機材 音楽

Leqtique Maestoso、L' エル Roch(Rochechouart) 、Shun Nokina Design RED Redemptionistのエフェクターを試奏。

更新日:

Pocket

どもー♪ のり(@norinori0107@norinori_sub)です!

先日、色々な方とスタジオに入って機材交流会をしました。
良いギタリストを目の前で見ることが一番の早道!良い機材に囲まれてのお勉強会【機材交流会】

その中で機材に詳しいエハラさんにはShun Nokina(シュンノキナ)さんが絡んでるブランドのエフェクターを持ってきて頂きました。

Leqtique Maestoso、L' エル Roch(Rochechouart) 、Shun Nokina Design RED Redemptionistのエフェクターを試奏。

Leqtique、L'、Shun Nokina Design。

全て初めてでとても勉強になりました。

短い間での試奏だったので、じっくりというわけではないですけど、感じたことを軽く書いていきます。
この中で超絶気に入ったものがあったので、これは是非試してみてもらいたいです^^

スポンサーリンク

Leqtique レクティーク MAT Maestoso

まずは「Leqtique レクティーク MAT Maestoso」を試しました。
Leqtique レクティーク MAT Maestoso

ハンドメイドでハイクオリティ、見た目もカッコイイ「Leqtique

今回試したものは「MAR Maestro Antique Revised」から違う路線に改造したいわゆる「TS MOD」系のものです。

開発コンセプト
1.ゲイン、ボリュームの可変域を増強すること。
2.カットされたローエンドを取り戻すこと。
3.高速なオペアンプ(心臓部)を使用し、解像度を確保すること。

Leqtique レクティーク MAT の感想

試して感じことは・・・「かなり歪む!」ということ。

MARは昔に弾いたことがあって完全にTSという感じで、その延長上のイメージで「ちょい歪むTS系」くらいのイメージでした。

でも弾いてみたら歪む歪む!
もちろんゲインを抑えれば軽いオーバードライブ程度になります。

「ローエンドを取り戻す」というコンセプトがあるように、音も太い!

個人的にはそこまでゲインは上げ過ぎないのが好みでした。

値段も安いし、軽いオーバードライブ、ブースターとしてはかなり良い気がします。

他のメーカーからもMaestosoが発売されています

上記は「Leqtique」でしたが、Shun Nokinaさんが絡んでる他のブランド「L' エル 」からもMATは発売されています。

こちらはミニサイズになってさらにカッコ良くなってる!!
値段もこちらの方が安いですね♪

L' エル エフェクター オーバードライブ MAT (Maestoso)

L' エル Roch(Rochechouart)

お次は「L' エル Roch (Rochechouart)」。
L' エル Roch(Rochechouart)

少し前に発表・発売された「L' エル」。
今のところ全てミニサイズで、知り合いのエフェクタービルダーさん曰く、中身もとても効率よく作られているそうです。
見た目もめっちゃカッコ良いしね^^

L' エル Roch(Rochechouart) の感想

感想・・・正直そんなに覚えてないです><

決して悪いわけではなくて、普通に良いなという感じ。
ツマミも4つあって使いやすかったですし。
でも・・・このあとのが良かったのでそっちに持って行かれた感があります。

使いやすいオーバードライブという印象です。

L' エル 非売品 ブースター

これはかなりレアな「L' エル 非売品 ブースター」
L' エル 非売品 ブースター

たしかこれは楽器フェアで配られた(?)ブースターです。
配られたというか事前に抽選だったんだっけな?

市販はされておらず、あの日に限られた人しか手に入れることが出来なかった、ある意味「幻のエフェクター」です。

その貴重なエフェクターを試させていただきました。

・・・

うーん、これは微妙だぞ?

「音量と共にハイが上がって抜けの良いブースター」というような感じだったと思います。

ただし!!
ちょいとカリカリな感。

使うなら常時ONなんだけど、思った以上にカリカリが残る。
乾燥したカリカリ感を覚えています。

系統としてはD.A-Boosterと同じだと思うけど、これは僕には合わなかったです。
使うギターにもよるかもです。

時間がなかったので、次のを試しちゃったけど、これはもうちょい突き詰めたかったです。 突き詰めても買えないので意味はないんですが^^;

Shun Nokina Design RED Redemptionist

最後は「Shun Nokina Design Redemptionist」です。 通称 RED。
Shun Nokina Design RED Redemptionist

これね・・・超絶良い!!!

これは、音を出した瞬間に笑顔になれたエフェクターです。
一瞬で「これはヤバイぞ!」と分かるエフェクター。

一応「オーバードライブ」だと思うけど、ディストーションまでいける歪みです。

音質はとにかくジューシーで滑らか!

この滑らかさが本当に気持ち良い!!!

実はだいぶ前にREDは引いたことがあって、「評判だけどこんなもんかぁ」と思ったことがありました。
そんな評価を下した昔の自分を殴りたいですね!(笑)

REDは買った方が良い!

正直欲しい!!

今回色々と試させてもらったけど、REDが良過ぎて他がかすんでしまった感もあります。
それくらい、これは別格という印象。 僕の好みでは。

歪ませ過ぎ以外はどうセッティングしても良い音が鳴りそう。
それくらい完成度がハンパないし、とにかく気持ち良い。

当時、世間でMARと共にREDが超高評価で、今ならとても良く分かります。

これはちょっとね、異常。 良過ぎる!

この動画で伝わるかな。。。 

でもShun Nokina RED Redemptionistは高い><

めちゃめちゃ良いんですが、結構良いお値段するんです。。

40,930円(Amazon)

こっちの初期ものだと37,800円。

でも、4万前後なんです。

ちょいと厳しいですよね。。

そこで朗報が!

他のブランドからもREDが出てたんです!

Leqtique レクティーク RED Redemptionist

Leqtique レクティーク だと 14,890円!!

安い!!!

こっちはREDを安くしたというより、さらに改良したような品です。
これが音にどのように影響しているのか、良くなったのか、悪くなってしまったのかは分からないのでなんとも言えません。

ただREDという名前を冠しているので、音質はそうは遠くに行っていないと思います。
それだったらかなり良いエフェクターだと思います。

この値段であの音質が手に入ったら本当にニヤニヤが止まらないレベルです。

L' エル RED Redemptionist

実は「L' エル」からも出ています!!

値段は・・・11,800円!

さらに安くなってるーーーーー!!!!

説明を読む限り、上記Leqtiqueをダウンサイジングしたものらしいですね♪
個人的にミニサイズのエフェクターがとても好きなので、この値段でこのサイズであの音が出てしまったら・・・本当に最高です!

本当にREDは良いのでオススメしたいです!

おわりに

「Leqtique Maestoso」「L' エル Roch(Rochechouart)」「L' エル ブースター」「Shun Nokina Design RED Redemptionist」のエフェクターを試奏しました。

どれもレベルは高かったですね。
なにより最後の「Shun Nokina Design RED Redemptionist」です。

これは凄まじいですね。
褒め過ぎかもしれないけど、本当に素晴らしいエフェクターでした。

試させてくれたエハラさん、ありがとうございました!



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnori_blog(更新情報)をフォローしよう!

ランキングへの投票よろしくお願いします! にほんブログ村 音楽ブログへ

-機材, 音楽
-,

Copyright© のり部屋 , 2017 AllRights Reserved.