Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Amazon Prime でアニメが見放題!

PC・ガジェット 役立ち

透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

投稿日:

Pocket

先日初めてのデスクマットを購入し机に敷いてみました。

既に何年も使っているデスクに敷いたんですが、望んだ効果が出てとても満足のいく買い物ができたと思います。

少し使ってみてメリット・デメリット、注意点なども見つけたので書いていきたいと思います。

これからデスクマットを買おうと思っている人、気になっている人の役に立つ記事になれば嬉しいです^^

5秒で分かるコンテンツ

プラス デスクマット 軟質 エコノミータイプ 光沢 1190×690mm 41-003を購入

今回購入したデスクマットは「プラス デスクマット 軟質 エコノミータイプ 光沢 1190×690mm 41-003」というものです。

デスクマットと言っても色々な種類があって、今回僕がプラスのデスクマットを選んだ理由はこの3つ

  • 下敷きがいらない
  • 光沢のある透明タイプ
  • 安い

  •  でした。

    あと大きさも豊富なのも選んだ理由の一つです。
    あとはプラスの文房具を色々と愛用していて気に入っているというのもあります^^

    とても満足のいくデスクマットです♪

    デスクマットを机に設置してみます

    ここからデスクマットを設置します。 

    先日届いたデスクマット。

    透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    プラス デスクマット 軟質 エコノミータイプ 光沢 1190×690mm 41-003 透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    開けてみるとデスクマットの登場です。

    プラス デスクマット 軟質 エコノミータイプ 光沢 1190×690mm 41-003 透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    下敷きがないタイプを買ったので塩ビのデスクマットのみです。

    プラス デスクマット 軟質 エコノミータイプ 光沢 1190×690mm 41-003 透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    これを僕のデスクに敷きます!!

    モニターアームなどのあるデスクにデスクマットを敷く。透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    デスクマットをを敷くときの注意点

    デスクマットを敷く人は、新しいデスクを買った直後、もしくは何も置かれていない状態で敷くのが一般的かと思います。

    僕は何年もデスクを使っていて色々と物を固定させていたので色々と大変でした(笑)

    Loctek D8 モニターアーム 透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    愛用しているLoctek D8 モニターアームは机にガッシリと固定させていました。

    またスピーカーやミキサー(白いの)なもケーブルで繋がっていたのでそのままでやろうとして大変でした。

    なので、当たり前のことですが「デスクマットを敷くときは机の上から全てどかす」のをオススメします。

    デスクマットは机よりも小さいので端を詰めすぐないように気を付ける

    デスクマットは机よりも少し小さいサイズのものが一般的です。

    今回僕が購入した「プラス デスクマット 軟質 エコノミータイプ 光沢 1190×690mm 41-003」も1190×690mmです。
    使っている机は1200×700mm(だったはず)なのでデスクマットは「ちょうど」ではなく「少し小さい」サイズです。

    これは購入する時も大事だし、敷くときも大事です。

    片方の端を詰め気味に置いてみました。
    デスクマットは机よりも小さいので端を詰めすぐないように気を付ける 透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    そうすると逆側はこのようになります。

    デスクマットは机よりも小さいので端を詰めすぐないように気を付ける 透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    余り方が違い過ぎてカッコ悪いですよね。。

    しかも奥なら足りたり余ってても気になりづらいけど、手前がこのような状態だと気になります。

    敷く場合はどれくらいの大きさかを確認すること机よりも小さいサイズということを頭に入れておいてくださいね。

    僕はデスクマットを敷いて荷物をマット上に戻したため、「ずらす」というのが重かったし面倒でした。(机の上に何もなければどれだけ楽なのかを痛感しました><)

    デスクマットのおかげで鏡面仕上げのような机になりました!

    デスクマットを敷いた机がこちら!

    デスクマットのおかげで鏡面仕上げのような机になりました! 透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    ピカピカ!!

    あ、いきなりピカチュウの物真似をしたわけじゃないですからね。

    鏡面仕上げのようにピカピカです!

    壁際の物や壁にかかっているものなど反射して映るくらい!

    このキレイさは感動するレベルです^^

    厚さも薄いので敷いた感覚がない

    購入したデスクマットの厚みは1.2mm厚でとても薄いのも良いです。

    >厚さも薄いので敷いた感覚がない 透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    >厚さも薄いので敷いた感覚がない 透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    とても薄いので敷いた感覚はなく、いつも通りの机という感じになりました。

    ちなみに端っこは少し丸まったりして”たわんで”いますが、ほぐしたり敷いたあとに机にピタッとくっつくので浮くなどは無くなります。 気にしなくて大丈夫です^^

    最後にデスクマットのシールは剥がしましょう

    そうそう、端にある「PLUS 塩ビデスクマット」というシールはダサイので剥がしちゃいましょう。

    端にある「PLUS 塩ビデスクマット」というシールはダサイので剥がしちゃいましょう。 透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    ガチガチに張り付いているわけではないので、剥がしやすくなっています。

    デスクマットのおかげで机上での写真がとてもキレイになる!

    今回デスクマットを購入した一番の理由には「写真を撮るため」というのがあります。

    僕は机の上で色々な写真を撮ります。
    最近はある悩みがありました。

    例えば愛用しているマウスの「Logicool ロジクール MXTB1s MX ERGO」を机の上において撮ってみます。

    愛用しているLogicool ロジクール MXTB1s MX ERGOがスゴイ。透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    机のキズ が気になるんです。

    机のキズが気になる。愛用しているLogicool ロジクール MXTB1s MX ERGO。透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    マウスにホコリが乗っかっていますがこれはキレイにすることが出来ます。
    でも机のキズは隠しにくい。

    写真の編集で多少加工をすることが出来ますが、毎回やっていると時間がもったいない。

    そう思って机を買い替えるか、天板だけを新しく購入するかなども考えました。
    これらはお金がかかるので他に良い方法はないかと探したのが「デスクマット」でした。

    デスクマットを敷いたあとで同じトラックボールマウスを撮ってみます。

    デスクマットを敷いたあとで同じトラックボールマウスを撮ってみます。透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    ちょっと分かりづらいので角度を変えてみます。

    デスクマットを敷いたあとで同じトラックボールマウスを撮ってみます。透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    このキレイさ伝わりますか?

    机のキズは全く気にならないし、壁のものが映り込むくらいピカピカでキレイで写真が映えます。

    机のキズの加工やキズの少ない位置を探して撮影する必要もなくなりました。

    悩みだった机のキズを気にしなくなったのは本当に楽です。

    期待通りの効果です!

    また他にもメリットはあります。

    デスクマットのメリット・良い所

    デスクマットは文字が書きやすくなる

    これは全く気にしてなかったことなんですが、デスクマットのおかげで文字が書きやすくなりました。

    デスクマットは文字が書きやすくなる 透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    仕事柄お客様全員にメッセージを書いています。

    デスクマットを敷いたうえで文字を書くと適度に沈んでとても書きやすいんです。

    昔に透明な下敷きを使ったことある人はあの感覚です。(同じ塩ビの素材かな?)

    今までだと固い木の天板の机だったのでカツカツしていました。
    これはこれで好きだったし特に不便は感じていなかったのですが、デスクマットの素材の上の方が圧倒的に書きやすくなっています。

    嬉しい誤算でした^^

    デスクマットのおかげで机が汚れない・傷つかない

    本来の用途・目的通り、デスクマットのおかげで机が汚れないしキズがつきません。

    僕の場合は既にキズがついているんですが、これ以上汚れないのは案外助かります。
    天板の塗装(?)も剥がれる事は無いのはやはり大きなメリットですよね。

    机本体はそうそうは壊れることはなく、買い替えるとしたら天板のキズや痛み・凹みとかだと思います。
    長持ちさせる意味ではデスクマットはとても有効だと感じました。
    結果としてお財布に優しくなりますね^^

    デスクマットのデメリット・悪い所

    デスクマットはメリットだけではありません。
    使ってみて感じたデメリットもあります。

    敷くのがめんどくさい

    「デスクマットは敷くのが面倒!」・・・といってもこれは物があったからという理由ではありません。

    机の表面とデスクマットの内側にゴミやホコリが入ると本当にめんどうくさい

    と感じました。

    ホコリを取って水拭きをして空拭きをしてデスクマットを置きましたが・・・

    机の表面とデスクマットの内側にゴミやホコリが入ると本当にめんどうくさい 透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    これ机側の汚れ。拭いた跡です。

    机の表面とデスクマットの内側にゴミやホコリが入ると本当にめんどうくさい 透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    ようやく終わったと思ったら内側にゴミが挟まってた。

    内側にゴミやホコリが入り込むと浮かせて対処しなくてはならずかなり面倒です。

    思った以上に大変><

    デスクマットは机に張り付いて気泡が残る

    これは使って初めて気が付いたことですが、机にペトっと張り付くと気泡のようなものが残ります。

    見た目がダサい!

    デスクマットは机に張り付いて気泡が残る。透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    これはデスクマットを浮かせて空気を入れてあげるとすぐに解決します。

    デスクマットは机に張り付いて気泡が残る。透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    デスクマットは机に張り付いて気泡が残る。透明のデスクマットがオススメ!メリット・デメリット・注意点!机にキズがつかず、写真を撮るのにキレイで映える!【プラス】

    机が黒だったり使ってきて多少の凹凸があるからこうなってしまうのかもしれません。

    対策として「下敷き付きのデスクマット」を購入するのもオススメです。
    また今回購入したような光沢のある透明のデスクマットではなく、デスクマットじたいが黒のものを買うのもありかと思いました。

    >>> 「デスクマット 黒」検索(Amazon)

    yasushoji クリア デスク マット 長方形が良さそう!

    いま検索して知ったんですが、「yasushoji クリア デスク マット 長方形」というのが良さそう!

    この存在を知らなかったので、先に知っていたらこちらを買っていた可能性が高いです!
    下地が黒がよいという方はこちらをオススメします。

    透明のデスクマットがオススメ!

    今回「プラス デスクマット 軟質 エコノミータイプ 光沢 1190×690mm 41-003」というデスクマットを購入してみてデメリットや気になる部分もありますが、かなり満足です。

    机が汚れるのがイヤな人や、もう既に汚れてしまったけど綺麗な状態にしたいという人にもオススメしたいアイテムです。

    購入検討の方に役に立てば嬉しく思います。

    この記事の最後にオマケでAmazonと楽天のデスクマットの売れ筋ランキングを少しだけ記載しておきます・参考にして下さい^^

    下敷きありのはこちら

    下敷きあるバージョンもあります。
    プラス デスクマット 軟質 エコノミータイプ 光沢 下敷付 W900×D620mm 41-069」これはW900×D620mmですが他にもサイズがあるのでチェックしてみてください。

    Amazonのデスクマット売れ筋ランキング

    Amazonのデスクマット売れ筋ランキング」の1~3位です。

    【1位】ミワックス デスクマット 900×600mm スタンダード シングルタイプ SD-960S

    【2位】ミワックス 学習デスクマット 50cm×84cm TM-5084N 透明

    【3位】ソニック デスクマット リビガ ク テーブルマット 透明 LV-6940-T

    >>> 4位以降のAmazon デスクマットランキングはこちら

    楽天のデスクマット売れ筋ランキング

    楽天のデスクマット売れ筋ランキング」の1~3位です。

    【1位】透明テーブルマット 両面非転写 高級テーブルマット ダイニングテーブルマット PSマット匠(たくみ) 角型(2mm厚)

    【2位】【1年保証】デスクマット 84x50クリアデスクマット 84x50cm【クリア 透明 デスク 勉強机 マット 学習机 クリアデスク

    【3位】透明テーブルマット 両面非転写 高級テーブルマット ダイニングテーブルマット PSマット匠(たくみ) 角型(2mm厚) 230×100cmまで 透明 テーブルマット テーブルクロス

    >>> 4位以降の楽天 デスクマットランキングはこちら

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で nori_blog(更新情報用)を

    -PC・ガジェット, 役立ち

    Copyright© のり部屋 , 2018 All Rights Reserved.