Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Amazon Prime でアニメが見放題!

PC・ガジェット スマホ 役立ち

LINEモバイル切り替え失敗で電話番号が消滅&2万円の出費! MNP、SIMロック解除で失敗しない方法!

投稿日:2018年4月10日 更新日:

Pocket

LINEモバイル切り替え失敗で電話番号が消滅&2万円の出費! MNP、SIMロック解除で失敗しない方法!

先日スマホの契約をauからLINEモバイルに切り替えました。

auの契約の2年間の割引がなくなってしまい、月のスマホ代が3600円 → 6500円になったのが発端です。

LINEモバイルは「LINE・Instagram・Twitter・Facebook使い放題」「月額500円」というので選びました。

電話番号も変えたくなかったからMNP(ナンバーポータビリティ)の制度を使用。

・・・だけど!!

結果として

使っていた電話番号が消滅
月額以外に20844円の出費

という凄まじい事になってしまいました!!

いやぁ、まさかこんな結果になるとは。

・・・

といっても、これは完全に僕のミスです。

かなりアホな事を連発して積み重なってしまいこんなことになってしまいました。

同じようなミスをして欲しくないので最後まで是非読んで欲しいです!

LINEモバイル変更で失敗した3つのこと

今回僕が失敗したのが3つ。

  • 解約する時期があわず違約金が発生
  • MNP契約失敗で電話番号消滅
  • SIMロック解除をネットでやり忘れてしまう
  • です。

    au → LINEモバイルに移るため、「auを解約をする必要がある

    ・・・

    これがすべての間違いでした。

    LINEモバイルの前に解約する時期があわず違約金が発生

    契約は基本年単位です。
    「1年契約してくれるならこの値段だよ。1年経たないで解約すると違約金が発生するよ」ということです。

    今回は契約月以外での解約だったため違約金が発生します。

    これは最初から分かっていた事なので、問題ないです。

    auの2年間割引が無くなってしまい倍近くの月額になっていました。

    auの金額が二倍以上!LINEモバイル切り替え失敗で電話番号が消滅&2万円の出費! MNP、SIMロック解除で失敗しない方法!

    auの金額が二倍以上!LINEモバイル切り替え失敗で電話番号が消滅&2万円の出費! MNP、SIMロック解除で失敗しない方法!

    違約金が発生してでも一刻も早く切り替えて安くしたいなと思ったからです。

    auショップに出向き解約をしました。

    auの違約金。auの金額が二倍以上!LINEモバイル切り替え失敗で電話番号が消滅&2万円の出費! MNP、SIMロック解除で失敗しない方法!

    違約金・・・10260円の出費。

    少しもったいないですが今回は仕方がないですね。

    これを防ぐためには「契約月に解約する」ことです。

    契約月でしたら契約満了となり違約金が発生しません。

    1万円の出費を抑えることも可能です。

    ただ、契約月までに基本使用料で1万円以上の差がある場合は違約金を払ってでもさっさと変えた方が安上がりとなります。

    気を付けること

    • 契約月を確認し、契約月に解約をする。

    LINEモバイルのMNP契約失敗で電話番号消滅

    今回の一番の失敗です。

    MNPは前の携帯で使っていた電話番号を次の携帯・契約でも使用可能にすることができるサービスです。

    今回の場合、電話番号がau → LINEモバイルと移動することになります。

    「LINEモバイルと新しく契約するから、以前のauとは解約しなくては契約しっぱなしのためお金がかかり続けてしまう」

    こう考えるのが普通だと思ったんですけど、違ったんですよね。

    さらに自分の落ち度もあり色々と失敗してしまいました。

    auの解約で電話番号を消滅させる

    今回やったことの流れはこちら。

  • MNP予約番号をGETし、LINEモバイルを申し込む
  • SIMカードが送られてくる
  • SIMカードをiPhoneに差し込み開通させる前にau解約をしないと!
  • auショップに行き解約
  • LINEモバイルのマニュアル通り開通手続きをする
  • 拒否される
  • LINEモバイルのマイページに入れなくなる
  • 何もすることができず、お手上げ状態
  • その後LINEモバイルにのサポートセンターに電話をしてこの流れを話しました。

    そこでこうなってしまった原因が発覚します。

    auショップに行き解約」が原因でした。

    LINEモバイルはMNPでは解約する必要がない

    結論を先に書くと、「MNPでは解約する必要がない」ということです。

    正直これを聞いた時は「マジで!?」と言ってしまいました(笑)

    解約したことにより何が起こったかというと

  • 開通手続き前の解約
  • 解約によりau側にあった電話番号の回線を解除=消滅
  • 電話番号が消滅したことにより、LINEモバイルの契約した番号消滅=契約終了と判断
  • 契約終了のためマイページも消滅→当然ログインできなくなる
  •  でした。

    MNPでは開通後は何もしなくて良いらしいので、僕がわざわざauショップに出向き、解約手続きを行い、電話番号を消滅させてしまったわけです。

    そして最終的に送られてきたSIMカードは完全に使えなくなりました。

    ・・・グダグダですよね(笑)

    SIMカードが使えなくなったため、新しく再度申し込み届いたのを使用し今は使えています。

    この失敗により、最初のSIMカードの事務手数料3240円、SIMカード代金432円=3672円が無駄になりました。
    そして、現在使っているSIMカードの事務手数料・代金3672円がかかっています。

    合計 7344円の出費です。

    時間もかかりお金もかかって電話番号消滅。

    これも自分が無知ゆえの失敗です。

    気を付けること

    • MNPの際は契約していた会社の解約をする必要がない

    LINEモバイルの前のSIMロック解除がネットから出来なくなる

    今回SIMロック解除の手数料で3240円かかってしまいました。

    僕の使用するiPhone 6sでLINEモバイルのSIMカードを使うには「SIMロック解除」の作業が必要となります。

    ロック解除を事前にやっていれば良かったんですけど、やるの忘れていたんですよね。

    この作業はとても簡単でネットで簡単にできます。

    SIMロック解除の方法はauの場合はネットからMy auにログインをして手順を踏みます。(docomoやsoftbankも専用のショップページにログインをしてやります。)

    SIMロック解除はネットだと無料、各ショップにて解除してもらうと3240円かかってしまいます。

    これは調べていたので知っていました。

    ではなぜSIMロック解除で手数料がかかる羽目になったのか?

    それは、「SIMロック解除がネットから出来なった」からです。

    ネットから出来なくなった理由は「auを解約した」から。

    SIMロック解除を忘れてて「まぁネットで簡単にできるし無料だしあとでやろう~」と思っていました。

    My auにログインをしようとしたら・・・

    SIMロック解除がネットから出来なくなる LINEモバイル切り替え失敗で電話番号が消滅&2万円の出費! MNP、SIMロック解除で失敗しない方法!

    入れない!

    何度やっても入れないので、結局auショップに行き解除をしてもらいました。

    そこで話をすると原因が分かりました。

    au解約したためau会員ではなくなり、ログインに必要なID・PASSが削除。
    ID・PASSが消滅したため、ログインができなくなる。
    SIMロック解除はログインして解除するのに、ログインする事が不可能

    ネットでSIMロック解除する事が不可能に!

    ということでした。

    もう・・・考えると当たり前のことですよね(失笑

    こんなミスをしてしまったため、SIMロック解除の手数料3240円が発生してしまいました。

    ちなみにauショップでは5分もかからず解除して頂きました。

    気を付けること

    • SIMロック解除は早めにしておく
    • 無料のネットでの手続きがオススメ
    • ネットで解除する場合は解約する前に!

    LINEモバイル契約では前契約会社と解約する必要は無し!

    ここまで書いたのが、今回の僕の失敗の連続です。

    MNPをやる時は前契約会社と解約する必要は無し!

    解約するな!!

    という一言に尽きます!

    そのうえで

    気を付けること

    • 契約月を確認し、契約月にLINEモバイルに移行しよう
    • SIMロック解除は早めに&無料のネットでの手続きを

    です。

    解約なんかしてしまったばかりに、SIMカード再発行手続き・届くの待つなどで1週間近く時間かかって、さらには合計20844円の出費が出てしまいました。

    かなりアホなことをやってしまったので、この記事を読んでくれたあなたは同じミスはしないでくださいね^^

    LINEモバイルは良い!

    LINEモバイル切り替え失敗で電話番号が消滅&2万円の出費! MNP、SIMロック解除で失敗しない方法!
    LINEモバイルも変更して使い続けていますが、問題なく使えています。

    最近は今までの3キャリア(docomo、au、softbank)以外にも携帯契約ができるため、3キャリアをわざわざ使う必要が無くなってきていますよね。
    僕の場合で言えば月額6500円(au)もかかってしまうので、それだったら月額1690円のLINEモバイルに換えた方が断然お得です。

    ちなみにLINEモバイルの最安のプランは月額500円です。(プランをチェック)

    僕は「音声通話(電話番号あり)」「LINE・Instagram・Twitter・Facebook使い放題」で今のプランを選びました。

    SNSチェックやLINEでのやりとり・電話が多いため使い放題は助かります。

    契約した月は手数料などがかかってしまいますが、これから1690円に抑えられるのはとても良いですね^^

    もっと携帯代を安くしたいなぁ。
    LINEやTwitterをしてて通信量を気にしたくないなぁ

    と思っている人には、LINEモバイル、オススメです!!

    【今だけ】事務手数料3000円が無料(0円)になる方法

    【追記】この記事を書いたあとで知り合いから「招待URLを教えて~」と連絡がありました。

    「招待URL」がわからなかったので調べると、招待をすると招待した人にポイントが貯まるというものでした。

    さらに「招待された人の事務手数料(3000円)が無料になる」というサービスもありました。

    契約するタイプで多少の変動はあるようです。
    【今だけ】事務手数料3000円が無料(0円)になる方法 【公開】LINEモバイルで月々に実際にかかるお金。 携帯・スマホの支払金額が安すくて月額使用料金を安く抑えたい人にオススメ!iphone・AndroidでもOK【LIME MOBILE】

    3000円が無料になるのって良いですね! LINEスゴイ!

    知り合いと話しをすると「誰の招待URLから入っても僕はお得になるんですけど、この記事を見てLINEモバイルにしようと思ったのでよければ^^」と言ってもらえました。 ありがとうございます!

    僕にポイントがたまるのはいいけど、今のところLINEポイントが何に使えるか分かっていません(笑)

    でも見てくれた人の手数料が無料になって喜んでもらえるのは嬉しいですね♪

    というわけで、ここに招待URLを貼っておきます。

    「事務手数料3000円を無料(0円)にしたい」と思う方は招待URLから進んでください^^

    事務手数料3000円を無料(0円)にしたい人はこちら! 
    >>> 招待URL
    LINEモバイル LINEモバイル切り替え失敗で電話番号が消滅&2万円の出費! MNP、SIMロック解除で失敗しない方法!

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で nori_blog(更新情報用)を

    -PC・ガジェット, スマホ, 役立ち
    -

    Copyright© のり部屋 , 2018 All Rights Reserved.