TAB オリジナル コピー 役立ち 練習用TAB 考え(音楽) 音楽

僕がTAB譜を作る理由 -出来るだけ早く上手くなって欲しい-

更新日:

Pocket

去年くらいから自分のフレーズやコピーしたのを動画にしてTwitterやYoutubeに投稿しています。
ブログに載せる時に「TAB譜」も作っています。

昔は「TAB譜を作る」という事に対して批判的でした。

だけど今は考えが変わっています。
出来る限りTAB譜を作っていきたいと思っています。

その理由など色々と書いてみたいと思います。

TAB譜を作る理由

スポンサーリンク

TAB譜に頼るな!耳コピしろ!

昔はTAB譜というのは雑誌に載っているか、アルバムのスコアくらいでしか見ることが出来なかったんですよね。
僕より年上の人は「それでも充分!俺らの時代は~」となるかもしれないけど><

TAB譜がないから、自分で耳コピするしかなかったんですよね。
耳コピの大事さは理解していて、耳の精度をあげてくれる練習でもあります。(だけど昔はほとんどやってなかったけど)

だから、耳も鍛えられるし頑張れば好きなフレーズもコピーできるしで「TABがないなら耳コピしろ!」とか思ってました。今でも少し思ってるけど。

でも、少し前からちょっと考え方が変わったんです。

TAB譜があってもいいじゃない

TAB譜・・・便利ですよね~。
耳コピする必要ないもんね~。
すぐにできるもんね~。

・・・

「すぐに弾ける」

これなんですよ。

弾きたい衝動に駆られた時が一番うまくなる時!

あるフレーズを聞いた時に「おっ!カッコイイ!!」と思った時って高確率で「弾きたい!!」と思うはず。
こう思った時が一番やる気があって上手くなる時だと思う。
やる気がみなぎってる時だから。
ちょっとやそっとじゃヘコタレナイし、何時間でも練習する時。

この時に耳コピもできればベストなんだけど、耳コピが出来ないとやる気が無くなってくる人もいるはず。

「あ~、耳コピできね~。無理。諦めよ。」

こうなっちゃったら上達にはならないよなぁ。耳の練習にはなるけど。

指が動く、タイミングが合うなどのコピーは基礎練習

ちょっと言葉が尖ってるけど、最近の自分の考えとして「自分のやりたい音楽をやる」というのが音楽をやる人の最終目標・一番上にくるものなんじゃないかと思っています。
これは人それぞれ考えが違うので、この考えと違っても問題なしです^^

「やりたい音楽をやる」というのが最後だとした場合、「テクニックを身に付ける」「コピーをする」「基礎力を上げる」というのは途中・・・というか「さっさと終わらしちゃった方が良い」問題のような気がしてきたんです。

色んなコピーができるようになると自然に技術も上がってくる。
これらが高いレベルにあれば、やりたい音楽をやりやすい。

と思うようになりました。

「○○をしたいけど弾けない」とか「頭ではこうやりたいけど、どうやればいいのかわからない」という状態はもったいない気がしてるんですね。

で、詳しくは今度別の記事で書くけど、よくあるテクニックはほとんどが基礎練習だとも思っています。
その基礎を使って、自分のやりたいことをやってもらうのが一番楽しめる気がしてきました。

仮に「○○のコピー」が最終目標だとしても、技術が高くなっている方がやりやすいし、「自分の音楽をやる」にしても技術はあったほうが作りやすい。
これはニュアンスなども含まれます。 出したいニュアンスがあるけど、指が動かない、ピッキングが慣れてないなどはもったいない。 
技術があれば頭に浮かんだものを考えた通りに再現できる。

なので、僕が作ったフレーズに関しては出来るだけTAB譜を作って「上達するのに貢献できたらな~。自分のやりたいことができるように協力できればな~」と思っています。

今後全てのTAB譜を作るかは分からないけど、できるだけね。

フレーズを作っているのも”上手くなってほしいから!”

最近の

  • 【動画・TAB】カッティング時のミュートを鍛える練習 -GAFU-
  • 【動画・TAB】Countless タッピング練習フレーズ

  • などは練習用フレーズです。

    超簡単! というわけではなく、ちょっと癖のあるフレーズだと思います。多分。

    音を聞いてくれて、気に入ってくれたら、ブログにあるTABを使って練習してもらう。
    それで少しでも上手になってもらいたいと思ってます。

    これができたら全てが良くなるわけじゃないけど、結構色々な部分に効くフレーズだと思っているんです。 
    自分の手癖ではない他人のフレーズって弾きにくい場合もあって、良い練習にもなるし。
    これからも、こういうのをたくさん作って、気に入ってくれたらやってもらえたら嬉しいなと思ってます。

    だから「おっ!カッコイイ」って思ってもらえるように、カッコイイフレーズ作っていきたいんですよ!

    ・・・ほとんどの動画はその日にたまたま思いついたのだけど!(笑)

    上手くなっちゃってください!

    僕に関わってくれた人は出来るだけ上手くなってほしいなって思ってます!

    ただ、上手くなるのは本人のやる気次第!だけど。

    上手くなると出来る事も増えて楽しいと思うんだよね!

    「あなたのフレーズじゃ全然役に立ちません。」
    とか言われないように頑張ります><

    少しでも上達の役に立てれば嬉しいです。
    そんな想いで最近はTAB譜を作っています。

    あと単純に僕が楽しんでるだけというのもあります。
    僕が楽しんで、みんなも楽しんでもらえていたら最高です!

    Music Lifeでも、色々安くしたり、弦の状態に気を付けて気持ち良くプレイしてもらって、最終的に「楽しんでもらえるよう」「練習に没頭してもらえるよう」にと考えています!

    耳コピも大事やで

    ・・・とは言っても、耳コピも大事です。耳を鍛えることは本当に大事。
    耳コピも適度に頑張りつつ、TABがあるものはTABを使って基礎力をガンガンレベルアップするのが良い気がします。
    色々な音を弾けば耳が音を覚えていて、なんとなく探り出せるようになるし^^

    TABがあっても最初は耳で頑張って、諦めそうになったらTABを見るとか、自分のルールを設けて併用していければ良いですね。
    耳コピも頑張ってくださいね♪

    さいごに

  • 基礎力を出来るだけ早くあげる。
  • ある程度弾けるようにする。
  • というのが僕の考えです。
    TAB譜があるとここらへんは早く上達させることができます。
    ある程度できるようになったら耳コピもね^^

    以前書いたこの記事もしっかり書いたので読んでみてもらえると嬉しいです。
    ・「TAB譜は必要か? TAB のメリット・デメリット

    耳コピが出来なくて苦労した話を書いた「やりたいと思ったらやるべし!&耳はしっかり鍛えましょう -【動画】TRIX コピーバンド LIVE-

    YoutubeにUPしている動画はほとんどTABを作っているので、これからブログにもUPしていきますね^^

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でnori_blog(更新情報)をフォローしよう!

    ランキングへの投票よろしくお願いします! にほんブログ村 音楽ブログへ

    -TAB, オリジナル, コピー, 役立ち, 練習用TAB, 考え(音楽), 音楽
    -,

    Copyright© のり部屋 , 2017 All Rights Reserved.