音楽

岡崎体育 スペツナズ の 意味 - とロシア最強特殊部隊-

更新日:

Pocket

最近、人気の岡崎体育さんというアーティスト。

この記事を書いてる中での最新作は「感情のピクセル」

ちょっと炎上しちゃいましたが、この曲はカッコイイし面白いんですよね。(サビまで聴いて!)
めちゃめちゃセンスあります!

だけど、僕が一番気に入っているのは「スペツナズ」という曲。
スペツナズについて書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

岡崎体育というアーティスト

まず岡崎体育さんを最初に知ったきっかけが、このMV。
「MUSIC VIDEO」

MUSIC VIDEOの「それあるある!」っていうのが歌詞でそれに沿った内容。

他の曲も見てみますね。

これらを見て

ほほー、面白い方が出てきたんだな~^^
こういう路線の方なんだな~。
良いけど、自分が大好きなタイプではないかも・・・。

と、思っていました。

曲を探すのを辞めようとしたときに、「スペツナズ」という曲を見つけました。

スペツナズ

まず「スペツナズ」という曲を聞いてみてください。

この曲を聴いて、「コイツはヤバイぞ」と思った。

先程紹介した曲もセンスがあったけど、こんな曲も作れるのか!!

この雰囲気大好きだし、素直にカッコイイ。
ポストロックのような色合い。
toeっぽいドラムの感じが好きだったり。(違ったらゴメンね)

とにかくこの曲を見つけてから、ずっとループさせて聞いてた。
超絶カッコイイ。

そして動画の歌詞を見ると、なんか歌詞が真面目。重い意味があるような気がした。

そもそも、「スペツナズ」ってなに??

調べてみました。

スポンサーリンク

Spetsnaz スペツナズ とは

スペツナズ の 意味 - 岡崎体育とロシア最強特殊部隊-

スペツナズとはロシア語の「特殊任務部隊」。
外国における隠密作戦を任務としているといわれ、ロシア軍でも存続している。
戦時の敵後方での偵察、破壊工作や要人の暗殺を任務としているが、平時にも私服で破壊対象の偵察活動(スパイ活動)を展開している。

1957年 スペツナズ 創設

アフガン戦争、ソ連崩壊、チェチェン戦争などにも参加。
2014年クリミア危機にスペツナズが投入されたとのウワサがある。

動画

調べてみると色々な動画がありました。

訓練風景

Russian Spetsnaz Training

格闘技術のシステマを使うそうな。
たしか刃牙で使い手がいたと思う。漫画の世界だけの話ではないんですね

鎮圧

何度かネットで見ていたこれもスペツナズだったそうな。
何度かネットで見ていたこれもスペツナズだったそうな。

スペツナズ・ナイフ

スペツナズが装備・使用していたといわれる、刀身の射出が可能なナイフというのもある。
スペツナズ・ナイフ

日本では"スペツナズ・ナイフ"の呼称で有名となったが、アメリカでは主に"バリスティック・ナイフ"(Ballistic knife:"弾道(を描く)ナイフ"の意)と呼ばれている。

岡崎体育さんのスペツナズ

簡単にスペツナズを調べて書いてみました。

もっともっと深く、違う面もあるとは思います。

ただ、こういった部隊・人々がいて、その人達が曲・歌詞の元となっているというのを知ると知らないとでは受ける印象も違うと思います。

意味を感じながら、最後にもう一度、岡崎体育さんのスペツナズを。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnori_blog(更新情報)をフォローしよう!

ランキングへの投票よろしくお願いします! にほんブログ村 音楽ブログへ

コメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

-音楽

Copyright© のり部屋 , 2017 AllRights Reserved.