MLピック Music Life Music Life の 想い 考え

MLピックを作る理由 -品質の良い物を出来るだけ安く。その先の想い-

更新日:

Pocket

どもー♪ のり(@norinori0107@norinori_sub)です!

Music Lifeという楽器店をやっていて、少し前からMLピックというMusic Lifeのオリジナルピックを作り始めました。

このピックを作り始めるのに、色々な想いや経緯がありました。
僕の想いを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ピックって高くない?

ふと思った事が「ピックって高いよね」ということ。

高校の時からギターを始めて、色々な種類のピックを買ってきました。
気に入ったのもあれば数回弾いて合わないと判断したのも色々。
ピックケースには今では使われる事のないピックがたくさん入っています。

昔はネットショップを利用していなくて店頭でしか買えなかった。
店頭だと100円。

今までにピックだけでも10万、20万は使ってきた気がする。
ギターが1本買えちゃうね(笑)

ピック代もバカにならない。

Music Lifeではピックを安く売っているけど

そういう思いを抱いていたため、ジムダンロップやDAVAなどのピックを仕入れて基本はどこよりも安く販売していました。

少しでも安い方が嬉しいと思うから。

100円のピックが70円前後に設定できています。
個人的にも自分がギター始めた時にMusic Lifeがあればなぁとも思ったりしました(自画自賛←

でも・・・

やっぱり、なんか不満があったんですよね。
この想いはずっと自分の中にありました。

機材のために楽器を弾く時間が減ってしまうのはイヤだ

消耗品が地味に高い。
これは弦にも言える事なんだけど、消耗品を買うため・それが負担となって楽器を弾く時間が減ってしまうのが本当にもったいないと思っています。

僕が始めた時もそうで、弦やピックなどを買うためにバイトをして、バイト代が消耗品で消えていきました。
当時はコーティングが出てきたあたりで普通の弦はすぐに錆びていたので弦交換の頻度も多かったし、とにかく上手くなりたくて毎日最低でも5時間は弾いていたのでピックもすぐに削れていた。

上手くなりたいという想い、上手くなるために楽器を弾く時間が増えれば増えるほど、弦・ピックは消耗していき、それらを購入するためにバイトもしっかりしなくてはならない。

上手くなりたいのにバイトをしなくてはならなくて、働く時間はギターが出来なくて・・・なんなんだこれ?ってよく思ってました。

本当はバイトなんかしないで音楽に集中して上手くなりたいのに・・・。

俺はギターが弾きたいんだよ!
早く上手くなりたいんだよ!

少しでも機材が安ければこんな思いしなくて済むのに。

僕はもう経験してしまったけど、今からギターを始める人や既にやっている人には同じ想いをして欲しくないなと思うようになりました。
これがMusic Lifeを始めた理由であります。

その中でピックに対しても不満が出てきて、ついに決断しました。

僕がやるしかない。

クオリティの高いオリジナルピックを作り出来るだけ安くするしかない。

品質の良いピックを安く

最初に考えたのは「自分が最高だと思う凝ったもの」ではなく、「スタンダードなピック」を作ることにしました。

「自分が思う最高のピック」は追々作るとして、まずはスタンダードなピックで多くの人が使いやすいモノを安くする。
最初にあるのは「ピックの値段を気にせずたくさん楽器を弾いて上手くなってほしい」という想いだからです。

ただ、ここで問題となるのは

  • 品質
  • 金額

です。

「品質が良くて高すぎる」のも作りたくないし、
「安くても品質がダメダメ」なのも作りたくない。

ここがとても難しい。

実は最初発注したところが微妙すぎて失敗しています。

安くても粗悪なピックはNG

一度「とにかく原価を安くするぞ!」というので日本・海外問わず探して、製作に踏み切った事があります。

最初にお願いした場所は大きな失敗でした。

品質の差が激しく安定していない。
さらにサイズや厚さにムラがありすぎる。
印刷も触った瞬間にすぐ剥がれるほど。

いくら安くてもこのクオリティは論外。

ピックの質が安定していないと、弾き方に変なクセも付いてしまう可能性もある。
ピックは自分に合うかどうかなので、全ては否定しないけど僕は無しと判断しました。

対応も大変で色々とあり、この業者とはお付き合いする事は出来なかった。

これがあって再度とメーカーを探して、今は日本の大手企業さんと知り合うことができました。
クオリティも高く安定していて素晴らしい。
Music Lifeの信念を理解してくれてとても良い対応をして下さり応援もして頂けています。

大量発注で原価を抑えて、50円で販売!

クオリティは合格。
お願いしたグリップ感も何度も何度もやりとりをして満足いくクオリティにしてくれました^^
安くしたい思いはあるけど、こだわるところはこだわります!

あとは金額です。

これは最初に決めていた事だけど、どうしても50円で販売したかった。
通常100円のピックが多いので半分の値段にしたかった。

でも50円で販売って結構厳しいんですよね(笑)

そしたら、大量発注をするということで、原価を少し下げてもらうという交渉をしました。
色々とあって、50円で販売できるようになりました。
なんとか販売できるようになったけど、利益は少ない。
それでも今はいいかなと思ってます。

ピック代金を気にせずたくさん弾いて、楽しんでもらう・上手くなってもらえたら嬉しいから。

日本の演奏者のレベルが上がれば、もっと世界で活躍できる人も増えると思うし、お呼びがかかる人も増えると思う。
その役に立てたら嬉しい。

おわりに

最初はウルテムのピックを作りました。
50円 ウルテムピック MLピック

これはウルテムのピックは比較的高めだからです。 少しでも安い方が良いもんね♪

次はJAZZ 3サイズです。素材はポリアセタールセルロース
50円 JAZZ3 ポリアセタール 50円 セルロース JAZZ 3 ピック

次はJAZZ XLサイズです。素材はポリアセタールセルロース
50円 JAZZ XL ポリアセタール ピック
50円 JAZZ XL セルロース ピック

まだまだ種類も少ないので、色々と作っていきます!
MLピックはまだ知名度は低いけど、少しでも使ってもらえて少しでもピックのお金を抑えて、たくさん弾いてもらえたら嬉しいです!!

トライアングルも完成しました!!

2017年1月29日 トライアングルの形のMLピックが完成しました!
素材はセルロース、ポリアセタールの2種類です^^

おわりに

長文ですがここまで読んで頂きありがとうございました!!
これからも役に立てるよう頑張っていきたいと思います!


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnori_blog(更新情報)をフォローしよう!

ランキングへの投票よろしくお願いします! にほんブログ村 音楽ブログへ
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

-MLピック, Music Life, Music Life の 想い, 考え
-, ,

Copyright© のり部屋 , 2017 AllRights Reserved.