Amazonタイムセール
この記事のURLをコピーする

音楽

【まとめ】ギターを習う前に役に立つオススメ記事まとめ!プロが教えるギター教室・ギターレッスンで失敗しない選び方・考え方 【子供キッズ・シニアも必見】

投稿日:

Pocket

【まとめ】ギターを習う前に役に立つオススメ記事まとめ!プロが教えるギター教室・ギターレッスンで失敗しない選び方・考え方 【子供キッズ・シニアも必見】
今までに多くのギターレッスン・ギター教室や専門学校に通いました。
また僕自身がプロとなりギターも教えてきました。

その中で思ったことや考えたことを記事として書きました。
今思えば「こういうの行く前に知っていれば良かったな」と思うことばかりです。

ここでは「ギターを習う前に役に立つオススメ記事まとめ」としてまとめたのでギターレッスン・教室に通おうとしている方、通っている方に是非読んでいただきたいです。

僕の経験が少しでも上達に役立てれば嬉しく思います!

ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済みの方法。

【まとめ】ギターを習う前に役に立つオススメ記事まとめ!プロが教えるギター教室・ギターレッスンで失敗しない選び方・考え方 【子供キッズ・シニアも必見】 ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法。上達の効率を上げるためのオススメの経験済みの方法。

僕は今までいくつものギター教室や個人のレッスンを受けてきました。

その中で自分が上手くなるための方法を見つけました。

この方法を実践するだけで上達スピードが上がったと実感できるほどでした。

またギター講師もしていた時に上達の早い生徒はこの方法を使っている人も多かったですし、あまり上達しなかった生徒に試してみたところ一気に上達したためほとんどの人がするようになりました。

その「ギター教室・レッスンで上手くなるための4つの方法」を紹介します!

ギター教室・レッスンで上手くなるために超オススメの方法です!

少しでも上達したくてレッスンを受けている人が多いと思うので、教室・レッスンを受ける方は是非お試しください。

僕の経験が少しでも上達に役立てれば嬉しく思います!

>>> 目次に戻る

ギター教室・ギターレッスンの失敗談と選ぶときに失敗しない方法と考え方。レッスンの悪い所と上達への近道と先生・講師のオススメの選び方。

【まとめ】ギターを習う前に役に立つオススメ記事まとめ!プロが教えるギター教室・ギターレッスンで失敗しない選び方・考え方 【子供キッズ・シニアも必見】 ギター教室・ギターレッスンの失敗談と選ぶときに失敗しない方法と考え方。レッスンの悪い所と上達への近道と先生・講師のオススメの選び方。

「ギターを上手くなりたい。」

と思った時にギターを習いに行くことはとても良い選択です。

僕も今までに色々な人にギターを習ってきました。

有名なギタリスト、楽器屋の店員さん、ジャズ講師、フラメンコギター講師、専門学校・・・色々な方に教わってきました。

その中に「習って良かった」と思う人もいれば「習って失敗した」と思った人もいました。

今回はたくさんのレッスンでの失敗談を書いていきます。

また今だからこそ思える「こうすれば良かった」もあるので書いていきます。

また最後に現在ギター教室に通っていて「合わないな。やめようかな」と思っている人への言葉も書きました。読んで欲しいです。

ギターの先生・教室選びで失敗しないために役立てて欲しいです!!

ギター教室・ギターレッスンで失敗したこと

  • 相手の実力を一切知らずにお願いした
  • レッスン内容も確認をしなかったこと
  • 相手の言葉・肩書を鵜呑みにしすぎた
  • 「上手くなりたい」というのが漠然としていた
  • 「自分のやりたいこと」をハッキリと伝えていなかった
  • 「自分のやりたいことが何か」というのを理解していなかった
  • 有名だからと先生を選んでいた
  • 我慢が足りなかった
  • 自分のなりたいプレイヤーに近い人に教わらなかった

>>> 目次に戻る

プロが教える失敗しないギターレッスン・ギター教室の選び方。初心者・プロになりたい人は必見!現役プロギタリスト・ギター講師経験者が教えます!!

【まとめ】ギターを習う前に役に立つオススメ記事まとめ!プロが教えるギター教室・ギターレッスンで失敗しない選び方・考え方 【子供キッズ・シニアも必見】 プロが教える失敗しないギターレッスン・ギター教室の選び方。プロになりたい人は必見!現役プロギタリスト・ギター講師経験者が教えます!!
ギターが上手くなりたい

多くの人は思ったことがあるはずです。

上手くなるためにたくさん練習してもまだまだ思うように上手くならない。

そんな時に

「レッスンを受けてもっと上手くなりたい!」

と思うことってありませんか?

ここまで書いたことを僕は全部思ったことがあります。

そう思ってから10代~20代前半までに色々なギターレッスンを受けました。

そしてギタリストになり色々な場所で演奏・RECをしています。またギター講師もしていた時期もあります。

振り返った時に「あのレッスンを選んだのは正解だった」や「あのレッスンは無駄だったな」と思ったことがあります。

今回は「失敗しないギターレッスン・教室の選び方」を解説していきたいと思います。

失敗せずに自分にあった先生・スクールを選べるようになれば嬉しいです。

また、今回のはあくまで僕なりの考えで全てに当てはまるとは思っていません。
過去の自分に教えるとしたらで書いてみますので少々辛口になっているかもしれませんが参考までに。

>>> 目次に戻る

【経験談】音楽の専門学校は「コネ」「仕事」を得るために行くのがオススメの場所!そのメリット&選び方の注意点。

【まとめ】ギターを習う前に役に立つオススメ記事まとめ!プロが教えるギター教室・ギターレッスンで失敗しない選び方・考え方 【子供キッズ・シニアも必見】 【経験談】音楽の専門学校は「コネ」「仕事」を得るために行くのがオススメ!場所。そのメリット&選び方の注意点。

僕は19歳の時に音楽の専門学校に入りました。

理由は「プロのギタリストになりたかった、上手くなりたかった」からです。

でも1年で辞めてしまいました。

今まで活動してきて専門学校について僕なりに思ったことをまとめたいと思います。

  • 今だったらどうするか
  • 専門学校在学中に感じたこと
  • 辞めたあとに感じたこと
  •  
    などを書きます。

    全ての専門学校がどうこうではなく、僕一人の一つの意見として参考になればと思います。
    「こういうのもあるんだな~」程度で見てくださいね。

    専門に行く理由は色々ありますが、ここでは「プロを目指す人」に対して書いていきます。
    またこの記事では「音楽の専門学校」を軸に書いています。

    >>> 目次に戻る

    ギター練習・レッスン関連記事

    >>> 目次に戻る

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で nori_blog(更新情報用)を

    Amazonタイムセール
    この記事のURLをコピーする

    -音楽
    -, , ,

    Copyright© のり部屋 , 2020 All Rights Reserved.