Amazonタイムセール
この記事のURLをコピーする

つれづれ 音楽

ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済みの方法。

投稿日:2020年1月14日 更新日:

Pocket

こんにちは。 ギタリストの 宮尾範和です。

僕は今までいくつものギター教室や個人のレッスンを受けてきました。

その中で自分が上手くなるための方法を見つけました。

この方法を実践するだけで上達スピードが上がったと実感できるほどでした。

またギター講師もしていた時に上達の早い生徒はこの方法を使っている人も多かったですし、あまり上達しなかった生徒に試してみたところ一気に上達したためほとんどの人がするようになりました。

その「ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法」を紹介します!

ギター教室・レッスンで上手くなるために超オススメの方法です!

少しでも上達したくてレッスンを受けている人が多いと思うので、教室・レッスンを受ける方は是非お試しください。

僕の経験が少しでも上達に役立てれば嬉しく思います!

ギター教室・レッスンで上手くなるためにレッスンを全て録音する

まずギター教室・レッスンで上手くなるために絶対やってほしいのが「レッスンを全て録音する」ことです。

ギター教室・レッスンで上手くなるためにレッスンを全て録音する ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済みの方法。

レッスンを受けても細かい部分を忘れがちです。

録音をしておけば再度聞きなおすことで「家でレッスンの復習」ができます。

また先生の見本の演奏を何度も聞きなおすことができます

録音をするかしないかだけでも全然違うので、「レッスンを全て録音する」は絶対やってほしいし、オススメの方法です。

レッスン内容(会話・演奏)が録音できればOKなので置き場所にはあまりこだわらなくても良いです。

録音はスマホ以外のICレコーダー・ボイスレコーダーがオススメ

スマホでもボイスレコーダーのアプリなどがあり簡単に録音することができますが、出来ればスマホ以外のICレコーダー・ボイスレコーダーがオススメです。

僕は習っていた当時は「ZOOM ズーム リニアPCM/ICハンディレコーダー H5」を使っていました。

ZOOM ズーム リニアPCM/ICハンディレコーダー H5 録音はスマホ以外のICレコーダー・ボイスレコーダーがオススメ ギター教室・レッスンで上手くなるためにレッスンを全て録音する ギター教室・レッスンで上手くなるための3つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済み方法。

音響メーカーの老舗のZOOMだけあって良い音で録音ができて気に入っていました。
ZOOM H5は少し古いので今はもっと安くて良いのも出ているはずです(→zoom レコーダー 一覧

高音質でなくてもとりあえず録音ができれば良いので安くてもいいので持っておくのをオススメします。

ギター教室・レッスンで上手くなるために先生の演奏をスマホでビデオに録る・録画する

ギター教室・レッスンで上手くなるためにレッスン内容を録音して、さらに同時にして欲しいのが「先生の演奏をスマホでビデオに録る・録画する」です。

ギター教室・レッスンで上手くなるために先生の演奏をスマホでビデオに録る・録画する ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済みの方法。

ギター教室・レッスンで上手くなるために先生の演奏をスマホでビデオに録る・録画する ギター教室・レッスンで上手くなるための3つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済み方法。

スマホ内蔵のカメラのビデオ機能を使います。
ギター教室・レッスンで上手くなるために先生の演奏をスマホでビデオに録る・録画する ギター教室・レッスンで上手くなるための3つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済み方法。

ギターの演奏は「音」だけでなく、動き方もとても重要です。

腕の動かし方、右手の振る位置、振り下ろした位置、進入角度、手首の高さ・・・などなど本当に細かいことで音色やプレイの質が変わります。

これは録音だけでは分からないんです。

なので「先生の演奏をスマホでビデオに録る・録画する」んです。

僕は先生が見本を見せてくださる時に「録画させてください」と断りをいれてからすぐに録画していました。
もしくはレッスン最後に再度弾いていただき録画をしていました。

例えばフラメンコギターを習っていた時はこんな感じです。

フラメンコギター。ギター教室・レッスンで上手くなるために先生の演奏をスマホでビデオに録る・録画する ギター教室・レッスンで上手くなるための3つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済み方法。

フラメンコギターは右手が本当に難しいので録画はとても役立ちました。

で、スマホで録画するのに最大の良い理由が「好きな角度で録画することができる」という点です。

フラメンコギターでも先生の目線や右手を上から見た角度で録画させていただきました。

例えば、親指でコードを弾きつつ同時にギター表面版を叩く(ゴルペ)をするというレッスンの動画。

ずいぶん前のでスマホも古いのなので画質は悪いですが、この技が全然できなかったのでこの録画は役に立ちました。

録画は会話部分は録音で良いので演奏部分だけをその都度撮らせていただきました。

でも、レッスン内容全てで先生を撮っていた時もあります。
スマホ容量があればそれでも全然OKだと思いますが繰り返し見る時や目的の場所を探すのに時間がかかるので、その都度・セクションごとに録画をするのが良いと思います。

レッスン内容全てを撮る時はミニ三脚に載せて撮っていました。

スマホ用ミニ三脚。ギター教室・レッスンで上手くなるための3つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済み方法。

100均などの安いのは重さに耐えきれない場合が多かったり倒れやすいので、1000円くらいを出して買った方が良いです。(倒れて迷惑をかけた経験があるので。。)

ギター教室・レッスンで上手くなるためにノートでやったこととできなかったこと・反省点・気を付けることを書きだす

ギター教室・レッスンで上手くなるために「ノートでやったことと反省点・気を付けることを書きだす」こともしてください。

ギター教室・レッスンで上手くなるためにノートでやったこととできなかったこと・反省点・気を付けることを書きだす ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済みの方法。

これは帰宅後でOKです。

帰宅後に録音しながら録画を見ながら、今日やったことを書き出して、それぞれのできなかったことなどの反省点、今後気を付けることを書き出します。
レッスン中に先生に注意されたことを書くのも良いです。

僕はよくあるキャンパスノートを使っていました。

ノートでやったことと反省点・気を付けることを書きだす ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済み方法。

使っていたノートはもうないんですが再現をするとこのようになります。

ノートでやったことと反省点・気を付けることを書きだす ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済み方法。

ページを半分に折って、左側に今日やったこと、右側にできなかったことなどの反省点、今後気を付けることを書き出していました。

今日やったこと できなかったこと・気を付けること





何ができて、何ができなかったのか?
出来なかったことをできるようになるためにどうすればいいのか?

先生のお手本と自分の演奏を比べて何が違うのか?
どうすれば先生と同じ演奏ができるようになるのか?

これらをまずはギターを弾かないでレッスン録音を聞きながらとにかく考えます。
考える時間を設けてください。

できるだけ細かく書き出してみてください。

家でもできますが僕はレッスンが終わったら先生の家を出た場所やロビーで書いて、家でも修正加筆をしていました。
忘れないうちにがっつり書く!

ギター教室・レッスンで上手くなるためにレッスンの録音を聞いて、先生の見本の演奏動画を見て、反省点・気を付けることに注意しながら練習をする

ギター教室・レッスンで上手くなるためにレッスンの録音を聞いて、先生の見本の演奏動画を見て、反省点・気を付けることに注意しながら練習をする ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済みの方法。

録音・録画をして反省点を書き出しました。

あとは練習するのみです!

ここまでのまとめをしたいと思います。

ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法

  • レッスンの録音を繰り返し聞いて
  • 録画した先生の見本の演奏動画を何度も見て
  • ノートに書き出した反省点・気を付けることを書き出し
  • 全てに注意しながらしっかり練習をする

です。

これを実践するだけで一気に上達します。

レッスン内容に関しては確実に理解度が深まって練習がはかどります。

ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済みの方法

ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済みの方法。
ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法。」を紹介しました。

録音したのを行きも帰りも聞いて、家に帰ったらずっと録画を見て、ノートを見ながら練習していました。

それをやるようになったのは色々なレッスンを受けた後半からですが、もっと早くやっておけば良かったと思うほど上達効率が良くなりました。

安くても良いのでスマホとは別のボイスレコーダーは持っておくと便利です。

ギターレッスン・教室に通っている方はこの方法を是非お試しください。

僕の経験が少しでも上達に役立てれば嬉しく思います!

【オマケ】ギター教室・レッスンで上手くなるために

以前「プロが教える失敗しないギターレッスン・ギター教室の選び方。初心者・プロになりたい人は必見!現役プロギタリスト・ギター講師経験者が教えます!!」という記事を書きました。

今レッスンに通っている人もこれから通おうとする人、さらには別の教室に通おうとする人もいるかと思うので選び方も載せておきます。 
参考になればと思います!

初心者・ギターをはじめたい人が失敗しないギターレッスン・教室の選び方

  • 家から近い先生を選ぶ
  • レッスン代が安い先生を選ぶ
  • 先生が優しそうな人を選ぶ
  • 初心者用の教材を先に試す
  • ある程度ギターが弾ける人が失敗しないギターレッスン・教室の選び方

  • 自分が何を上手くなりたいかをハッキリする
  • 「何」を教えてくれる先生を選ぶ
  • 先生の得意な分野、日々アップデートしている分野と自分の習いたいことが合う先生を選ぶ
  • プロになりたい人のためが失敗しないギターレッスン・教室の選び方

  • プロの現場で生きてきた経験のある人を選ぶ
  • その他オススメの教室選び

  • ギター講師歴が長い人に教わる先生・スクールを選ぶ
  • 全国展開をしているギタースクールのシアーミュージックEYS音楽教室を選ぶ
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で nori_blog(更新情報用)を

    Amazonタイムセール
    この記事のURLをコピーする
    • この記事を書いた人
    • 最新記事
    のり - norinori0107

    のり - norinori0107

    ギタリスト、世界一周バックパッカー、経営者、ブロガーなどなど。ブログのアクセスは月34万PV達成!(34万PV達成記事はこちら)、累計580万PV達成。 ミルクティーとフルグラと甘い物と犬が好きです! ■ 詳しいプロフィール ■お問い合わせはコチラからどうぞ

    -つれづれ, 音楽
    -, , , ,

    Copyright© のり部屋 , 2020 All Rights Reserved.