アプリ

投稿日:

【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

Pocket

どもー♪ のり(@norinori0107@norinori_sub)です!

僕は「instagram(インスタグラム)」と「twitter(ツイッター)」をやっています。

それぞれのSNSで写真を載せようとした時に思うのが

別々で載せるのめんどくさいなぁ

同じ文章・写真だから一気に両方投稿できればなぁ

ということ。

SNSやっている人だったら結構伝わるはず!

で、一応Instagramには写真を載せたあとに「この写真をどのSNSに投稿しますか?」というのでTwitterも選べるようになっています。

でも! ここでTwitterに投稿しても 画像が表示されない!

文章とURLがツイートされるだけなんですよね。

これらの悩みを一気に解決する方法を紹介します!

とても簡単で無料で出来るので是非試してみてください!

instagramの写真をtwitterに自動投稿するのには連携アプリの「IFTTT」がオススメ!

【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!
instagramの写真をtwitterに自動投稿するには「IFTTT」というアプリを使います。

これは色々なSNSやBlogを連携させることができます。

そして連携させて「何をしたら」「何をする」というのを設定する事が出来ます。

今回の件でいうと

Instagramで写真を投稿したら
Twitterに同じ写真を投稿する

というの設定する事ができるんです。

というわけで設定の方法を解説していきます!!

IFTTT

IFTTT
開発元:IFTTT
無料
posted with アプリーチ

「IFTTT」を起動。

アプリをDLしてください。
アプリを開き少し進めるとこの画面が出てきます。

【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

右下の「My Applets」をタップ!

ここは連携しているアプリが表示される場所ですが、最初はまだ何も連携していないため表示はありません。

【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

連携を設定するため、右上の「+(プラス)」マークをタップ。

次の画面でInstagramで「何をしたら」を設定します!

Instagramの設定

instagramの設定【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

this」をタップします。

次の画面では、「どのサービスを使うか?」というのを選びます。

Instagramのアイコンを選んでください。

instagramの設定【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

その次で「Instagramで何をしたら」を選びます。

instagramの設定【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

今回は「Instagramで写真を投稿したら、Twitterに同じ写真を投稿する」のが目的のため、一番上に表示されている「Any new photo by you(訳 : あなたが新しい写真を投稿したら)」を選択します。

これでInstagramの設定は終了です。

次はTwitterの設定です!
これも超簡単です♪

Twitterの設定

次の画面に移るとこのような画面になります。

instagramの設定【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

that」の部分をタップして、「どのサービスで何をするか」を設定します。
Twitterの設定【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

先程と同じように「どのサービスで」を選びます。
今回はTwitterのアイコンをタップ!

Twitterの設定【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

お次は「Twitterで何をするか」を設定します。

Twitterの設定【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

「Twitterに同じ写真を投稿」をしたいため、「Post a tweet with image(訳 : 写真付きのツイートを投稿する)」を選びます。

※上にある「Post a tweet(ツイートを投稿する)」も似たような感じなんですが、こちらは写真(image)は投稿してくれません。 文章だけのツイートしかしてくれません。
画像も一緒に投稿して欲しいため、「Post a tweet」は選ばないでください。

Post a tweet with imageの細かい設定

「Post a tweet with image」の細かい設定も自分ですることができます。
Twitterの設定【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

現在はTwitterには「Caption」が表示される設定です。
「Tweet text」をタップすると自分で色々と文字を入れたりもすることができます。

Twitterの設定【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

青で囲まれた「Add Ingredient」をタップすると、URLなどを追加する事が出来ます。
Twitterの設定【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

僕は「Caption」「URL」を設定しています。
Twitterの設定【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

・・・

これで設定終わりです!!

この通りで進めれば5分くらいで完了できるはずです^^

次にInstagramの投稿の注意点、Twitterにしっかり反映されるかを確認したいと思います。

スポンサーリンク

Instagramに投稿・注意点

設定を終えたため、実際に反映されるかをチェックしたいと思います。

Instagramを開き、載せたい写真を選びUP直前まで進めます。
インスタで投稿【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

ここで注意点があります!

Instagramに投稿の際の注意点

最後のページでは「SNSに投稿する?」というのをチェックする事が出来ます。

ここでは「Twitterに投稿をOFF」にしてください。
Instagramに投稿の際の注意点【徹底解説】instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法! 「IFTTT」のアプリで連携すれば画像付き共有が簡単!

IFTTTのアプリにより「インスタに画像が投稿されたら、ツイッターに投稿するよ~」と設定されています。
それとインスタでの「Twitterの投稿」は別のため、ここでONにすると2回同じ内容が投稿されてしまいます

なので、2回同じ事を表示したいことがない限りはOFFのまま投稿してください。

今回投稿したのが↓の写真と文章です。

これがTwitterに投稿されれば完璧ですが、どうなったか確認をします。

Instagramの画像と文章がTwitterに自動投稿される

これがTwitterに投稿されたツイートです。

Instagramに投稿した内容と全く同じ内容・写真が自動投稿されました!

これで全て完了です!

自分に合った設定を

ちなみに最後の「ift.tt/2DEUlZB」というのはInstagramのURLです。

Twitterの投稿の設定で最後に「URL」を足しました。
そのURLがこれで、「IFTTT」専用の短縮URLが表示されました。

このインスタのURLが邪魔な場合は、先程の設定で僕のようにURLは足さなければOKです。

細かく設定できるので、色々と追加削除しては投稿を繰り返してみて自分用の設定をしてみてください♪

おわりに

instagramの写真をtwitterに自動投稿する方法」というのを書いてみました。

設定自体は5分もあれば終わるくらい簡単なものです。

1つ1つ投稿するのは面倒なので、この方法を使えば1回で複数の場所に自動投稿をすることが可能です。

複数のSNSを使っている人は是非試してみてくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で nori_blog(更新情報用)を

-アプリ

Copyright© のり部屋 , 2018 All Rights Reserved.