Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Amazonタイムセール

今月の読書 本・読書

【9月の読書】「思考の整理学」「10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか」

投稿日:

Pocket

【9月の読書】「思考の整理学」「10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか」

どもー♪ のり(@norinori0107@norinori_sub)です!

少し前から始めた「今月の読書」というカテゴリー。

今回は「9月」の読書です。

先月は以前から読みたかった方々の本を読むことが出来ました。

今回読んだ本は

  • 10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか / ジョン・スヴィオクラ, ミッチ・コーエン
  • 思考の整理学 / 外山 滋比古
  •  
    の2冊です。

    9月はちょっと少ないですね^^;

    10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか

    10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか / ジョン・スヴィオクラ, ミッチ・コーエン
    【内容まとめ】10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか【要約】

    これは先日内容まとめで書きましたね。「超オススメ!【内容まとめ】10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか【要約】

    この本は・・・良かった!

    詳しくは内容まとめの記事を見て雰囲気を掴んでほしいんですが、ビリオネア(お金持ち)の考え方がとても勉強になった。

    お金持ちと書くとなんだか微妙なんですが、「成功者」ですよね。

    同じような事をやっている数多くの人とは違い、飛びぬけた存在になり、そして成功を収めた。
    そんな人達の考え方を知ることが出来ます。

    気になる部分が多すぎて読み進めるごとに「あ~、そういうふうに考えてるんだね~。」「それをそういう風に見ることでアイデアが生まれたのか!」などなど驚いていました 
    だから付箋がとてつもなく多くなっています(笑)
    【内容まとめ】10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか【要約】

    ビリオネアという人種がテーマですが、これは全員に読んでほしい。

    僕の周りで言えば音楽をやっている人、ビジネスをやっている人、ブログを書いている人・・・などなど、その他大勢から抜けるために必要な言葉がたくさんあります。

    ココナラなどで、自分のスキルを売ったり、仕事を募集する人に見て欲しいですね。
    この本に書かれている内容を置き換えれば、別の人とは違う視点を持つことが出来ます。

    だって、普通の人は「10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか」なんて本を読まないですからね(笑)

    他の人が読まないからこそ、そこで得た知識は武器になると思っています。

    超オススメ!

    思考の整理学 / 外山 滋比古

    2冊目は「思考の整理学 / 外山 滋比古」。
    「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」魚を貰おうとしている人は終わってる。

    1986年発行ながら未だに売れ続けている超ベストセラー。
    しかも「東大生」と「京大生」に人気の本。

    この本は「「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」魚を貰おうとしている人が終わってしまう理由。」という記事を書いた時に紹介した本です。

    少し読んだらやはり面白くて最後まで読んでしまいました。

    僕にとっては死ぬまでに読み返す本の中の1つです。
    第一位は 「原因」と「結果」の法則 ですね。これは確実。

    思考の整理学」は2位かな~。 

    「原因」と「結果」の法則は節目や方向転換の時に読みたくなって、思考の整理学は普通に定期的に読みたくなる本です。

    この本の内容まとめや詳しい紹介はしていないのでいつかしたいです。

    でも「とにかく買って見て!」と言いたい本です。

    おわりに

    9月の「今月の読書」でした。

    今回は「10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか / ジョン・スヴィオクラ, ミッチ・コーエン」をじっくり読んだ月でした。

    考え方に感心しつつ、自分だったらどうするかを考えつつ読み進めて、内容をまとめてはまた考えて・・・時間がかかっちゃいましたね。
    それだけ新しい情報がたくさんで勉強になった本です。

    今はTwitterで見た「できる人のお金の増やし方」という本を読んでいるけど、これまた面白い。 お金のことは勉強をすることは少ないし知らないことも多いので「へ~、こんな方法もあるんだ~」と思うことが多いです。

    知らない事を知る楽しみもあるけど、小説もまた読みたいなと思う最近です^^

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で nori_blog(更新情報用)を

    -今月の読書, 本・読書
    -, ,

    Copyright© のり部屋 , 2019 All Rights Reserved.