本・読書

投稿日:2018年5月28日 更新日:

【まとめ】「エッセンシャル思考」と「非エッセンシャル思考」の違い。

Pocket

【まとめ】「エッセンシャル思考」と「非エッセンシャル思考」の違い

先日読んだ「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」という本。

とても素晴らしい本で、勉強になりました。

この本では「エッセンシャル思考」について書かれており、そうではない考え方を「非エッセンシャル思考」と呼んでいます。

エッセンシャル思考と非エッセンシャル思考。

この違いをここではまとめておきたいと思います。

エッセンシャル思考モデル

非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
考え方 みんな・すべて

  • やらなくては
  • どれも大事だ
  • 全部こなす方法は?
  • より少なく、しかしより良く

  • これをやろう
  • 大事なことは少ない
  • 何を捨てるべきか?
  • 行動 やることを でたらめに増やす

  • 差し迫ったものからやる
  • 反射的に「やります」 と言う
  • 期限が迫ると 根性でがんばる
  • やることを 計画的に減らす

  • 本当に重要なことを 見定める
  • 大事なこと以外は断る
  • あらかじめ障害を 取り除いておく
  • 結果 無力感

  • 何もかも中途半端
  • 振りまわされている
  • 何かがおかしい
  • 疲れきっている
  • 充実感

  • 質の高い仕事ができる
  • コントロールしている
  • 正しいことをやっている
  • 毎日を楽しんでいる
  • 人はなぜ選ぶ力を手放してしまうのか

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • やらなくては
  • 選ぶ余地がない
  • これをやろう
  • 自分で選びとる
  • ノイズ -大多数のものは無価値である-

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 大多数のものごとが 重要だと考える
  • どの選択肢も平等に扱う
  • 大多数のものごとが 不要だと考える
  • 決定的に重要なことだけをとる
  • 人はどれかを選ばなければならない

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 両方できるさ
  • どうすれば全部 できる?
  • 何をとり、何を捨てるか?
  • 何に全力を注ぐ?
  • スポンサーリンク

    孤独 -考えるためのスペースをつくる-

    深い孤独がなければ、 まともな作品はつくれない。
    -パブロ・ピカソ-

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 忙しくて何も考える 余裕がない
  • 考えるための余裕を つくりだす
  • 情報をフィルタリングする

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 声の大きい意見に反応する
  • 話のすべてを聞こうとする
  • 情報の渦に 呑み込まれる
  • ノイズのなかの シグナルを探す
  • 語られないことに耳を傾ける
  • 情報の本質を つかみとる
  • 遊び -内なる子供の声を聴く-

    賢い人はちょっとしたナンセンスを 楽しむものだ。
    -ロアルド・ダール(作家・脚本家)-

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 遊びを軽視する
  • 遊びは時間の無駄だと思う
  • 遊びを重視する
  • 遊びが不可欠だと知っている
  • 睡眠 -1時間の眠りが数時間分の成果を生む-

    毎晩眠りにつくたびに、私は死ぬ。 翌朝目を覚ますとき、私は生まれ変わる。 
    -マハトマ・ガンジー-

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • もう1時間睡眠を削れば、
    もう1時間仕事ができる
  • 眠るのは根性なしだ
  • 眠ると怠け者になる
  • 睡眠のせいで仕事量が減る
  • もう1時間眠れば、数時間
    分の生産性が手に入る
  • 優秀な人はよく眠る
  • 眠ると創造的になる
  • 睡眠は仕事の効率を 高めてくれる
  • 選抜 -もっとも厳しい基準で決める-

    内的なプロセスは、 外的な基準を必要としている。
    -ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタイン(哲学者)

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 何にでもイエスと言う
  • 「みんながやっているから」 やる
  • 上位10%にだけイエス と言う
  • 「まさに自分の求めてい たことだから」やる
  • スポンサーリンク

    目標 -最終形を明確にする-

    ひとつの目標を、立ち止まらずに追いかける。 それが成功の秘訣です。
    -アンナ・パヴロウ(バレエダンサー)

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 価値観やビジョン、ミッションステートメント
  • 具体的だが、人の心を動かさない四半期目標
  • 価値観はあるが、
    それを実行するための 行動規範がない
  • 具体的かつ魅力的な戦略
  • 意味があり、心に残る本質目標
  • ひとつの決断によって、
    その後のあらゆる決断を不要にする
  • 拒否 -断固として上手に断る-

    勇気とは、 プレッシャーに負けない品格のことだ。
    -アーネスト・ヘミングウェイ(作家)

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 周囲の期待と
    プレッシャーに負けて
    イエスと言う
  • 何でも引き受ける
  • きっぱりと上手にノーと言う
  • 本当に重要なことしか
    引き受けない
  • キャンセル -過去の損失を切り捨てる-

    「この世のトラブルの半分は、イエスを言うのを焦りすぎ、 ノーを言うのを渋りすぎることからくる。
    -ジョシュ・ビリングス(作家)

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 「こんなに金をかけたのに、
    今さらやめられない!」
  • 「やりつづければ、
    いつか報われるはずだ」
  • 失敗を認めたくない
  • 「もしもまだ1円も払っていないとしたら、
    今からこの企 画に投資するだろうか?」
  • 「今これをやめたら、何に
    時間とお金を使えるだろう?」
  • すすんで損切りをする
  • 編集 -余剰を削り、本質を取り出す-

    私は大理石のなかに天使を見た。 石を削ってそれを解き放った。
    -ミケランジェロ

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 良くすることは、何かを
    つけ加えること
  • あらゆる細部に愛着が
    ありすぎる
  • 良くすることは、何かを
    削ること
  • 不要な細部は冷徹に
    切り捨てる
  • 線引き -境界を決めると自由になれる-

    「NO」は完成された文章である。
    -アン・ラモット(作家)

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 境界線は自分の力を
    制限するものだ
  • 境界線はきゅうくつだ
  • 毎回ノーを言うのに
    苦労する
  • 境界線を引くことで
    本当の力が発揮できる
  • 境界線は自由を生む
  • ノーと言わなくてもいいように
    あらかじめルールを設定する
  • スポンサーリンク

    バッファ -最悪の事態を想定する-

    6時間で木を切れと言われたら、 最初の1時間は斧を研ぐのに使うだろう。
    -エイブラハム・リンカーン

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 最善のケースを想定する
  • 土壇場にならないとがんばらない
  • 最悪の事態を想定する
  • 準備と計画に全力を注ぐ
  • 削減 -「仕事を減らし、成果を増やす-

    学を為せば日に益し、 道を為せば日に損す。
    -老子

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 応急処置を積み重ねる
  • 仕事が増える
  • 本当の障害を取り除く
  • 成果が増える
  • 前進 -小さな一歩を積み重ねる-

    毎日1センチずつでいいから、 より良い未来に近づくことをやろう。
    -ダグ・ファイアボー

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 多くを望み、 得るものは少ない
  • 派手な勝利を 追い求める
  • 小さく始めて、 大きな成果を得る
  • 地味でも着実に 勝ちに行く
  • 習慣 -本質的な行動を無意識化する-

    決まりきった行動は、賢い人の場合、 高い志のあらわれである。
    -W・H・オーデン

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 火事場の馬鹿力に期待する
  • 重要なことをやるのは 例外的
  • 正しい習慣を通じて自然に達成する
  • 重要なことをやるのが普通の状態
  • 集中 -「今、何が重要か」を考える-

    生は今この瞬間にある。今この瞬間をないがしろにする人は、 日々を十分に生きることができない。
    -ティク・ナット・ハン(禅僧)

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
  • 過去と未来に引き裂かれている
  • 昨日や明日の問題について考える
  • 未来への不安や過去の失敗を思い悩む
  • 現在に集中している
  • 目の前の問題を考える
  • 今を楽しむ
  • スポンサーリンク

    エッセンシャル思考のリーダーシップ

    少数の思慮深く献身的な市民たちが世の中を変えられることに
    疑いの余地はない。実際に世の中を変えてきたのは、 そういう人びとにほかならないのだから。
    マーガレット・ミード(文化人類学者)

    非エッセンシャル思考 エッセンシャル思考
    方針
  • より大きく、より多く
  • より少なく、しかしより良く
  • 人材
  • やたらと人を雇い、愚鈍
    な集団をつくる
  • 人材の選別にこだわり抜き、
    邪魔な人材は排除する
  • 戦略
  • 優柔不断で方向性が定 まらない
  • 「何かひとつだけしかで
    きないとしたら、何をする。
    か?」と考える。
  • タスク
    分担
  • 誰が何をやるのか不明確
    で、決定の根拠がわからない
  • 各メンバーの特性と目標
    にとって最良の配置を決 める
  • コミュニ
    ケーション
  • 自己中心的にしゃべる
  • 耳を傾け、本質を見抜く
  • 部下育成
  • こまごまと首を突っ込み
    すぎるか、忙しすぎて放
    置するかの両極端(ある
    いは両方)
  • 小さな進歩を重ねている
    かどうか、適切にチェック
    する
  • 成果
  • チームはバラバラにな
    り、あらゆる方向に1ミリ
    ずつの成果しか出せない
  • チームがひとつにまとま
    り、これと決めた方向で
    飛躍的な成果を上げる
  • 「エッセンシャル思考」と「非エッセンシャル思考」の違い

    「エッセンシャル思考」と「非エッセンシャル思考」の違いをまとめました。

    このまとめは本の一部で、もっと重要な事が本には書かれています。
    とてつもなく良い本で考え方が一気に変わり、その後の行動まで変えられてしまうほどの力を持った本なので、是非とも読んで欲しいです。

    というか、必読です
    今読まないと今後ずっと損をする。 とさえ思える本です。

    エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

    マンガでよくわかるエッセンシャル思考

    テキストが苦手な人用にマンガもあります。
    こちらも是非♪

    マンガでよくわかるエッセンシャル思考

    【要約・内容まとめ】「エッセンシャル思考」の秘密は「今、何が重要か」を考え自分で優先順位を決め成果を生まない努力をやめること。

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で nori_blog(更新情報用)を

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    -本・読書
    -

    Copyright© のり部屋 , 2018 All Rights Reserved.