Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Amazonタイムセール

音楽

【人気】オススメのピアノインストバンドまとめ!ネオジャズ・ピアノトリオ・インストJAZZユニットでカッコイイ邦楽アーティスト。【ADAM at、SANOVA、fox capture planなど】

投稿日:2019年1月26日 更新日:

Pocket

ピアノインストバンド特集!オススメのネオジャズ・ピアノトリオ・インストJAZZユニットでカッコイイアーティスト。【ADAM at、SANOVA、fox capture planなど】
最近ピアノインスト系が流行ってきています。

ピアノインストはピアノが主役でJAZZ、Fusion、ロック、ファンク、イージーリスニングなどの特色があります。

今回は色々なピアノインストのバンドを集めてみました。

聞いていて気持ち良い&カッコイイバンドがたくさんいるんですよ!

僕はギタリストですが、ピアノがとても大好きです。

自分の好みが強く出ていますがピアニスト・キーボディストはもちろん、ピアノに興味ない人にも是非聞いてみて欲しい人達です。

気に入るバンドが見つかれば嬉しいです!

(動画の下に収録アルバムとリンクを書いておきました。)

5秒で分かるコンテンツ

SANOVA(堀江沙知) 和製ジャズ・ピアノインストプロジェクト

まずはSANOVA(サノバ)。

女性ピアニスト堀江沙知が率いるピアノ・インスト・プロジェクト。

このバンドは大注目株

登場して一気に人気を得てきたのでまだまだ知らない人も多いかと思います。
なので、一番最初に取り上げてみました。

3rdアルバムが出た時点で、iTunesランキングでアルバム3枚が1~3位を独占
ピアノインストバンド特集!オススメのネオジャズ・ピアノトリオ・インストJAZZユニットでカッコイイアーティスト。【ADAM at、SANOVA、fox capture planなど】 SANOVA 「Bliss」を発売してiTunesの売り上げランキングの1位~3位を独占! SANOVA 「Bliss」の聴きどころを本人(堀江沙知)に聞いてみた!カッコイイピアノインストを聴きたい人にオススメのアルバム!

曲別ランキングでは、20位以内にアルバム曲全てがランクイン

ピアノインストバンド特集!オススメのネオジャズ・ピアノトリオ・インストJAZZユニットでカッコイイアーティスト。【ADAM at、SANOVA、fox capture planなど】 SANOVA 「Bliss」のunesの曲ランキングも全曲ランクイン! SANOVA 「Bliss」の聴きどころを本人(堀江沙知)に聞いてみた!カッコイイピアノインストを聴きたい人にオススメのアルバム!

ピアノインストバンド特集!オススメのネオジャズ・ピアノトリオ・インストJAZZユニットでカッコイイアーティスト。【ADAM at、SANOVA、fox capture planなど】 SANOVA 「Bliss」のunesの曲ランキングも全曲ランクイン! SANOVA 「Bliss」の聴きどころを本人(堀江沙知)に聞いてみた!カッコイイピアノインストを聴きたい人にオススメのアルバム!

飛ぶ鳥を落とす勢いの凄まじいピアノインストバンドです。

キャッチーでカッコイイフレーズがバシバシ出てくる楽曲は素晴らしい。

特にイントロだけで心を鷲掴みにする曲が多数あるのも強み。

※SANOVAの由来はSACHI+NOVA。また、堀江沙知+場所。

SANOVA 『Cloud9』 全曲ダイジェスト


■ SANOVA 『Cloud9

SANOVA 2ndAlbum 『Elevation』 ダイジェスト


■ SANOVA 『Elevation

SANOVA 3rd Album 『BLISS』 全曲ダイジェスト


■ SANOVA 『BLISS

fox capture plan(フォックス・キャプチャー・プラン)のピアノインストがカッコイイ

“現代版ジャズ・ロック”をコンセプトとした情熱的かつクールで新感覚なピアノ・トリオ・サウンドを目指し、それぞれ違う個性を持つバンドで活動する3人が集まり2011年結成。

現在のピアノインストを牽引しているのがfox capture plan。

とにかく曲が分かりやすくカッコイイ。

ジャズっぽいんだけど、ドラムンベースのような無機質なのが超クール。

全体的にイントロが秀逸!

fox capture plan メンバー

Piano: 岸本 亮 Ryo Kishimoto
Double Bass: カワイヒデヒロ Hidehiro Kawai
Drums: 井上 司 Tsukasa Inoue

fox capture plan / 疾走する閃光


■ fox capture plan 3rd Album 「WALL

fox capture plan / Butterfly Effect

■ fox capture plan 4th Album 「BUTTERFLY

ADAM at(アダムアット) のピアノインストがカッコイイ

キーボーディスト、ADAM at(本名のTAMADAを逆から読むとADAM atになることから命名)を中心に2011年静岡県浜松のライヴハウスでインストゥルメンタル・セッション・バンドとして活動を開始。

疾走感が大きな特徴!

ライブでも熱くのりやすい楽曲・パフォーマンスも特徴。

fox capture planと共に若手ピアノインストを引っ張っている存在。

ADAM at - 「Echo Night」 Music Video & Tour Info.


■ ADAM at 3rd フルアルバム『Echo Night

ADAM at / Silent Hill


■ ADAM at 1st Mini Album「Silent Hill

H ZETTRIO (エイチ・ゼットリオ) のピアノインストがカッコイイ!

H ZETT M(pf/青鼻)のユニーク且つ“無重力奏法”と形容されるテクニカルなピアノと、H ZETT NIRE(ba/赤鼻)、H ZETT KOU(dr/銀鼻)が支えるキレのあるリズムセクションを武器に、独自のアンサンブルを響かせる。この3人以外には作り出せない音楽とグルーヴを追求し続けている。

若手ピアノインストトリオのラスボスのような位置にいるのがH ZETTRIO。
(個人的に大好きでこう思うだけかもしれませんが(笑))

ピアノはPE'Zのキーボーディストだった「ヒイズミマサユ機」。

超絶技巧で本当に音楽的にも技術的にセンスもずば抜けています。

この上手さは異次元で、気持ち良さがすんごい。
パフォーマンスも良いし、とにかく魅力的なピアニスト。

ヒイズミさんは椎名林檎の東京事変のキーボディストであり、椎名林檎のソロライブでもサポートをしたりしています。

他のメンバーはPE'ZのBASS 「Nirehara Masahiro」、DRUMの「航」という超強力なのも特徴。
H ZETTRIOはPE'Zの元メンバーで構成されたトリオということになります。

必聴のピアノインストバンドです!

H ZETTRIO メンバー

H ZETT M(piano/青鼻) ・・・ ヒイズミマサユ機
H ZETT NIRE(bass/赤鼻)・・・ Nirehara Masahiro
H ZETT KOU(drums/銀鼻)・・・ 航

“Dancing in the mood” performed by H ZETTRIO 【Official MV】

Mysterious Superheroes

"Beautiful Flight" / performed by H ZETTRIO 【Official MV】

■ 2nd ALBUM 「Beautiful Flight

【オマケ】【H ZETT M】Get Wild弾いてみたZETT【ピアノ】


この曲と演奏も好きだから置いておきます。

Schroeder – Headz(シュローダーヘッズ) のピアノインストがカッコイイ!

数多くの著名ミュージシャンのサポート・キーボーディストとして活躍する、渡辺シュンスケによるポスト・ジャズ・プロジェクト。

Schroeder – Headzはなんといっても「NEWDAYS」という曲ですね。

聴きやすいメロディ、爽快感と広がりはとても気持ち良いです。
この記事を書いた時点で300万再生されているのもわかる良さです。

今までは激しい疾走感のあるものを紹介しましたが、Schroeder – Headzは穏やかで心地良いピアノインストが特徴です。

Schroeder-Headz 「NEWDAYS」 (PV)


■ Schroeder-Headz アルバム「NEWDAYS

Schroeder-Headz - 「HALSHURA」Trailer


■ Schroeder-Headz 「HALSHURA

tsunenori / Marukabis のピアノインストがカッコイイ!

1983年7月01日生まれ福岡県北九州市出身、作曲編曲家、プレイヤー、音楽プロデューサー。
Marukabisに改名。

tsunenoriはバンドなどとは違い、作曲家・トラックメイカーの側面が強いです。

HIP HOPのようなクラシックのような・・・よくわからないけど気持ち良いので好きです。

ステキなピアノインストです!

tsunenori a.k.a Marukabis / Sea Of Clouds (2009)


■ 「THE FIRST CHAPTER

06 Umbrella by tsunenori


■ 「FANTASTIC JOURNEY

J.A.M(ジャム) のピアノインストがカッコイイ!

"SOIL&PIMPSESSIONSからスピンオフした丈青(Pi)、秋田ゴールドマン(Ba)、みどりん(Dr)からなるピアノトリオ

JAMは個人的にアルバムを買ってしまったほどカッコイイピアノトリオ。

メンバーはSOIL&PIMPSESSIONSの3人で、バンドとしてはJAZZ寄りのトリオです。でもドJAZZとは違います。

ジャジーな雰囲気を持ちつつも、フレーズが前衛的でバンド全体もガンガン前に進んでいく勢いのあるのが特徴。

フレーズが超好みなんですよね。
上手いしカッコイイ。

J.A.M メンバー

丈青(Pf)、秋田ゴールドマン(B)、みどりん(Ds)

J.A.M/産業革命


■ 「Just Another Mind

J.A.M Quiet Passion(LIVE)


■ 「Just A Maestro

チェック! J.A.M アルバム一覧

mouse on the keys(マウス・オン・ザ・キーズ) のピアノインストがカッコイイ!

元NINE DAYS WONDERの川崎照、清田敦によるピアノインスト mouse on the keys

ミニマルミュージックの要素も強いのでこのまとめの中ではかなり異質な存在かも。

ただ終始ミニマルではなく、サビなどのメロディは光るものがあってとても好きです。

ミュージシャン・プレイヤーは好きになる確率は高そうなバンド。

mouse on the keys メンバー

川崎昭(drum, keyboards)
清田敦(piano, keyboards)
新留大介(piano, keyboards)
池田啓介(projection)

mouse on the keys_最後の晩餐


■ 「sezession

mouse on the keys「spectres de mouse」

■ 「an anxious object

bohemianvoodoo(ボヘミアン・ブードゥー) のインストがカッコイイ!

ポップでメロディアス、ドラマチックな展開と爽快なドライブ感。楽曲から様々な風景がイメージされる、メロディアス・インストバンドは、2018年、結成10周年をむかえ、音楽シーンにおいて、さらに勢いを増して活動中。

bohemianvoodoo はピアノインストとは違いますが、ナイロン弦を使うギターもいるバンド。

メロディをピアノとギターで弾き分けているのが特徴ですね♪

優しくも印象に残るメロで、全体的に大人な雰囲気。

色々とエロくてカッコイイですね~。

代表曲の「Adria Blue」は素晴らしい!

bohemianvoodoo メンバー

bashiry(g)/木村イオリ(p,key)/Nassy(b)/山本拓矢(ds)

bohemianvoodoo "Adria Blue" 【Music Video】


■ bohemianvoodoo 2nd Album 「SCENES

bohemianvoodoo "El Ron Zacapa" 【Music Video】

■ bohemianvoodoo 3rd Album 「Aromatic

jizue(ジズー) のインストがカッコイイ!

2006年に結成された、京都発のインストゥルメンタル・バンド。
ロックや、ハードコアに影響を受けた魂を揺さぶるような力強さ、ジャズの持つスウィング感、
叙情的な旋律が絶妙なバランスで混ざり合ったサウンド。

jizueもピアノインストではなくアコギのいるバンドです。

優しい曲もあれば、ミニマルっぽい曲もあり、ジャズっぽい曲も・・・かなり面白いバンドです。

jizue メンバー

山田剛(B)、井上典政(G)、片木希依(Pf)、粉川心(Ds)

jizue「sun」


■ 「novel

Jizue - Rain Dog (album version)


■ 「Bookshelf

チェック! jizue アルバム一覧

Indigo Jam Unit(インディゴ・ジャム・ユニット) のピアノインストがカッコイイ!

2005年結成のインスト・ユニット。クラシック、ジャズ、ファンク、ラテン……とメンバーそれぞれのツールを色濃く反映した独自のクロスオーヴァー・サウンドが特徴

かなり本格的なピアノインストバンドでJAZZ/FUSION好きはかなりハマるはず!

Indigo Jam Unit メンバー

笹井克彦(WB)、樽栄嘉哉(Pf)、和佐野功(Dr & Per)、清水勇博(Dr)

indigo jam unit "Roots" PV

■ 6th album "Roots"

toconoma(トコノマ) のインストがカッコイイ!

2008年東京で結成。インストゥルメンタルのダンスミュージックを基調としつつも、風景が見えてくるようなメロディーが特徴。ジャズやファンク、ラテン、ハウス、テクノ等のさまざまなジャンルに影響された楽曲を発表している。

toconomaはもピアノインストではなくギターのいるバンド。

今まで紹介したギターのいるバンドはアコースティック系だったけど、toconomaはエレキギターでカッティングをバシバシ決める。エフェクターも多用。
ダンスミュージックやノらせる楽曲が多い。

toconoma メンバー

西川隆太郎(ピアノ)
矢向怜(ベース)
清水郁哉(ドラムス)
石橋光太郎(ギター)

toconoma"relive" MV


■ 2nd full album 「TENT

PRIMITIVE ART ORCHESTRA のピアノインストがカッコイイ!

bohemianvoodooのキーボーディスト 木村イオリ、TRI4THのドラマー 伊藤隆郎、そして新進気鋭の若手ベーシスト 森田晃平により2011年結成されたピアノインストバンド。

PRIMITIVE ART ORCHESTRA メンバー

伊藤隆郎 Takao Ito:Drums
木村イオリ Iori Kimura:Piano
森田 晃平 Kohei Morita:bass

PRIMITIVE ART ORCHESTRA / Blue Mist


■ debut Album 「HELIX

カッコイイピアノインストバンド特集!

ピアノがメインのピアノインストバンドを特集してみました。
途中ギターがメインのようなバンドもありましたが多めに見てください(笑)

どのバンド・プロジェクトもそれぞれの色がありますよね。

今回ドJAZZ系は別にしてポップ・キャッチーでカッコイイのを中心に集めてみました。

ここで取り上げてない良いバンドもいるとは思いますが、好みのピアノインストを見つけられれば嬉しく思います!

ここに書かれていないオススメのピアノインストがありましたらコメント欄で教えてください!^^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で nori_blog(更新情報用)を

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-音楽

Copyright© のり部屋 , 2019 All Rights Reserved.