Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Amazon Prime でアニメが見放題!

つれづれ 考え

他人の画像や動画でいいねやRTをもらおうとする人の気持ち・心理・特徴。Twitter・Facebookなどにいる人達。

投稿日:

Pocket

他人の画像や動画でいいねやRTをもらおうとする人の気持ち・心理。Twitter・Facebookなどにいる人達。
僕は「他人の画像や動画でいいねやRTをもらおうとする人」が好きではありません。

さらにだいたいの人は出展元を記載していません。
作った人の名前やURLが出てこないんですよね。

製作主はせっかく作ったのに何も恩恵がなく、発信した人だけが良い思いをするというなんとも言えない状況になるからです。

「なんでそういうことするんだろう?」

気になっていたんですが、先日”あること”をきっかけに身をもって気持ちがわかるようになりました。

他人の画像や動画でいいねやRTをもらおうとする人の気持ち・心理がちょっと見えてきた気がするので書いてみます。

他人の画像や動画でいいねやRTをもらってしまった

先日Amazonで面白いバッグを見つけたので、画像を保存してTwitterにてツイートをしました。

他人の画像や動画でいいねやRTをもらおうとする人の気持ち・心理。

「これ面白いよね~」

と、軽い気持ちで呟いたら、思っていた以上にRTされていいねもたくさんつきました。

予想外のことでビックリ。

ここで思ったのが

あれ?

他人の画像や動画でいいねやRTをもらってるな。

そうなんです。

僕自身が他人の画像や動画でいいねやRTをもらってしまったんです。

笑えないー(笑)

他人の画像や動画で出展元を明かさずにいいねやRTをもらった

Amazon&販売者の画像だけを拝借して、販売者や販売ページのURLも記載しませんでした。

完全に販売者さんの特になることは一切無い状態です。

相手の物を使って自分が得することしかしませんでした。

今回の場合はRTやいいねをもらいたくてやったわけではないです。

でも結果的には同じ事をしてしまいました。

で!

悪気がない場合の人の気持ちが分かりました。

「面白いのあったよ!見てみて~!」と、こういう気持ちでツイートしたとしても、ツイートが広まると思っていないんですよね。

他人の画像を使ったとしてもRT・いいね稼ぎをしようとは思っていない。ということです。

でも結果だけ見ると「他人の使ってRT・いいねをもらおうとしてるな」と見えてしまうんですよね。

他人の画像や動画でいいねやRTをもらおうとする人の気持ち・心理

今回のは結果的にそうであっても他人の画像を使っていいね・RTをもらいました。

「これはよくないな、自分の嫌いなやり方をしてしまった」

と思うと同時に「他人の画像・動画でRTといいねをもらおうとする人」の気持ちが少し理解出来てしまいました。

というのも

楽だから。

他人の面白そうなものを使えば自分が人気者になれる。

見つけたというのが自分の頑張りではあるけど、ぶっちゃけ他人のものであなたが面白いわけでじゃないっていう。

それでも、人気を得るためには超簡単な方法です。

他人の画像や動画でいいねやRTをもらうのにハマったら抜け出せない

他人の画像や動画は超簡単にRTやいいねを稼げます。

人気のを保存して投稿するだけで、たくさんのRT・いいねをもらえる。

これはハマったら抜け出せないですよ。

承認欲求を欲しいと思っている人がやったら抜け出せないんじゃないかな~。

だからこれに頼ってしまう人の気持ちもちょっと分かってしまいました。(好きではないけど)

他人の画像や動画でいいねやRTをもらおうとする人の真実

自分でやったからこそ「他人の画像や動画でいいねやRTをもらおうとする人の真実」が色々と分かりました。

RT・いいねをもらえても自分が楽しい・優れてるわけではない

やりたい気持ちはわかるけど、他人のものでRTやいいねを稼いでも、その人が面白かったり興味をひくものを産み出せるというだけなんですよね。

決して、自分が面白くなっているわけではない
自分は何も生みだせてないんですよ。

今回僕がやったのも、RT・いいねをたくさんもらえても、別に僕が何かを作ったわけでもない。
Amazonにあった商品が面白いだけ。

見つけてきたというのが嗅覚とかセンスと無理矢理言えるけど、まぁ産み出したわけでは決してないです。

結構悲しいですよね。。

何回もやる人は自分では何も生みだせない事を他人に明かしている

一回や数回だったらまだ分かるけど、味をしめて何度もやってしまう人。

これって他人のものに頼るだけで、自分では何も生みだせないということを他人に明かしているのではないでしょうか?

もし自分で面白い何かを産み出せるのだったら、自分ので勝負しますよね。
自分のでRT・いいねを稼げば良いだけです。
別に他の人の何かを利用しなくても良いし。

何回も他人の画像・動画を利用するのは楽だからこそ危険だと思っています。

何回もやる人でクレジット情報を載せない人は自分だけが得をしようとしている。

僕もそうだったけど、製作者のことは書かないとダメですね。

他人の画像・動画を使って人気を得るのにハマって、さらに出展元を書かない場合は「自分だけが得をしよう」と思っています。

人の創作物をパクっても俺だけが得をすれば別に良いでしょ(笑)

という感じ。
何回もやる人に限るけど。

結構危ない考えの人達なのではないかなと、今書きながら思っています。

何回も他人の

何回も他人の画像・動画を使う人の特徴

  • 自分は面白くない
  • 自分では何も生みだせない
  • 自分だけが得をしようとしている

他人の画像や動画でいいねやRTをもらおうとしないで、出展元もしっかり書こう

自分自身がやってしまうとは思わなかったので、今回のは良い教訓となりました
自分がやってしまって色々と分かったことがありました。

さらに何回もやる人の気持ちや特徴が分かった気がします。

他人の動画・画像を使い続ける人をあまり好きではなかったけど、今回ので好きではない理由がハッキリしました。

使うなら製作者に恩恵がいくようにしたいですよね。

出展元やURLは出来る限り動画・画像と一緒に明記する。
次の投稿ではなく一緒にね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で nori_blog(更新情報用)を

-つれづれ, 考え
-, ,

Copyright© のり部屋 , 2018 All Rights Reserved.