PC・ガジェット

【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

投稿日:2018年1月29日 更新日:

Pocket

みなさんは

ノイズキャンセリング

という言葉をご存じですか?

飛行機や電車の中でも、周囲の騒音を消して、音楽だけが聴こえるようにしてくれるというもの」というもの。

・・・

本当かよー!!!(笑)

と思っていまし・・・た!

先日ノイズキャンセリングのイヤホンを使ってみてビックリ!!

本当にノイズが消えたー!!!

と家で1人で感動してしまいました(笑)

これスゴイよ!!

今回はそんな便利なイヤホンの紹介です!

こんな方におすすめの記事

  • 周りの騒音が気になる
  • 電車など移動の際に静かに過ごしたい
  • 仕事・音楽に集中したい
  • ノイズキャンセリングのイヤホンに興味がある
スポンサーリンク

Decoka DK100 アクティブノイズキャンセリングイヤホン カナル型

今回感動したのはDecoka様から送って頂いた「 Decoka DK100 アクティブノイズキャンセリングイヤホン カナル型 」です!

Decoka アクティブノイズキャンセリングイヤホン 有線イヤホン カナル型 高音質 マイク内蔵 ANC機能付き モニターモード IPX4防水 PSE認証 ブラック iPhone・Androidなど多機種対応 型番DK100

 

Decoka DK100 ノイズキャンセリング イヤホンのスペック

ノイズ低減機能 アクティブノイズ消去技術
ノイズ消去 28DB
周波数 10HZ-22kHz
形状 有線イヤホン
充電コネクタ MicroUSB
充電時間 1.5時間
再生時間 20時間
重さ 33g
防水 IPX4

Decoka DK100 イヤホンの箱を開封

Decoka DK100 イヤホンの箱を開封します!
箱の開封【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

Decoka DK100 イヤホンの箱を開封

おぉ、カッコイイ。

この丸いのがノイズキャンセリングの大事な部分。

この丸いのがノイズキャンセリングの大事な部分。  Decoka DK100 イヤホンの箱を開封

めちゃめちゃ小さいし軽い!

箱の中にも色々と入ってるようなので確認。
箱の中 Decoka DK100 イヤホンの箱を開封

上蓋の右側にある引っ張りを持ち上げると簡単に持ち上げることができるのが優しい仕様。こういう細かい配慮って良いですよね^^

付属品

付属品 Decoka DK100 イヤホンの箱を開封

  • アクティブノイズキャンセルヘッドセット
  • 収納ポーチ
  • USB充電ケーブル
  • ユーザーマニュアル(多国語対応)
  •  
    イヤーピース・フック Decoka DK100 イヤホンの箱を開封

  • イヤーピース(S/M/L)
  • イヤーフック(S/M/L)
  •  
    最初についているサイズも含めて「S/M/L」の大きさが付いているのは素晴らしいです!

    DECOKA 本体の充電

    ノイズキャンセリングを使うためには 充電 が必要です。

    付属されてるUSBケーブルを見ると「USB - MicroUSB」。
    DECOKA 本体の充電

    本体横にUSBを差し込む場所があります。

    DECOKA 本体の充電 Decoka DK100 イヤホンの箱を開封

    DECOKA 本体の充電 Decoka DK100 イヤホンの箱を開封

    USBケーブルはcheero 2in1 Retractable USB Cableを使用

    USBケーブルは付属しているけど、愛用しているモニターアームにLoctek D8 モニターアームにつけて愛用している「cheero 2in1 Retractable USB Cable」を使います。

    USBケーブルは付属しているけど、愛用しているモニターアームにLoctek D8 モニターアームにつけて愛用している「cheero 2in1 Retractable USB Cable」を使います。 Decoka DK100 イヤホンの箱を開封
    このケーブルは「MicroUSB & Lightningの二つの端子の両方に対応」していて1つ持っておくと超便利!

    先っぽをMicro USBに切り替えてDECOKAのイヤホン本体に装着!

    充電1.5時間、再生時間は20時間!

    Micro USBに切り替えてDECOKAのイヤホン本体に装着!

    1.5時間でフル充電できて、再生時間は20時間!

    充電が終わると本体LEDが に変わります。

    充電が終わると本体LEDが 赤 → 緑 に変わります。 徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

    充電も完了したので、ノイズキャンセリングを試します!!!

    DECOKAのイヤホンDK100のの装着

    そうそう、イヤホンも結構カッコイイんですよ!

    DECOKAのイヤホンDK100のの装着【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

    DECOKAのイヤホンDK100のの装着【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

    装着するとこんな感じになります。

    DECOKAのイヤホンDK100のの装着【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

    おー、カッコイイ!!!

    スポンサーリンク

    DECOKA ノイズキャンセリングの効果・感想

    DECOKAのイヤホンDK100のの装着【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

    さて試してみますよ~!

    初めてのノイズキャンセリング!
    名前だけは聞いたことのあるノイズキャンセリング!

    ノイズを軽減させてくれるノイズキャンセリング!

    何も繋がずに耳にイヤホンを入れてスイッチをONにするだけでもノイズキャンセリングの効果があります。
    もちろん端子をどこかに繋げて音楽を聴くのでも効果があります。

    洗濯機の騒音を消してくれた

    洗濯機の騒音を消してくれた【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】
    ちょうど洗濯機を回していたので、この騒音がどう変わるのか試してみました。

    先端はどこにもつながず、耳にイヤホンを着けただけの状態。

    洗濯機って慣れてるからそこまで音は気にしなくなってるけど、まずまずのうるささなんですよね。

    イヤホンを着けただけでは当然ほぼ騒音は変わらないまま。

    ノイズキャンセリングだとどうなのかな??

    さっそく本体のAのボタンをON!!

    スイッチON! 【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

    ・・・

    おぉーーー!!!!
    すげーーーー!!!

    かなり静かになる!!!!

    え、こんなに静かになるの?(笑)

    これ衝撃ですね(笑)

    もちろん騒音が”無くなる(=無音)”ではないけど、かなり静かになるんです!

    ONにすると感覚としては「耳が詰まった感じ」に似ています。
    新幹線乗った時とか急激に上昇・下降のエレベーターに乗った時に生じる耳詰まり。

    だから、耳とイヤホンの間にほんの少しだけ圧迫感みたいのが発生するかな。

    環境音や騒音を何かで上から押さえつけて静かにさせてる感覚。
    全体的に「ギュッ」とした感覚があります。

    ここらへんは好き嫌いは分かれるポイントですね。
    慣れるまでの問題かな!

    でも、この静かさは驚きでもありスゴイなぁと思いました!

    部屋で使うとPCのファンの音、エアコンの風邪・動作音も完全に消してくれます。

    音楽やってる人用

    全体的にコンプがかかるイメージ。 ギュッとさせてる感じですね。
    散らばっていた音&音の空間を自分の耳・脳の中心に向かってギュッとまとめて、それでいて余計な部分のdbを落とすような感じ。

    音楽を外で流してみる

    次は、イヤホンで音楽を聴くのではなく、スピーカーから流した状態でノイズキャンセリングを試してみます。(イヤホンから音楽が流れるわけではない)

    少し騒がしめので、世界を震撼させ続けている日本のメタルバンド「 BABYMETAL 」を流してみます。

    僕は元メタルキッズのギタリストなので大好物ですが、普通聞くと騒がしい部類の音楽です。

    少し音量を大きめで流して、ノイズキャンセリングON!

    ・・・

    おぉ!!かなり抑えられる!!!

    元の曲がかなりの音圧のあるものだけど、ONにするとかなりペッタペタ・ペラペラな状態になります。

    重低音などはほぼ無し。
    上の部分は多少残るけど、中域もない。

    ドンシャリのドンがなくなったシャリシャリのサウンド。

    耳がとても楽。

    そして一番驚いたのが

    ヴォーカルの声が聞こえやすい

    ということ。

    騒音は減って、全体的に音量も抑えられている。

    でも、声はほとんど変わらない音質なんですよね。
    少しだけ音量は抑えられるけど。

    騒音と判断される部分はかなり軽減して、声は音量を下げずに聞こえやすくしている。

    この分別の方法も良く出来てるし、周りの音量やが下がって聞きやすくなったことで、声が聴きやすくなってる。

    不思議な感覚です。

    喋ってもらっても声は聞こえやすい

    「声が聴きやすくなった。」

    ということで、イヤホンを付けてノイズキャンセルONにして、家族に喋ってもらいました。

    周りの環境音はほぼなくなって静かになるんだけど、声は聴きとりやすい。

    イヤホンをつけて多少の耳栓の効果があるにしても、声は聴きやすい音量を確保しているんです。

    いやー、不思議な感覚だけど、声が聴きやすいって超便利だよね!

    環境音・自然音・騒音はカットするけど、話しかけられたりしても分かるっていうことですから。

    イヤホンで音楽を流す

    これまでは、外部で音を鳴らしていました。

    イヤホンで音楽を流してみるのはどうでしょう?

    試しにiPhoneに繋いでYoutubeで音楽を流してみました。

    この先っぽをiPhoneに繋ぎます。

    試しにiPhoneに繋いでYoutubeで音楽を流してみました。 【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

    スイッチON。

    おぉー、うるさい部分が消える!

    さっきと同じように重低音などを消せます。
    かなり静かで聞きやすい環境。

    それでいてヴォーカルは聞きやすい。

    外がウルサイ状態で、イヤホンで音楽を聞く

    最後は「外がウルサイ状態で、イヤホンで音楽を聞く」というのを試してみます。

    電車車内で音楽を聴く」に近い状況です。

    スイッチON。

    ・・・

    おぉーーー!!!

    周りの騒音がかなり消える!!

    さらに音楽の邪魔な部分も消える!!!

    ん?

    それじゃ音楽を聴く意味ないじゃん?

    ちゃんとした音楽を聴きたいんだけど

    って思いますよね。

    安心してください!

    そういう時はこのボタンをON!

    モニターボタンをON!

    本体にある「M」と書かれたモニターボタン。

    本体にある「M」と書かれたモニターボタン。 【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

    このモニターボタンを押すと「背景音が強調される」というモニターモードになります。

    押してみると

    外の騒音が消えて、音楽の厚みや重低音など消えた部分が復活!

    するんです!

    なんでこんな風に出来るのか分からないけど、スゴイ!!!

    「外がウルセーなー!」
    「もっと音楽に集中したい!」

    と思う時にこのモードにすれば、外の音を軽減して音楽に集中できる。

    素直にこのモードは凄いなと思った。

    ノイズキャンセリングシステムの効果も良いし、このモードもスゴイ。

    スポンサーリンク

    マルチファンクションボタン(MFB)で様々な操作が可能

    このイヤホンにはリモコンが備わっています。

    マルチ機能ボタンで様々な操作が可能 【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

    ボタンの機能はうえから、音量+(プラス)・マルチファンクションボタン(MFB)・音量-(マイナス)の効果があります。

    マルチファンクションボタン(MFB)

    マルチファンクションボタン(MFB)は押す回数で機能が変わります。

    【オーディオを聞く】
    一時停止/再生 MFBを1回押す
    曲送り MFBを2回押す
    前の曲 MFBを3回押す
    【電話をかける】
    通話を応答/終了する MFBを1回押す
    着信を拒否する MFBを2回押す

    手元で簡単に操作できるのは楽なので嬉しいですね~^^

    Decoka DK100 イヤホンの重さ

    触っていて、「このイヤホン軽いな~」と何度も思ったので、重さを量ってみました。
    Decoka DK100 イヤホンの重さ 【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

    33g!!!

    軽い!(笑)

    着けてても全く苦にならない重さ。
    ノイズキャンセリングのコントローラー部分があってもこの軽さなのは良いですね~^^

    Decoka DK100 イヤホンの持ち運びは袋に入れて

    持ち運ぶ際は付属された袋を使います。

    小さくまとめて

    Decoka DK100 イヤホンの持ち運びは袋に入れて【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

    専用の袋に入れる。

    Decoka DK100 イヤホンの持ち運びは袋に入れて【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】【徹底解説】DECOKAのイヤホンDK100のノイズキャンセリングがスゴイ!騒音が一気に減って超快適でオススメ!【初体験】

    とてもコンパクトだし、重さも33gなので軽い!
    バッグに入れてても気にならない重さと小ささ!

    おわりに 「 Decoka DK100 アクティブノイズキャンセリングイヤホンはオススメ

    Decoka DK100 アクティブノイズキャンセリングイヤホン カナル型 」のレビューをしました。

    ノイズキャンセリングイヤホンは初体験でした。

    この機能スゴイですね!

    正直、こんなにスゴくて便利な物だとは思わなかった。

  • 通勤・移動時の騒音がイヤだ
  • 静かな環境を作り出したい
  • 音楽に集中したい

  •  などを求めている人には超絶オススメです。

    3000円代という安さも魅力。
    この価格帯で20時間再生可能はないんですよね。6~8時間がほとんどで、再生時間が短いと充電頻度も増えてめんどくさくなりそう><。

    またIPX4防水・IP5X防塵になっているので、スポーツやアウトドアの時に使っても問題ありません。 小雨などでも大丈夫。

    Decokaのノイズキャンセリングイヤホン、とても気に入りました^^

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でnori_blog(更新情報)をフォローしよう!

    -PC・ガジェット

    Copyright© のり部屋 , 2018 All Rights Reserved.