Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Amazon Prime でアニメが見放題!

音楽

プログレインストバンド「FREEWILL」のギタリスト 李 剛浩(Masahiro Lee)さんとお会いする事ができました。

投稿日:2018年10月21日 更新日:

Pocket

インストプログレバンドで「FREEWILL」というバンドがありました。

初めて聞いた瞬間に「こいつはヤバいぞ」と思って一瞬でファンになりました。

それから大きな活動はあまりないまま15年ほど経ってしまいましたが今でも大好きなバンドです。

そんな中、バンドのリーダー兼ギタリストの李 剛浩(Masahiro Lee)さんをネットで発見。

しかも今回の楽器フェアにいるとのことで「これは会いに行かねば!」と思い突撃しお会いする事ができました。

この感動を残したい!

そんな想いの自己満足な記事です(笑)

でもバンドは今聴いてもスゴイからちょっとでも読み進めてみてください^^

FREEWILL プログレインストバンド について

FREEWILL は プログレインストバンド です。
検索するとヴィジュアル系でも「FREE WILL」というのがいるようですが全然別のバンドです。

いつから始動していたかは忘れてしまいましたが、2枚のアルバムを残しています。

[f r a c] (2002年)
[NEVER ACT] (2003年)

数曲Youtubeに曲があったので動画を載せてみますね。
15年以上前なので時代を感じさせる部分も多少ありますが、カッコイイので聴いてみてください。

FREEWILL - Pagoda

FREEWILL - Kaff

FREEWILL との出会い

出会いはおそらく2002年頃で場所はネットの「muzie」だったと思います。
音源を置いておいてサンプルを聞いたりDLできるようになってるサイト。

ここで初めて聞いた時の衝撃はヤバかったですね。

え?なにこれ?

カッコ良過ぎじゃね!?

ドリームシアターっぽい雰囲気もあるんだけどホールズワース色もあって、サイバーというか宇宙的な、もっと哲学的なサウンドで、とにかくぶっ刺さりましたね。

バンド全体もカッコイイしギターのフレーズもカッコイイ。

全て込みでカッコイイ。

そして近くのCD屋さんや都内に出向いてCDを捜し歩きました。

どこかのDisk Unionでようやく見つけたんですよね。
大きな駅ではなく小さい駅でディスクユニオンの店内も超小さかった気がする。

で、家に帰って聞いて

・・・

この人達、天才だわ~!!

とぶったまげたのを覚えています。

「こんなん世界レベルでしょ!凄まじいバンドを見つけてしまった~!」

とずっと思っていました。それくらい気に入ってずっと聞いていましたね^^

その後のFREEWILL

その後は何度かライブをやったりしているのはサイトで見ていて、とある時に活動休止となった。

「こんな良いバンドが・・・めっちゃ残念><」と思いました。

何年も経ってからふと思い出し検索をするとサイトで「活動再開」と。

Youtubeのリンクがあり見るとライブ映像やら改造アンプの動画があって、「お~、演奏されてる~」「お~、アンプも良い音~。改造とかもできるんだ~」とか思っていました。

李さんは元VOX/KORG チーフ・エンジニア でアンプ・エフェクターの開発・回路設計を手掛けていた方です(真顔 むしろアンプいじるのが本職です(真顔
「改造とかできるんだ」ではなく、それがお仕事です(真顔

今思うと恥ずかしい(笑)

FREEWILL自体の活動は特に無かったようでしたが李さんが音楽を続けられててなんか嬉しかったです。

ずっとFREEWILLを聴いていた

特に活動も無かったFREEWILLだけど、その間も僕は何度も聴いていました。

そして何度もTwitterで呟いていたようです(笑)

2015年8月31日

2016年4月13日

どんだけ好きなんだよっていう(笑)

でも、純粋に音楽だけ聴いても今でもスゴイと思うしカッコイイですね。
好きな音楽・バンドとずっと言い続けられます。

楽器フェアにいるという情報を発見!

多分ケリー サイモン (Kelly Simonz)さんのシグネイチャーアンプの動画か何かをたまたま見て、アンプ製作者の名前が見た事ある人で・・・(笑)

「あれ?この人って??」

と検索すると「VOX/KORG チーフ・エンジニア」と出て「???」状態(笑)

Facebookを見つけお顔を見るとYoutubeで見た事のあるお顔でFREEWILLの方と分かったけど、「あなたVOX/KORG チーフ・エンジニアやったんかぃぃいい!!」と違う驚きも(笑)

そしてFacebookにて「楽器フェアでブースにいます」という情報を得ました。

アンプ製作で独立されたとのことで、そうそうは表で会う事なさそうだし、これは今回しかお会いする機会はないんじゃないか!? 突撃するしかないんじゃないか!?

と思い、CDを持って楽器フェアへ。

楽器フェアにてお会いする事が出来ました

楽器フェアにてお会いする事が出来ました プログレインストバンド「FREEWILL」のギタリスト 李 剛浩(Masahiro Lee)さんとお会いする事ができました。
ケリーサイモンさんのブースに行くと最初はいなくて、他を周ってから戻ると李さんがいました。

「今やー!」ということで突撃し「李さんですか?」と。

絶対「なんやコイツ」て最初は思われていたと思う。

で、そこで救世主登場なのです!

Soul Power Instruments 齋藤さん(エフェクタービルダー)

以前一度お会いしていて覚えていてくださって「お~!宮尾くん!」と声をかけてくださいました。

僕、李さん、斎藤さんという3人となった状態です。

この時に齋藤さんが李さんに僕の事を紹介して頂けたんです。
といっても僕は一言では言いづらい存在だと思うので大変だったと思いますけど><(齋藤さんすみません)

「変なヤツが近づいて話しかけてきた」から「齋藤さんの知り合い」となった(気がして)ので雰囲気も柔らかくなった気します。

本当に齋藤さんには感謝です。

そこで「李さんは以前FREEWILLというバンドやられていましたよね。実はすごい好きでして・・・」とCDをバッグから出しました。

お互い変なテンションになったと思います(笑)

ケリーサイモンさんのアンプお披露目で、まさか15年前のCDを出されるとは思わないですよね(笑)

サインをお願いして書いて頂きました!

楽器フェアにてお会いする事が出来ました プログレインストバンド「FREEWILL」のギタリスト 李 剛浩(Masahiro Lee)さんとお会いする事ができました。

さらにサインをして下さっているのを齋藤さんが動画で撮ってくださいました。(動画も頂きました)

※こちら掲載NGであれば教えてくださいませ。

最後に写真も。
Lee custom amplifier 李 剛浩さん(アンプビルダー) 2018年楽器フェアでお会いした方々&声をかけて下さった方々。
(これも齋藤さんが撮ってくださいました。ありがとうございます!)

李 剛浩(Masahiro Lee)さん ありがとうございました!

FREEWILLの李 剛浩さん、VOX/KORG チーフ・エンジニアを経て、現在は独立をされてLee custom amplifier の李 剛浩さん。

いきなり突撃したのに快くサインもして頂きありがとうございました!

今回のは完全に「ファン」として接してしまいましたが、これからはMusic Lifeという楽器店として、ギタリストとして、ブロガーとして、なにかしらお役に立てれば嬉しいなと思っています^^

いつか custom amplifierのアンプやエフェクターは試奏したいです!

これからも宜しくお願いします!

>>> Lee custom amplifier Weblog

【追記】李さんに喜んで頂けたようで良かったです!

李さんのFacebookを見ると今回の件を投稿して下さっていました。
喜んで頂けたようで良かったです^^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で nori_blog(更新情報用)を

-音楽

Copyright© のり部屋 , 2018 All Rights Reserved.