Amazonタイムセール

本・読書

堀江貴文(ホリエモン)の本の目次まとめ人気記事一覧! 役に立つ絶対読むべきオススメ人気記事まとめ!【もくじ】

投稿日:2021年9月7日 更新日:

堀江貴文(ホリエモン)の本の目次まとめ人気記事一覧! 役に立つ絶対読むべきオススメ人気記事まとめ!【もくじ】
本の目次は本の伝えたいことがまとめてあり見るだけで内容を一気に学べられます。

さらりと見てどんな本かを知り、もっと気になったら本を見てみるのがオススメです。

この記事では「 堀江貴文(ホリエモン) 」さんの著書の目次を紹介します。

少しでも堀江貴文(ホリエモン) さんの本に興味を持っていただければ嬉しく思います!

5秒で分かるコンテンツ

【全目次】破戒のススメ 我慢の奴隷から脱出する44の行動哲学 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点・もくじ】

【全目次】破戒のススメ 我慢の奴隷から脱出する44の行動哲学 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点・もくじ】 モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト
破戒のススメ: 我慢の奴隷から脱出する44の行動哲学」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【破戒のススメ 目次】1 お金【堀江貴文(ホリエモン)・要点・もくじ】

自問しろ。それは本当に欲しいものか?

思考を支える情報獲得に全額賭けろ

貯金なんかするな。お金の収集に意味はない

不要不急の代表・エンタメ産業を攻めろ

お金じゃなく経験を貯めろ

資金集めの方法にこだわるな

自分投資と他人投資を掛け合わせろ

いまを楽しむのにお金を出し惜しむな

【破戒のススメ 目次】2 時間【堀江貴文(ホリエモン)・要点・もくじ】

素早く動け。人生の唯一の勝利条件だ

時間をムダにするな。命をドブに捨てる行為だ

睡眠を笑うな。睡眠で死ぬことになる

質問スキルを磨き抜け

女性の活躍を邪魔するな

イミフすぎる情報解禁などするな

「コロナが収まったら」と言うな。負け確定だ

暦通りの慣例はやめろ。イノベーションの天敵だ

【破戒のススメ 目次】3 人【堀江貴文(ホリエモン)・要点・もくじ】

雑談を止めるな!

働かない勇気を持て

飲食を交えたコミュニケーションを止めるな

AIに勝ちたいなら不要不急を妨げるな

コロナの「後遺症」こそ真に恐れろ

SNSの批判や悪口をスルーするな

【破戒のススメ 目次】4 仕事【堀江貴文(ホリエモン)・要点・もくじ】

働かなくていい。ただ遊び力を磨け

毎年「ほぼ日手帳」なんか買うな

緊急事態でも儲かるビジネスに張れ

一つずつ、ひたすら愚直にやりきれ

「リスクゼロ」を目指すな。思考停止だ

「没頭」で不要不急の底力を見せつけろ

【破戒のススメ 目次】5 遊び【堀江貴文(ホリエモン)・要点・もくじ】

「人と会わない」ことに知恵を使うな

人に巻きこまれる前に巻きこめ

遠くへ行けないなら近くを掘り返せ

一流のフィールドプレイを中から動かせ

「太陽を盗んだ男」のように挑め

村八分にされても学びを止めるな

「ハマって飽きる」を繰り返せ

東京五輪の無観客開催から学べ

【破戒のススメ 目次】6 学び【堀江貴文(ホリエモン)・要点・もくじ】

STAY HOMEで資格の勉強などするな

母国語以外の情報チャンネルを持て

ウイルスよりも糖尿病を予防しろ

江戸時代の教養レベルを取り戻せ

数字の評価で心を満たすな

情報を選ばず浴びろ。自分の言葉が出てくる

「生きることの価値」を24時間問い続けろ

未来が恐いなら味方にしてしまえ

【破戒のススメ 目次】外伝 不要不急のビジネスに没頭するHIU生たち【堀江貴文(ホリエモン)・要点・もくじ】

橋本玄樹さん
北海道・大樹町のエンタメパン屋「小麦の奴隷」代表

齊藤弘起さん
地方創生×エンタメ事業「謎解きロゲイニング」代表

槇原淳展さん
プロ野球独立リーグ「福岡北九州フェニックス」球団GM

破戒のススメ: 我慢の奴隷から脱出する44の行動哲学 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

【全目次】破戒のススメ: 我慢の奴隷から脱出する44の行動哲学 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点・もくじ】 モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト

【全目次】破戒のススメ: 我慢の奴隷から脱出する44の行動哲学 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点・もくじ】 モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト

【全目次】破戒のススメ: 我慢の奴隷から脱出する44の行動哲学 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点・もくじ】 モクホン 1分で成長するための本の目次を読むサイト

コロナ禍で起きる価値観の変化で様々な同調圧力が起きる昨今。個人の行動と成長を縛ることは本当に良いのか。堀江流・嫌われる勇気!

はじめに

+ クリックして下さい

「破戒」。この二文字を見て、文豪・島崎藤村の代表作を思い起こした人は多いだろう。
しかし、その意味に思いを巡らせたことのある人はどれくらいいるだろうか。
破戒とは、文字通り「戒め」、つまり特定の行動を制限する縛りを「破る」ことだ。
小説『破戒』の中では、父親から被差別部落出身であることを隠すよう戒められてきた小学校教師が、さまざまな人生経験ののち、生徒に出自を告白することで過去の自分と決別し、新たな人生を踏み出す自己再生の物語として描かれる。
明治時代に書かれたこの小説のテーマと時代性は異なるが、根本的な構造が同じで、令和の日本においていまだに残り続ける無意味な戒めがある。
それが「我慢」だ。
日本ほど、我慢が美徳とされる国はない。日常生活のあらゆる場面で、仕事やプライベートのすみずみまで大小の「我慢」が当たり前になっていると言っていい。
そして、日本の歴史の中で戦時中を除き、最高レベルの我慢を強いられている時代がある。
それが「いま」だ。
本書では、令和の日本社会全体に蔓延する「我慢」という名の宗教に抗い、「破戒」して行動につなげる考え方と具体的な方法を伝えていく。(「はじめに」より)

引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【評価・感想・口コミ】破戒のススメ: 我慢の奴隷から脱出する44の行動哲学 / 堀江貴文(ホリエモン)

44の行動哲学が今のあなたを破戒する(いい意味で)Amazon破戒=特定の行動を制限する縛りを破ること。これからの未来が怖いと思った人は、本書を読んで味方につけると良いかもしれません。 :レビュー元

困難に直面しても挫けない思考法が書いてあります。Amazonコロナ禍での、堀江貴文氏の思考法は生き甲斐に対する正当な意見。人間としての生活、生き方は個々人それぞれだとしながらも自分のコミュニケーションの場を失わない、止めないとの考え。よくわからない論理で構成された世間の常識とやらは、彼の文章を読めば誠に非論理的だとわかるとおもう。コロナ禍必読の書。 :レビュー元

【目次】ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文(ホリエモン)

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく」の目次を紹介します。
目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【ゼロ 目次】第0章 それでも僕は働きたい【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

すべてを失って残ったもの
鳴咽号泣した孤独な夜

いまこそ「働くこと」を考えたい
カッコ悪さもすべて語ろう

【ゼロ 目次】第1章 働きなさい、と母は言った【ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文(ホリエモン)・要点】

仕事との出会い
父と母のいない風景
胸元に包丁を突きつけられた日
たった一度の家族旅行
情報は自らつかみ取るもの
「あなたの居場所はここじゃない」
刺激と仲間を求め
コンピュータとの運命的な出会い
働くことの意味を実感した日
気づいたときには落ちこぼれ
ここから抜け出すには東大しかない
勉強とは大人を説得するツールだ

【ゼロ 目次】第2章 仕事を選び、自分を選ぶ【ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文(ホリエモン)・要点】

迷い、そして選択

大学生活のすべてを決めた駒場寮
どうして東大に幻滅したの
僕はまったくモテなかった
あなたが仕事や人生に怖じ気づく理由
「小さな成功体験」を積み重ねよう
挑戦を支える「ノリのよさ」
「このままではこのまま」の自分に気づくこと
インターネットとの出会いから起業へ
激動の10年間をくぐり抜けて

【ゼロ 目次】第3章 カネのために働くのか? 【ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「もらう」から「稼ぐ」へ

あなたは何のために働くのか
お金から自由になる働き方
どんな仕事にも「やりがい」はある
仕事を好きになるたったひとつの方法
「やりたいことがない」は真っ赤な嘘だ
あなたも必ず起業できる
会社は潰れても人は潰れない
通帳ではなく自分に貯金する
お金よりも大切なものとは?
ゼロの自分にイチを足す
積み重ねた「イチ」の先に見えてくるもの
やりたいことは全部やれ!

【ゼロ 目次】第4章 自立の先にあるつながり【ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文(ホリエモン)・要点】

孤独と向き合う強さ

苦しいからこそシンプルに考える
あなたはほんとうに「自立」できているか
父から届いた一枚の手紙
孤独と向き合う強さを持とう
仲間の意味を教えてくれた社員たち
ゼロを貫く「諸行無常」の原則
成長のサイクルに突入しよう
僕は世の中の「空気」を変えていきたい

【ゼロ 目次】第5章 僕が働くほんとうの理由【ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文(ホリエモン)・要点】

未来には希望しかない

塀の中にいても、僕は自由だった
働くことは自由へのパスポート
消えることのなかった死への恐怖
有限の時間をどう生きるのか
人生には「いま」しか存在しない
飽きっぽさは最大の長所になる
テクノロジーが世界を変える
僕が宇宙をめざすわけ
ゼロからイチへの試金石はどこにある?
絶望しているヒマなどない

おわりに

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明・要点

誰もが最初は「ゼロ」からスタートする。
失敗しても、またゼロに戻るだけだ。
決してマイナスにはならない。
だから、一歩を踏み出すことを恐れず、前へ進もう。

堀江貴文はなぜ、逮捕され、すべてを失っても、希望を捨てないのか?
ふたたび「ゼロ」となって、なにかを演じる必要もなくなった堀江氏がはじめて素直に、ありのままの心で語る、「働くこと」の意味と、そこから生まれる「希望」について。:引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】やりきる力 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】やりきる力 / 堀江貴文(ホリエモン) #堀江貴文 #モクホン

やりきる力」の目次を紹介します。
目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【やりきる力 目次】FOREWORD 潔く引き下がるな。最後の最後まで、やりきれ!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

潔く引き下がるな。最後の最後まで、やりきれ!

【やりきる力 目次】第1章 やりたいことに、いますぐ飛び込め!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

打算で生きるな!
安定や他人の評価よりも、自分が熱くなれることが大事だ

ビビるな!
一歩踏み出せば、

やりたいことは次から次へと現れる
勝てる土俵は自分でつくれ 退屈なゲームから、いますぐ降り、ルールを駆使して「勝ち」をつかみとる

努力を怠るな!
成功に、コツも才能も要らない、最短距離もない !

面白がられ、期待される人になれ!
たとえ失敗しても、挑戦は未来の可能性を広げる

【やりきる力 目次】第2章 その道をただ進め!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

一生懸命を楽しめ! プライドを捨て、
やりきった先には、極上の景色が広がっている

「でも⋯」は使うな!
言い訳をやめるだけで、ライバルを大きくリードできる

やると決めたら、没頭しろ!
没頭力さえあれば、どこまでも高く上っていける

行動のスピードを上げろ!
一番乗りしたヤツが、すべての成果をひとり占めする

数をこなせ!
夢中になって数を打てることは、かけがえのない才能

ふらふらになるまで、頭を使え!
先入観を捨てて考え抜けば、物事は上手く回り出す

【やりきる力 目次】第3章 後悔せずに生きろ!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

誰よりも速く走れ!
終わりのない楽しみを、ただ無心に、ひたすら追い続けろ

悩んだら、動け!
動き始めれば、悩みなんて"秒"で消え去る

睡眠時間を削るな!
十分な睡眠は、仕事と遊びの質を高める

思い通りに生きろ!
好きなように、自分に正直に、やりたいことをやる

ハマれ!
長期計画なんかあてにならない。目先のことに没頭するだけ

【やりきる力 目次】第4章 弱い自分と正面から向き合え!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

孤独と対峙しろ!
逆境を乗り越えた者だけが、次のチャンスをつかむことができる

人間関係に執着するな!
はみだし者には、新しい仲間と成長が待っている

他人に期待するな!
期待の矢印は、他人ではなく自分に向ける

熱中を止めるな! 病的なくらい
めり込まないと、本当の技術や能力は磨けない

【やりきる力 目次】第5章 お金を稼いで未来を切り開け!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ひとつの稼ぎ方にこだわるな!
肩書きは、たくさんあるほうが面白い

あらゆる手段でお金を集めろ!
資金集めの選択肢は、いくらでもある

自分より、他人に投資しろ!
自分の限界はたかが知れているけれど、「他人の可能性」は無限大

やりたいことにお金を使いきれ!
考えなしのテンプレ浪費をやめて、「いまを楽しみ尽くす」ためにお金を使おう

【やりきる力 目次】第6章 変わることを怖れるな!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

時代の変化に取り残されるな!
変化を拒んで「惰性」で生きていると、より大きな苦痛に苛まれる

ひとつのプランにとらわれるな!
試行錯誤の数だけ、想定の範囲外の結果が生まれる

デカいことを言え!
未来が怖くなったら、自分で自分を奮い立たせる

好奇心を持ち続けろ!
いまをやりきれば、いつか必ず「線」がつながる

怖がらずに飛べ!
飛び込んだ先には、最高の景色が待っている

やりきる力 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明・要点

どんな苦境に陥っても、世界にどんな混乱が訪れても、退路を断って、死ぬまでやり抜け――。100以上の事業を手掛けるホリエモンが、これからの時代を生きる若者たちに贈る「最強の成功法則」。仕事、人間関係、お金などの分野別に語る。:引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】多動力 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】多動力 / 堀江貴文(ホリエモン) #堀江貴文 #モクホン
多動力」の目次を紹介します。
目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【多動力 目次】はじめに【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

目次
はじめに

【多動力 目次】第1章 一つの仕事をコツコツとやる時代は終わった【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

01 寿司屋の修業なんて意味がない
もはや「ノウハウ」に価値はない。

02 三つの肩書きをもてばあなたの価値は1万倍になる
あなたの代わりがいる限り、あなたの値段は上がらない。

【多動力 目次】第2章 バカ真面目の洗脳を解け【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

03 ベストセラーはコピペ本
「全部自分でやらなければいけない」という思いこみを捨てよ。

04 手作り弁当より冷凍食品のほうがうまい
「手抜きをしてはいけない」という思いこみも捨てよ。

05 見切り発車は成功のもと
すぐに始めてしまって、走りながら考えよう。

【目次】第3章 サルのようにハマり、 鳩のように飽きよ【多動力 / 堀江貴文(ホリエモン)・要点】

06 まずは、一つのことにサルのようにハマれ
「八マる」ことも才能だ。バランスなんて考えず、一つのことに熱狂しよう。

07 飽きっぽい人ほど成長する
「飽きる」ということは、成長の証だ。どんどん飽きて新しいことを始めよう。

【多動力 目次】第4章 「自分の時間」を取り戻そう【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

08 経費精算を自分でやるサラリーマンは出世しない
人生において「やらないこと」を明確にしよう。

09 電話をかけてくる人間とは仕事をするな
技術の進化に逆行して「人の時間」を奪ってはならない。

10 大事な会議でスマホをいじる勇気をもて
他人の目を気にするのをやめないと、「自分の時間」は生きられない。

11 おかしなヤツとは距離を取る
「自分の時間」を生きるためには「付き合わない人」も明確にしよう。

12 仕事を選ぶ勇気
嫌な仕事を断る。大丈夫、仕事は逃げない。

13 『君の名は。』がヒットした理由
現代人は「無駄な時間」を我慢できない。

【多動力 目次】第5章 自分の分身に働かせる裏技【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

14 自分の分身に仕事をさせる技術
「原液」を作れば、寝ている間も分身が勝手に働いてくれる。

15 教養なき者は奴隷になる
太い幹となる「教養」があれば、枝葉は無限に伸びていく。

16 知らないことは「恥」ではない
専門外の情報や知識は聞けばいいだけだし、ネットで調べれば一瞬だ。

17 なぜ、デキる人は「質問カ」が高いのか
「いい質問」ができなければ、いいアイデアや必要な情報は引き出せない。

18 99%の会議はいらない
会議は短く。

【多動力 目次】第6章 世界最速仕事術【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

19 すべての仕事はスマホでできる
あなたが忙しいのは、仕事が多いからではない。

20 仕事の速さはリズムで決まる
大量の仕事をこなすために、必要なのは「速度」ではなく「リズム」だ。

21 ヒマな人ほど返信が遅く忙しい人ほど返信が速い
「一工夫」するだけで仕事の渋滞は解消する。

22 刑務所にいても一度もメルマガを遅らせなかった秘訣
どんな過酷な状況であれ、与えられた条件の中で最大限の効率化を図る。

23 1晩10軒以上をハシゴしろ
会議もディナーも猛烈な勢いでハシゴしよう。

24仕事の質は睡眠で決まる よく寝てこそ、超人的なスケジュールをこなすことができる。

25 さよならストレス
本音で生きればストレスは溜まらない。

【多動力 目次】第7章 最強メンタルの育て方 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

26 恥をかいた分だけ自由になれる
はっきり言おう。誰もあなたには興味がない。

27 小利口はバカに勝てない
リーダーはバカでいい。

【多動力 目次】第8章 人生に目的なんていらない 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

28 永遠の3歳児たれ
「多動力」は大人になるにつれ失われていく。

29 資産が人を駄目にする
もっているものを何とか生かそうとすることで、あなたの動きは遅くなる。

30 ハワイに別荘なんてもつな
予定調和の幸福を求める人生はつまらない。

31 人生に目的なんてない
今を楽しむことだけが、すべてなのだ。

おわりに

多動力 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明・要点

堀江貴文のビジネス書の決定版! !

一つのことをコツコツとやる時代は終わった。
これからは、全てのモノがインターネットに繋がり、全産業の〝タテの壁〟が溶ける。
このかつてない時代の必須スキルが、あらゆる業界の壁を軽やかに飛び越える「多動力」だ。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】同調圧力なんかクソくらえ / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】同調圧力なんかクソくらえ / 堀江貴文(ホリエモン) #堀江貴文 #同調圧力なんかクソくらえ #モクホン 本の目次を読むサイト
同調圧力なんかクソくらえ」の目次を紹介します。
目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【同調圧力なんかクソくらえ 目次】はじめに【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに

【同調圧力なんかクソくらえ 目次】第1章 同調圧力なんかクソくらえ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

01 「コロナ脳」から脱却しないと、日本の経済はマジで終わる

02 ウイルスよりも危険なのは「思考停止」と「脊髄反射」

06 すがすがしいまでの「パクリ根性」が経済を回す

【同調圧力なんかクソくらえ 目次】第2章 「フェイクニュース」を疑え【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

07 日本政府に税金を払うくらいなら、アマゾンに投資したほうが生活は豊かになる

08 キャッシュレスを笑う者は商売で泣く

09 すぐれた「職人技」のほとんどがデジタル化できる

10 「出稼ぎ先」として日本は外国人からソッポを向かれつつある

11 マスメディアは戦時中の体質から何一つ変わっていない

【同調圧力なんかクソくらえ 目次】第3章 誰も言えない「不都合な真実」 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

12「バイトテロ」を報道するくらいなら「ホンモノのテロ」を防ぐ手立てでも考えろ

13 原発アレルギーの「放射脳」な人たちは現実をわかっていない

14 冤罪の可能性をゼロにできない限り死刑制度には反対だ

15 尖閣諸島は中国に、竹島は韓国に、北方領土はロシアにあげちゃえば?

16 "カネなし非モテおっさん"の孤独はやっかいな問題になる

【同調圧力なんかクソくらえ 目次】第4章 信じる者はバカをみる【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

17 資格なんて単なる利権。実力は資格で測れるものではない

18 ウマい肉をたらふく食べる生き方こそ最高

19 組織も国家も民主主義より「ワンマン独裁制」のほうが改革は進む

20 大学はオワコン化する。学費を払うくらいならそのカネで起業しろ

21 SNSの流行で新時代の「一億総白痴化」が進んでいる

22 「健康厨」「栄養厨」が言うことは科学的根拠に乏しいただの思いこみだ

【同調圧力なんかクソくらえ 目次】第5章 人生をドブに捨てるな【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

23 子どもの才能を育てるのは学校教育ではなくパソコンやスマホ

24 結婚は楽しい人生を邪魔する障害でしかない

25 「ゼロリスク症候群」にとらわれていたらがんは撲滅できない

26 マイホーム購入のために多額の借金を背負いこむナンセンス

27 子どもを生まない自由、子どもを育てない自由があってもいい

28 ベーシック・インカム導入で「好き」を仕事にできる時代がやってくる

【同調圧力なんかクソくらえ 目次】第6章 日本の常識は世界の非常識【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

29 「席、倒していいですか?」という非効率マナーは「自己中」人間のリスクヘッジにすぎない

30 A1やLINEでも診察はできる

31 世界のサッカーの中心地は日本になる

32 マンガは「時間密度」が最も高い最強のメディア

33 本をバカにしている人は正真正銘のバカである

34 民間企業が参入すれば海外旅行のノリで宇宙旅行できる時代が必ずやってくる

おわりに

同調圧力なんかクソくらえ / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明・要点

「コロナ脳」から脱却しないと、日本経済は終わる――!

コロナ禍のさなか、マスクをつけていないだけで批判され、自粛要請に応じない
エンタメ施設、飲食店はたちまち袋叩きに遭うという「非常事態」に見舞われた日本。
同調圧力に抗い、<自分>を見失わないために必要なものとはなんなのか?

「多数派にとっての正義が、個人にとっても等しく正義であるはずがない」と喝破する
堀江貴文が贈る、究極の<ファクト思考の教科書>!

●「コロナ脳」から脱却しないと、日本経済は終わる!
●ウイルスよりも怖い「思考停止」と「脊髄反射」!
●SNSの流行で新時代の「一億総白痴化」が進んでいる!
●すがすがしいまでの「パクリ根性」が経済を回す!
●ブラック労働に甘んじている限り待遇は改善されない!
●キャッシュレスを笑う者は商売で泣く!

※2019年刊行『疑う力』、待望の新書化! 書き下ろし原稿も収録した増補版。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【本音で生きる 目次】序章 なぜ、本音で生きられないのか 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

なぜ、本音を言えないのか

子どもの頃から本音を言いまくってきた

本音を言って何がまずい?

堀江さん!職場で本音を言っちゃダメですか?

『ワンピース』的な馴れ合いより、自立した同士の関係

他人のことは「ほうっておけ」

議論は平行線のままでいい

【本音で生きる 目次】1章 言い訳をやめる【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

言い訳をやめる

「お金がない」という言い訳は無意味である

やる気があれば、お金は関係がない

いくらあれば、はじめられるのか?

「時間がないから、できない」は、現状維持を選んでいるだけ

「自分には才能がない」「凡人だからできない」と言った時点で「今のままでいい」と 言っているのと同じ

「やり方」なんてそもそもない

「自分には何もできない」と思ってはいけない

「リスクを考えると、できない」の本当のところ

本当にやりたいなら「リスク」は考えない

「できない理由」は考えない

やってみないと、「自信」はつかない

「言い訳」で自分を守る人達

【本音で生きる 目次】2章 バランスをとるな!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

バランスなんかとらなくていい

没頭するために必要なこと

安定した仕事や人間関係など存在しない

「孤独が不安」なら、結婚にすがるべきではない

ゼロイチ思考の枠を外せ

【本音で生きる 目次】3章 本音で生きられない理由は「自意識」と「プライド」である【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

みんなプライドが高すぎる

「プライド」はないほうが、みんなに愛される

「恐い相手」は、自分のプライドがつくっている

「小利口」になるな

プライドのないバカが一番強い

猫ひろしは、なぜ、カンボジアで走ったのか

ノリのよさでチャンスを掴む

常識にとらわれていては、バーディはとれない

実現可能性など考えるな

【本音で生きる 目次】4章 すべてを最適化せよ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

自分の時間は自分のもの

すべての時間を「最適化」せよ

「最適化」を繰り返すことで、できることが増えていく

無駄がないかを常に問いかける

30秒で終わるメールはすぐ返す。5分で終わる仕事は、片っ端から片づける

リアルでのコミュニケーションは必要か?

コミュニケーションを効率化する Uberが流行る理由

眠時間を削っても使える時間は増えない

隙間時間を「最適化」する

「隙間時間」を徹底的に使う

スマホが隙間時間を"価値ある時間"に変える

隙間時間は5〜10分の仕事をする時間

マラソンは「ルームランナー」がいい理由

自分の得意(コアバリュー)にこそ、時間を使え

得意な人に外注する

「コアバリュー」に絞れば、やるべきことだけやればいい環境ができる

やりたいことをどんどんやっていけば「自分のコアバリュー」は見つかる

最短距離で学ぶ

勉強に無駄な時間をかけるな

体系的に学ぼうとするな

何を学ぶべきかは、その時にならないとわからない

情報は覚えるのではなく、浴びる

「アイデア」ではなく、「実行力」にこそ価値がある

情報の量が質を作る

情報を浴びることで、情報の目利きになれる

情報は覚えるな! 大量にアウトプットし、「自分で考える」ことを繰り返す

人間関係の新陳代謝を図る

「今すぐやる」ことこそ、最大の最適化

極限まで忙しくしろ

長期ビジョンなど意味がない

【本音で生きる 目次】5章 本音で生きるために必要なこと【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

チャレンジするためのハードルが低くなった

人のやっていることを徹底的に真似し、改善する

大事なのは、 Give,Give,Give

価値の指標はアクティブユーザー数

やる気さえあれば、政治家にだってなれる

AIはむしろ歓迎すべき

新しい働き方、学び方を実現する

おわりに 参考文献

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

プライドを捨てろ!

周りを気にして本音を言えずに生きている方、自分のやりたいことに踏み出せない方は、多いと思います。

この本の著者である堀江貴文氏(ホリエモン)は、徹底的に言うべきことを言い、やるべきことをやるという生き方。それになぜか魅かれる方も多いのではないでしょうか。

本書では、生き急いでいるようにも見える堀江氏に、人生を後悔しない生き方のヒントをいただきました。

プライド、言い訳、バランス……。どんな方でも、自分を生きにくくしているものに、きっと気づくはずです。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】ハッタリの流儀 ソーシャル時代の新貨幣である「影響力」と「信用」を集める方法 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】ハッタリの流儀 ソーシャル時代の新貨幣である「影響力」と「信用」を集める方法 / 堀江貴文(ホリエモン) #堀江貴文 #ハッタリの流儀 #モクホン 本の目次を読むサイト
ハッタリの流儀 ソーシャル時代の新貨幣である「影響力」と「信用」を集める方法」の目次を紹介します。
目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【ハッタリの流儀 目次】はじめに 挑戦そのものが人と金を魅了する【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

目次
はじめに挑戦そのものが人と金を魅了する

【ハッタリの流儀 目次】第1章 労働オワコン時代【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

01 労働はオワコン

02 やらされ仕事では人と金はついてこない

03 カネは、君と遊びたがっている

【ハッタリの流儀 目次】第2章 ボケの時代【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

04 損得を考えないボケが応援される

05 スライムを作って億万長者

06 情報をダダモレさせて心を奪え

07 カネより共感

08 ほっとけない孫になれ

09 高速でお金を回せ

【ハッタリの流儀 目次】第3章 プレゼン術よりハッタリカ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

10 「いいプレゼン」の絶対条件

11 相手を知ることがすべて

12 相手の心をつかむハッタリ実例

13 雑談こそが信頼性を上げる

14 プレゼン資料はシンプルが一番

【ハッタリの流儀 目次】第4章 ハッタリ人間が捨てるべき三つのもの【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

15 もっともらしい言葉を捨てろ

16 親の教えを捨てろ

17 プライドを捨てろ

【ハッタリの流儀 目次】第5章 ハッタリの後始末【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

18 やりながら学べ

19 パクってパクってパクりまくる

20 オリジナリティは想像力

【ハッタリの流儀 目次】第6章 それでもハッタリをかませない良い人な君へ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

21 まずは自分にハッタリをかませ

22 ノリで動け

23 ハッタリは「覚悟」という名の「信用」

【ハッタリの流儀 目次】第7章 「努力」という最大のカラクリ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

24 人生の中の足し算と掛け算

25 「努力」が楽しくないうちはあまい

26 「大人」になんてならなくていい

おわりに ハッタリかまして生きていこう

ハッタリの流儀 ソーシャル時代の新貨幣である「影響力」と「信用」を集める方法 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明・要点

ホリエモンの禁断の成功術がここに完成!

突き抜けるために必要なのは「実力」よりも「ハッタリ」だ。
SNS時代には無謀な挑戦を掲げること自体が最大の価値になる。

到底、手に負えないことを「できる」とカマす者だけが
最速でチャンスをつかむ!

いまできないことを、できるとカマす勇気を持て! (で、裏で強引に辻褄を合わせる)

若い人に特に伝えたい。
壮大なハッタリに仲間もお金も付いてくる

ライブドア営業利益世界一、フジテレビ買収、衆議院への立候補。
実はどれもうまくいっていない。

しかし、壮大なハッタリに仲間もお金も集まってくる。
宇宙ロケットの成功も、ハッタリからのスタートだった。

これからの時代は、無謀な夢に挑戦する姿勢こそが価値なのだ。
さあ、ハッタリかまして生きていこう。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】健康の結論 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】健康の結論 / 堀江貴文(ホリエモン) #堀江貴文 #健康の結論 #モクホン
健康の結論」の目次を紹介します。
目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【健康の結論 目次】はじめに【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに 高パフォーマンスで人生100年時代を生きる戦略

【健康の結論 目次】第1章 働き方のアップデート法(次世代を生きる)【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

人生観を100年仕様に変える

24時間「長時間労働」から50年「長期間労働」へ

仕事にメンタルを左右されない生き方をする

グローバル志向の個人として働く

遊びながら食べていけばいい

昭和的なコミュニケーションを捨てる

プレッシャーと自信を拮抗させる

ロジックと感情は常に等価に扱え

「社会人としていかがなものか」はもはや死語

「40歳から大人」くらいの人生設計がちょうどいい

医師に聞いた次世代の議論 脳高負荷時代をサバイブするには 産業医・大室正志先生

【健康の結論 目次】第2章 生きるモチベーション(メンタル管理と自殺予防)【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

追い込まれた末に「死」を選ぶことがある

若者の死因で自殺が事故死を上回る日本

死への一線を越えさせる3つの要因に注意しろ

10代のおよそ10人に1人は「自傷」の経験があった

「メンヘラ」との正しい向き合い方

「死にたい」と言われたら、どうすればいいのか

医師に聞いた次世代の議論安心して「死にたい」と言える誰か 精神科医・松本俊彦先生

【健康の結論 目次】第3章 命を救う行動力(心臓突然死を防ぐ)【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

日本では毎日7・5分に1人、年間約7万人が心臓突然死する

約4割の人がまったく前触れもなく心停止

救急隊の到着を待っていると9・2%しか救命できない

1分経過で約10%助かる確率が下がってしまう

AEDで電気ショックをかけられた人は4・5%

救命できなくても罪に問われて負けることはない

九九のように心肺蘇生やAEDを必須科目にしたい

AEDを安く大量生産する可能性は?

意識低い系にもゲーム感覚で覚えられる方法を

医師に聞いた次世代の議論AEDをコンビこに設置できたらいい 循環器内科医・石見拓先生

【健康の結論 目次】第4章 がんで死なないために(病気予防の考え方)【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

僕の影響で検診を受けた友人にがんが見つかった

「予防できるがん」で亡くなってしまう人が多すぎる

勝ち目のあるはずの大腸がんで毎年約5万人死ぬ

検査で早期発見できれば90%以上助かるとも

ポリープの約80%はがんになる一歩手前

検診でかかる人を減らせる大腸がん

手立てがあるのに予防してもらえていない

眠っている間に終えられる検査方法もある

内視鏡医が少ない地域に大腸がん死亡者が多い

食物繊維は摂れば摂るほど効くわけではない

牛肉にくらべて豚肉は大腸がんのリスクが低い

適度な運動は多少の不摂生もリセットしてくれる

「水増し」されるがん検診受診率

医師に聞いた次世代の議論今後大注目の大腸がん予防薬 消化器内科医・石川秀樹先生

【健康の結論 目次】第5章 脳をクリアに保つ(脳血管疾患を防ぐ)【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

脳卒中で死ぬ人は減ったが、患者数は増加している

4〜6時間以内に治療できるかどうかで生死が分かれる

働き盛りの人にも突然起こる「くも膜下出血」

予防策の一つは初期症状を見逃さないこと

どんな人が脳卒中になりやすいのか

新薬の開発で変わる脳卒中の治療法

医師に聞いた次世代の議論若い人こそ知ってほしい脳卒中予防 脳血管外科医.松丸祐司先生

【健康の結論 目次】第6章 いま知っておくべき「HPV」とは?(産婦人科医に聞いた話)【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

性交渉した男女の多くが、一生に一度はHPVに感染

性感染症「尖圭コンジローマ」とは?

感染率が高いにもかかわらず、困難な検査方法

僕もHPVワクチンを接種している

「発症リスクを約70%下げられる」というベネフィット

日本人は「モルモット」になってしまうのか

本来は初体験前に予防するのが最も効果的

ピロリ菌と違って除菌できないHPV

望まない妊娠を"予防"するもう一つの方法がある

72時間以内なら妊娠阻止率84%のアフターピル

海外では薬局で市販されるほど普及している

医師に聞いた次世代の議論今でも希望者は接種できるHPVワクチン/うっかり中出ししちゃったらアフ ターピル 産婦人科医・稲葉可奈子先生

【健康の結論 目次】第7章 歯周病予防で全身を守る(日常習慣を変える)【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

85歳以上の人の約75%が入れ歯になる

日本の歯科診療医療費は2・7兆円

歯と歯茎の間の溝が4ミリを超えたら歯周病

脳卒中や心筋梗塞の隠れた原因に

なぜピロリ菌のように除菌できないのか?

悪化すれば外科手術が必要になることもある

喫煙は歯周病を助長する

歯科は他の診療科ともっと連携するべき

犬歯のストレッチで一生自分の歯で生きる

「あなたの口、クサいですよ」と言われる前に

【健康の結論 目次】第8章 ホリエモンの予防医療サロン(落合陽一編)【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

おわりに 予防医療で人生のワンクリックを減らす

健康の結論 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明・要点

ホリエモンが医師たちに徹底取材して分かった、
人生100年時代に「自分を守る技術」とは?

◎およそ4人に1人が自殺を考える日本でメンタルを守るには?
◎実は性交渉した男女の8割が感染しているかもしれないHPVって?
◎毎日7.5分に1人が亡くなる心臓突然死を防ぐ
◎寝たきりの原因第1位の脳卒中を攻略する
◎じわじわ増えている大腸がんにかからずに済む方法…etc.

そろそろ体のことが気になり出したあなたへ、
今からでも間に合って
人生のパフォーマンスを格段にあげる、
健康知識をお届けします。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】君はどこにでも行ける / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】君はどこにでも行ける / 堀江貴文(ホリエモン) #君はどこにでも行ける #堀江貴文 #ヤマザキマリ #モクホン
君はどこにでも行ける」の目次を紹介します。
目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【君はどこにでも行ける 目次】はじめに ―― 世界は変わる、日本も変わる、君はどうする【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに ―― 世界は変わる、日本も変わる、君はどうする

【君はどこにでも行ける 目次】第1章 日本はいまどれくらい「安く」なってしまったのか【堀江貴文(ホリエモン・要点)】

日本はかつてない「安売り」の時代に入った

安くなったのは、悪いことではない

グローバル社会に最も適応している大相撲

Jリーグは世界に開かなければ生き残れない

「買収」より「バイアウト」という言葉で考えよう

本当の利益がどこにあるのか見極める

ウィンブルドン現象を恐れるな

マイルドヤンキーがとらわれる"なんとなくの不安"

いまの日本に移民が来ないワケ

日本の女子がアジアの富豪に嫁ぐ時代

【君はどこにでも行ける 目次】第2章堀江貴文が気づいた世界地図の変化〈アジア編〉【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

アジアの驚異的な経済発展が止まらない

シンガポール Singapore

富裕層の移住が加速する小さな大国

グローバル時代の都市国家の最新モデル

中国 China

チャイナマネーのバブり方は半端ない

昔の面影を残す魔の都・上海

時速438キロの上海リニアを運行する底力

日本人よりお金持ちの中国人が1億人以上いる

日本に生まれただけで得をした時代は終わった

韓国 Korea

スピード感に満ちた韓国のビジネス

グローバル化の時流をとらえた国家の成長戦略

北朝鮮との衝突を解決する鍵は太陽政策

台湾 Taiwan

アジア随一の親日国に学ぶべき点

タイ Thailand

世界に名を轟かすタイの富裕層

絶望的だった交通インフラと猥雑な魅力

日本の地方都市より収入が高いバンコク

なんでもおもしろいことを取り入れるノリの良さ

安定する経済と不安定な政治

ベトナム Vietnam/カンボジア Cambodia ラオス Laos

東南アジアの勢力図を塗り替える底力

開放経済でチャンスを掴んだ富裕層

タイの発展の余波で活性化する経済

バングラデシュ Bangladesh

人口密度世界一の都市国家

世界第2位のアパレル生産国

インド India

近代国家に改装された灼熱の国

多様性と柔軟さにあふれた大国の可能性

インドネシア Indonesia

圧倒的な人口の多さで発展する経済

JKT48に加わった仲川遥香の英断

【君はどこにでも行ける 目次】第3章堀江貴文が気づいた世界地図の変化〈欧米その他編〉 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

成熟した欧米諸国と示唆に富む観光立国

アメリカ United States of America

民間企業が主導する宇宙ビジネスの未来

極端な右傾化はグローバリズムの産物

スペインSpain

独立運動よりも平和で美味しいご飯

旅行者を惹きつけるグルメとホスピタリティ

世界に通じる伝統行事の魅力

オーストリア Austria

オリンピック選手も訪れるウィンタースポーツの本場

バブル時代に蒔かれたトップクラスの文化の種

デンマーク Denmark

ぶっ飛んでいるロケット開発の若者たち

耐久競技の盛り上がりは成熟社会のあらわれ

イスラエル Israel

軍事技術をグローバルビジネスヘスピード展開

グルメビジネスに新規参入の可能性あり

異国の地でも個人が活躍できる時代

チリ Chile ペルー Peru

モアイだけでいつまでも食べていける観光島

世界遺産のそばにラグジュアリーホテルがある必要性

インフラがないゆえのアフリカの大きな可能性

広大なフロンティアに潜むビジネスチャンス

【君はどこにでも行ける 目次】第4章 それでも東京は世界最高レベルの都市である【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

世界最高レベルのサービスを受けられる首都・東京

アジア随一の都市計画のクオリティ

福岡はアジア戦略において最前線になる都市である

瀬戸内の地の利を活かす水上飛行機ビジネス

大阪の貧困解消は子どもへの投資が早道

大阪はいかがわしいものも清濁併せてパワーアップする

京都はグローバリズムの逆行で価値を高めている

グローバル向けの日本旅館が地方のビジネスチャンス

世界屈指の観光地・沖縄で高まる機運

カジノこそチャイナマネーを取りこむ一手

カジノの周辺施設はビジネスチャンスの宝庫

【君はどこにでも行ける 目次】第5章 国境は君の中にある【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

僕たちに行けない場所はない

寿司は20年修行しないと握れないのか

グローバリズムは国境も不安も消していく

福岡に近い大都市は東京ではなくソウルである

ハリウッド映画にナチュラルに登場する「サヨナラ」

僕たちを不自由にする「国境」は頭のなかにある

【君はどこにでも行ける 目次】特別章 ヤマザキマリ×堀江貴文[対談]【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ブラック労働で辛い日本人も、 無職でお気楽なイタリア人も、 みんなどこにでも行ける件

国家よりも家族を信じるイタリア人と中国人

世界的に巻き起こる「わが国こそナンバーワン」現象

もう移民先には選ばれない国・ニッポン

ヨーロッパの人々は歴史の大きな流れを悟っている

レオナルド・ダ・ヴィンチなら理解してくれた日本人の働き方

ニートでも充分に楽しく生きていける

内向きに閉じていくと超新星爆発が起こる

おわりに

君はどこにでも行ける / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明・要点

ゼロ』の次の一歩は世界だった。
『君はどこにでも行ける』、略して「君どこ」ついに刊行。

激変する世界、激安になる日本。
出所から2年半、世界28カ国58都市を訪れて、ホリエモンが考えた仕事論、人生論、国家論。

観光バスで銀座の街に乗り付け、“爆買い”する中国人観光客を横目で見た時、僕たちが感じる寂しさの正体は何だろう。アジア諸国の発展の中で、気づけば日本はいつの間にか「安い」国になってしまった。
日本人がアドバンテージをなくしていく中、どう生きるか、どう未来を描いていくべきか。刑務所出所後、世界中を巡りながら、改めて考える日本と日本人のこれから。
装画、巻末対談はヤマザキマリ。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】非常識に生きる / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】非常識に生きる / 堀江貴文(ホリエモン) #非常識に生きる #堀江貴文 #モクホン
非常識に生きる」の目次を紹介します。
目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【非常識に生きる 目次】序章 なぜ僕は、東大を辞めたのか【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

序章 なぜ僕は、東大を辞めたのか

【非常識に生きる 目次】非常識1 働き方 お金のために働かない【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

仕事は、「食っていくため」にするものではない。

「手取り14万で終わってる⋯⋯」と嘆くヤツこそ終わっている。

遊びは未来の仕事になる。

月額の会費1万円、僕がHIUをつくった理由。
HIUのリアル「非常識に生きる」①
HIUのリアル「非常識に生きる」②

組織に依存するな。家を買うな。保険はかけるな。

パソコンはいらない。スマホ片手に仕事を回す。

僕がビジネスで成功したのは、他人と同じことを、他人以上にしつこくやってきたから。

甘え上手が最強。弱い自分をさらけだせ!

【非常識に生きる 目次】非常識2 時間の使い方 動き出す前にじっくり考えない 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

アイディアを抱えているより、酷評を受けろ!

メールに礼儀不「ひと言で即レス」だ。

時間のショートカットに「借金」は役立つ。

欲しいモノは、何でも、秒で買うこと。

「もう少し我慢しよう⋯⋯」よりも「はい次!」の精神。

修業は避けろ!考えながら急いで回れ。

商談中も会議中も、知らないことはググれ!恥ずかしがるな。

【非常識に生きる 目次】非常識3 習慣にすること 没頭すればバランスは必要ない【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

僕が唯一従うのは、のめりこんでいる自分だけ。

『アリとキリギリス』のキリギリスのように年中遊んでOK!

面白い「カオ」「コト」「ノリ」を持つヤツが結局勝つ。

「素人にできるわけない」の声には、「え?できますけど」。

独占しない。共有せよ。富も体験も無限に膨らむ。

モノを持つな。所有はリスクでしかない。

「電話には出ません!」と言えるか?

「何が欲しいの?」。モノも愛着心も、とっとと捨てろ。

「エージェント・スミス」のままで後悔しないか?

【非常識に生きる 目次】非常識4 お金の使い方 将来への蓄えは必要ではない 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

貯金が一番の「お金の無駄遣い」。

金持ちになりたいと思ったことはない。

金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって何するの?

「お金を貸してください」と、なぜ頭を下げられないのか?

買えるモノはすべて買え。そして手放せ!

結婚しても女の子と遊び続ける。

500円ランチしているヤツに人は集まらない。

働かなくても富は巡ってくる。

【非常識に生きる 目次】非常識5 学び方 他人の言うことには従わない 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

過度な自粛圧力に負ければ、自分を守れない。

重要人物にも直接アクセスできる。もうマスメディアは必要ない。

古い教育の「タンカー」は、なかなか沈まない。

マンガは最強のメディアとなる。

情報は「民主化」した。知識やアイディアに、価値はない。

不安は解消できる。情報が足りないだけだ。

僕は24時間スマホに接続していたい。

「ムカつく。でも、なるほど⋯⋯」の意見をフォローする。

自分が自分であることだけは、決して捨てるな!

おわりに

非常識に生きる / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明・要点

●買えるモノはすべて買え。
●メールに礼儀不要。「ひと言で即レス」だ。
●結婚しても女の子と遊び続ける。
●500円ランチしているヤツに人は集まらない。
あまたの事業を成功させてきた男、堀江貴文。 実現できたのは、莫大な資金や、特殊な才能があったからではない。 ただ、好きなことに「没頭」してきたからだ!
あえてレールから外れよ。 3歳児の気持ちで、のめり込め。 常識とか世間体なんか、ぜんぶ無視だ。
「自分の人生を取り戻す」ための、41の行動スキルを伝授する。 ホリエモン流「生き方改革」の決定版! :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】我が闘争 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】我が闘争 / 堀江貴文(ホリエモン) #我が闘争 #堀江貴文 #モクホン
我が闘争」の目次を紹介します。
目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【我が闘争 目次】はじめに【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに

【我が闘争 目次】第一章 田舎の優等生【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

典型的な日本の農村で

母の実家での"なにもない"日々

堀江家は元飛行場

昭和の父親はナイターにビール

働き者だけど激情型の母

会話の少ない堀江家の空気

土のくぼみにおしっこなんて

幼稚園と自我の目覚め

ナスビさんチョッキ事件

百科事典で広がる世界

ある日突然、死への恐怖がやってきた

「みんなと違う」に苦しむ日々

初めての東京旅行は大失敗

キレる少年と救世主・星野先生

久留米は別世界だった

単なる田舎の子ども

【我が闘争 目次】第二章 パソコンと思春期【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

パソコンがあればなんでもできる!

朝から晩までプログラム三昧

パソコン目当ての塾通い

オタクと呼ばないで

新聞配達という苦行に耐えた理由

プログラミングが仕事になった日

BBSで世界と繋がる

自堕落な思春期

理系か文系かは問題じゃない

実家を脱出するには東大に行くしかない

上京する僕と残される両親

【我が闘争 目次】第三章 ダメ人間【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

恐るべき東大駒場寮

キャンパスライフの寂しい現実

東大生のある一日

彼女はなんと女子高生

研究者への失望と未来への絶望

人見知りを直す方法

ダメ大学生競馬にはまる

競馬で食っていくという勘違い

真人間になりたい

唯一のバイト君

このぬくぬくが社会なのか?

【我が闘争 目次】第四章 起業前夜【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

なんでもいいから仕事をください

そのPowerMacは輝いていた

販促イベントで全国行脚

実はフジテレビと仕事していた

好きなだけ働けるなんて

インターネットとの衝撃的な出会い

その時、世界が変わると思った

日本の航空会社初のホームページを作る

会えない彼女をバイトに誘う

まぐまぐ大川さんと意気投合

発見!仕事は個人で請けてもいいのだ

起業を決意した日

【我が闘争 目次】第五章 新米社長【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

見よう見まねの事業計画書

創業資金は借金で

ついにオン・ザ・エッヂ設立

税理士・宮内氏との中華街ランチ

売り上げ、社員ともに急増

バックレ社員と追い込まれた仕事

母親怒鳴り込み事件

株式会社にするための裏技

オフィス増床に次ぐ増床

360度評価システム発明

ネットバブルに浮かれまくる日々

【我が闘争 目次】第六章 上場【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

創業メンバーたちの言い分

エッヂの株に集まる人々

盟友サイバーエージェント・藤田氏のこと

上場前の狂乱

恋人と会社を作ってはいけない

大株主へのシビアな交渉

安らぎを求めた結婚

上場チーム結成

公募価格が決まらない

上場はしたものの

経営者は針のむしろ

世界一の会社にしてやる

初の海外子会社

ドイツ支社設立、しかし⋯⋯

大連にオフショア開発拠点設立

離婚一価値観の違いは時間では埋まらない

酒場で紛らわせた孤独

【我が闘争 目次】第七章 M&Aという選択【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

短期間で成長する唯一の方法

極東の蟻、巨象に挑む

ニューヨークでのビット合戦

華僑のしたたかさにや られる

海外M&Aの戦績

ワーホリで海外から人材獲得

社名変更という当然の選択

まさかの六本木ヒルズへ移転

【我が闘争 目次】第八章 プロ野球界参入【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

球団買収に乗り出した本当の理由

近鉄はなぜ赤字だったのか

新参者に冷たい球界の反応

朝から晩まで密着される

楽天との熾烈な闘い

敗戦で得たものは大きかった

【我が闘争 目次】第九章 ニッポン放送買収【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

順風から逆風へ

会社四季報を見ていたら

村上氏からの「フジテレビに興味ない?」発言

ニッポン放送株 大量取得

反応は"乗っ取り"、実際は⋯⋯

フジテレビの信じられない奇策

押し寄せる仲介者たち

それは苦すぎる和解だった

【我が闘争 目次】第十章 衆議院選立候補【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ある日、突然、「選挙に出たい!」

首相になってやりたかったこと

選挙ってこんなに面白いなんて

惨敗

経営者として急いできた理由

【我が闘争 目次】第十一章ライブドア事件【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

地検が会社にやってきた

野口氏の自殺

ライブドア株大暴落

なぜ僕が逮捕されるのか

鬼の特捜部

独房暮らしは孤独との闘い

寄せ書きに号泣した日

睡眠薬と精神安定剤

本当にサインしていいのか

保釈を待ちながら

寂しさと対人恐怖症

社長ではない僕がやるべきこと

ライブドア事件とは何だったのか

有罪裁判

モヒカン刈りで出頭

おわりに

我が闘争 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明・要点

九州の田舎から東大進学を機に上京し、23歳で起業。以来、世間の注目を浴び続けた時代の寵児は、やがて「生意気な拝金主義者」というレッテルを貼られ、挙げ句の果てに、突然の逮捕で奈落の底へ――。返り血を浴びても世間の常識に立ち向かい、〝敵〟が巨大権力であっても、納得できなければ迷わず闘い続けてきた著者の孤独と渇望の半生。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】時間革命 1秒もムダに生きるな / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】時間革命 1秒もムダに生きるな / 堀江貴文(ホリエモン) #堀江貴文 #時間革命 #モクホン
時間革命 1秒もムダに生きるな」の目次を紹介します。
目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【時間革命 目次】はじめに ぼくにとってお金より大切なもの【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに ぼくにとってお金より大切なもの

【時間革命 目次】chapter1 「他人の時間」を生きてはいけない【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

きみは「自分の時間」を生きているか?

懲役1年9力月の刑務所生活でも「自分の時間」を過ごした

「多忙」と「暇」は同義である

恨みや妬みという有害無益な時間

【時間革命 目次】chapter2 徹底的に「ムダ」な時間を殺せ 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

世間を意識して悩むという最悪のムダ

シンプルとスピードが最強である

「すきま時間」は「黄金の時間」

デスクに長く座っている人間は無能である

会議中でも能動的にスマホをいじる

得意なことに集中投資しろ

継続自体に価値はない

時間を食い逃げする人間関係は手放せ

【時間革命 目次】chapter3 「常識や世間体」に時間を溶かすな 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「無常」こそが体感時間を無限にする

「行動量は情報量に比例する

自分のリズムを狂わされるな

9割が「仕事をつくるための仕事」にすぎない

ぼくはずっとたのしい仕事しかするつもりがない

食欲・性欲・睡眠欲は「幸福を感じるためのツール」

「年齢」とは幻想である

「作業」を受け入れるから身動きが取れなくなる

【時間革命 目次】chapter4 「夢中」が時間密度を濃くする 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

努力するな。ハマれ

力を抜きながら、かぎりなく熱中する

「ストレス時間」を徹底的に減らせ

「経験」とは自分で足を踏み出した歩数

報告会議は時間の「集団自殺」

「時間の換金グセ」をやめないと、一生あくせく働く

悪口・ゴシップは時間を食い荒らすドラッグだ

自分が気持ちよくなるルールをつくれ

【時間革命 目次】chapter5「健康」こそが最大の時間投資である 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

病気を防がないから人生の持ち時間が減ってしまう

「食べてはいけない」に踊らされてはいけない

最低限の食事リテラシーを。あとは自分の感覚

睡眠時間を削るのは寿命の「前借り」

ウソがいちばんのストレス源。つねに本音で生きよう

ネガティブなことを考える前に動け

「人の気持ちがわかる」なんて思わないほうがいい

ぼくは「不老不死」を本気で考えている

【時間革命 目次】chapter6 「将来を心配する」という究極のムダ 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ずっと「死への恐怖」にとらわれて生きてきた

「いつか」なんて長期の目標はまず実現しない

ぼくはいっさいの計画を持っていない

リスクは「ウサギの角」「カメの毛」である

ノリで生き抜く人間だけが革命を起こせる

おわりに 自信とは「自分をコントロールできる」という確信

時間革命 1秒もムダに生きるな / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明・要点

日本初の民間ロケット宇宙到達、年金デモ批判など、
その言動が常にニュースになるホリエモンが、
最も大切にする「時間哲学」を初めて語り尽くした!
「バカに恵む時間は1秒もない」「報告会議は時間の集団自殺」。
人生を変える革命の書!

バカに恵む時間はない!
あなたの人生に「革命」を起こす!ホリエ式時間術
・「時給」の仕事はするな
・人前でも遠慮なくスマホをいじれ
・報告会議は時間の“集団自殺"
・睡眠を削るのは命の“前借り"
・長期の目標や計画は持つな :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】糖尿病が怖いので、最新情報を取材してみた / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】糖尿病が怖いので、最新情報を取材してみた / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】#堀江貴文 #糖尿病 #糖尿病が怖いので最新情報を取材してみた #モクホン
糖尿病が怖いので、最新情報を取材してみた」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【糖尿病が怖いので、最新情報を取材してみた 目次】第1章 マンガ糖尿病は怖い マンガ/西アズナブル 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに

第1章 マンガ糖尿病は怖い マンガ/西アズナブル

【糖尿病が怖いので、最新情報を取材してみた 目次】第2章 1問1答でわかる!糖尿病の基本 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

糖尿病の真実

メカニズム

Q1 糖尿病とは?

Q2 血糖値とは?

Q3 なぜ血糖値が高いと体に悪いのか?

Q4 インスリンとは?

Q5 「インスリンの作用不足」とは?

Q6 なぜインスリンの効きが悪くなるのか?

Q7 日本人はインスリンの分泌能力が低い?

診断基準

Q8 糖尿病には種類がある?

Q9 糖尿病の診断基準は?

Q10 初期の自覚症状は?

Q11 「糖尿病は死ぬまでつきあう病気」は本当か?

Q12 なぜ糖尿病は完治しない?

糖尿病になりやすい人

Q13 一家族歴があるとなりやすい?

Q14 糖尿病は遺伝する?

Q15 糖尿病予備群とは?

Q16 どうすれば糖尿病予備群とわかる?

Q17 どうすれば糖尿病予備群から脱出できる?

Q18 ストレスは発症リスクを高める?

Q19 加齢は発症リスクを高める?

進行と合併症

Q20 糖尿病治療とは?

Q21 血糖値が低くなりすぎたら?

Q22 三大合併症とは?

Q23 人工透析とは?

Q24 糖尿病患者は新型コロナウイルスに感染しやすい?

【糖尿病が怖いので、最新情報を取材してみた 目次】第3章 こんなに変わった!最新治療【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

画期的な治療薬

僕が服用している薬

貪欲な臓器

腎臓の"がんばりすぎ"を止める

もはや糖尿病治療薬を超えた薬

最新研究

肥満と糖尿病の関係

内臓脂肪が危険な理由

「いい肥満」と「悪い肥満」

ここ10年で大きく変わった常識

治療ターゲットの変遷

糖尿病は膵臓の病気ではない!?

糖尿病の正体に近づいた!

デジタル治療

CGMの登場

デジタル薬

医療ベンチャーが変える未来

【糖尿病が怖いので、最新情報を取材してみた 目次】第4章 すぐできる!予防法【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

食事編

ポイントは「あぶら」の種類

ベジファーストの正しい知識

糖質5分あとまわしダイエット

糖質制限ダイエットは要注意

目指すは「一汁三菜」

「食事の適量」の計算法

高齢者こそ肉を食べよう

【注目】やってはいけない食習慣

糖尿病は自業自得か

運動編

週に30分でも効果あり

テレビを観れば観るほど、糖尿病になる!?

糖尿病予防に最適な運動

運動は朝か、夜か

きつめか、ゆるめか

2020年に糖尿病が急増した理由

【実践】簡単かつ効果が大きい運動

やせることが危険になる年齢

睡眠編

睡眠時間は短くても長くてもx

何時間寝るのがいいか

何時に寝るのがいいか

夕食と就寝の間隔

昼寝の意外な効果

睡眠導入剤について

枕選びと睡眠時無呼吸症候群

【実践】取り入れたい睡眠習慣

トイレの回数

糖尿病が怖いので、最新情報を取材してみた / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

堀江貴文発案、糖尿病予防プロジェクト!___糖尿病は怖い。その理由に「サイレントキラー」がある。すなわち、最初はほとんど自覚症状がなく、健康診断などではじめて気づく。そして、一度糖尿病になると完治しない。生涯、治療を続けねばならない。合併症を発症すれば、失明・足の切断・人工透析など深刻な事態に陥りやすい。いっぽうで、糖尿病は予防効果が大きい。なぜなら、糖尿病には食事・運動・睡眠など生活習慣の乱れが大きく関与しており、これを改善すれば防げる、あるいは現状をキープすることができるからだ。本書は、堀江貴文が発案した「糖尿病予防プロジェクト」の一環として生まれた。理解しづらいと言われる糖尿病を、最新知見とともにわかりやすく説明し、簡単ですぐできる予防法を紹介している。本書を読んで、究極の資産「健康」を手に入れよう。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】死なないように稼ぐ。生き残るビジネスと人材 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】死なないように稼ぐ。生き残るビジネスと人材 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
死なないように稼ぐ。生き残るビジネスと人材」の目次を紹介します。
目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【死なないように稼ぐ 目次】はじめに 死なないように稼ぐ。そして、いつまでも楽しく稼ぐ。【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

目次 はじめに 死なないように稼ぐ。そして、いつまでも楽しく稼ぐ。

【死なないように稼ぐ 目次】序章 稼ぐための仮説と検証 なぜ田舎のエンタメおしゃれパン屋をプロデュースするのか【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

なぜ田舎のエンタメおしゃれパン屋をプロデュースするのか

過疎地でもおしゃれパン屋が成り立つ理由

素人パン屋、快進撃の裏側

もっと大事なことに注力できる 異業種や未経験者がパン屋に参入しやすくなる

スピード感、アイデア、実行力

「コンビニに勝てるかどうか?」が大事

【死なないように稼ぐ 目次】第1章 変化できる者だけが生き残る【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ウイルスも人も企業も試行錯誤しなければ生き残れない

現実に合わせて早めに変化すればチャンスは来る

『WAGYUMAFIALEで行ったコロナ対策

外食産業はちょっとしたアイデアで激変する

実はテレビこそサブスクに向いている

ユーザーの時間をどう奪えばいいのか?

【死なないように稼ぐ 目次】第2章 「世界観」と「体験」で稼ぐ 繁盛する飲食店と生き残る人材【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

繁盛する飲食店と生き残る人材

「世界観」や「体験」を伝えられたら勝ち

多くの飲食店はひとりのシェフに依存しすぎ

スタッフの「スター化」を「仕組み化」する

「WAGYUMAFHA」の宣伝方法はインスタグラムのみ

安易な「ロコミ」の演出はもう終わっている

単価を高くして「価値」を認知させる

「定番メニューこそ差別化」できれば強い

地域のハブを作って「町の再生」をしていきたい

できることは「セルフでやってもらうのが究極形

スキルを追求しないことで「いい人材」が確保できる

真似されたほうが繁盛するお店の作り方

「バーチャル行列」を生むコンボで経営は安定する

『一蘭』のすごいところは接客リスクがないところ

最強のお店は、会いたいママがいる「スナック」

【死なないように稼ぐ 目次】第3章 生き残るための起業、挑戦、リスタート【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「将来」のビジョンなんかよりも「今」のほうが大切

「恥」をかいた分だけ「自由」になれる

「行動力」が価値になる時代

二元論ではなく「儲け」あってこその「ロマン」

「4原則」を守っても起業で失敗するなら原因はひとつ

やり方を変えながら、しつこく続ける

「最低限のオペレーション」という戦略

「もっとも効率的な勉強法」を考える

プログラミングは普通の人なら習得できる

【死なないように稼ぐ 目次】第4章 「働き方改革」ではなく「生き方改革」【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「テレワーク」で働き方改革が一気に加速する

ウェブ会議より非同期コミュニケーションのほうが効率的

コミュカが高い人が稼げる時代

寝ないと1日が「終わる」

「夢中」になれる「スタートアップ」なら成長できる

スタッフに高度なことは求めない

「健康と人間関係は国がくれない」

「情報の整理」はしない

YouTubeですぐに検索できる人は伸びる

「時間の節約」と「リセールバリューがあるもの」にお金を使う

「金融リテラシー」をすぐに学び直そう

【死なないように稼ぐ 目次】第5章 批判に負けない【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

恨みではなく「是々非々」で批判しているだけ

「科学的に正しいこと」を多くの人に理解してほしい

本当に必要な英語力

シェフは世界で勝負するべき

「目標設定」はしない

おわりに 生きていくために、誰かとつながっていてほしい

死なないように稼ぐ。生き残るビジネスと人材 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明・要点

どんな逆境でも稼ぎ続けるためのビジネス論。ホリエモンが提唱するサステナブルな稼ぎ方。和牛レストラン、エンタメパン屋など飲食店を繁盛させるコツ。 ・仮説と戦略 地方のパン屋をプロデュースする理由 ・「WAGYUMAFIA」のSNS戦略 ・「世界観」と「体験」で稼ごう ・起業がうまくいかない人へ ・コミュケーション能力が高い人が稼げる時代 ……などコロナショックにも負けない稼ぎ方、生き方。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】これからを稼ごう 仮想通貨と未来のお金 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】これからを稼ごう 仮想通貨と未来のお金 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

これからを稼ごう 仮想通貨と未来のお金」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【これからを稼ごう 目次】仮想通貨は問いかける【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

Introduction 仮想通貨は問いかける

【これからを稼ごう 目次】第1章 僕らは1000年に1度の転換期を迎えた【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

マウントゴックス事件で学んだこと

ビットコインは終わった?

紙幣をお金として使う習慣

テクノロジーに裏打ちされた思想

盗難NEMと日本銀行券

史上最大のハッキング被害

マネーロンダリングとは

タバコ屋のおばちゃんを罪に問えるか

通貨の歴史で最大級のインパクト

「信用」を顕在化させた存在

紙幣という発明

お金はバーチャルなものに

国家が保証しない通貨

「投機」はなぜ必要なのか

ゲーム感覚のコインチェック

仮想通貨普及のロードマップ

きっかけは投機でもいい

Fメとビットコイン

ビッグマネーという経験

仮想通貨で生産性が落ちる

童貞を捨てるということ

世界中にお金が余っている

バブルは繰り返す

絶対勝てる人ロボーナス期

子育てと宝くじ

なぜ仮想通貨だったのか

法定通貨だっていいかげん

【これからを稼ごう 目次】第2章 ビットコインと自由【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

初めてビットコインを知った時

古くさいシステムをシンプルにする

ツイッターでの勧誘

ビットコインの基礎を知ろう

2つの暗号技術

公開鍵暗号方式

P2Pの悲運

ブロックチェーンとマイニング

取引履歴が鎖のように繋がる

性悪説の合意形成

電気代とビットコイン

対立意見も可視化される

PoWも万能ではない

リバタリアンの思想

短いPDF論文

意外と国は信じられない

資産防衛としての仮想通貨

自国のお金を信用できるのか

中国マネーの動向

お金を作るということ

ビットコイン前夜の電子マネー

株式100分割の意味

選択できる世界

干渉させない仕組み

リアルマネートレード

ビットコインが衰退するとしたら

【これからを稼ごう 目次】第3章 イーサリアム革命【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ヴィタリック・ブテリンという異能

17歳で出会ったビットコイン

数千万円が取り出せない!

スマートコントラクトとは

「契約」を自動執行する

アイディアよりも実行力

社会のすべてが変わる時

「買い物」だけではない

続々登場する未来のサービス

DAOが提示する未来の組織

第2のマウントゴックス事件

イーサリアムの自己矛盾

人間が中心ではない

1COとは何か

IPOとICO

中国版イーサリアム

9割以上が失敗する

なぜ資金が集まるのか

ICO、その本当の価値

「会社を売らない」資金調達

史上最大のICO

ゲームチェンジャーが出現する

【これからを稼ごう 目次】第4章 国家と通貨と仮想通貨【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

リップル人気の理由

アルトコインバブルの主役

不便だらけの国際送金

安心感のあるストーリー

銀行コインと共通ポイント

メガバンクの仮想通貨

エスタブリッシュメント組織の弱点

トークン化が進むポイントサービス

リスクを取るということ

コインチェック買収劇

「ノミ行為」批判は的外れ

取引所運営のリスク

金融庁の思惑

デジタル法定通貨の可能性

現金信仰が終わらない

国にとってはいいことだらけ

個人情報を一元化した上で

アナザーウェブの世界

テクノロジーは超越する

グレートファイアウォール

東ドイツと衛星放送

規制とイノベーションのいたちごっこ

江戸時代の光通信

旗本たちと借金

先物市場への大岡裁き

世界に先駆けた金融工学

「預金は美徳」のプロパガンダ

【これからを稼ごう 目次】第5章 トークンエコノミーの中で【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

シェアリング2.0時代

巨大化したシェアビジネス

国から独立した経済圏

手離れの良いお金が経済を回す

力ジュアルな通貨発行

クラウドファンディングの可能性

大半は「購入型」

C2C取引と税金

クラウドファンディングで作るLCC

評価経済社会の指針

社会評価を可視化する

トレーディングカードの世界

「好きなことで生きる」ために

お金が要らなくなる社会

グーグル創業者の提言

お金の価値は下がっている

お金持ちよりトリュフ持ち

銘柄思考を持つ

君はどう生きるのか

パン工場の思い出

いやいや働かれても迷惑

答えはひとつ「わからない」

金を得て君は何をするか

評価経済への不安

「モテない」スパイラル

小さな変化が鍵になる

すべては"これから"のこと

目立たなくても評価できる

電子政府のもとで

社会実験の果てに

終わりに エストニアにて

これからを稼ごう 仮想通貨と未来のお金 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

お金は変わる。そしていずれ「なくなる」――。

2017年、バブルを迎えた仮想通貨市場。だが、その本質は投機対象でも決済手段でも、あるいはブロックチェーンという技術革新ですらない。お金という存在の正体に皆が気づき始めたことこそが、革命なのだ。

ビットコインが目指した自由、イーサリアムがもたらす大変革、そして新しく訪れる個人と会社・国家との関係性とは。仮想通貨から学ぶ「これからの経済学」。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキル / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキル / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキル」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【スマホ人生戦略 目次】はじめに 僕がスマホから見ている「景色」【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに 僕がスマホから見ている「景色」

【スマホ人生戦略 目次】Chapter1 概論 スマホで人生を解放せよ!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

スマホで人生を解放せよ!

01 もう、パソコンなんていらない。

02 カネ儲けし放題の「バザール」に、スマホで"タダ乗り"しろ!

03 スマホなら、好きな時間に、好きな場所で、やりたいことができる!

04 「損得」じゃない。情報は「感情」で選べ!

05 G人材になるか? L人材になるか?

06 スマホは、あなたを進化させる"身体拡張"のツールだ。

07 スマホを駆使して「失った1秒」を取り戻せ!

【スマホ人生戦略 目次】Chapter2 金钱戦略 貯金はするな。スマホで稼げ! 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

貯金はするな。スマホで稼げ!

08 最新のスマホを買えない人は、いい仕事ができない。

09 食べるために働く ― そんな旧時代の固定観念は、さっさと捨てろ!

10 生活の質は、お金ではなくスマホで最適化される。

11 八マっている「遊び」は、スマホでカネにしろ!

12 いま、カネは余っている。スマホで発信するヤツが、すべてを独占できる!

13 「掛け合わせ」の発想がないヤツに、スマホでカネは稼げない。

【スマホ人生戦略 目次】Chapter3 ビジネス戦略 人間関係はスマホで最適化できる【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

人間関係はスマホで最適化できる

14 長いメールは送るな!

15 スマホで仕事も手柄も、すべてシェアせよ。

16 ビジネスの経験値を上げたければ、スマホ片手に街に出ろ!

17 汚い服を着た人は、成功できない。

18 モテる人間になれ!いつまでも、「トキメキ」を手放すな!

19 「直接会って話せば、信用できる」こんな"常識"に騙されるな。

【スマホ人生戦略 目次】Chapter4 頭腦戦略 スマホで「自分だけの知識」を手に入れる【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

スマホで「自分だけの知識」を手に入れる

20 「要約」した情報を、片っ端から取っていけ!

21 3つの「設定」で英語を学べ!

22 スマホに操られるな!あなたの人格を規定する「景色」のトラップ

23 スマホを脳と同期させて、人生の「点」をつなげ!

24 「できっこない」が自己肯定感を破壊する!

【スマホ人生戦略 目次】Chapter5 ブランド戦略 スマホで自分ブランドを上げる方法【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

スマホで自分ブランドを上げる方法

25 自分だけの価値をつくれなければ、「個」の時代は生き残れない。

26 プレゼンは「場数」だ。人を動かしたければ、パワポは使うな!

27 困ったらスマホで助けを呼べ。弱みを躊躇なくさらけ出せる人は、誰からも愛される!

28 受験するなら東大以外ありえない。スマホを使って独学せよ!

29 スマホで素人革命を起こせ!

【スマホ人生戦略 目次】Chapter6 未来戦略 スマホで未来を切り開け【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

スマホで未来を切り開け

30 情報を持つ者だけが「相対的未来」を予測できる。

31 所有欲は時代遅れの終わった欲望。スマホで新しい人類に進化せよ!

32 長生きしたければ、薬よりもまず情報を手に入れろ。病気はスマホが予防する!

33 スマホは人類の最良のパートナー。

34 スマホで時間のコスパを上げれば人生は何回でも楽しめる!

35 発信と行動が、新しい知の「扉」を開ける。

スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキル / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

★★★ 堀江貴文・初めての「スマホ教典」! ★★★

本書は「スマホの使い方」が書かれた実用書ではありません。
スマホを駆使して「人生を変えるための知恵と情報と戦略」を満載した、
未来を生きるビジネスパーソン必携の「生き残りの武器」です!

「スマホとは何なのか?」「どう使えば人生は最大化するのか?」
IT起業家として、インターネット黎明期から第一線を走り続けた堀江貴文さんが
今まで語らなかった“スマホの真実”を、この本で縦横無尽に語り尽くします。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】稼ぐが勝ち~ゼロから100億、ボクのやり方~ / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】稼ぐが勝ち~ゼロから100億、ボクのやり方~ / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
稼ぐが勝ち ~ゼロから100億、ボクのやり方~」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【稼ぐが勝ち 目次】はじめに この本を手にとってくれた人へ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに この本を手にとってくれた人へ

【稼ぐが勝ち 目次】第1章 カンタンに壁を破る人・ゼッタイに破れない人 ――コネ・資金ゼロからの起業術―【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ライブドアって何の会社

ピラミッド構造はすでに崩壊した

二〇代は搾取されている

個人も社会も「リセット」

「貯金をしなさい」は間違っている

アルバイトはすぐにやめよう

会社をつくるのはカンタン

会社とは人を使うための道具です

大学は一ヶ月でやめる

成長したいから背伸びをする

フロンティアはどこにでもある

日本のなかにこつの国ができる

老人は若者に金を貸せ

人の心はお金で買える

【稼ぐが勝ち 目次】第2章 堀江流「シンプル・イズ・すべて」 売り上げ100億の経営術【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

シンプル・イズ・ザ・ベスト

基本に忠実

リスクとリターン

やるべきことはすでに見えている

経済の本質

チャンスに気づく

営業がすべて

気合いと根性で十分

とりあえず一つ売れ

つぶれる会社には法則がある

なぜ請求書にマネージャーのサインが必要か

部下をほめてはいけない

伸びしろの大きい社員に投資を集中する

引きこもりにネット内職を与えよ

資金は一気に集めろ

【稼ぐが勝ち 目次】第3章 いま考えていること・これからやること 100億から300億へ未来の種【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

インターネットビジネスの未来

リンドウズがネット世界を変える

技術を売りに

子どもがゲーム離れしている理由

次は「ネットワークゲーム」

自己中でいこう

若いうちに悟ってはいけない

成功体験をもてるかどうか

成り上がりの手本がなくなった

こだわらない・悩まない・即決する

世の中は常ならず

できるやつはいいレストランで息を抜く

映像メディアの未来はこうなる

ライブドアが目指すもの

気づいた人の勝ち

【稼ぐが勝ち 目次】おわりに 若いうちほどカンタンです 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

おわりに 若いうちほどカンタンです

その後の『稼ぐが勝ち』ビジネスチャンスはどこにでも転がっている

ライブドア年表ボクがこれまでやってきたこと

稼ぐが勝ち~ゼロから100億、ボクのやり方~ / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

ライブドア元社長堀江貴文が、起業家を志す若者たちに贈る新時代のビジネス入門書。「巡ってきたチャンスに気づけ」「好きなことをやろうと思ったら起業するしかない」「人間を動かすのはお金だ!」。過激な発言の裏にある、時代を動かす経営哲学。旧態依然とした日本の社会に風穴を開け、新風を巻き起こし続ける男の仕事術とは――。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【あり金は全部使え 目次】はじめに 冬に備えないキリギリスであれ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに 冬に備えないキリギリスであれ

【あり金は全部使え 目次】Phase 1 マインドセット 安定志向はゴミ箱に捨てろ!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

安定志向はゴミ箱に捨てろ!

限界を超えてお金を使え

銀行預金は「不安の貯金」

リスクに飛び込め

組織に頼るな

家を買うな

貸し金は捨て金と知れ

死んだあとなどどうでもいい

【あり金は全部使え 目次】Phase2 行動革命 欲望のままに遊び倒せ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

欲望のままに遊び倒せ

何でもやれ

小遣い制は絶対やめろ

恋愛は死ぬまで続けろ

連れ込むのは高級ホテルにしろ

行ける飲み会にはすべて行け

没頭しろ

株より遊びに投資しろ

ブレーキを壊せ

サボれる家族サービスはサボれ

【あり金は全部使え 目次】Phase3 時間革命 金で買える時間はすべて買え【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

金で買える時間はすべて買え

困ったら借りろ

財布は落として構わない

掃除・洗濯はするな

田舎を出ろ

人に任せろ

高くても都心に住め

タクシーを使え

行列に並ぶバカになるな

【あり金は全部使え 目次】Phase4 習慣革命 チンケな節約をやめろ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

チンケな節約をやめろ

昼から迷わずうな重を食え

スマホは最高スペックにこだわれ

ジムに行け

思考の筋トレを怠るな

オシャレに気を配れ

デートでの「多め出し」をやめろ

邪魔なモノは捨てろ

【あり金は全部使え 目次】Phase5 信用構築 財産を信用に変えろ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

財産を信用に変えろ

手柄は人にやれ

人助けに金を惜しむな

欲しいモノはすぐに買え

1の価値を100にしろ

甘え上手であれ

誰よりも早くやれ

金持ちを目指すな

バランスを外せ

【あり金は全部使え 目次】Phase6 終わりなき拡大 ゴールを設定するな【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ゴールを設定するな

【あり金は全部使え 目次】おわりに 使った後悔より使わなかった後悔【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

おわりに 使った後悔より使わなかった後悔

あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

2019年5月4日早朝、観測ロケット「MOMO」が
宇宙へと飛び立った――。

あまたの「夢」を実現させてきた男、堀江貴文。
それができたのは、彼が資金を蓄えていたからではない。
お金を使い尽くしてきたからだ!

あらゆる読者が今日から実践可能で
世界一シンプルな、
「成功の秘訣」をここに明かす!

成功、人脈、情報、周囲の援助、充実感、幸福感etc.
すべては、お金を使うほどに高まる!
最強の人生を拓く絶対ルールを、
40の項目にまとめて紹介!

堀江貴文哲学、究極の集大成!

この1冊で、毎日が劇的に楽しく、
人生が驚くほど豊かになる。

人間、死ぬときに後悔するのは、
やったことより、やらなかったことだ。

将来のことを考え、貯金人生を送って後悔しないか?
貯めてどうしたいのだ。
あなたは誰のために生きているのか。

使った後悔より、使わなかった後悔と知り、
今を十全に生きよ。

始めるのは、今日だ。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論~ / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論~ / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論~」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論~ 目次】はじめに「何かしたい」けど「今はできない」人たち【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

目次 はじめに「何かしたい」けど「今はできない」人たち

【すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論~ 目次】第1章 学校は国策「洗脳機関」である【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

あなたはすでに洗脳されている

学校は「常識」を植え付けるためにある

「使いやすい労働者」を大量生産する工場

「国づくり」のための学校

戦時中をひきずる学校、会社、日本人

国などなくても生きられる

「違う国」という意識の溶解

「居場所」は自由に作れる

【すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論~ 目次】第2章 G人材とL人材【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「民」の一人として幸せを探す

人はGとLに分かれていく

マイルドヤンキーも一つの幸せ

手元になくてもいい、という革命

インターネットが資源を分配する

日本の凋落を恐れる必要はない

仮想敵がいないと生きられないN人材

これからの幸せは「快」のシェア

【すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論~ 目次】第3章 学びとは「没頭」である【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

没頭する力を解放せよ

学びの本質は没頭にある

「オールB」思考にとらわれた学校

「禁止」だらけの学校生活

「バカ」になれば教養もついてくる

没頭は「天才の特権」ではない

自分でルールを決めれば没頭できる

「広瀬すずに会いたい」で十分

逆算をせずハマり倒せ

大人の言うことは聞くな

【すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論~ 目次】第4章 三つの「タグ」で自分の価値を上げよ!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「学校」と「貯金」は同じ

貯金は我慢の継続

「ゼロリスク」幻想にとらわれた日本人

「いざという時」の正体は、戦争だ

お金を使うべき時は「今」だ

金、時間、努力より重要なもの

三つの「タグ」でレア人材になろう

過去を再利用しない

時価総額の低いタグは無視しろ

「手抜き」で「やりたいこと」の時間を作れ!

未来を予測するな

【すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論~ 目次】第5章 会社はいますぐ辞められる【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

会社もまた、洗脳機関である

会社の評価軸は、「仕事」ではない

「辞められるわけがない」は嘘だ

ゆるいつながりが社会を回していく

利益至上主義によって組織はカルト化する

10歳から90歳まで働ける人生

「ワーク・ライフ・バランス」なんて気にするな

遊びは、未来の仕事になる

仕事を遊び倒す人生

脱洗脳のための、最初の一歩

おわりに

すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論~ / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

学校とは本来、国家に従順な国民の養成機関だった。しかし、インターネットの発達で国境を無視した自由な交流が可能になった現代、国家は名実ともに“虚構の共同体”に成り下がった。もはや義務教育で学ぶ「常識」は害悪でしかなく、学校の敷いたレールに乗り続けては「やりたいこと」も「幸せ」も見つからない。では、これからの教育の理想形とはいかなるものか? 本音で闘うホリエモンの“俺流”教育論! :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】理不尽に逆らえ。真の自由を手に入れる生き方 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】理不尽に逆らえ。真の自由を手に入れる生き方 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
理不尽に逆らえ。真の自由を手に入れる生き方」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【理不尽に逆らえ 目次】はじめに【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに

【理不尽に逆らえ 目次】第1章 理不尽に逆らえ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

賢く怒り、自分を守る

01 「謎ルール」には容赦なく反抗する

02 バカコメントを相手にしない

03 外野からの批判をいちいち気にしない

04 安全地帯で吠えるな!

05 マイナスな言葉をポジティブに言い換える

06 点と点をつなぐ

【理不尽に逆らえ 目次】第2章 怒りをがまんしない【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

都合のいい奴になるな

07 ときには理詰めではっきりキレる

08 色あせた社会倫理から自分を守る

09 宇宙ビジネスの理不尽さに逆らう

10 既存のシステムに抗え

11、「不満」は正しく言えばいい

12 練習至上主義に迎合するな

13 切り取られた一言にだまされるな

14 面倒なことはコスパがいい

【理不尽に逆らえ 目次】第3章 怒ることで、世の中を変える【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

人生をラクにするために

15 怒りをもとにウィンーウィンの関係に

16 資格制度の罠にはまるな

17 怒ることで新しいアイデアが見えてくる

18 改革する気がない業界にビジネスチャンスが眠っている

19 「搾取の構造」に自ら近づかない

20 の既存の権威を頼らない、信じない

21 時間の無駄遣いに寛容になるな

【理不尽に逆らえ 目次】第4章 なぜ君は怒るのか?【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

読解力のなさと感情論主義

22 読解力のない人が多すぎる

23 自粛ムードを促す感情論はスルーする

24 周りに迷惑をかけずに合理的にラクすればいい

25 変わらぬ友情を強要する者へ

26 ふわふわしている人とは付き合わない

27 相手に「言い訳」を与える

【理不尽に逆らえ 目次】第5章 批判を論破する【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

僕の言動にはすべて理由がある

28 「吊るし上げ願望」に同調しない

29 頂点から攻めろ!欲望をくすぐれ!

30 「困ったちゃん」には、ルール化で対処する

31 「にわか」をバカにする者こそバカ

32 子どもをなめるな

33 ユーチューブをなめるな

34 感情論で議論をするな

【理不尽に逆らえ 目次】第6章 好きな人とだけ生きていく【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

怒りを生まない環境に身を置く

35 引きこもりの何が悪い

36 他人の幸せに嫉妬する人を無視する

37 僕が一緒に仕事をしたい人

38 営業は死なない

39 東京でイライラするなら、地方へ行こう

おわりに

理不尽に逆らえ。真の自由を手に入れる生き方 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

都合のいい奴になるな! 賢く怒り、自分を守れ。ホリエモン流「人生を誰にも邪魔させない」、超実践的39のアンガーマネジメント。真の自由を手に入れるために必要な「怒り」との付き合い方。 イライラを無駄に溜めずに賢くロジカルに怒ることで、自分の人生を守ることができる。「〈謎ルール〉には容赦なく反抗する」「〈不満〉は正しく言えばいい」「感情論はスルーする」など、人生をラクにするこれからの生き方論。:引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】ウシジマくんVSホリエモン カネに洗脳されるな! / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】ウシジマくんVSホリエモン カネに洗脳されるな! / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
ウシジマくんVSホリエモン カネに洗脳されるな!」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【ウシジマくんVSホリエモン 目次】【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

目次 はじめに

【ウシジマくんVSホリエモン 目次】第1章 仕事とカネの本質を理解する【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

会社を辞められないのはプライドが高いから

あなたに関心のある他人はほとんどいない

世間の目を気にして働き続けても未来はない

「自分で始末つけます型」は失敗しやすい

頭が良い人よりもバカの方が成功しやすい

やりたいことが明確にあれば協調性は必要ない

教育現場が変われば社会全体が変わっていく

ネオヒルズ族をモデルにした情報商材ビジネス

力ネ儲けを目的とした男たちの悲しい末路

ホリエモンを目標にしている若者たちの間違い

カネの本質を「ラクして儲ける」にゆがめて解釈

本質よりライブ体験をありがたがる薄っぺらさ

フリーエージェントは世界で同時に現れている

何もしないより間違っても行動する方がマシ

【ウシジマくんVSホリエモン 目次】第2章 人生を奪られる「思いこみ」の構造【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

物事を知らない真面目な人は搾取される

論理的な説得より詐欺師の妄言を信用するヤツら

物事を疑わない人の趣味嗜好は乏しい

「信じている」ものを疑う勇気を持つ

「ドッジボール教育」が転落者の芽を育てる

力ネは信用を数値化したものにすぎない

あなたが進めている取引も詐欺かもしれない

お札教の信者たちは思いこむことで安心している

真面目な人ほど自分自身で問題をつくり出す

結果ではなくプロセスを評価する教育の弊害

【ウシジマくんVSホリエモン 目次】第3章 人の心を支配するグリップカの正体【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「助けて!」の言えない風潮が犠牲者を増やす

場のバランスよりストレス発散の方が大事

裏切るヤツは裏切る。裏切られてもすぐ忘れる

親だからといって簡単に信用していないか

転落しても人生には必ず好転チャンスがある

グリップされると相手の意のままに動かされる

多くの人は自ら不自由な人生を選んでいる

他人にグリップされないための実践的メソッド

本当に大事な義務なら捨てても必ず戻ってくる

【ウシジマくんVSホリエモン 目次】第4章 目的地を決めるのは自分自身【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

社会現象や裏社会の実態をリアルに描写

実際にあった洗脳犯罪のおそるべき凶行

SNSで簡単に「いいね!」する人の危険性

いまを耐えれば事態は良くなるという思いこみ

異性関係は安易な誘惑に乗るとヤケドする

勤め先がブラックな環境ならすぐに飛び出せ

動き出さない理由も自分自身でつくり上げている

朝ご飯のパターンを決めてしまう残念な人々

新時代の「超一流」に学ぶ大胆な生き方

自分の意志で行動することをやめてはいけない

ポジティブにハマれるものを見つけよう

【ウシジマくんVSホリエモン 目次】第5章 カネや仲間に振り回されずに生きる【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

素人が力ネ儲けに手を出すリスクは大きい

万全のつもりでもリスクはゼロにできない

投資家が取るべきリスクと見切りのタイミング

ヒロイズムで命の危険に晒されたウシジマ

成果を出すための工夫をしないヤツはスルー

仲間を無条件に救う『ワンピース』の価値観

税金で支えられたマイルドヤンキーたちの楽園

時間の経過と共に変わる環境に適応していく

元カノの急死であらためて感じた諸行無常

しがらみを気にせず大胆に人間関係を捨てる

他人に何かを「Giv」できない人はいない

力ネも思考も奪られないマインドをつくる

【ウシジマくんVSホリエモン 目次】おわりに【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

おわりに

ウシジマくんVSホリエモン カネに洗脳されるな! / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

最強タッグによる「ヤバすぎ」人生指南本!

裏社会の最恐経営者ウシジマくんと、希代の実業家ホリエモンによる「異色のコラボ作」が待望の文庫化!

「奪(と)るか、奪られるか」――弱肉強食の色合いが日に日に濃くなる現代社会。人生の岐路に立つ人々が「奪られる側」ではなく、「奪る側」になるために必要なこととは!?

ベストセラーのダークヒーローマンガ『闇金ウシジマくん』の個性豊かな登場人物たちが、作中でふと漏らす言葉の数々から、ホリエモンがこの世の「絶対の真理」を読み解き、人生をより良い方向へと導くための具体的な方策を過激に提言!!

●小利口になるな、バカになれ!
●先生や上司の教えを疑え!
●デキない仲間は切り捨てろ!
●働くな、遊べ! …etc.

ホリエモン的「最強の生き方」と、ウシジマくん的「最恐の稼ぎ方」に、意外な共通点があった!?

さらに、文庫オリジナルとして、『闇金ウシジマくん』作者・真鍋昌平氏とホリエモンの対談を特別収録!

大人気コミックの製作秘話や新時代の稼ぎ方など、ここでしか読めないウラ話が満載!! :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】むだ死にしない技術 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】むだ死にしない技術 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
むだ死にしない技術」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【むだ死にしない技術 目次】はじめに いま僕が「医療」を変える理由【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「予防医療普及協会」とは

【むだ死にしない技術 目次】序章 あなたは、むだ死にするかもしれない【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「むだ死に大国」ニッポンで生き残る技術

がんの約25%は感染症が原因だった

検診も受けずにがんになった僕のおじいちゃん

治療と闘病がマーケットにされている!

健康志向なのに予防には無頓着な日本人

国民皆保険制度はやがて破綻する

国策で強制しないと患者は減らない

若い人のがんが社会的損失になっている

大人の80%が放置している病気がある

満員電車、家族⋯むだ死にを招くストレス

【むだ死にしない技術 目次】1章 むだ死にしたくなければ、ピロリ菌に気をつけろ。【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

胃がんでむだ死にしない技術

飼ってはいけない悪玉菌ピロリ

大地震よりも死ぬリスクが高い

沖縄と東北ではピロリの種類が違う

毎年5万人死ぬのに、検査する人10%

中学生ぐらいで除菌しておくのがいい

本当に殺しちゃって大丈夫なのか問題

家族をがんにする最悪のパターンもある

数千円で命拾いするなら安い投資だ

胃炎に保険がきくのは日本だけ

90歳でもハタチの胃が保てる方法

ピロリを制すれば胃で悩まなくていい

【むだ死にしない技術 目次】2章 むだ死にしたくなければ、リスクを恐れるな【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ウイルスでむだ死にしない技術

酒の飲み過ぎでがんになるわけではない

無料の検査を利用してリスク回避できる

若い人の死亡リスクが高い子宮頸がん

多くの人が性交渉で一度は感染

ゼロリスク信仰とワクチン接種

喫煙による肺がん、COPDは自己責任

電子タバコ普及はリスク軽減の施策

リスクを判断する医療リテラシーを高めろ

【むだ死にしない技術 目次】3章 むだ死にしたくなければ、「忙しい」を言い訳にするな【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

多忙や不摂生でむだ死にしない技術

症状がないから検診に行かないのは間違い

健康保険制度に甘やかされている

病院の外来診療よりスマホで遠隔診療?

むだな待ち時間は情報共有で解消しろ

100円でがん診断、予防は金の問題じゃなくなる

検診さえサボらなければ死なずにすむ

ネットで医師のカウンセリングを受ければいい

【むだ死にしない技術 目次】4章 むだ死にしたくなければ、歯医者に行け【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

歯周病でむだ死にしない技術

最低でも年に2回は歯を診てもらえ

歯磨きだけで予防は無理という事実

ピロリ菌は口の中にもいる

放置すれば全身に菌がまわる感染症

糖尿病を治したければ歯周病から治せ

糖質過多の食事はデブにも歯にも悪い

3DSという最新の切り札

口呼吸をやめて鼻呼吸にしろ

歯に時間と金を使えば長生きできる

【むだ死にしない技術 目次】5章 むだ死にしたくなければ、QOLを意識しろ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

仕事も生活もどんよりしてむだ死にしない技術

レーシックがあってる人、あわない人

人生を変える最新の視力矯正法ICLとは

米軍の兵士は国の予算で手術する

日本の技術力が活かされた最新のレンズ

コンタクト歴が長い人は内皮細胞を検査しろ

老眼も白内障も簡単な手術で治療が可能になった

眼の中に老眼鏡を仕込める!

死ぬまで視力1・5を保てる時代がやってくる?

【むだ死にしない技術 目次】終章これからの生存戦略と医療【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

終章これからの生存戦略と医療

むだ死にしない技術 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

知ることで、防げる死がある――。
さまざまな分野を合理化してきたホリエモンがいま最も力を入れて語る、 これからの日本の医療と、日本人の健康への提言とは?
「ピロリ菌を除去しないせいで、毎年胃がんで約5万人が死亡」
「日本人のがんの約4分の1は予防できる感染症が原因だった」
「大人の8割が歯周病なのに放置している」
「生命保険には入るのに、がん検診受けてない人多い」…etc.
日本人は病気の“治療”より“予防”に意識を向ければ、もっと長生きできる!
誰もが今すぐ知って実践してほしい、これからの健康と医療の考え方。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】英語の多動力: 世界でビジネスするホリエモンの英語術 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】英語の多動力: 世界でビジネスするホリエモンの英語術 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
英語の多動力: 世界でビジネスするホリエモンの英語術」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【英語の多動力 目次】はじめに【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに

【英語の多動力 目次】第1章 英語と未来【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

01 Would,Couldなんて要らない

02 急速に進化するニューラル機械翻訳

03 そんな時代に英語学習は必要か?

04 AI翻訳を英語を学ばなくていい言い訳にするな

05 英語が先か、英語の仕事が先か

06 G人材とL人材、あなたはどっちだ?

07 「手元になくてもいい」という革命

08 投資型思考であれ

09 3つの「タグ」で百万分の一の人材

10 レア人材になるなら外資系より日本企業

インタビュー

村上憲郎(元グーグル日本法人名誉会長)

坪谷ニュウエル郁子(東京インターナショナルスクール理事長)

【英語の多動力 目次】第2章 ワクワクする勉強だけでいい【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

11 なぜ英語を学ぶのか?

12 「お勉強」と「学び」の違い

13 まずは1つのことにとことん八マれ

14 「広瀬すずに会いたい」でOK

15 次々に教材をハシゴする

16 英語を学ぶ意味

17 結果を求めない

18 サボれない仕組みを作れ

19 ワクワクする勉強だけやる

20 見切り発車は成功の元

インタビュー

藤岡頼光(QQEngtish創業者)

三木裕明(映画プロデューサー)

【英語の多動力 目次】第3章 他人に流されるな、自分を見ろ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

21 講師の言いなりになるな

22 ワンクール古い教育者の考え

23 悔しい体験をもっともっと重ねる

24 「自分がバカ」であることを知っている人は強い

25 苦手意識で将来を決めるな

26 「できない理由」を先に考えるな

27 勉強することは=「我慢すること」ではない

28「折れる」のは成果を自ら手放すこと

インタビュー

竹林朋毅(某ラグジュアリーブランド(wO)

イムラン・スィディキ(コペル英会話校長)

【英語の多動力 目次】第4章 学びを自動化するコツ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

29 W杯は現地観戦

30 僕らを駆り立てる英語教材

31 会話をYesやNoだけで終わらせない

32 英単語は妄想で覚える

33 映画でリスニングカは伸びない

34 超速で語学力を伸ばしてくれるテクノロジー

35 言葉をパズル遊びだと思う

36 時間はこうやってつくる

37 スマホを英語モードにする

38 動画の時代

英語の多動力: 世界でビジネスするホリエモンの英語術 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

世界を相手にビジネスをする堀江貴文の英語術。

「できない理由を先に考えるな」

「折れない心の作り方」

「ワクワクする勉強だけやれ」

英語力開花のきっかけは「多動力」。

実践を超える勉学など存在しない。

走りながら英語を身につけろ! :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】ゼロからはじめる力 空想を現実化する僕らの方法 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】ゼロからはじめる力 空想を現実化する僕らの方法 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
ゼロからはじめる力 空想を現実化する僕らの方法」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【ゼロからはじめる力 目次】はじめに 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに

【ゼロからはじめる力 目次】第1章 なぜ、僕は宇宙を目指すのか 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ISTは正しいことしかしない

宇宙産業の発展で、社会はどうなるか

インターステラテクノロジズで僕らが目指すこと

世界の宇宙開発市場で、日本の勝算はあるか

必要なことしかやらない、必要なことはなんでもやる

【ゼロからはじめる力 目次】第2章 ゼロから始めたロケット打ち上げへの道 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

やりたいことがあれば、経験は関係ない

なにもない"ゼロ"からロケットを作り始めた

失敗しながらノウハウを手に入れる

チャ ンスは動く人にやってくる

牧野さんと稲川君との出会い

「学べる失敗」は失敗ではない

日本は世界一の宇宙産業立地国家になれる可能性が高い

【ゼロからはじめる力 目次】第3章 MOMOとZERO、僕らのロケットが目指すところ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

宇宙に行かなきゃ意味がない

いったいどこからが宇宙か

M0M0の狙いは「優しい」「安い」「素早い」「確実」

ZEROは人工衛星を宇宙に運ぶインフラになる

ロケットを年1000機でも1万機でも
-日本の未来は宇宙にかかっている

【ゼロからはじめる力 目次】第4章 自動車産業の次に日本を支えるのは宇宙産業しかない【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

創業16年でテスラは世界第2位の自動車メーカーに成長した

電気自動車がもたらすの 「雇用の喪失」だ

10年以内にロケット産業を立ち上げるために

【ゼロからはじめる力 目次】第5章 日本は宇宙産業で世界をとれるか【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

対談 堀江貴文×稲川貴大(インターステラテクノロジズ株式会社代表取締役社長)

あとがき ISTは世界有数のロケット企業になる

ゼロからはじめる力 空想を現実化する僕らの方法 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

まずやってみたことが、快挙につながった

◆自動車業界に代わって、宇宙産業こそが、日本の新しい産業になる

日本の製造業はかつての勢いが見えません。どちらかというと下り坂。特に自動車業界は、EV化、少子化で明らかに縮小することが見えています。
その代わりになるものの一つとして著者が推すのが、宇宙産業。実は、日本は、海外に比べて数々のアドバンテージがあるのです。これからの日本の新しい産業を見据えた「宇宙開発」について著者が語ります。

◆ホリエモン版「下町ロケット」!

著者が創業者となるインターステラテクノロジズの前身は、SF作家やイラストレーターたちが立ち上げた民間の宇宙開発組織「なつのロケット団」。そこから試行錯誤し、様々な業界から多くの技術者がメンバーに入り、今や民間が開発した液体ロケットで世界で4番目に宇宙に到達するまでになりました。知識・経験ゼロからはじめたプロジェクトのストーリーは、夢を形にしようとする人の背中を押すのではないでしょうか。インターステラテクノロジズ社・代表取締役社長 稲川貴大氏との対談も収録。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】疑う力「常識」の99%はウソである / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】疑う力「常識」の99%はウソである / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
疑う力「常識」の99%はウソである」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【疑う力 目次】はじめに【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに

【疑う力 目次】第1章 フェイクニュースに騙されるな! 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

01 「日本の税制度」のウソ
日本政府に税金を払うくらいなら、アマゾンに投資したほうが生活は豊かになる

02 「現金信仰」のウソ
キャッシュレスを笑う者は商売で泣く

03「匠の技はレア」のウソ
すぐれた「職人技」のほとんどがデジタル化できる

04「豊かな国ニッポン」のウソ
「出稼ぎ先」として、日本は外国人からソッポを向かれつつある

05 「働き方改革」のウソ
ブラック労働に甘んじている限り待遇は改善されない

06 「ゴーン氏バッシング」のウソ
情報操作と人質司法。東京地検は"正義"じゃない

07「マスコミは中立」のウソ
マスメディアは戦時中の体質から何一つ変わっていない

【疑う力 目次】第2章 誰も言えない「不都合な真実」 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

08 「バイトテロ報道」のウソ
「バイトテロ」を報道するくらいなら「ホンモノのテロ」を防ぐ手立てでも考えろ

09 「ナショナリズム」のウソ
「国」や「国籍」に固執する奴は時代に取り残される

10 「原発は危ない」のウソ
原発アレルギーの「放射能」な人たちは現実をわかっていない

11 「厳罰主義」のウソ
冤罪の可能性をゼロにできない限り死刑制度には反対だ

12 「領土問題は最重要」のウソ
尖閣諸島も、竹島も、北方領土もあげちゃえば?

13 「孤独のすすめ」のウソ
"力ネなし非モテおっさん"の孤独はやっかいな問題になる

【疑う力 目次】第3章 信じる者はバカをみる【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

14 「価格競争」のウソ
和牛を叩き売りするような「安売り厨」は淘汰される

15 「とりあえず資格とろう」のウソ
資格なんて単なる利権。実力は資格で測れるものではない

16 「肉=体に悪い」のウソ
ウマい肉をたらふく食べる生き方こそ最高

17 「民主主義こそ最高」のウソ
組織も国家も民主主義より「ワンマン独裁制」のほうが改革は進む

18 「学歴は大事」のウソ
大学はオワコン化する。学費を払うくらいなら起業しろ

19 「日本人のリテラシー」のウソ
3NSの流行で新時代の「一億総白痴化」が進んでいる

20 「外食は不健康」のウソ
「健康オタク」の主張は科学的根拠に乏しいただの思いこみ

【疑う力 目次】第4章 「同調圧力」なんてクソくらえ!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

21 「義務教育」のウソ
子どもの才能を育てるのは学校教育ではなくパソコンやスマホ

22 「結婚制度」のウソ
結婚は楽しい人生を邪魔する障害でしかない

23 「医療行政」のウソ
「ゼロリスク症候群」にとらわれていたらがんは撲滅できない

24 「夢のマイホーム」のウソ
マイホーム購入のために多額の借金を背負いこむナンセンス

25 「親になって一人前」のウソ
子どもを生まない自由、育てない自由があってもいい

26 「社会保障制度」のウソ
ベーシック・インカム導入で「好き」を仕事にできる時代に

【疑う力 目次】第5章 日本の常識は世界の非常識【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

27 「マナー大国」のウソ
「席、倒していいですか?」という非効率マナーは「自己中」人間のリスクヘッジにすぎない

28 「医療制度」のウソ
AIやLINEでも診察はできる

29 「スポーツは稼げない」のウソ
世界のサッカーの中心地は日本になる

30 「マンガは低俗」のウソ
マンガは「時間密度」が最も高い最強のメディア

31 「オリジナル至上主義」のウソ
すがすがしいまでの「パクリ根性」が経済を回す

32 「出版不況」のウソ
本をバカにしている人は正真正銘のバ力である

33 「宇宙は遠い存在」というウソ
民間企業が参入すれば海外旅行のノリで宇宙旅行できる時代が必ずやってくる

おわりに

疑う力「常識」の99%はウソである / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

世間の常識や、マスコミが垂れ流すニュースを盲信していては、一生バカをみる!政治、経済からカルチャー、スポーツまで、誰もが信じて疑わない「当たり前」のウソをホリエモンが突く。新時代に必要なのは情報力と「疑う力」。既得権益者と大マスコミが流す「洗脳情報」から目を覚ませ!誰も言わない33の提言からみえる、堀江式「発想法」のすべて。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】東大から刑務所へ / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】東大から刑務所へ / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
東大から刑務所へ」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【東大から刑務所へ 目次】はじめに 刑務所に入って良かったと思っている 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに 刑務所に入って良かったと思っている

【東大から刑務所へ 目次】第0章 おかえり井川さん 〜出所直後の井川さんをお出迎え〜 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

第0章 おかえり井川さん 〜出所直後の井川さんをお出迎え〜

カジノ法案可決の夜に刑務所からシャバへ

ムショから出て真っ先に食べたマクドナルドの「てりたま」

シャバで初めて口にした焼き肉とシャンパン「クリスタル」

【東大から刑務所へ 目次】第1章 華麗なる経営者時代【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ホリエモンと井川モッタカの出会い

生まれたときから運命づけられていた大王製紙への入社

先輩経営者たちと夜の六本木を制覇

軽井沢&京都・先斗町で飲み倒す

【東大から刑務所へ 目次】第2章 悲劇は、いつも突然訪れる【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ノライブドア事件とホリエモン逮捕劇

フライングだったNK速報「ライブドアに強制捜査」

上場企業に月曜日のガサ入れなんてありえない

東京地検特捜部による無理筋の捜査

「パソコンをもっていかれたら仕事ができねえじゃねえか」

紙切れになったライブドア株

「特捜部が強制捜査したら100%逮捕だよ」

密かに進んでいたライブドアつぶしの予兆

大王製紙事件と井川モッタ力逮捕劇

全日空ホテルから帝国ホテルへの極秘エスコート

大物政治家への贈収賄を疑っていた東京地検特捜部

大王製紙特別背任事件のプロローグ

東京地検特捜部が内偵にやってきた日

「鬼の特捜」による取り調べ

意外に優しかった「鬼の特捜」

「井川さん、これが桜田門の取り調べだったら大変だよ」

特捜事件の先輩・佐藤優から受けたアドバイス

エリエールのゴルフ大会開催に配慮してくれた特捜検察

「ホリエモンに関係する700人の女性リスト」

タイ式マッサージ店にまで捜査にやってきた

【東大から刑務所へ 目次】第3章 人生で一番の孤独【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

拘置所S刑務所

エリート2人、東京拘置所に収監される

ホリエモンが獄中で涙した山崎豊子の『沈まぬ太陽』

東京拘置所で命拾いしたホリエモンのフカフカ座布団差し入れ

K-1創設者・石井和義館長が差し入れてくれた生花

獄中512泊513日を耐え抜いた作家・佐藤優

拘置所派? 刑務所派?

「鬼の特捜」も音を上げたカジノ事件

特別背任をめぐる攻防戦

シャバで興じた最後の狂騒

55億3000万円の借金を完済したのに実刑判決

裁判所に続々現われた「オレが知らないヤツら」

世間をうかがう裁判官

下獄前、人生で一番遊んだ日々

裁判官の年収以上の金を動かした人間は全員悪人

【東大から刑務所へ 目次】第4章 東大生in刑務所 獄中メシ篇【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

獄中メシ篇

ウマい刑務所メシ まずい刑務所メシ

民営化によって生まれた「まずい刑務所メシ」

きな粉とレトルトメシが最高のご馳走だった

サバの味噌煮とビーフストロガノフ

一年で一番豪華な正月のおせち料理

死ぬほどウマかった運動後の麦茶とSNICKERS

人間は慣れる生き物だ

起床2分後に始まる軍隊式懲役仕事

ジイサン受刑者の嫌がらせとのイタチごっこ

ウンコを漏らす受刑者

週刊誌と書籍浸りの「刑務所図書館」

【東大から刑務所へ 目次】第5章 東大生in刑務所 獄の愉快な仲間たち篇【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

獄の愉快な仲間たち篇

刑務所にだって世間がある

シャブ中と性犯罪者と殺人犯が同居する刑務所ライフ

無期懲役刑の仮釈放が取り消された「ムキムキ」男

刑務所で暮らす奇妙な住人たち

獄中で大晦日の格闘技特番を見ていたK-1石井和義館長

当たりの刑務官とハズレの刑務官

恐怖の「ガチマジ先輩」

ヤミ金の事務所に乗りこんでカネを盗んだ強盗犯

ホリエモンのサイン会にやってきた無免許運転犯罪者

囚人番号を与えられたCEO

タオルを勝手に洗っただけで懲罰

とらやのヨーカンを入れる袋のヒモを結んでいたホリエモン

独居房で延々と折り鶴を作る拷問

人権侵害スレスレの傍若無人な刑務官

面会は砂漠のオアシス?

GLAYのTERUが長野刑務所にやってきた日

シャバっ気に後ろ髪を引かれてはならない

手紙なんてメール感覚でどんどん送ればいい

面会リストは刑務所ライフの生命線

【東大から刑務所へ 目次】第6章 井川家のサラブレッドと福岡の雑草【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

正反対だった神童2人の幼少時代

新聞配達の給料でパソコンを買った中学生時代

大王製紙創業家「華麗なる一族」に生まれた井川意高

ホリエモンも驚いた全教研

東大へとつながるロードマップ

筑駒か麻布か 東大への階段を一段ずつ上った10代

ゴルフクラブでオヤジに殴られながらひたすら勉強

中学1年生の授業でいきなり「オイラーの公式」をカマされる

1000点100円で雀荘に通い詰めた高校生時代

そして東大へ

東大なんて受験勉強のテクニックで誰でも受かる

たまたま大好きだった『源氏物語』が東大の試験に

2LDKのマンションに暮らしBMWを乗り回す東大生

マンガ『江川と西本』は「井川意高と堀江貴文」の相似形だ

東大は何も教えてくれない

童貞を捨てた大学1年生

ホリエモンと同じゼミだったフジテレビ佐々木恭子アナウンサー

東大ゴルフサークルとヨットサークルで遊びまくる

憲法の卒業試験は「淫行条例について論ぜよ」

18歳から25歳まで毎晩銀座で飲み歩く

【東大から刑務所へ 目次】第7章 シャバに戻ってきた井川と堀江【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

刑務所に入って変わった人生

逮捕のおかげで私は日本賭博史に名前を残せた

逮捕されていなかったらホリエモンがL1NEを作っていた!?

刑務所での内省

ムショでうなされた悪夢 夜な夜な「死の恐怖」と戦う毎日

刑務所でヴィクトール・フランクル『夜と霧』を読んで流した涙

シャバの悩みの9割は「仕事」と「女」

「人生で一番大事なのは女、そして、かなり離れてフェラーリだ」

本能寺の変で明智光秀に討たれた織田信長

前科者を待ち受ける不都合な人生

出所してから始まった気楽なニート生活

かなりハードルが高い元犯罪者の海外旅行

元犯罪者の人生はそれでも続く

「ホリエモン=犯罪者」なんてみんな忘れてる

ライザップよりすごい「獄中ダイエット」

おわりに 人間万事塞翁が馬

東大から刑務所へ / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

【ホリエモン×カジノで106億円熔かした井川意高の壮絶な人生哲学のぶつかり合い】

すべてを失わなければ、辿り着けない強さがある!

大学在学中に起業したライブドアを時価総額8000億円企業にまで成長させながらも、
世間から「拝金主義者」のレッテルを貼られ逮捕された堀江貴文。

大王製紙創業家の長男として生まれ、幼少時代は1200坪の屋敷で過ごし、
42歳で3代目社長に就任しながらも、カジノで106億8000万円を使い込み逮捕された井川意高。

二人の元東大生が刑務所に入って初めて学んだ〝人生の表と裏〟〝世の中の清と濁〟。
東大では教えてくれない「人生を強く自由に生きる極意」を縦横無尽に語り尽くす。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】なんでお店が儲からないのかを僕が解決する / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】なんでお店が儲からないのかを僕が解決する / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
なんでお店が儲からないのかを僕が解決する」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【なんでお店が儲からないのかを僕が解決する 目次】Chapter1 僕はなぜおいしいものを食べたいのか【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

レストランは「もったいない」ことだらけ

僕が「TERIYAKI」を作った理由

では、生き残るのはどんな店なのか

超人気店はもはやノンジャンル

【なんでお店が儲からないのかを僕が解決する 目次】Chapter2「食べログ」「ドタキャン」「人材確保」を解決する【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

行き詰っている店主が必ず口にすること
三大問題1 【食べログ】食べログと上手に付き合うには?

SNSへの投稿は「ある」が前提
三大問題2 【ドタキャン】ビジネスチャンスにもなるので1年以内にシステム化?

SNSを使って空席情報を発信する
三大問題3【人材確保】人材問題は飲食業界の根本的な改革が必

少しでも安くしたいなら初期投資を抑える
三大問題・番外編クレジットカード不可⋯⋯あり得ない!

【なんでお店が儲からないのかを僕が解決する 目次】Chapter3 レストランビジネスで成功するために覚えておいてほしいこと 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

経営的には歯がゆいことだらけ

規制のゆるさが日本のレストランを育てた

凝り固まっているのは職人の世界

現代のコミュニケーションツールを使って産地と直接「つながる」

直接のやり取りがヒントを生む

10年続くお店にしたいなら進化を止めないこと

パクリ、パクられ、文化は進化する

職人にしか作れないものは作るな

全員がハッピーな価格設定をする

誰かが不幸になる価格は長続きしない

じゃあ、僕が飲食店を出すとしたら?

【なんでお店が儲からないのかを僕が解決する 目次】Chapter4 「いい客」になるために【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

無許可で書いてもクレームがこない理由

謎の正義感が、店との壁になる

『美味しんぼ』の呪縛からいい加減逃れよう

【なんでお店が儲からないのかを僕が解決する 目次】Chapter5 ホリエモンが解決する! レストラン経営の悩み相談室【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

Q オリジナルを目指したいけれどどうしたらいい?

Q 儲け一辺倒にはなりたくないけれど、経営を安定させるには大企業の傘下に入るのが近道?

Q お店の品位が下がっています。外食文化を粋に保つ方法はありますか?

Q 日本にはチップ制がないため、レストランで働く人間の収入が少なくなってしまいます。

Q 自分が考えた料理がすぐにパクられる! どうにか自分の作品として守りたい。

Q お酒を飲まずにフリーの水だけ飲む若者たち。 「水はタダ」が当たり前だと思っています。 そんな状況で単価を上げるには?

Q 事業拡大後に業績が悪化。 追放された雇われ社長はどうすべきだった?

Q 100年続くレストランになるには?

Q 今、「本物の味」は求められていない?ならば職人はどう割りきるべき?

Q 勝ち組は激安と超高級ばかり。客単価1万円で勝ち抜くには?

Q レストランが担うべき「非日常」ってなんですか?

Q 儲けるなら飲食事業よりほかのことに挑戦してみるべき?

Q 宇宙食や老人食。これからはゲル状の食べ物が増える?

Q 堀江さんがレストランを選ぶときの基準を教えてください。

Q 初めてのお店で見るのはどこ?

Q 上手な店選びをするにはどうしたらいいでしょう?

Q 店側からお客さんを格付けできるようになればいいと思っています。

Q レストラン人口が減って、レストランの未来が心配。

Q 寿司ネタにこだわって高くするか、手頃な値段を追求するか。これから勝つのはどっち?

Q 一見さんに裏メニュー、出すべき?

Q 寿司屋でキャビア、ありですか?

Q 「俺の〜」をどう思いますか?

Q 新しいスタイルの店、ぶっちゃけどうでしょう。

【なんでお店が儲からないのかを僕が解決する 目次】Chapter6 ホリエモンの"食"遍歴【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

フライ返し、テフロン加工のフライパンを導入し台所の効率化を図った小学生時代

野菜少年、肉に目覚め「和牛マフィア」への道を歩み始める

僕たちはただ、おいしいもので感動したいだけなのだ

■ 待別付绿 ホリエモンが認めた全457店リスト

なんでお店が儲からないのかを僕が解決する / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

流行る店とチャンスをつぶす店はどこが違うのか? 1年365日外食を続ける堀江貴文氏だからこその、全く新しい視点でのレストランビジネスへの提言です。大炎上した「鮨屋の修業問題発言」の真意は? 食べログとはどう付き合うべきか?

飲食店は今、大きな岐路に立っています。唯一無二の個性を追い求めながら、SNSを上手に使い、理不尽とも思える批判や中傷、ドタキャンに立ち向かっていかねばなりません。

この本は、そんな時代の中で必死に営業を続ける人々へのリアルな応援歌です。そして、レストランを愛するすべての人々に読んでいただきたい一冊でもあります。

本書内には堀江氏ならではの鋭い視点からの飲食店改革論と共に、実際の有名レストランシェフたちの悩みにもズバリと解答しています。
さらに巻末には著者が推薦する457店のリストもついていますので、こちらもお楽しみください。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】99%の会社はいらない / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】99%の会社はいらない / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
99%の会社はいらない」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【99%の会社はいらない 目次】はじめに【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに

【99%の会社はいらない 目次】第1章 日本の会社はおかしいと思わないか?【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

本当に「会社」は必要なのか?

これから会社員の給料は上がっていかない

会社という割高な保険への加入

日本の社会は差別化を知らない

日本は「世界でもっとも成功した社会主義国」

スペシャリストを求めつつ、ジェネラリストを育てる矛盾

古い体質から一歩も前に進まない

自分の仕事が減るのが怖い

社長にはバカか天才しかいない

日本からイノベーションが生まれない理由

日本の古い習慣を崩した、唯一の人物

雇った社員の違法行為は防げない

面倒くさい感情マネジメント

マンパワーもロールモデルもいらない

【99%の会社はいらない 目次】第2章 仕事のない時代がやってくる【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

仕事がなくなるのではなく、仕事から解放される

お金は時間を効率化させるためのツール

「最適化」で面倒な仕事を減らす

「捨てるカ」はこだわりとプライドにある

ファッションですら最適化できる

会議は会議室ではなくスマートフォン上で

システムがあれば感情論はいらない

テレビの価値はブランディングとアンプリファイア

テキストのカを侮ることはできない

「名刺交換」を面白い仕組みに作り替える

市場原理であらゆる無駄をなくしていく

ググれない人々と、AIのマッチング

【99%の会社はいらない 目次】第3章 だから「遊び」を仕事にすればいい【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

お金がなくても生きていける時代

10年後のビジネスを作る「遊びの達人」

仕事はエンターテインメントであるべき

注目されているエンターテインメント業界

メジャーを目指すなら、マイナーなネットから

好きなことを武器にして、[マイナー&高収入]を目指せ

グローバルマーケットを狙えばマイナーでも勝てる

マイナーという安定したインフラを活用せよ

「面倒くさい」も理解できる

失敗は当たり前、失敗したらすぐ忘れる

毎日続けること、真似をすること

修業する時間があれば情報収集を

テレビに負けない価値を自分で作り出せ

とことんハマっていくと新しい展開が拓ける

【99%の会社はいらない 目次】第4章 会社ではない新しい組織のカタチ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ホリエモンという"独裁者"

オンラインサロン発足の秘密

イノベーションを生み出すための仕組み

ムーブメントには「2人目」が大事

サロンの仕組みは「推進力」で成り立っている

大学院にも企業にもできない研究のカタチ

楽しみながら学ぶ「新時代の塾」

サロンに民主主義はいらない

【99%の会社はいらない 目次】第5章 会社に属しているあなたへ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ギブ・アンド・ギブ

キングコング西野にみる、惹きつけるカ

相手ののどに小骨を突き刺せ

"人気者はノリが良い"の法則

他人に迷惑をかけるという求心力

人は「スキル」に惹きつけられる

相手の心を読む前に、自分をさらけ出せ

イノベーシヨンのジレンマと、本当の幸せの定義

あとがき

99%の会社はいらない / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

もう「忙しい」を口癖にするのはやめよう。
「自分の時間」を生きるためには、会社に属さなければいい。

体調が悪くても会社に出ている、メールで済むことをわざわざ電話する、
毎週の会議がただただ常態化している、社内の派閥争いで足の引っ張り合いをする……。
日本の会社にはいくつものムダがあると感じませんか?
その上、毎日残業、有給もなく、会社に言われるがまま仕事をして「忙しい」と感じる毎日。

そんな「苦しい忙しさ」を「楽しい忙しさ」に変えるためのヒントは、会社に縛られないこと。
「自分の時間」を生きることで幸せになる、ホリエモン的生き方・働き方とは? :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】なぜ堀江貴文の本はすべてがベストセラーになるのか? / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】なぜ堀江貴文の本はすべてがベストセラーになるのか? / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
なぜ堀江貴文の本はすべてがベストセラーになるのか?」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【なぜ堀江貴文の本はすべてがベストセラーになるのか? 目次】第1章 出版神話5つのウソに騙されるな!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

紙の本を出さなければニセモノ?

自分で書かないといけないなんて誰が決めた?

商業出版ではなく、自費出版はカッコ悪い?

出版社があなたの本を売ってくれるなんてウソ!

本で宣伝してはいけない?

【なぜ堀江貴文の本はすべてがベストセラーになるのか? 目次】第2章 どんなに普通の人でも100%本は出せる!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

本は分業制で作ろう 

・分業の例 〜漫画の場合

・分業の例 〜『ゼロ』の場合

本のネタなんて何でもいい

売れるタイトルをつける

装丁デザインはA/Bテストを試みる

突飛なアイデアが逆転ホームランを生む

読者の自尊心をくすぐれ

売れ方をイメージして作る

他人のプロデュースはおいしい

過去のコンテンツを利用する

コミックや漫画の電子書籍化は狙い目

電子書籍カラー化が秘める可能性

【なぜ堀江貴文の本はすべてがベストセラーになるのか? 目次】第3章 誰も教えてくれない本の売り方を教えよう!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

売り上げを確実に上げる営業術

自分の手で売ればファンは増える

人を巻き込んで応援者を増やす

関係者を増やすクラウドファンディング活用術

初速をつけて一気に売る 

自費出版の場合は販売経路を工夫する

出版に絡めたイベントは一石二鳥

エンターテインメントで楽しませる

【なぜ堀江貴文の本はすべてがベストセラーになるのか? 目次】第4章 僕だけが教える「ベストセラー本を作るための奥義」【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

過去のベストセラーを研究し、マネろ

100万部の大ヒットを生み出すキーワードを組み込む

発売前から話題にしてしまう

SNSで爆発的に拡散される本の作り方

拡散を狙ったヴィジュアルを心がける

作品の育児放棄をするな

おわりに

なぜ堀江貴文の本はすべてがベストセラーになるのか? / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

累計発行部数232万部、有料メルマガ読者1万7千人を超えるホリエモンが出版のカラクリをすべて公開!

まだ出版したことがない人
本を出したけど売れない人
文章を書いて稼いでいきたい人

は必読の内容となっています! 「まえがき」を全文公開していますので、ぜひご覧ください。

+ クリックして下さい

【まえがき】
 この本はズバリ「本を書いて、売るための本」だ。

 その分野で僕は、日本でも10本の指に入ると思う。なぜなら、初版3万部の本をほぼ毎月のペースで出し続けているからだ。さらに『ゼロ』は40万部、『多動力』は16万部、『本音で生きる』は20万部を超えている。毎年ミリオンセラーを出し続けているようなものだと言っても過言ではないだろう。(注:2017年6月現在)

 本という定義を広げて “活字を売る媒体”とするならば、僕がやっている有料メルマガも当てはまる。その購読者数は現在1万7千人を超えており、それぞれが講読料として年間約1万円を払ってくれている。これを単純計算しただけでも売り上げは1億7千万円に上る。1年で1億7千万円も売っている作家など、日本にはほとんどいないはずだ。

 そんな僕が、常々感じていたことがある。それは「本を書いて売るためのノウハウが書かれた本ってないよな」ということ。それならば作ってしまおう、累計発行部数242万部を超える僕のベストセラー作りの全ノウハウを教えてしまおう、と思ったのが、この本を作ったきっかけだ。

 ただ、こう思う人もいるだろう。「自分には本を書くことなんて無理です」と。本を作る側と読む側の間に大きな壁の存在を感じている人は多いと思う。まるで、選ばれた特別な人たちだけに本を書くことが許されているとでもいうように。

 しかし、それはただの幻想にすぎない。

 情報の提供手段が限られていた一昔前ならいざ知らず、今は普通の人が誰でも本を作れる世の中になった。誰もが本を書ける時代が到来しているのだ。

 もちろん、無名の人が処女作として書いた本が、世間から出版を待ち望まれて出版された有名作家の小説のようにドカンと売れるかというと、そんな簡単な話ではない。しかし本を出版するというハードルは、世間でイメージされているよりもずっと低い。

 本書ではまず、その洗脳を解いて、「自分にも本が出せるんだ」という自信と具体的な方法を身につけてもらう。

 また既に出版経験があって、「本を書いてはみたけど全然売れない」とぼやいている人の中には、売るという行為を軽視している人が多い。もしくは、本の売り方を知らないのではないかと疑いたくなるケースさえある。

 作ることに一生懸命になるのはいいけれど、そこで力尽きていたら片手落ちとなる。売る努力をしていない商品は売れない。売れるはずがない。さらに厄介なことに、本の売り方はブラックボックス化されていることが多く、普通の人がそのノウハウを手にするのはなかなか難しい。そこで本を売るためのカラクリと具体的な方法論をすべて公開することにした。

 本書は、一冊も本を出したことがない出版童貞から、何冊かは出しているけどなかなか売れないという方までを対象としている。また、従来型の紙の本の出版はもちろん、電子書籍、有料メルマガ、課金型ブログといった電子媒体など、どのような出版タイプにも役立つ有益情報をたくさん盛り込んだ。

 この本から得られた情報をヒントに、ひとりでも多くの人がベストセラー作家への道を歩み始めてくれたら、こんなに嬉しいことはない。
 

引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】人生論 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】人生論 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
人生論」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【人生論 目次】はじめに【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに

【人生論 目次】第1章「死生論」【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

六歳のときからとりつかれた「死への恐怖」

「死」の認識から生まれた「楽しく生きなければ損である」

退屈は「死」を考えてしまう嫌な時間

悪いことも、考えなければ怖くない

人間の生物学的限界を、機械の力をもって超える

『超人類へ!』的な未来社会

脳同士のダイレクト通信

脳の寿命はものすごく延びる

コンピュータの頭脳の中に、人間が再生される

人間は、想像した物を実現していく力がある

【人生論 目次】第2章 「自己分析論」【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

私の仮説ではテレビ局の広告収入は壊滅状態になるはずだ

フジテレビで何をしたかったか

私はテレビをユーザーのニーズに応えられるように変えたかった

ライブドア事件から、考えが変わった

逮捕は別件逮捕のようなものだと思う

「どんなに泣いてもいい。嫌なことも泣くことで洗い流せるから」

うれしい存在だった名前も知らない刑務官

ライブドア事件の争点

ファンドでの自社株取引

会計士でなければわからない事件内容

有名になったら、検察官に狙われるかもしれない

人間には、必ずいい面と悪い面がある

人生は諸行無常だと思う

私という川の流れに身を任せて生きる

ムーブメントは必ず起こせる

旧来のシステムを刺激する言動は私に与えられた役割

【人生論 目次】第3章 「本質論」【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

リセットすることで、また快楽を追求できる

満員電車は、睡眠時間の敵

役に立つうえに気持ちがいい「素晴らしい人間のの本能」

脳は非常に優れた記憶メディア

時間を効率的に「最適化」する

充分寝ていれば集中力が発揮できる

戦略を立てて攻める

すべてのシーンで最適化する

行列に並びたがる日本人

紙の手紙はもはや伝統文化

なぜ、結婚しなければならないのか

結婚しない生き方

横並びの思考停止状態はやめよ

涙が止まらなかった『沈まぬ太陽』

【人生論 目次】第4章 「未来論」【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「絶対的未来」と「相対的未来」

情報収集は「砂金採り」のようなもの

世界は1Tによつてグローバル化に向かう

生活水準の不均衡

世界の中で戦うには、自分自身のスキルを磨くしかない

農業は成長産業

知的所有権とノウハウを輸出

「残存者利指」は安定して儲かる市場

100年に一度の不況はもうすぐ終わる

雑誌や新聞情報の最適化

アフィリエイトで月間何千冊もの本が売れる

本は電子書籍や有料メールマガジンにシフトする

トゥイッターで約七〇億人の頭がつながる

宇宙開発という夢

夢をかなえるために働く

【人生論 目次】第5章 「教育論」【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

家では百科事典だけが友だち

排斥され続けてきた小・中学時代

親と先生が言うことは信じるな

親と先生をアップデートする仕組みが必要

個性のある子、できる子を伸ばす教育を

不得意な科目で勝つための「戦略」

「なぜ勝てないのか?」不思議に思い、「勝ちたい」気持ちを持つ

競争心を芽生えさせる教育を

世の中はピュアになるプロセス

社会は少し混沌としていたくらいがいい

「お前はこんなところにいるべき子じゃない」

インターネットって、面白い!

技術者がスターになれる社会システムを

【人生論 目次】第6章 「仕事論」【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

富は有史以来増え続けている

現代人は、勤労ではなく「娯楽」をしているにすぎない

後ろ向きでつらいだけだった製パン会社のバイト

価値観や常識は、教育によつて刷り込まれたもの

おっさんたちに騙されるな

消費税は、コストのかからないシンプルなシステム

現代は「老人民主主義社会」

みんなで高齢者を支える構造

世の中の流れを変えないと、これからの二〇〜三〇代はキツイ

子どもを生めば収入が増える、ベーシックインカムのシステム

なぜ就職しなければならないのか

自分の目で見て、判断しよう

工夫次第で、いくらでも仕事は面白くなる !

人生論 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

その瞬間を精いっぱい生きる。良いことも悪いことも、ときの流れとともに移り変わっていく。不幸なこともうれしいことも、ただ川の流れの中のひとこまに過ぎない。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】ピロリ菌やばい / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】ピロリ菌やばい / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
ピロリ菌やばい」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【ピロリ菌やばい 目次】1 これでいいのか、日本の医療【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

長寿国なのに予防意識が薄い日本人

医療業界の危うい現状

胃がん大国ニッポンを変える

【ピロリ菌やばい 目次】2 もっと予防に時間と金を使おう【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「胃がんの原因」の理解は進んでいない

がんの原因の約25%は感染症

大事なのは「治療」じゃなくて「予防」

中途半端な健康志向

【ピロリ菌やばい 目次】3 ピロリ菌ってどんな菌?【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

世界の常識を変えた大発見

ピロリ菌の実態

どこからピロリ菌に感染するのか

【ピロリ菌やばい 目次】4 毒性が強い日本のピロリ菌【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

欧米型のピロリ菌と東アジア型のピロリ菌

国内でも地域差がある

【ピロリ菌やばい 目次】5 遅れているピロリ菌対策【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

20年以上前に指摘されていた「日本はがん予防をおこないやすい国」

検診受診率を上げる工夫がない

除菌のベストタイミングは中学生のとき

【ピロリ菌やばい 目次】6 除菌によるデメリットはないのか【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ダメージを心配する声

家族を守るためにも除菌を

わずか数千円で命拾いできる

【ピロリ菌やばい 目次】7 ピロリ菌に感染しているかどうかを検査する【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

検査方法

偽陰性もある

【ピロリ菌やばい 目次】8 除菌と除菌後の注意【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

除菌方法

除菌後にも注意は必要

【ピロリ菌やばい 目次】9 日本のためにもピロリ菌を制する【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

年齢を重ねたからといって諦めない!

日本の将来を救うのは予防医療だ

【ピロリ菌やばい 目次】10 僕は早死にするわけにはいかない【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

とにかく検診を受けよう

僕の健康法

ピロリ菌やばい / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

現在若い世代で1割、50代で4割が感染しているとされるピロリ菌!
感染していても、症状がある人、ない人といます。
しかしながらピロリ菌を除去しない限り炎症は慢性的に続き、
胃炎や胃潰瘍、更に大きな病気の原因になることもあります。
また、経口感染で家族にも感染のおそれがあるとされます。
今こそ、自分がピロリ菌に感染しているのかを知り、早期発見、早期治療を目指しましょう! :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】僕たちはもう働かなくていい / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】僕たちはもう働かなくていい / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
僕たちはもう働かなくていい」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【僕たちはもう働かなくていい 目次】第1章 AIから目を背けるバカとはつき合うな【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

AIとの同期で知能が数千億倍になる

AIを制御する意識を捨てないことが必要

「人とAIが同期する姿」を見据えている

「身体性」で人間同様の成長を遂げさせる

画像認識の能力ではすでに「人間超え」

「目」と「耳」の次は「手」が必要

東大の松尾豊さんは「5本指がベスト」

日本は「手」の開発で世界をリードできる

より役に立つ「AIロボット」の開発へ

雑務はAIロボットに丸投げできる

「手」のおかげで文明を継承できた

人間のまま「死」を迎える最後の世代か

【僕たちはもう働かなくていい 目次】第2章 AIロボットで「多動力」を発揮する【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ソフトバンクがロボット第2弾を発表

「マツコロイド」の研究者が目指す先

「23歳の女の子」ロボットとの会話

「エリカ」の技術はすでに実社会で応用

たまにかみ合わないのは「人間と同じ」

テクノロジーが生んだ美少女との交流願望

エリカとは別の見逃せないロボット

インタラクションを可能にしたロボット

人間の悩みや苦しみをなくす存在になる

最先端技術もどんどん安価になっていく

人づき合いが苦手な若者や高齢者の需要

ホリエモンロボットをつくりたい

自分自身の「分身」に働かせる時代

次は「自分自身」を"丸ごと"拡張する

テクノロジーを捨てたら人間でなくなる

【僕たちはもう働かなくていい 目次】第3章 パーソナルモビリティは、スマホ化"する【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ひとり1台時代が到来するかもしれない

日本企業が存在感を失いかけている

「人機一体」を味わえる最新マシン

カングーロの操作はいたってシンプル

やりたいことをやって死ぬのが一番

ものづくりより"ものごとづくり"が大切

人間は「心と身体と社会」からできている

パーソナルモビリティからAIロボットへ

乗車中の快適さを追求する道にも期待

グーグルやアマゾンも莫大な予算

"身体拡張"によってワクワクする体験

【僕たちはもう働かなくていい 目次】第4章 「無人化時代」はチャンスに変えられる【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

iPhoneもAIでさらに進化

「無人コンビニ」が日本にも登場

ロボット化を進めないから人手不足

人間の役割は一部の接客だけになる

自動配送ロボットの研究を始めた理由

人が働く10分の1程度のコストに

抵抗してもロボット化は粛々と進む

投資や発掘もAIでリスクヘッジ

有益なデータを持つ者が富裕層に

盤面ゲームは「AI対AI」の領域に

藤井くんの戦法はAIで鍛えられた

「AI教師」を活発に導入していくべき

AI&ロボットビジネス「成功の秘訣」

ネーミングセンスで"キャズム越え"

「愛着」の答えがビジネスチャンスに

【僕たちはもう働かなくていい 目次】第5章 リデザインされる世界をどう生きるか【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ゴールドマン・サックスにもAI化の波

アマゾン倉庫内の写真が出回らない理由

「何のために働くのか」の本質に気づく

何かの行動を起こせる人が生き残れる

「財が足りない」という意識を改める

真の「働き方改革」を成し遂げよう

ひたすら好きなことをしていればいい

経済を,マイナス成長"させる人たち

完全自動栽培で食料は無限に得られる

現代の「ラッダイト運動」を起こすな

テクノロジーが新しい仕事を生みだす

人間の"身体拡張"の最良サポーター

1秒たりとも後悔しない「私の生き方」

おわりに

僕たちはもう働かなくていい / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

ディープラーニングの登場によって、飛躍的な進化を遂げたAI。
囲碁や将棋などの知能ゲームで人間を圧倒するほか、画像認識やデータ解析などに活用され、続々と「人間超え」を果たしている。

さらに、AIの「手足」となるロボット技術も急速に進化し、映画や小説の世界の空想が、次々とリアル化している。

もはや私たちは「AI×ロボット」の力を使って、未来を築かざるを得ない。
テクノロジーに「奪われる側」ではなく、「使い倒す側」になるため、いまやるべきこととは?

ホリエモンが第一線で活躍する世界的な研究者たちと対話を重ね導いた、唯一無二の「結論」。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】99%の人が気づいていないお金の正体 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】99%の人が気づいていないお金の正体 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
99%の人が気づいていないお金の正体」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【99%の人が気づいていないお金の正体 目次】第1章 お金とは何か【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

01【お金の起源】
信用がない相手と取引しようというときお金が必要になった

02【お金の歴史】
なぜ、中国の銅貨が江戸時代まで日本で流通していたのか

03【お金の正体】
信用さえあれば全財産を失ってもノーダメージだ

04【仮想通貨】
円やドルは信用できるという共同幻想から目を覚ませ

【99%の人が気づいていないお金の正体 目次】第2章 お金の「常識」は間違いだらけ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

05【需要と供給】
安売り競争に参入すると間違いなく貧乏クジを引く

06【貯金】
貯金なんてしてお金を「遊ばせておく」のはアホらしい

07【投資とレバレッジ】
ゼロレバレッジで世界経済がここまで発展したわけがない

08【保険】
保険料を支払う君たちは思いっきりボッタクられている

09【バブルと格差】
格差は「絶対悪」じゃない

10【終身雇用制度】
会社に「飼いならされた」サラリーマンなんてもういらない

11【起業】
引きこもりやニートにこそ起業が向いているワケ

12【株式会社】
僕は二度と社長にならないし、会社を上場させようなどとも思わない

【99%の人が気づいていないお金の正体 目次】第3章 国がやることは信じるな【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

13【国債】
少子高齢化する日本で国債が「破綻しない」保証なんてどこにもない

14【年金制度】
「年金払え! 」デモに参加しているヒマがあったら「生き方改革」しろ

15【税金】
高齢者に「忖度」するのはやめて消費税は20%まで上げていい

16【民営化】
ほとんどの国家事業は民営化していい

17【グローバリゼーション】
「手取り14万円の日本終わってる」という思考が「終わってる」

【99%の人が気づいていないお金の正体 目次】第4章 マネー革命が始まっている【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

18【市場開放】
偏狭なナショナリズムや純血主義で世界の頂点に立てるわけがない

19【技術革新】
お金革命や仕事革命を生んだアイフォンという名のイノベーション

20【ベーシックインカム】
社会保障制度の「ガラガラポン」が既得権益をぶっ壊す!

21【サブスクリプション】
「所有する」という発想を捨てると驚くほど自由になれる

22【YouTube】
ポジティブな感情でみんながつながるシェアリング・エコノミー

23【ダイナミック・プライシング】
アリーナの最前列と最後列の席の値段が同じなんてありえない

24【GAFAとBAT】
アマゾンが本気を出せば日本のEC サイトなんて「瞬殺」だ

25【合法カジノ】
カジノ合法化に反対しながらパチンコや競馬はスルーするバカ

【99%の人が気づいていないお金の正体 目次】第5章 信用があればお金はいらない【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

26【クラウドファンディング】
お金が余っているという人が世の中にはいくらでもいる

27【オンラインサロン】
なぜ、僕はサロンで月額1万円もの会費をとるのか

28【コミュ力】
ググればなんでもわかる時代だからこそコミュ力が武器になる

29【キュレーション】
自分の判断でわからないことは信頼できるプロの知恵を借りていい

30【セルフブランディング】
こんまりが欧米で大ブレイクした「魔法」の計算式

31【宇宙開発】
ホームセンターでかき集めた資材でも宇宙ロケットは打ち上げられる

32【お金のいらない世界】
テクノロジーが進化するほどに経済社会は「原点」へ回帰する

99%の人が気づいていないお金の正体 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

「貯める人ほどバカをみる! 」
堀江貴文が教える、新時代の「稼ぎ方」と「生き方」

お金の「正体」とはそもそもなんなのか。
なんのために生まれて、これからどのようにカタチを変えるのか――。

日本で暮らしているのであれば、たとえば「1万円札」に「1万円分」の価値があると 信じて疑わない人が大多数だろう。
しかし、お金の「本質」を知らずにいては、必ずバカをみる。

本書ではお金の歴史や、「投資」「貯金」「終身雇用」「起業」「株式会社」など、ベーシックな項目も押さえつつ、
「サブスク」「クラファン」「キュレーション」「セルフブランディング」「ダイナミック・プライシング」など、
最新のお金の動きについても解説。
新時代の「稼ぎ方」と「生き方」について理解を深めて頂ける1冊である。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】情報だけ武器にしろ。-お金や人脈、学歴はいらない!- / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】情報だけ武器にしろ。-お金や人脈、学歴はいらない!- / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
お金や人脈、学歴はいらない! 情報だけ武器にしろ。」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【情報だけ武器にしろ。 目次】必要なことは誰も教えてくれない。【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

まえがきに代えて 必要なことは誰も教えてくれない。

本文を読む前に 今の「常識」は、フィクションでしかない。

【情報だけ武器にしろ。 目次】第1章 情報は「狩り」にいけ!【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

浴び続ける情報収集術

1 情報は、「狩り」にいくもの

2 シャワーのように情報を浴びろ

3 考える、調べる、試す。「思考実験」を繰り返せ

4 先に情報を与えるから、ポジションを得られる

5 人ではなく、情報と会おう

6 教養のレベルは、上げられるだけ上げておけ

7 「ノイズ情報」に、アイデアの原石が潜んでいる

【情報だけ武器にしろ 目次】第2章 情報を所持することは未来を見抜くことだ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

思考停止するな、考えながら動け

8 情弱がバカと貧困の温床

9 お金なんて、信用のバロメーターにすぎない

10 「お金がなくなる社会」に、君はついていけるか

11 「運のよさ」とは、情報に飛びつけるかどうか

12 完成形だと思われているものこそ、劇的に変化し進化する

13 アイデアなど、ただの情報のつなぎ合わせ

14 51対49の情報で勝負しろ!

15 大学は、人生の役に立たない

16 英語学習のコスパは高い

17 個人が世界進出する時代。英語で情報を吐き出せ

18 情報の掛け算でブルーオーシャン化させる

19 「知識の差」は「情報の差」

20 情報なんて合理的に処理すればいいだけ

【情報だけ武器にしろ。 目次】第3章 誰でも技術を簡単に学べる時代【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

情報の価値をどう高めるか

21 技術は、もはやただの情報

22 価値を高めるには、ストーリーを潜ませろ

23 情報を魅せろ!

24 情報を真似てみる

25 「情報」だけでなく「情熱」も持っているか

26 技術に固執するな。最高の情報を仕入れろ

【情報だけ武器にしろ。 目次】第4章 アウトプットするから情報が価値を持つ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「見切り発車」がすべての質を上げる

27 アウトプットを試みることが、天職との出会いになる

28 情報を行動に変えてこそ、アウトプットは完成する

29 あなたの「名案」に、価値なんてない

30 大して好きじゃないことだから仕事にできない

31 情報をパクられたら、それはチャンスの証

32 文章なんて、スマホで片手間書けばいい

33 常識に逆張りする

【情報だけ武器にしろ。 目次】第5章 おかしな情報はスルーする【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「常識という嘘」に毒されるな

34 講演会、セミナーに行く人、就活する人は「常識という嘘」に毒されている

35 ご立派な媒体のエラい人の記事にも、おかしな情報は多い

36 主義主張を押しつける情報ほど、邪魔なものはない

37 もっともらしい健康情報に振り回される情弱

38 情報だけで死は防げる

39 クソ情報を脳に処理させるぐらいなら、即寝よう

40 情報リテラシーの低い相手を遠ざけろ

【情報だけ武器にしろ 目次】あとがきに代えて 「思い込みの罠一にはまってはいけない。【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

あとがきに代えて 「思い込みの罠一にはまってはいけない。

お金や人脈、学歴はいらない! 情報だけ武器にしろ。 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

常識を捨て、未来を見抜け! 必要なことは誰も教えてくれない。自由な人生を選択していくためのアウトプット&インプット40の方法。「今の『常識』はフィクションでしかない」「『思い込み』の罠にはまってはいけない」。あらゆる嘘に振り回されず、「情報弱者」に陥らず、人生の恐怖と不安から脱していく、情報を武器にする全方法を一挙公開。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】捨て本 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】捨て本 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
捨て本」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【捨て本 目次】序章 this moment【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

大切なモノを捨てていくことが、本当に大切なモノにアクセスする手段となる。

【捨て本 目次】第1章 from 1972 to 1990【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

/所有欲/

「所有」と「獲得」。この2つは似て非なるものだ。決して混同してはならない。

/収集癖/

レアな切手も「1億円」 あれば手に入る。
こんなものに意味はないのだ。

/仲間/

優先されるのは正論ではない。
それで正しいことを言えなくなるなら「友だち」なんていらない。

/プライド/

辛く苦しいときに、どう対処するか。
あえてピエロになるという選択。

/気配り/

自身の不変の枠組みを主張していけば評価のステージは必ず上がる。

/ぶつかり合う勇気/

人間関係はグラデーションなのだ。
決してゼロかイチかのデジタルではない。

/誰かのせい/

自己否定の連続こそが強いアイデンティティを育てる。
他人のせいにしても、あなたの未来は開けない

/お金か時間か/

時間をショートカットするためには「借金」だって立派な手段。

/「捨てる」こと/

寂しさを避けるため現状維持を選ぶ。
それは絶対に間違っている。
一度「捨てる」と決めたら、「捨 てられる」側は無視する。

■COLUMN 貯金型思考と投資型思考/借金/プログラミング的思考/学歴/終身雇用

【捨て本 目次】第2章 from 1991 to 2003【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

/童貞マインド/

女子が近くにいても挙動不審でまともに話せない。
なぜなら「傷つきたくない」から。

/就職/

一流企業勤めか研究者の道か。
よく考えてみたらそれは「わざわざ大変な人生」を選択することだった。

/執着/

「自分の中の流れ」には逆らわない。
流れに身を委ねて、ただ、目の前のことに集中する。

/部下とビジネスパートナー/

「同志」のような存在に期待しない。
利害関係と目的が一致すればとりあえずビジネスはうまく進む。

/人間関係/

ステージごとに人間関係はリセットする。
しがみついているのは、むしろあなたの方かもしれない。

/体験/

モノは盗まれるし朽ちていく。
でも、体験は尽きない。
誰からも奪われたりしない。

/愛着/

根拠のない「愛」とか、ましてや「縁起」とか(笑)。
全部捨てて何が悪いのか?

/他人への期待/

「俺が育てた」ことなんてない。
成功する人はひとりで、勝手に成功していく。

/過度な自己評価/

自己評価はあえて低く設定する。
それがアウェイに挑戦するための原動力になってくれる。

/結婚/

ひとりきりは寂しかった。
でも、自分で「捨てる」と決めたから後悔はしない。

/家/

それは家族のため?自分のため?
全部、違う。あなたは刷りこまれているだけだ。

/子ども/

自立するまで豊かな生活を守る。
だから18年間、
養育費をケチらず遅れず払い続けた。

■COLUMN ―持ち家/子ども/育児/結婚

【捨て本 目次】第3章 from 2004 to 2013【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

/後悔/

良いこと・悪いことは表裏一体。
だから過去も未来もあれこれ「考えない」。

/アイデンティティ/

絶対に捨ててはいけないもの。
それは「自分が自分であること」だ。

/家財一式/

収監という「強制断捨離」。
何もない部屋で感じたのはすがすがしさだった。

/チーム/

空中分解した僕の宝。
目指す未来が失われたことは心底、
悔しいと思った。

/抵抗/

「やるべきこと」をやった後は、
悪あがきをしない。
急な流れの中でケガをしないように。

/信用/

人は必ず嘘をつくからそれを前提に付き合う。
100%の信用が担保された人間など存在しない。

/恨み/

唯一できることは「許す」こと。
人も自分も変わっていくのだから。

/幸せの単位/

状況を受け入れて、できることを積み重ねる。
罰ゲームは必ず終わるのだ。

/分かち合うこと/

独占ではなく共有。
体験は共有することで楽しみのバリエーションが広がる。

/金儲け/

かつて儲けまくった僕は痛感した。
この国ではお金を儲けると損をする。

/アマインドシェア/

恋人は20%ぐらいのシェア。
図々しく他人とリスクを分け合っていこう。

■COLUMN ―洋服/語学/台コン/営業力

【捨て本 目次】第4章 from 2013 to 2019【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

/持ち物と思い出/

思い出を捨てられない人はヒマなだけだ。
場所はおろか時間まで取られてタチが悪すぎる。

/修業/

時間をかけないと得られないスキルは実はほとんど存在しない。
「下積み」は既得権を守るためのポジショントー-クである。

/嫌な仕事/

辞められない理由はなんだろう。
安心感?安定感?
違う。"損切り"に臆病になっているのだ。

/時間/

「堀江さんのような仕事をしたい」と言ってくれる人は多いが、それは無理。
時間への感覚がまった く違う。

/好奇心/

誰からも奪われることがない自分だけの人生の相棒が「捨てるもの」を最適化する。

/遺伝子/

本当に伝えるべきはゲノムではなくミームなのである。

■COLUMN ――副業/グローパル志向型とローカル志向型/習慣づけ

【捨て本 目次】終章 to the future【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

これは確実な眼拠と予測に実づけられた成功するビジネスだ。

捨て本 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

良くも悪くも、あなたの持ち物は重くなってはいないか。
大切にしていた「はず」のモノで、逆に心が押しつぶされそうになってはいないか。

だから、ビジネスも人生も「捨てる」ことからはじめよう。
「これから」を、病まないで生きるために。

堀江貴文が満を持して送る「捨てるため」の本。

時代の寵児から一転した逮捕・収監を経て、令和元年、ついに日本初の民間ロケット打ち上げ実験を成功させた堀江貴文。
その折々にあったのは「捨てること」「持たないこと」を徹底した思考法だった。

もし、自分にある種の強さがあるとすれば、それは「捨てる」ことへの、ためらないのなさかもしれない――。
幼少期の原体験から東大、ライブドア時代と、久し振りに自身の半生をゼロから振り返った「原点」がここに。

逆境にあっても未来を見据えながら、今を全身全霊で生きる。
そのために、捨てるべきものは何か。持っていなければいけないものは何か。

ライフハック、お金、仕事から人間関係まで、「所有」という概念が溶けたこの時代に最適化して、幸せに生き抜くためのメソッド集。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】自分のことだけ考える。無駄なものにふりまわされないメンタル術 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】自分のことだけ考える。無駄なものにふりまわされないメンタル術 / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
自分のことだけ考える。無駄なものにふりまわされないメンタル術」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【自分のことだけ考える 目次】はじめに 「あなたに問いたい」【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに 「あなたに問いたい」

【自分のことだけ考える 目次】第1章 自分のことだけ考える【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

01 もっと自由に生きろ。人の目なんか気にする暇はない

02 自分がコントロールできるのは自分の心だけ

03 感情で判断したら、負け

04 嫉妬したら、負け

05 「自分の幸せ」の追求を「周りの幸せ」につなげる

06 不真面目になれ、生真面目になるな

07 真面目だから評価される時代はもう終わった

08 いじめられたら、悩む前に逃げろ

09 執着心は旺盛たれ!

10 執着心を抱き続けろ!

11 「過去」とは、きっぱり決別する

【自分のことだけ考える 目次】第2章 炎上される者になれ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

12 「理解されたい」なんて思わない

13 炎上は、コスパがいい

14 それでも炎上したくない人へ

15 無視されるぐらいなら、さあ嫌われよう

16 バランスがよくても社会では得をしない。むしろ、損する

17 「嘘も方便」がストレスをつくる

18 良質なメンタルをつくるため6時間以上眠る

19 「仲間」の意味を考えてみる

20 熱中していないから心のエネルギーを無駄遣いする

21 失敗を受け入れない悪しき日本の風土病

【自分のことだけ考える 目次】第3章 無駄なものにふりまわされない心【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

22 考えても意味がないことは、頭から消し去る

23 他人に期待など、しない

24 はたしてトモダチは必要か?

25 他人の「正義感」はスルーする

26 一喜一憂は無意味

27 無心になって没頭できるものは何か?

28 ひとつの熟考より3つの即決

29 自分の心のバリアを外す

30 徹底的にパクれ!

【自分のことだけ考える 目次】第4章 なぜあなたは緊張に負けてしまうのか?【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

31 あがり症は、ただの心配性だ

32 自信をつけたいなら「できること」を繰り返せ

33 マンネリがやる気をなくす

34 その日の課題は、その日のうちに解決する

35 コミュニケーションスキルなんていらない

36 偉い人と話すとき萎縮しない方法

37 ゴルフは社交に役立つ

【自分のことだけ考える 目次】第5章 恥をかいた分だけ成功に近づく【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

38 プライドを捨てよ!

39 恥をかいても、忘れてしまえばいい

40 恥をかけばかくほど、仲間は増える

41 知らないことをなぜ聞けない?

42 対等の関係になろう

43 他人のいい面だけを見よう

44 自分とは違う「人種」と会おう

45 コンプレックスをさらけ出せ!

【自分のことだけ考える 目次】第6章 他者への優しさだけは忘れてはならない【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

46 こんな僕だって、優しさに救われてきた

47 あなたの優しさが、人を救うことがある

48 感謝も本音で!

49 他者を巻き込んで生きていく

自分のことだけ考える。無駄なものにふりまわされないメンタル術 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

ホリエモン初のメンタル本! 思い込みを振り払え、炎上を恐れるな。 メンタルコントロールの極意49。 他人の目が気になる、人前だと緊張が止まらない、モチベーションを持続できない……。 こうした心の悩みを抱え、自分のやりたいことにブレーキをかけてしまっている人は多い。 無駄なものを遠ざけ、心をフラットに生きる方法。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】将来の夢なんか、いま叶えろ / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】将来の夢なんか、いま叶えろ / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
将来の夢なんか、いま叶えろ。」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【将来の夢なんか、いま叶えろ 目次】Chapter1 教育【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

いまバージョンアップしなければ学校教育は死ぬ

オンライン教育と教科書のペーパーレス化は絶対不可避

「教育改革」の響きに惑わされるな

偏差値は人間のはの思考をダメにするウイルスだ

学歴は究極のオワコン

必要なのは学歴ではなく「学び歴」

「将来のための我慢」が子どもを殺す

子どもの問題を作りだしているのは大人だ

没頭のない学びなどありえない

没頭への支援ができなければ親の資格はない

教師を憎むな。仕組みを憎め

A1は学びにおける最強のパーートナーだ

現代人の教養レベルは江戸時代以下

数字の評価なんてクソだ。行動の評価こそ意味がある

計画から物事を始めるクセが行動を殺す

【将来の夢なんか、いま叶えろ 目次】Chapter2 学校【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「学校に行かないヤツはバカ」という呪いから抜け出せ

「我慢貯金」は命をドブに捨てているのと同じ

座学だけの学校は絶滅する

日本のすべての学校に告ぐ。子どもの多様性を全肯定せよ

海外留学と同じ学びはスマホ1台で得られる

いまこそ江戸時代の寺子屋に学べ

寺子屋の仕組みはアクティブラーニングそのもの

塾なんか行くな。動画でタダで学べ

大学なんて行きたいときに行けばいい

【将来の夢なんか、いま叶えろ 目次】chapter3 ゼロ高【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

ゼロ高のコンセプト

サポート校と通信制高校の違い

学校で社会を経験しなければ、学べないことがある

可能性を潰すのではなく、引き出す学校をつくりたい

通信制高校との提携とゼロ校生の進路

好きになれることで「自立」を果たす場

ゼロ高と家族のサポートは車の両輪

「こうしたらいい」とは絶対に言わない

自分の意思で入学してくるバラバラの個性

不登校生もプログラミング好きも、アクティブで社交的

「教育」は最小限にとどめ、自主性を信じる

ゼロ高で行ってきた「学び」を引き出すイベント

テストや偏差値から「ストーリー」の時代へ

仕事で笑いが生まれたら、最高

イケている大人の見きわめ方

HIUとのコラボレーションの面白さ

「やりたいことが見つかるのは幸せ」という呪い

「自分の中にある好きなもの」に気づくことの大切さ

見つけようとする限り、自分の道は必ず見つかる

「プラマイゼロ」から小さなイチを足していく

【将来の夢なんか、いま叶えろ 目次】Chapter4 7人のゼロ高生【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

対談 ゼロ高ファウンダー 堀江貴文X ゼロ高代表 內藤賢司

【将来の夢なんか、いま叶えろ 目次】特別付録 君へ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

他人に振り回される時間はいますぐ捨てろ

自分さえ嫌いにならなければ人に嫌われたっていい

変わることを恐れるな。自分は自分でデザインできる

やりたいことがなければ楽しいことに八マれ

大人をバ力にするのは簡単だ。大人から情報と経験を盗め

貯金なんて死んでもするな。小遣いは体験に使いきれ

読書はつまみ食いで全然いい

本がムリならマンガを読め

テレビを捨てよ。Youtubeへ出よう

テレビで出せない情報を個人で発信しまくれ

就活なんて「ムリゲー」はいますぐやめろ

いますぐ自分で金を稼げ

借金は「悪」じゃない

桃太郎のおばあさんの「ありえない行動」を見習え

東京に出なくても全然問題ない

ウザい親でも味方にはつけておけ

高校生のうちにクラファンをやれ

リスク覚悟で動く方がむしろ安全

人生の「点」を思いきり打ちまくれ

「オープンイノベーション」の世界を味わい尽くせ

ファーストペンギンこそ最強の生き方

飽きるのはやりきった証

遊びで社会が熟狂する時代がやってくる

将来の夢なんか、いま叶えろ。 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

すべての若者たちよ。未来を恐れず、過去に執着せず、「いま」を生きろ!!!!
ゼロ高等学院、通称ゼロ高(ゼロコウ)は、堀江貴文氏が掲げたこの言葉から生まれた、通信制高校のサポート校(通信制高校の学びをサポートする教育機関)です。
普通高校に比べ、通信制高校の中退率はなんと10倍以上。家庭や自身の事情で通信制高校を卒業できない子どもが増えているいま、年々サポート校の重要性が高まっています。
そして新型コロナウイルスで学びの遅れが問題化する中、先進的な学びの提供、起業のためのアドバイスやインターンを提供するゼロ高の存在が、ますます話題となっています。
本書は大きく6つのパートに分かれています。前半の「学校」「教育」の章では、現在の学校・教育問題に対する堀江氏の考えと提言をまとめました。
後半の「ゼロ高」の章では、代表の内藤賢司氏がゼロ高設立からこれまでのストーリーを、続く「7人のゼロ高生」の章では、ゼロ高生自身が現在の活動内容とゼロ高の魅力を語ってくれます。
堀江氏と内藤氏の対談では、日本の教育に対する本音トークが炸裂。
特別に設けた「君へ」の章では、もっとも本書を届けたい16歳前後の若者に向け、堀江氏が直接語りかけてくれます。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】ホリエモンの恋愛講座 “本物のお金持ち”と結婚するルール / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】ホリエモンの恋愛講座 “本物のお金持ち”と結婚するルール / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
ホリエモンの恋愛講座 “本物のお金持ち”と結婚するルール」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【ホリエモンの恋愛講座 目次】はじめに【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに

【ホリエモンの恋愛講座 目次】序章 お金持ちの男は、どんな恋愛をしているのか【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

収入目当てだって、かまわない

「お金持ち」は一つの個性
女性に何を求めているか

リッチな人と結婚するのが難しい理由

彼らには、ケタ違いの出会いがある
実は結婚願望がない

あなたができる方法は、たった2つ

決め手は「安心感」
それでも結婚を考える瞬間はこんなとき

浮気は覚悟すべし

合コン相手の九割が既婚者!?
"見て見ぬフリ"が長続きの秘訣

【ホリエモンの恋愛講座 目次】第1章 お金持ちが選ぶ女のヒミツ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

「可愛く」思われる努力、していますか?

お酒の席でさりげなくアピールする
120パーセント増しで、可愛く見える格好

自分の"見た目"を演出する

お洒落はやる気のバロメーター
ネイル、靴⋯⋯細かいところが大きな勝負どころ

いつもより、メイクに気合を

大事なのは、「元からのつくり」ではない
引いてしまうこととは

ごまかさないほうがいいこともある

脱がせてガッカリした例
巨乳に見せるよりも大事なこと

ゼッタイNG!なこと

匂いで気持ちは大きく変わる
見落としがちなところ、あなたは大丈夫?

マッサージで他の女と差がつく

疲れたときに癒せる女は強い
ちょっとしたコツをつかむだけ

家事スキルなんていらない

料理上手は本当にモテるのか?
長続きするには、多少ズボラでいること

女友達をたくさんつくっておく

專業主婦?兼業主婦?
「外の刺激」があなたを輝かせる

ゴルフのすすめ

彼と同じ趣味をもつこと
ちょっと上手なくらいがいい

会話にはポイントがある

あなたの話は面白くない
聞き上手がモテるワケ

「都合のいい女」は愛される

彼は居心地のいい女を手放せない
わがままになるな、わがままをゆるせ

喜ばれるプレゼントって、こういうもの

高価なものより、気の利いたもの
ヒントは、彼との会話の中に

【ホリエモンの恋愛講座 目次】第2章 お金持ちとどうすれば出会えるの?【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

まずは「紹介される女」になる

キーマンを見つけよう
フットワークが軽い女に可能性が舞い込む

チャンスは二次会、三次会からやってくる

ノリのよさがカギ
出会いのタネは蒔けば時くほどいい

どうしてCAは、お金持ちの男性にモテるのか?

突然の誘いに乗れますか
「会いたい」と言われたら、会おう

自分よりキレイな女性と仲良くなろう

女の子の「可愛い」は信用できない
いいことは、キレイな子の周りに落ちている

手っ取り早く出会う方法

とっておきの出会いの場所がある
「ガールズバー」のメリット

社会人セミナーに出会いはある?

交流会にいるのは小金持ちレベル
「金の卵」はこんなところにいる

すぐに人気者になれる場所がある

ゴルフはお金持ち男性の巣窟
まずゴルフスクールに行ってみよう

敷居の高い場所での振る舞い方

緊張は隠せ!
「お酒の席」で堂々と会話できる女になろう

仕事関係で出会いはあるか

こんな可能性もアリ
マスコミは有利

こんな男性には要注意!

お金持ちを演出しているということは⋯⋯
自分が幸せになれる相手か見極めよう

【ホリエモンの恋愛講座 目次】第3章 お金持ちはセックスで落とせ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

恋愛の固定観念を捨てよ

セックスは必修科目
遊びと本気に違いなどない

セックスなしの男女関係はありえない

みんな「あわよくば」と思っている
男心を逆手にとろう

なぜ男は風俗に行くの?

お金は「女のカラダ」に流れていく
それでも「あなた」を求める理由

「こいつといるとラク」と思わせた者勝ち!

他の女性と差をつける、ちょっとした気遣い
彼の「してほしいこと」を読もう

セックスの腕を磨きなさい

離れられないくらいエロいほうがいい
「夜もお姫様」なんて求めてない

上手くなっておきたい2つのスキル

一緒に気持ちよくなること
「やらされ感」より「楽しんでる感」

カラダをゆるすタイミングとは

じらすのは逆効果
Hがうまくいけば、ポイ捨てされることはない

男を飽きさせないためにできること

新しいワザで興奮させ続けよ
結婚生活が続く最大のポイントとは

【ホリエモンの恋愛講座 目次】第4章 お金持ちと結婚するということ【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

あなたにとっての「幸せ」って?

結婚して、どうなりたいの?
彼から得られるもの

「ずっと一緒」ってこういうこと

耐えるべきところ、耐えなくてもいいところ
相手を理解することが「幸せ」につながる

結婚生活を継続させるためのコツ

セックスレスを防ぐのはあなたの工夫次第
浮気ぐらい、大目に見る

"結婚すれば勝ち"から自由になろう

焦る必要はない
「お金持ちと結婚」はあくまでも幸せの一つ

さあ、自分の世界を広げよう

会う人の幅が広いほうが、人生は楽しい
「その場」に踏み込んでいこう

まずは、出会うだけでも勉強になる

イケメンより、お金持ち!?
彼を知り、彼を魅了しよう

それでも、結婚はやっぱり「いいもの」です

結婚は「人生の墓場」なんかではない
これから「幸せな人生」のスタートを切ろう

あなたが素敵な男性と出会えることを願って

おわりに

ホリエモンの恋愛講座 “本物のお金持ち”と結婚するルール / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

稼ぐ男の本音、知りたくないですか? 不愉快になるかもしれません。でも、これが玉の輿にのる一番の近道なのです。お金持ちと結婚したいあなたへ――本書では、そうなるための考え方から出会い方、相手を好きにさせる方法から、別れさせない方法まで、包み隠さず、すべてお教えします。「事実」を知ったあとで、あなたがどうするか。それこそがまさしく本書の狙いです――もちろん、お金持ちを狙い続けるのもいい。身分がどうでも自分が好きになれる男性に目をうつすのでもいい。本書は、あなたの凝り固まった恋愛観を打ちくずし、本当にステキな恋愛をしていただくことを願って書いた本です――「正直すぎる男が明かす!」 “誰も言えなかった真実”と“誰も教えなかったノウハウ”を初公開。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】それでも君はどこにでも行ける / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】

【目次】それでも君はどこにでも行ける / 堀江貴文(ホリエモン) 【要点】
それでも君はどこにでも行ける」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【それでも君はどこにでも行ける 目次】行きたいところ人行き、見たいものを見るために【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

前書きにかえて ― 行きたいところ人行き、見たいものを見るために

【それでも君はどこにでも行ける 目次】第1章 アフリカ/中東 Africa&Middleat 【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

多くの人が死ぬと、国は若返る。

ジンバブエービクトリアフォール_Zimbabwe| VicoriaFalls

"紙くず以下"の通貨が、特産物に

南アフリカーヨハネスブルグ South Africa | Johannesburg

経済発展の光と影が同居する街

タンザニアーダルエスサラーム Tanzania I Dares Salaam
ルワンダ一 キガD Rwanda I Kigali

急成長の陰にある「不都合な真実」

エジプト一カイロ Eaypt | Cairo

絶対的な権力と隷属する民衆
"カエル跳び"の進化で最先端へ

レバノンーベイルート Lebanon| Beirut

カルロス・ゴーン氏が辿り着いた場所
内戦の傷跡が残る「中東のパリ」
日本人好みの風土と観光地
検察とメディアを出し抜いた個の力

【それでも君はどこにでも行ける 目次】第2章 ヨーロッパ/オセアニア Europe & Oceania【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

過去の世界には戻れないし、過去に正解はない。

アイスランド レイキャビク Iceland | Reykjavik

小国のテクノロジー生存戦略 なくなる国境、なくならない感情

ドイツ ハンブルク Germany | Hamburg

状況が万全でなければ潔く「次へ」

イタリア アルバ ベネチアシチリAItaly| Alba,VenieSicily

希少価値を生み続けるということ
挑戦の種と偶然の出会い

スペイン バルセロナ Spain | Barcelona

Airbnbで暮らすように旅をする
スポーツ観戦が街の熱量を高める
新型コロナは国家独立の気運をも吹き飛ばす

イギリス ロンドン United Kingdom | London

誇張されたイメージと空気に流されない 成熟国家が向き合う
「分断」された世界
EUに見る「世界の一体化」の行き先

スコットランド エジンバラ Scotland I Edinburgh

ブランドビジネスの根幹

フランス ボルド― パリ France | Bordeaux, Paris

味は普通でも繁盛する理由
歴史の重さが「格」を保つ

エストニア タリン Estonia | Tallinn

加速したIT化の地政学的背景

英語を"捨てた"こんまりメソッド

ロシア エカテリンブルク Russia | Ekaterinburg

「ウラルの首都」でW杯観戦

アルメニア エレバン Armenia Yerevan

レガシーが残る街に吹く新しい風

ニュージーランド ウェリントン クイーンズタウ、 New Zealand | Wellington, Queenstown

海外セレブを魅了するリゾートと大自然

奏功したコロナ対応

クレイジーからリスペクトへ

地道に手順を踏んでこそ遊びが仕事になる

【それでも君はどこにでも行ける 目次】第3章 南北アメリカ Americas【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

国家は必要か、根源的な問いに直面する日が来る。

アメリカーサンフランシスコ United States of America | San Francisco

「無数の分断」を推し進めるトランプ現象

ワイン産業に根付く開拓精神

なぜチャレンジ精神が育まれるのか

国境を越えて評価されるスタートアップ

僕らは起業に最適な時代を生きている

アメリカ ハワイ United States of America | Hawaii

「トライアスロンの聖地」に大挙する日本人

アメリカ オーガスタ United States of America | Augusta

エンタメを下支えする健全な仕組み

アメリカ ロサンゼルス United States of America | Los Angeles

民間企業の宇宙開発最前線

カナダ イエローナイフ Canada | Yellowknife

ゴールドラッシュで栄えた経済成熟都市

メキシコ カンクン Mexioo | Cancun

僕が過密日程の弾丸旅行をいとわない理由

ブラジル リオデジャネイロ Brazil | Rio de Janeiro

「やったもの勝ち」を世界で体現した人

ソフトパワーが"おもてなし"の肝になる

この時代のスポーツの楽しみ方

【それでも君はどこにでも行ける 目次】第4章 アジア Asia【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

未来なんかじゃない。これこそが"今"だ。

台湾 台中台南 Taiwan Taichung,Tainan

危なすぎる祭りが生む熱狂

夜の街が都市の盛衰を表す

韓国 平昌 South Korea Pyeongchang

人工雪の冬季五輪会場

これこそ飲食ビジネスの理想型?

カンボジア シェムリアップ Cambodial Siem Reap

世界に「売れる」ものができるとすべてが変わる

ミャンマー ヤンゴン Myanmar Yangon

アジアのラスト・フロンティア

モンゴル ウランバートル Mongolia| Ulaanbaatar

街灯もなかった街の急発展

若い政治力に日本が失った景色を見る

中国 深圳 China|Shenzhen

多面的な未来を感じさせる最先端都市

中国 上海China |Shanghai

急成長を実現させる力業

中国 香港 China| Hong Kong

日本は「コスパ大国」になった

コロナ禍でも攻め続ける香港スピリット

最強の「世界共通言語」

中国 マカオ China | Macau

世界最長の橋でシームレスに繋がる

怪しげな黎明期からの脱皮

タイ バンコク Thailand Bangkok

ゴルフ場を有望な観光資源に

最先端カルチャーの発信源

「アジアの魔都」からの変容

【それでも君はどこにでも行ける 目次】第5章 日本 Japan【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

月や星が落ちてくる可能性を、みんなが憂えている。

世界最強のインフラと食文化

鹿児島.屋久島町

スリル×大自然のエクストリームスポーツ

大阪・大阪市

ジャパニーズ・トライアスロン

世界展開に不可欠な「ビッグスター」

千葉・ユーカリが丘

民間主導でつくる郊外の「イケてる街」

広島・尾道市

瀬戸内海を「マリンスポーツの聖地」

愛媛・松山市

地域スポーツ振興に必要な運営手法

北海道・ニセコ町

地価の高騰が止まらないセレブリゾート

德島.徳島市

利権の食い合いで伝統が壊れる

離島

点在する"眠る観光資源"

期間限定スナックが田舎経済の起爆剤に

宇宙事業へのロードマップ

コロナパニックは「過剰な杞憂」

【それでも君はどこにでも行ける 目次】終章「分断」世界で、僕たちはいかに生きるか?【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

通信アプリを使ったデモの新たなスタイル

着地点はどこにあるのか

世界の分断を加速させる「ファッション」

"何となく"格好いいからムーブメントに

歌舞伎町ホストクラブ

逆回転モードの日本と貧乏神

コロナ騒動がもたらした転機

ゼロリスク症候群のオリンピック

管理される幸せと管理されない幸せ

そして民意は形成される

状況を冷静に分析するリテラシー

相互理解の機会

お金や名誉には代えられないもの

頭のなかの国境を消すために

自粛に負けず、思考を止めず

それでも君はどこにでも行ける / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明

ホリエモン世界紀行ふたたび! ますます沸騰するアジア経済、没落していく日本――。猛スピードでグローバル化し、そして、新型コロナウイルス禍で分断された世界を、僕らはどう泳いでいけばいいのか。アフリカから南米まで堀江貴文が世界中を巡って考えたグローバリズムの辿り着く未来と、そこで強く賢く生きていくために。「アフリカ/中東編」「ヨーロッパ/オセアニア編」「南北アメリカ編」「アジア編」「日本編」を収録。 :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】バカとつき合うな / 堀江 貴文(ホリエモン) ・西野 亮廣【要点】

【目次】バカとつき合うな / 堀江 貴文・西野 亮廣【要点】 モクホン 本の目次を読むサイト
堀江 貴文 さん、西野 亮廣 さんの「バカとつき合うな」の目次を紹介します。

目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。

では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【バカとつき合うな 目次】はじめに 堀江貴文【堀江 貴文・西野 亮廣・要点】

はじめに 堀江貴文

【バカとつき合うな 目次】第1章 バカはもっともらしい顔でやって来る。気をつけろ!【堀江 貴文・西野 亮廣・要点】

堀江貴文 01 バカばっかりの環境に居続けるバカ

あなたの居場所は 本当にそこでいいのか?

もう一度、自分に問いかけよう。

西野亮廣 02 人と同じことをやりたがるバカ

得したいのなら 人と違うことをやろう。

非難はつきもの。聞き流せばよし。

堀江貴文 03 学校を盲信するバカ

学校教育は「従順」を刷り込む。

でも「いい子ちゃん」では 生きられない。

西野亮廣 04 目的とアプローチがずれているバカ

いくら努力しても、アプローチが間違っていたら報われない。

堀江貴文 05 我慢を美徳にしたがるバカ

我慢してもなにひとつ 得るものはない。

さっさと自分を解放しよう。

西野亮廣 06 未熟なのに勘に頼るバカ

正しい勘を養うには、一に経験、二に経験だ。

ゆえに失敗も糧になる。

堀江貴文 07 欲望する力を失っているバカ

「これをやりたい!」という 欲望で動け。

自分に正直であれ。

西野亮廣 08 「自分の常識」を平気で振りかざすバカ

根拠のない常識には取り合うな。

すべては 理にかなっているかどうか。

堀江貴文 09 機械の代わりを進んでやるバカ

人間らしさとは。 額に汗して働くこと?

それは違う。

西野亮廣 10 付き合いを強要するバカ

惰性の付き合いこそ、無駄中の無駄。

それより好きな人と会いまくろう。

堀江貴文 11 ひとつの仕事で一生やっていこうとするバカ

多彩な仕事をこなそう。

ひとつの仕事でやっていけるのは天才だけ。

西野亮廣 12 先に設計図を描きすぎるバカ

まず実行しよう。

壁にぶつかったらチャンス。

その瞬間あなたは成長する。

【バカとつき合うな 目次】第2章 バカになにを言ったところで無駄。 ムキになるな!【堀江 貴文・西野 亮廣・要点】

西野亮廣 13 にわかを否定するバカ

その文化が育つにはお金が必要。

一番お金を出してくれるのはにわかだ。

堀江貴文 14 人生の配分ができないバカ

人生とはなにか。

人生とは単純に、時間のこと。

自分の時間を取り戻せ!

西野亮廣 15 新しさばかり追求するバカ

新しさだけでは 相手の心は動かない。

臆せずに、ド直球を投げよう。

堀江貴文 16 無自覚に人の時間を奪うバカ

こちらの時間に割り込んでくるやつは無視しろ。

電話をかけるな!

西野亮廣 17 善意なら何でもありのバカ

その人の言い分が 善意に満ちていればいるほど、まずは警戒。

堀江貴文 18 マナーを重んじて消耗するバカ

たとえばビジネスメール。

「お世話になっております」とか必要?

西野亮廣 19 自分は老害にならないと思っているバカ

気持ちだけでは 感性は若く保てない。

「譲りグセ」をつけよう。

堀江貴文 20 孤独を怖がるバカ

人間関係なんて つねに変わり続ける。

いちいち気にするな。

西野亮廣 21 貫性にこだわるバカ

「個人の時代」から

「個人と組織人を自由に 横断できる時代」

堀江貴文 22 未来に縛られるバカ

だれも未来のことはわからない。

勝手に不安になるなんて愚かだ。

西野亮廣 23 空気を読むバカ

多数派に飛びつかないこと。

正直であること。

それが自由への道。

堀江貴文 24 バカを笑って、自分は棚上げのバカ

行動しなければ失敗もしない。

でも行動しない人の思考は浅い。

【バカとつき合うな 目次】第3章 ふたつの「バカ」【堀江 貴文・西野 亮廣・要点】

堀江貴文 25 西野亮廣という「バカ」

世の中には、 いいバカと悪いバカがいる。

あなたはどっちだ?

西野亮廣 26 堀江貴文という「バカ」

だれにも弱点はある。

バカ要素はある。

問題はそれに自覚的かどうか。

堀江貴文 27 ぼくは「バカ」

人は変われる。

ぼくは身をもってそれを知った。

だからあなたも変われる。

西野亮廣 28 ぼくも「バカ」

ぼくはバカだったおかげで、 ずっと考え続けた。

結果、考える力がついた。

【バカとつき合うな 目次】おわりに 西野亮廣【堀江 貴文・西野 亮廣・要点】

おわりに 西野亮廣

バカとつき合うな / 堀江 貴文・西野 亮廣の内容説明

いま日本で一番自由に活躍するふたりが共演!
ホリエモンとキンコン西野による初の共著がついに登場!

あなたは自由になるべきだ。
なぜ自由でないのか?
答えは簡単。
バカとつき合っているからだ!

あなたがなりたいあなたになるための、すべての答えがここに。
新時代を生きる28の最強の教え!

善意のバカは本当にタチが悪い。バカにもいろいろあるけど、自分がいいことをしていると信じて疑ってないから、なにを言っても耳を貸さない。つまり、バカの中でも止めようのないバカという意味で最悪です。(西野亮廣 本文より)

我慢を美化してしまうケースは、世の中にたくさんある。嫌な上司に付き合うのも、これは我慢だから、社会人としての成長になるんだ、とかね。つまり、バカと付き合うのもいいこと、というとんでもない考え方をしはじめる。(堀江貴文 本文より) :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

【目次】生き方革命 未知なる新時代の攻略法 / 堀江貴文(ホリエモン)・橋下徹 【要点】

【目次】生き方革命 未知なる新時代の攻略法 / 堀江貴文(ホリエモン)・橋下徹 【要点】
生き方革命 未知なる新時代の攻略法」の目次を紹介します。
目次は本の要点が書かれており、伝えたいことが学べるので本の内容を一気に知ることができます。
では目次を見ていきましょう!

ジャンル

【生き方革命 目次】はじめに【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

はじめに 堀江貴文

【生き方革命 目次】第1章 個人と組織【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

あなたと日本を救うのは「流動性」 橋下徹

人材をぐるぐる回す 橋下徹

情報リテラシーがあるかないか。それが明暗を分ける 堀江貴文

「現状維持」という魔物 橋下徹

人材のミスマッチの解消法橋下徹

あなたの収入が増えるかどうかは、業界構造で決まる 堀江貴文

困っているなら、迷わず他人に頼れ 堀江貴文

「他人に頼れない人」を救う「公助」のあり方 橋下 徹

【生き方革命 目次】第2章 働き方【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

労働生産性を上げるには? 橋下徹

十分な休息があなたの「付加価値」を高める 橋下徹

「非同期型労働」で時間効率を飛躍的に上げよう 堀江貴文

対面主義から脱却せよ 橋下徹

ウェットな人間関係にとらわれず、ドライに仕事を進める 橋下徹

個人の時代。自分を活かすために組織を使いいこなせ 橋下徹

トップ次第で組織はいくらでも変えられる 橋下徹

人材の多様性が優秀なトップを作る 橋下徹

近い将来、あなたのやっている仕事はなくなる 堀江貴文

「業務の可視化」があなたの能力を高める 橋下徹

会社員でいることはリスクだ 堀江貴文

【生き方革命 目次】第3章 お金【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

お金のリテラシーを身につければ不安は消える 橋下徹

家は「マイナスの資産」である 堀江貴文

ホテル暮らしのすすめ 堀江貴文

モノを所有しない。レンタル生活のほうが経済的だ 堀江貴文

生命保険には入るな 堀江貴文

金儲け目的の株はやるな 堀江貴文

お金に困ったら借りればいいだけ 堀江貴文

貯めるべきは、お金ではなく信用だ 堀江貴文

「健康」に投資しよう 堀江貴文

老後資金なんて気にするな 堀江貴文

【生き方革命 目次】第4章 都会の暮らし、地方の暮らし【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

現状維持の地方創生に意味はない 橋下徹

地元に縛られるな 堀江貴文

都会暮らしはコスパがいい 堀江貴文

手取り14万円稼ぐのなんて簡単だ 堀江貴文

地方暮らしのハンデはない 堀江貴文

都会か?地方か?住めば都だ 堀江貴文

【生き方革命 目次】第5章 学びと情報収集【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

持論のアウトプットで「学ぶ力」を養え 橋下徹

自由なくして適性は育まれない 橋下徹

「没頭」こそが最高の学習である 堀江貴文

ほとんどのことは自習で身につく 堀江貴文

「将来性」でスキル習得に励んでも無駄 堀江貴文

芸に秀でるなんて簡単だ 堀江貴文

「海外留学」は過去の遺物だ 堀江貴文

スマホの使い方ひとつで学習効果は何+倍にもなる 堀江貴文

ひたすら情報を浴びよう。計り知れないメリットがある 堀江貴文

効率よく情報収集したければ本を読め 堀江貴文

【生き方革命 目次】第6章 教育【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

義務教育の功罪 堀江貴文

画一的な教育では誰も幸せになれない。 堀江貴文

今後求められるのは、いつでも変化できる人間 堀江貴文

学校なんていらない 堀江貴文

大学には行くべきか? 橋下徹

「勉強-一流大学-一流企業」のモデルは崩壊した 橋下徹

「教育格差は仕方ない」との自己責任論に取り込まれるな 橋下徹

学校の授業はオンラインで十分だ 堀江貴文

【生き方革命 目次】第7章 夢中に生きる【堀江貴文(ホリエモン)・要点】

人生なんてハチャメチャでいい 橋下徹

未来予測に意味はない 堀江貴文

大胆だから動けるのではない。動くから大胆になれるのだ 橋下徹

人生はゲームだ 堀江貴文

テクノロジーの加速は圧倒的。私たちの生活は別物になる 堀江貴文

SNSの炎上は「かわいそうな人たち」の仕業 橋下徹

個人だけじゃない。メディアも熱く生きろ 橋下徹

すでに私たちは楽園に住んでいる 堀江貴文

やりたいことがないなんて嘘だ 堀江貴文

成功も失敗もたんなる結果。いまを夢中に生きよう 橋下 徹

何が幸福か?決めるのはあなただ 堀江貴文

おわりに 橋下徹

生き方革命 未知なる新時代の攻略法 / 堀江貴文(ホリエモン)の内容説明・要点

イノベーター2人の「知」と「ノウハウ」がここに凝縮!

〈働き方〉〈組織〉〈お金〉〈学び〉〈情報収集〉
〈教育〉〈都会生活〉〈地方生活〉〈自己実現〉

生き方、働き方を変えるのは今だ
あなたらしく生きるための全思考! :引用元

ジャンル

ジャンル別売れ筋ランキング

堀江貴文(ホリエモン)の本の目次まとめ人気記事一覧! 役に立つ絶対読むべきオススメ人気記事まとめ!

堀江貴文(ホリエモン) 」さんの著書の目次を紹介しました。

少しでも堀江貴文(ホリエモン)さんの本に興味を持っていただければ嬉しく思います!

Amazonタイムセール

記事が気に入ったら
いいね!しよう

更新情報用を受け取る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

のり - norinori0107

ギタリスト、世界一周バックパッカー、経営者、ブロガーなどなど。ブログのアクセスは月34万PV達成!(34万PV達成記事はこちら)、累計810万PV達成。 ミルクティーとフルグラと甘い物と犬が好きです! ■ 詳しいプロフィール ■お問い合わせはコチラからどうぞ

-本・読書

Copyright© のり部屋 , 2021 All Rights Reserved.