Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Amazon Prime でアニメが見放題!

DTM アーティスト機材 音楽

【徹底紹介】中田ヤスタカのDTM機材を紹介! Cubase、Universal Audio Apollo Twin、GENELEC 8351A、KOMPLETE KONTROL S61 MK2を使用!(自宅スタジオ)

投稿日:2018年11月9日 更新日:

Pocket

以前「【徹底紹介】宇多田ヒカルのDTM機材を紹介! NEUMANN、Logic、RME Babyface、MDR-7506、Focalを使用!(自宅スタジオ)」という記事を書きました。

【徹底紹介】宇多田ヒカルのDTM機材を紹介! NEUMANN、Logic、RME Babyface、MDR-7506、Focalを使用!(自宅スタジオ) 【徹底紹介】中田ヤスタカのDTM機材を紹介! Cubase、Universal Audio Apollo Twin、GENELEC 8351A、KOMPLETE KONTROL S61 MK2を使用!(自宅スタジオ)

今回はこの方のDTM機材を紹介したいと思います!

【徹底紹介】中田ヤスタカのDTM機材を紹介! Cubase、Universal Audio Apollo Twin、GENELEC 8351A、KOMPLETE KONTROL S61 MK2を使用!(自宅スタジオ)
 
中田ヤスタカ 

さんです!

perfumeきゃりーぱみゅぱみゅのプロデュース・作曲などが有名で、さらにご自身の中田ヤスタカ名義capsuleなどで大活躍している、作曲家です。

日本を代表する作曲家のDTM機材を紹介します!

最後に合計金額も載せましたので是非見てみてください^^

機材は「Sound & Recording Magazine 」に掲載されていたものです。

【PC】Apple Mac Book Pro

PC は 「Apple Mac Book Pro」。

Apple 15インチ MacBook Pro 512GB SSD スペースグレイ MR942J/A Touch Bar搭載モデル,2.6 GHz Intel Core i7 MR942JA アップル 【徹底紹介】中田ヤスタカのDTM機材を紹介! Cubase、Universal Audio Apollo Twin、GENELEC 8351A、KOMPLETE KONTROL S61 MK2を使用!(自宅スタジオ)

価格

価格: ¥ 288,460 (Amazon)

昔はWindowsだったと記憶していますが、Macを使うようになったんですね♪

宇多田ヒカルさんもMac Book Proを使っているので同じですね^^

【DAW】Cubase

DAW は 「Cubase」。

Steinberg スタインバーグ DAWソフトウェア CUBASE PRO 9 通常版 CUBASE PRO /R

宇多田ヒカルさんは「Logic Pro X」でしたが、中田ヤスタカさんはCubaseですね。

価格

価格: ¥ 59,184 (Amazon)

評価

初心者でもいけると思う このソフトは直感的な方だと思います。確かにマニュアル的なモノが必要だし初心者には少しきつい。とは言え、このソフトは教本や解説サイトが豊富にあるので、ぶっちゃけ初心者でもいけると思います。
また、コードトラック等の独自機能はコードの勉強に使うと非常に便利。 :引用元

使い方はネットを見れば余裕で扱える 使ってみた感想ですが、これ一台持っていれば、特にできないことはありません。
非常に使いやすいです。 :引用元

【I/F オーディオインターフェイス】UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / APOLLO TWIN USB

I/F オーディオインターフェイス は 「UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / APOLLO TWIN USB」。

Universal Audio Apollo Twin USB 【国内正規品】 【徹底紹介】中田ヤスタカのDTM機材を紹介! Cubase、Universal Audio Apollo Twin、GENELEC 8351A、KOMPLETE KONTROL S61 MK2を使用!(自宅スタジオ)

価格

価格: ¥ 94,791 (Amazon)

評価

さすがとしか言いようがない シンプル、コンパクト、Win対応USB3、サンダーボルトの方がいいが便利。 モニター音量はヘッドホンは40、スピーカーは30など別々に設定できる。ラックタイプにはなくいい感じ。音はもちろんApollo。移動用に持っていると大活躍しそう! :引用元

購入して本当に満足です! 5GHzカードに変更後はネットワークを利用中でも一切ノイズが発生しなくなりました。音質や定位チェックも十分満足できるもので、MDR-CD900STでのモニター自体が楽しくなります。
少々お高い製品ですが、買って十分納得できる製品です。
おすすめです。 :引用元

【I/F オーディオインターフェイス】Apogee ONE for Mac オーディオインターフェース Mac専用 アポジー

I/F オーディオインターフェイス は 「Apogee ONE for Mac オーディオインターフェース Mac専用 アポジー」。

Apogee ONE for Mac オーディオインターフェース Mac専用 アポジー 【徹底紹介】中田ヤスタカのDTM機材を紹介! Cubase、Universal Audio Apollo Twin、GENELEC 8351A、KOMPLETE KONTROL S61 MK2を使用!(自宅スタジオ)

価格

価格: ¥ 35,640 (Amazon)

【キーボード】Native Instruments / KOMPLETE KONTROL S61 MK2

キーボード は 「Native Instruments ( ネイティブインストゥルメンツ ) / KOMPLETE KONTROL S61 MK2」。

Native Instruments S-シリーズキーボード KOMPLETE KONTROL S61 MK2 【徹底紹介】中田ヤスタカのDTM機材を紹介! Cubase、Universal Audio Apollo Twin、GENELEC 8351A、KOMPLETE KONTROL S61 MK2を使用!(自宅スタジオ)

価格

価格: ¥ 77,760 (Amazon)

評価

鍵盤最高、アダプターは不要、バスパワーです。 最高です。やっぱりスカスカのやる気が出ないmidiキーボードではなく、デスクの前に行きたいと、演奏したいと思わせてくれる素晴らしい鍵盤です。
komplete のソフトはつかわないのでこの点を抜いても最高です。 :引用元

楽しくなる 触ってすぐに鍵盤が安物とは違う事がわかりました。
セミウェイトのようですが、やっぱり安物とは違います。跳ね返りや強弱の反映具合が素晴らしい・・・ :引用元

【キーボード】M-Audio Keystation Mini32

キーボード は 「M-Audio Keystation Mini32」。

M-Audio USB MIDIキーボード 32鍵 Ableton Live Lite付属 Keystation Mini 32 【徹底紹介】中田ヤスタカのDTM機材を紹介! Cubase、Universal Audio Apollo Twin、GENELEC 8351A、KOMPLETE KONTROL S61 MK2を使用!(自宅スタジオ)

価格

価格: ¥ 11,985 (Amazon)

評価

なかなか DTMでマウス手打ちがめんどくさくなったので購入。
ミニ鍵盤なので、両手で演奏はかなり無理がありますが、
音階と和音の打ち込み程度ならかなり手軽にできます。
なにより、かなりコンパクトなのが良い。場所をとらないし、リュックサックに入れて外に持ち運べるレベルです。 :引用元

ワイアレス出ないかなぁ 譜面書き用・ライブ用のセッティング確認(ライブ用ホスト+VST)で使用してます。
何より良いのは大きさと軽さですね。常にカバンに入れておいてマックやドトールで
PC出して耳コピ作業なんてことも...w  :引用元

【キーボード】IK Multimedia iRig Keys PRO

キーボード は 「IK Multimedia iRig Keys PRO 」。

IK Multimedia iRig Keys PRO  iOS,Android,Mac/Win対応フルサイズ・キーボード【国内正規品】 【徹底紹介】中田ヤスタカのDTM機材を紹介! Cubase、Universal Audio Apollo Twin、GENELEC 8351A、KOMPLETE KONTROL S61 MK2を使用!(自宅スタジオ)

価格

価格: ¥ 16,535 (Amazon)

評価

中田ヤスタカ氏も愛用と書くと説得力が増しますかね? 兎に角軽い。フル鍵盤採用でここまでよく作り混んでて値段も安価な物はそうそう無いと思います。
存じ上げていなかったのですがモバイル楽曲制作用途であの中田ヤスタカ氏も持ち歩いているそうです。納得です。
61鍵盤のシンセやMIDIキーボードでもベコベコと不快な音が鳴るのに対してこちらは静かな環境で利用しても問題なく使えます。やはりイヤホンやヘッドホンを装着してると鍵盤を叩いている音が本人は気にならなくとも、周囲にいる人は煩わしく思う可能性があるので、遠慮なく人前で使えるというのは一つのアドバンテージです。 :引用元

【スピーカー】GENELEC 8351A

スピーカー は 「GENELEC 8351A」。

GENELEC 8351A 3 ウェイ SAM™ モニタリング・システム(2台1組) 【徹底紹介】中田ヤスタカのDTM機材を紹介! Cubase、Universal Audio Apollo Twin、GENELEC 8351A、KOMPLETE KONTROL S61 MK2を使用!(自宅スタジオ)

さすがにスピーカーは良いのを使っていますね!

価格

価格: ¥ 950,000 ペア(Amazon)

【スピーカー】Genelec 8010A

スピーカー は 「Genelec 8010A」。

GENELEC モニタースピーカー 8010APM 【ペア】 【徹底紹介】中田ヤスタカのDTM機材を紹介! Cubase、Universal Audio Apollo Twin、GENELEC 8351A、KOMPLETE KONTROL S61 MK2を使用!(自宅スタジオ)

価格

価格: ¥ 84,240 ペア(Amazon)

【スピーカー】IK Multimedia ILoud Micro Monitor

スピーカー は 「IK Multimedia ILoud Micro Monitor」。

IK Multimedia iLoud Micro Monitor コンパクト・リファレンス・モニター【国内正規品】 【徹底紹介】中田ヤスタカのDTM機材を紹介! Cubase、Universal Audio Apollo Twin、GENELEC 8351A、KOMPLETE KONTROL S61 MK2を使用!(自宅スタジオ)

価格

価格: ¥ 31,579 (Amazon)

評価

小型でここまでの音が出るとは PCに接続する小さめのスピーカーを探していて、この製品を見つけました。
たいがいのPC用スピーカーはサイズが小さいとチープな音ですが、これは小さなサイズなのに良い音が出ます。
机上のスペースが狭くて大きなスピーカーを置けないが、ある程度良い音を聴きたいと思っている方にはおすすめです。 :引用元

素直なMIXができるようになった! 曲をMIXDOWNする時いつも低域が少々多すぎてHEADPHONEが欠かせなかった(EVENT20/20)ですが、このスピーカーは素直なMIXでどのDEVICEで聴いても安定した音質が出せるようになった。音量もかなり出ます。 :引用元

【ヘッドフォン(イヤホン)】SHURE イヤホン SEシリーズ SE846

ヘッドフォン(イヤホン) は 「SHURE イヤホン SEシリーズ SE846 」。

SHURE イヤホン SEシリーズ SE846 カナル型 高遮音性 クリスタルクリアー SE846CL-A 【国内正規品】 【徹底紹介】中田ヤスタカのDTM機材を紹介! Cubase、Universal Audio Apollo Twin、GENELEC 8351A、KOMPLETE KONTROL S61 MK2を使用!(自宅スタジオ)

価格

価格: ¥ 69,098 (Amazon)

評価

苦手が無い イヤホンはそれぞれ特徴があるものだと思いますが、この商品は苦手とする部分があまり無い印象。
どんなジャンルの曲でもある程度の水準で鳴らしてしまうと思います。
交換可能なノズルも個人の好みに合わせる事が出来るので歓迎できます。
気になっている方は購入してもがっかりしないと思います。 :引用元

ユニバーサルイヤホンの中ではダントツの高品質 購入当初の一聴した時は、このイヤホンの真価に気付きませんでした。むしろ、しまった計算違いだったと思った程です。普通の音と感じたのです。でも、その「普通の音」であることが、どれだけの価値があるのか、聴く毎にジワジワと分かってきました。
つまり、高解像度であり、抜群の定位感があり、音の質は限りなくクリアです。 :引用元

中田ヤスタカさんの自宅スタジオの機材の合計金額

せっかく機材の金額を載せたので今回も全部を足してみました。

中田ヤスタカさんの自宅スタジオの機材の金額は

1,719,272 円

でした。

GENELECのモニタースピーカーでドカンと行っていますが、他のは手が出しやすい物も多いなと思いました。

合計金額一覧表・内約

PC Apple Mac Book Pro 288,460 円
DAW Cubase 59,184 円
I/F APOLLO TWIN USB 94,791 円
I/F Apogee ONE 35,640 円
キーボード KOMPLETE KONTROL S61 MK2 77,760 円
キーボード M-Audio Keystation Mini32 11,985 円
キーボード IK Multimedia iRig Keys PRO 16,535 円
スピーカー GENELEC 8351A 950,000 円
スピーカー Genelec 8010A 84,240 円
スピーカー IK Multimedia ILoud Micro Monitor 31,579 円
イヤホン SHURE SE846 69,098 円
合計金額 1,719,272

ちなみに宇多田ヒカルさんの自宅スタジオの機材の合計金額は 763,218 でした。
岡崎体育さんの自宅スタジオの機材の合計金額は410,640でした。

中田ヤスタカさんの自宅スタジオの機材

中田ヤスタカさんの自宅スタジオの機材を紹介しました。

スピーカー以外は比較的揃えやすく、揃えれば「あの中田ヤスタカと同じ環境」にすることができます。

同じ機材・環境を揃えて機材のせいにすることができない状態にすることも結構効果があると思っています。
「中田ヤスタカとか機材が違うから」とは言えなくなりますよね。
環境を同じにして自分自身の能力・才能を鍛えまくるのも良いと思います!

機材選びの参考になれば嬉しいです^^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で nori_blog(更新情報用)を

-DTM, アーティスト機材, 音楽
-,

Copyright© のり部屋 , 2018 All Rights Reserved.