Amazonタイムセール

自分の機材

【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

投稿日:2021年1月10日 更新日:

こんにちは。 ギタリストの 宮尾範和です。

この記事では僕が長年愛用しているギターについて紹介・解説をします。

【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】
これは15年前くらいに日本の「Freedom Custom Guitar Research(フリーダムカスタムギターリサーチ)」さんにセミオーダーをさせていただいたギターです。

完全なオーダーではないですが、自分なりにこだわった部分がありオーダーをしました。

オーダーした本人が徹底的に解説をしたいと思います。

「へ~、こういうギターなんだ~」と楽しんでもらえたら嬉しく思います!

5秒で分かるコンテンツ

オーダーギターのコンセプトは「なんでもできるバランスの良いギター」のコンポーネント系

「オーダーギター」はギターをしている人の憧れですよね。

僕自身、ギターの仕事がほんの少し頂けるようになった20歳頃にオーダーギターが欲しいと考え始めました。

オーダーギターのコンセプトは「なんでもできるバランスの良いコンポーネント系ギター」です。

よくあるタイプの発想で、大好きな日本のギタリストの今剛さん、松原正樹さんが使用していたVaritaやTom Andersonのようなギターを目指していました。

日本のギタリストの今剛さん、松原正樹さんが使用していたVaritaやTom Andersonのようなギターを目指していました。【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

日本のギタリストの今剛さん、松原正樹さんが使用していたVaritaやTom Andersonのようなギターを目指していました。【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

大枠はコンポーネント系で自分なりに欲しかった仕様を叶えてくれました。

オーダーギターのサイズはディンキーサイズでSuhr Guitarと同じボディとヘッド

【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】
フルオーダーではなくセミオーダーでいくつかのサイズから選ぶ仕様でした。

ディンキーサイズでSuhr Guitarと同じボディとヘッドサイズです。

当時はSuhr Guitarなどは日本に入ってくるのが少なくて価格もだいたい60万以上するものばかりで憧れのギターでした。

それで「コンポーネントだったらSuhrやろ!」という感じで選びました。

サイズは普通であればよくてそこまでこだわりはありませんでした(笑)

のり
ここから部位ごとに細かく説明していきますね☺

オーダーギターのヘッドはマッチングヘッド

ヘッドはボディと同じようにメイプルを張るマッチングヘッドにしてもらいました。

オーダーギターのヘッドはマッチングヘッド【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

オーダーギターのヘッドはマッチングヘッド【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

ボディと同じ模様と色ってカッコイイですよね。

今はプレーンな感じも大好きですけど、当時はマッチングヘッドは憧れでした。

オーダーギターのペグはスパーゼル(SPERZEL)でロック機能を持たせました

ペグは「スパーゼル(SPERZEL)」です。

オーダーギターのペグはスパーゼル(SPERZEL)でロック機能を持たせました【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

オーダーギターのペグはスパーゼル(SPERZEL)でロック機能を持たせました【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

このスパーゼル(SPERZEL)はペグ部分で弦をロックさせてくれます。

ロックをするためチューニングが狂いにくい。

フロイドローズのようなロックがペグ部分でできるというイメージです。

個人的にフロイドローズはそこまで好きではないので載せたくなくて、フロイドローズを使わないでチューニング精度が良い・狂いにくいというのでスパーゼル(SPERZEL)は最適でした。

今でもほぼ狂わなくて現場でも安心して使用できるので助かっています。

オーダーギターのナットは牛骨、ナット幅は43mm。

ナットは牛骨です。(のはず)

オーダーギターのナットは牛骨【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

ナットの素材についてはあまりこだわりがありません。

ただし、さっきも書いたようにフロイドローズは嫌だったためロックではないのを選びました。
フロイドは今まで使ってきたのだとどうも音が薄い感じを受けて、普通のナットやブリッジの方が音が太いと感じていました(今はもっと良くなっているのかもしれないけど、当時は)

なのでフロイドは選択肢になかったんです。

牛骨ナットは不具合もないし、滑りも良いし不満はないです!

ナット幅は43mmにしました

ナット幅はお願いして43mmにしてもらいました。

これは当時使用していたのがMusic man EVHでした。

Music man EVH 【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

EVHはナット幅が41mmで少し狭いなと思っていました。

この時に安易な考えで「太い方が鳴りが良さそう」というので太くしました。

使ってみて実際音は太めだし握り心地も良い、握った感じも太いとは思わず普通に扱える太さ。

良いのか悪いのかは正直分からないけど、音が細くないのでOKです。

オーダーギターのネックは結構こだわりました。材質はハカランダ/メイプル【最初はココボロだと思ってた】

ネック部分がオーダーをするために至ったはじめの一歩でした。

オーダーギターのネックは結構こだわりました。材質はハカランダ/メイプル【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

「いつかオーダーしたいな~」と思っていた時にヤフオクを見ると、材がかなり安く売られていました。

その中で指板材で「ハカランダだと思いますが記憶が定かではないため一応ココボロでの出品です」というものがありました。

しかも値段が2000円くらい!!

ココボロはハカランダ、ブラジリアン・ローズウッドとかなり近い音響特性を持っているものでした。

「よくわからないけど同じ音質でこんな安いんだったらいいじゃん!」と思って買いました。
(安いかどうかの知識はほとんどなかったんだけどねw)

当時仲の良かった楽器店の店員さんと話したら

「ちゃんとしたところで保管しないと湿度でイカを炙ったみたいに反っちゃうよ(笑)」と言われて、「それはマジでヤベー」と思って、どこに預ければいいかと思ってフリーダムカスタムギターリサーチを選び預けました。

だから指板材は持ち込みだったんです。

フリーダムさんに「ココボロなんですけど~」というと「むむむ??」といい含水量とか色々調べて言ったのが「これね、ハカランダだと思うよ。 100%とまでは言えないけどハカランダだと思う」と言ってくれました。

希少材のハカランダを格安で手に入れられてたわけですね~。

まぁ、100%とまでは言えないのでハカランダなのかココボロなのかはわからないですけど不満はないです。

この指板材がオーダーギターに踏み出す最初の1歩になりました。

ネック材はメイプルです。

オーダーギターのネックの形状は非対称ネック

ネックの形状は非対称ネックにしました。
オーダーギターのネックの形状は非対称ネック【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

オーダーギターのネックの形状は非対称ネック【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

Music man EVHや当時のMusicman AXIS系は全て非対称でした。

6弦や5弦あたりは少し膨らんでいてでっぷりしているものです。

これだと握った時に手全体で覆えて握り心地がめちゃくちゃ良いんです。

オーダーギターのネックの形状は非対称ネック【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

Music man EVHを使っていて非対称ネックは大好きでした。

なのでオーダーギターでも非対称ネックをお願いしました。

握り心地良いし好きですね~^^

オーダーギターのフレットはステンレスフレット。錆びないしツルツルでメンテナンスほぼ不要でストレス皆無

オーダーギターのフレットはステンレスフレットです。

オーダーギターのフレットはステンレスフレット。錆びないしツルツルでメンテナンスほぼ不要でストレス皆無【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

オーダーギターのフレットはステンレスフレット。錆びないしツルツルでメンテナンスほぼ不要でストレス皆無【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

錆びないしツルツルでメンテナンスほぼ不要でストレス皆無。

このギターでステンレスフレットを使いましたが、もうステンレスフレットじゃないと使いたくないと思うくらい気に入ってます。

新しく買った「Harley Benton」のギターもステンレスフレットです。

フレットの高さやサイズはFenderと同じサイズです。

ジャンボフレットなどではなく、なんでもできるタイプのギターが欲しかったのでフェンダー系のにしました。
フェンダー寄りのコンポーネントギターのイメージ。

少し細めというのもあり、音がブットい訳ではないんですけど、コードやカッティング時のシャキッと感やキレはあると思うので好きです。

のり
ここからボディ編です

オーダーギターのボディ材はキルトメイプル / アルダー

オーダーギターのボディ材はキルトメイプル / アルダーです。

【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

よくある組み合わせですよね。

このキルトメイプルもヤフオクで購入しました。

「5Aのキルトメイプル」でたしか4万円くらいかな?
当時は5Aのメイプルにすると+10万かかる…て感じだったからかなり安く購入できた気がします。

これも購入してフリーダムさんに預かってもらいました。

今だったら迷惑もかけちゃうし材の預けるのはしません><(当時はすみませんでした~)

でもキルトメイプルのもりもりしている杢目は大好きですね☺

ちなみに色は「ラッセンの絵の深い海の底」を見せてこんな感じでお願いしますと言ってしてもらいました。満足です♪

オーダーギターのネックジョイントは普通だけど弾きやすいです。

オーダーギターのネックジョイントは普通だけど弾きやすいです。

オーダーギターのネックジョイントは普通だけど弾きやすいです。 オーダーギターのトレモロスプリングはRAW VINTAGE RVTS-1、共振防止にゴムを挟んでいます【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

オーダーギターのネックジョイントは普通だけど弾きやすいです。 オーダーギターのトレモロスプリングはRAW VINTAGE RVTS-1、共振防止にゴムを挟んでいます【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

しっかり22フレットまで届く。
ネックジョイントが当たって痛い・気になるというのもない。

プレイアビリティは良いです。

オーダーギターのPUはSuhr ML×2、SSV+のSSH配列。

オーダーギターのPUはSSH配列。

オーダーギターのPUはSuhr ML×2、SSV+のSSH配列。【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

コンポーネントと言ったらSSHやろ!ということでSSH。

EVHのギターでHHがあったのでフロントがシングルのが欲しくて使い勝手が良さそうなギターが欲しかったためSSHです。

使用PUは

Suhr ML×2、
Suhr SSV+

です。

ブリッジは最初は「SUHR ( サー ) / DSV Neck Black」だったんですが、「SUHR ( サー ) / SSV+ Zebra」に変更しました。
もう少しパワー感が欲しいのと、もう少しヴィンテージっぽいのがいいなと思って。

MLはノーマルなシングルとは違い、かなりファットでジューシーなシングルですが、めちゃくちゃ気持ち良いです。
これをシングルと言っていいのかためらうけど、とにかく気持ち良い。 これはかなりオススメですね!

オーダーギターの電装系はPUセレクターは5WAY、スイッチで直列・並列、ヴォリューム、トーンノブ

オーダーギターの電装系は比較的普通です。

オーダーギターの電装系はPUセレクターは5WAY、スイッチで直列・並列、ヴォリューム、トーンノブ【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

  • PUセレクターは5WAY
  • ヴォリュームノブ
  • トーンノブ
  • スイッチ
  •  
    スイッチの部分はちょっと面倒なお願いをしました。

    スイッチでハーフトーン時に直列・並列を操作

    スイッチでハーフトーン時に直列・並列を操作ができます。

    「フロントとミドルが直列になってハムバッカーになれば便利そう」と思いお願いしました。

    スイッチを入れてフロント・ミドルのハーフトーンにすればハムフロントと同じ音・・・が鳴りません(笑)

    まぁ、接続としてはそうなんだけどハムと同じ音はしませんね(笑)

    でも少し違う音が出せるので「バリエーションの1つ」としては面白いので良いと思っています。意外と使える。

    新しいギター(ツーハム)もトーンノブを引っ張るとコイルタップができるけど便利。
    何かしらのスイッチがあると音のバリエーションが増えるので大好きです。

    オーダーギターのブリッジはWilkinson ウィルキンソン

    オーダーギターのブリッジはWilkinson ウィルキンソンです。
    オーダーギターのブリッジはWilkinson ウィルキンソン【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

    スパーゼルのペグとウィルキンソンのブリッジは王道な組み合わせでした。

    王道なだけあって良い感じ。

    カッコイイのも良し。

    オーダーギターのトレモロスプリングはRAW VINTAGE RVTS-1、共振防止にゴムを挟んでいます

    オーダーギターのトレモロ裏はこちら。

    オーダーギターのトレモロスプリングはRAW VINTAGE RVTS-1、共振防止にゴムを挟んでいます【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

    オーダーギターのトレモロスプリングはRAW VINTAGE RVTS-1、共振防止にゴムを挟んでいます【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

    トレモロスプリングは定番の「RAW VINTAGE ( ロウビンテージ ) / RVTS-1 トレモロスプリング」です。

    バネは色々試した結果3本で上記画像のようなかけかたが一番弾きやすかったです。
    チョーキング時の柔らかさも気に入っている。

    また真ん中にある黒いのはゴムの切れ端です。

    バネの共振は良いリバーブ感を得られるものの、アンプシミュレータを使っていた時に音を切っても「ジャン…」と音が鳴ってしまって困っていました。
    フリーダムさんに相談したら、ゴムを挟んでくれてかなり共振がなくなりました。

    普通に鳴らすだけならたくさん鳴ってた方がいいんだけど、録音をする場合は邪魔な場合もあるのでデッドな感じの方が扱いやすいです。(僕の場合は)

    なんでも挟めば少し抑えられますので、気になる方はお試しあれ。

    【おわりに】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

    【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】
    以上が僕の使っているオーダーギターの解説・紹介です。

    15年以上使ってきてかなり気に入っています。

    最近はHarley Bentonのギターを使うことが多いですけど、SSH配列が欲しい・シングルサウンドが欲しい場合は重宝しています。

    SSHはなんだかんだ守備範囲が広いので好きです。

    色々な現場で使ってきたのでキズも多いですけどこれからも愛用していきたいです☺

    「自分の機材」記事一覧

    【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

    自分の機材

    2021/1/10

    【徹底解説】FREEDOM CUSTOM GUITARのセミオーダーギターの紹介。【愛機フリーダムギター】

    この記事では僕が長年愛用しているギターについて紹介・解説をします。 これは15年前くらいに日本の「Freedom Custom Guitar Research(フリーダムカスタムギターリサーチ)」さんにセミオーダーをさせていただいたギターです。 完全なオーダーではないですが、自分なりにこだわった部分がありオーダーをしました。 オーダーした本人が徹底的に解説をしたいと思います。 「へ~、こういうギターなんだ~」と楽しんでもらえたら嬉しく思います! 5秒で分かるコンテンツ1 オーダーギターのコンセプトは「なん ...

    続きを読む

    TC HELICON Ditto Mic Looperが良すぎる!アコギの生音ルーパーにも最適!簡単で音も良くてオススメのエフェクター!

    自分の機材 音楽

    2020/12/27

    【徹底解説】TC HELICON Ditto Mic Looperが良すぎる!アコギの生音ルーパーにも最適!簡単で音も良くてオススメのエフェクター!

    先日「TC HELICON ( ティーシーヘリコン ) / Ditto Mic Looper」を購入しました。 これは音を記憶させて繰り返し流すことができるルーパーで入出力がXLR端子(マイク端子)のLooperです。 基本はボーカルの方が使うものだと思いますが、僕はアコースティックギターで使いたかったので購入しました。 感想は ・・・ 最高! アコギをマイク録りして良い音でアドリブ練習もできるし、めちゃくちゃ楽しいし。 さらにやれることが広がったので「購入してよかった!」と思えるものでした。 実際に使っ ...

    続きを読む

    【200円】エフェクターボードを安く自作するオススメの方法。小さくて見た目もキレイで簡単にペダルを固定。持ち運びも楽!【100均】

    自分の機材 音楽

    2019/3/20

    【200円】エフェクターボードを安く自作するオススメの方法。小さくて見た目もキレイで簡単にペダルを固定。持ち運びも楽!【100均】

    ギター・ベースでお馴染のエフェクター。 エフェクターが増えてくると必要になるのが、エフェクターボードです。 使はエフェクターが決まってきて「そろそろボードを組みたい」と思いつつほったらかしにしていたんですが、先日ようやくエフェクターボードを組むことが出来ました。 実際に演奏仕事の現場で何度か使いましたが、セッティングが超楽! 持ち運びも楽! ペダルが固定されて楽! ・・・と「なんでもっと早くボードを組まなかったんだ。。」と思いました。 今回はエフェクターボードについて書いていきます! ボードを購入したので ...

    続きを読む

    【徹底解説】ピックケースのオススメは100均のタッパー!長年使っても壊れず軽くてギターケースに入れても透明で見やすい。缶、革よりも使いやすい!

    自分の機材 音楽

    2018/11/25

    【徹底解説】ピックケースのオススメは100均のタッパー!長年使っても壊れず軽くてギターケースに入れても透明で見やすい。缶、革よりも使いやすい!

    ギタリストに必須のピック。 ピックを入れるのに必要なのが、ピックケースです。 今まで色々と使ってきましたが、今のモノになって10年近く経とうとしています。 全く壊れず使い心地も変わらずとても気に入っています。 今回はそのピックケースを紹介します!! 5秒で分かるコンテンツ1 ピックケースのオススメは100均のタッパー!1.1 蓋が開けやすいのでピックケースに最適!1.2 熱・寒さに強く、傷が付きにくいのでピックケースに最適!2 ピックケースに様々なピック、チューナー、カポなど必要なものが全部入る!3 ピッ ...

    続きを読む

    【徹底解説】ギタリストの持ち物。ギターケースに入れておくオススメのアイテム。トラブルがあっても心配なし!【初心者必見】

    MLピック 機材 自分の機材 音楽

    2018/7/27

    【徹底解説】ギタリストの持ち物。ギターケースに入れておくオススメのアイテム。トラブルがあっても心配なし!【初心者必見】

    ギタリストは機材以外に何を持っていくの? そんな疑問に答えるために今回は機材とは別でギターケースに入れておくと役に立つオススメのアイテムを紹介したいと思います。 20年以上色々な現場でギターを弾き続けてきました。 その間に色々なトラブルもありましたが持っていた道具に助けられました。 また持っていなくて困ったアイテムもありました。 現在、本当に必要なものを選んでギターケースに入れています。 普通の物も多いですが、これがあれば充分というモノたちです。 ギターケースの持ち物の参考にしてもらえたら嬉しく思います! ...

    続きを読む

    Yibuy エフェクトペダルノブキャップを装着

    機材 自分の機材 音楽

    2017/12/1

    【1個40円】Yibuy エフェクター フットスイッチ キャップ・カバーで踏みにくさ解消!Footswitch Hat 踏むやつでこんなに踏みやすくなるとは思わなかった!【レビュー】

    昨日の「【徹底解析】UniTune Clip」に続いてのMy New Gear…です。 以前、「エフェクタースイッチカバー特集!」の記事を書きました。 関連記事 エフェクタースイッチカバー特集!スイッチを踏み易くする「踏むやつ」! エフェクター フットスイッチ キャップ・カバーというのを特集しました。 色々と紹介をして最後に「Mooer Footswitch Hat Jar FT-Jar ムーア― フットスイッチハットジャー が一番安い!」というのを書きました。(書いた当時は1個100円、今は1個61円) ...

    続きを読む

    UniTune Clipの+/- 0.05%精度の超高速クロマチックチューナー

    機材 自分の機材 音楽

    2017/11/28

    【徹底解析】UniTune Clipのクリップチューナーが超オススメ!+/-0.02セントの超精度!ポリチューン機能をなくし値段が安くなったモデルでギター・ベースにおススメ!。【解説動画あり】

    みなさんはクリップチューナーは使っていますか? クリップチューナーは足元ではなく楽器本体に装着します。 またフロアタイプのチューナーとは違い、ケーブルを必要としません。 ケーブルが必要ないため「すぐにチューニングできて楽」で、劣化のもととなるシールドを通さないため「音質劣化が全くありません」。  すぐにチューニングをしたい人、音質を求める人はクリップチューナーを利用するのをお勧めします。 僕はこれらの理由でクリップチューナーを使い続けています。 数年前にTC Electronicから「 PolyTune ...

    続きを読む

    EBS フラットパッチケーブル はもっと幅を節約できる。

    機材 自分の機材 音楽

    2017/11/22

    【パッチケーブル】薄くて軽くて安い「EBS フラットパッチケーブル」がエフェクターボード作りにオススメ!G&H、ノイトリックのプラグと大きさ比較!

    エフェクターを繋ぐための短めのシールド「パッチケーブル」。 エフェクターボードを組み立てる時にはかならず必要になるシールドですね。 色々なパッチケーブルが発売されていたり、自作する人も多いです。 先日自分のエフェクターを持ち運ぶのに、良いパッチケーブルがないか探していました。 薄くて幅を取らない、軽いのないかな~ ・・・ 見つけてしまった! 興奮しつつ注文。手元に届き使ってみたら・・・これ最高!! かさばっていたシールドがコンパクトになり省スペースで済む。 しかも安いという求めていたシールド!! 超オスス ...

    続きを読む

    Amazonタイムセール

    記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    更新情報用を受け取る

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    -自分の機材
    -,

    Copyright© のり部屋 , 2021 All Rights Reserved.