役立ち

【必見】A-one(エーワン)ラベルシールより圧倒的に安く使いやすいラベルシール「楽貼ラベル」発見!【中川製作所 】

投稿日:2017年9月18日 更新日:

Pocket

ラベルシールというのをご存じですか?

裏面がシールになっているため印刷物を貼ることが出来るものです。

これがとにかく便利で、Music Lifeというネット通販のお店でラベルシールを愛用しています。

使用しているラベルシールは「A-one エーワン ラベルシール インクジェット 44面 100枚 28944」です。

【必見】A-one(エーワン)ラベルシールより圧倒的に安く使いやすいラベルシール「楽貼ラベル」発見!【中川製作所 】

A-one エーワンは「シールと言ったらA-one エーワン」というくらいラベルシールの超有名どころで、ユーザーもとても多いです。

使用しているラベルシールは100枚セット で 2,736円。

・・・

もっと安いのないかな?

と思って探してみたら、

同じ仕様で半額くらいのものを発見しました!!

でも、こういうのって安いから質が悪かったり、結局使えないパターンも結構あるんですよね。。(何度か経験あり)

実際に購入して数週間使用してみました。

A-one エーワンと大差ないし、むしろこっちの方が使いやすい!!!

と思ってしまいました。

ラベルシールを使用する方、A-one エーワンしか使ったことが無い方・・・必見です!
お店や個人販売などで大量に使用する方、梱包費のコストダウンになります!

スポンサーリンク

中川製作所 楽貼ラベル 44面 A4 (100枚入 が素晴らしい!!

今回購入したのは「中川製作所 楽貼ラベル 44面 A4 (100枚入(4400片))」。

【必見】A-one(エーワン)ラベルシールより圧倒的に安く使いやすいラベルシール「楽貼ラベル」発見!【中川製作所 】

中川製作所が作っている「楽貼ラベル」という種類です。

値段

一番気になる肝心の値段を先に書きます。

・・・

1,350円

もちろん同じ枚数で。

A-one 100枚セット は 2,736円
中川製作所 100枚セット は 1,350円

半額以下!!

たまたま見つけたものだったんですが、この値段は正直かなり驚きでした。

たくさん使うモノで半額以下だったらかなりコストダウンできる。

・・・

でも、ちゃんと使えるのかな?
粗悪なモノだったら安くても意味ないし。。

と不安な想いが頭をよぎりました。

でも・・・試しに買ってみよう!!
試せばわかる!

そして購入してみたら・・・素晴らしすぎました!!

これから中川製作所のラベルシールで決まりじゃないか!

その理由を書きつつA-oneと中川製作所のラベルシールを徹底的に比較していきたいと思います!!

エーワンのラベルシールと楽貼ラベルのサイズ比較

まず気になったのが「サイズ」です。

シール部分のサイズはもちろん大事ですが、その周りの空白のサイズ感も大事です。
これが今まで使っていた物とずれていると駒かい修正を再度しなくてはいけなくなります。とても面倒です。。

エーワンのラベルシールと楽貼ラベルのサイズ比較をしていきましょう。

ラベル部分のサイズ比較

一番大事なシール部分のサイズ比較です。

■ A-one

エーワンのラベルシールと楽貼ラベルのサイズ比較をしていきましょう。

縦 25.4mm × 横 48.3mm 。

■ 楽貼ラベル

楽貼ラベルのサイズ

縦 25.4mm × 横 48.3mm 。

全く同じです。

用紙全体のサイズ

次は用紙全体のサイズ比較です。

■ A-one

【必見】A-one(エーワン)ラベルシールより圧倒的に安く使いやすいラベルシール「楽貼ラベル」発見!【中川製作所 】

■ 楽貼ラベル

【必見】A-one(エーワン)ラベルシールより圧倒的に安く使いやすいラベルシール「楽貼ラベル」発見!【中川製作所 】

  • 用紙全体 縦 297mm × 横 210mm
  • 上下空白 8.8mm
  • 左右空白 8.4mm
  •  
    全て同じです。

    サイズに関しては全て同じでした。

    安心してそのまま使えます。

    次は大事なシールの質です。

    スポンサーリンク

    エーワンのラベルシールと楽貼ラベルの印刷面の質の比較

    色の違い

    【必見】A-one(エーワン)ラベルシールより圧倒的に安く使いやすいラベルシール「楽貼ラベル」発見!【中川製作所 】

    並べると色の違いが分かります。

    A-oneは少し黄色みがかっていて、楽貼ラベルは真っ白です。

    印刷比較

    【必見】A-one(エーワン)ラベルシールより圧倒的に安く使いやすいラベルシール「楽貼ラベル」発見!【中川製作所 】

    このブログのタイトル「のり部屋」という文字を印刷してみました。
    色の違いがこの画像の方が分かりやすいですね。

    文字の違いをもう少し詳しくみるため近づいていきます!

    ■ A-one

    A-oneの印刷面の違い

    ■ 楽貼ラベル

    【必見】A-one(エーワン)ラベルシールより圧倒的に安く使いやすいラベルシール「楽貼ラベル」発見!【中川製作所 】

    ・・・違いが分かりますか?

    個人的には、特に違いはないと感じました

    微妙な差はあるのかもしれないけど、ほぼ違いは分からない。

    決して「大きなマイナス面」「粗悪な質」と言い切れるほどの差は全くありませんでした。

    これで値段は半額!!

    僕が興奮する理由伝わりますか!?(笑)

    この質でこの値段、本気でスゴイです!

    さらにこんな機能も楽貼ラベルにはありました。

    縦一列を切り離せて貼りやすくできる機能付き!

    シール用紙の浦を見てみるとこんなのが書かれていました。

    縦一列を切り離せて貼りやすくできる機能付き!

    一列を切り離すことが出来て、しかも切り離した後はシールが剥がしやすくなる!!

    こんな機能エーワンになかったよ!?

    僕の場合は発送用の封筒をまとめて作ることがあります。

    差出人として自分の住所を印刷して一気に貼ります。

    今は慣れてるんですが、この機能があれば貼りやすくなるの確実!

    購入当初は求めていなかった機能ですが、とても素晴らしい機能です!

    この機能を嫌がる人もいる

    僕はこの機能が好きですが、Amazonを見ると嫌がる人もコメントしていました。

    シール台紙のミシン目があるのが私は使いにくい為、リーズナブルで良いけどリピートできないかもしれない。 ~ Amazon ~

    これは人それぞれですね。

    切れやすいからかな?

    僕は上から印刷していくのではなく、下から印刷しています。(左上から使用ではなく左下から)
    こうすると、印刷時に巻き込まれる部分が強いままなので、切れにくく絡まりにくいです。

    現状ミシン目を気にしたことはないですが、こういう意見もあるということなので、ここも少し気にしてみてくださいね^^

    スポンサーリンク

    中川製作所 楽貼ラベル一覧

    A-oneはたくさんの種類を発売しています。

    中川製作所 楽貼ラベルも今回紹介ものだけでなく、かなり多くの種類を販売している事に気が付きました。

    今までA-oneを使用していた人は中川製作所 楽貼ラベルも観てもらえたらなと思い、一覧表を作ってみました。

    A-oneの価格なども載せたので、金額面でも比較がしやすいと思います。
    A-oneは今回紹介したインクジェット用ではなく、かかくが一番安い赤い表紙の物の値段を参考にしています。

    是非見比べてみてください^^

    価格の部分がリンクにしてありますので、気になったのをクリックしてみてもらえれば商品ページに飛びます。

    枠サイズ(縦横) 楽貼り 100枚 500枚 A-one 100枚 500
    1 297mm × 210mm 1330円 5724円 2236円 11986円
    2 148.5mm × 210mm 1350円 4700円 2509円 12722円
    4 148.5mm × 105mm 1350円 4700円 2554円 11053円
    8 74.25mm × 105mm 1350円 4700円 2672円
    10 50.8mm × 56.4mm 1350円 4700円 2654円 5854円
    12 42.3mm × 86.4mm 1350円 4700円 2582円 11584円
    20 74.25mm × 42mm 1350円 4700円 2491円 5854円
    21 42.3mm × 70mm 1350円 4700円 2663円 5854円
    24 33.9mm × 66mm 1350円 4700円 2509円 5481円
    44 25.4mm × 48.3mm 1350円 4700円 2672円 7176円
    65 21.2mm × 38.1mm 1350円 4700円 2672円 7176円

    楽貼りシールの値段はほぼすべてが同じ値段でしたね。

    おわりに

    【必見】A-one(エーワン)ラベルシールより圧倒的に安く使いやすいラベルシール「楽貼ラベル」発見!【中川製作所 】
    中川製作所 楽貼ラベル 44面 A4 (100枚入(4400片))」の紹介でした。

    僕は44面の100枚入りを買いましたが、他にもたくさん種類・枚数がありました。

    またAmazonの他に楽天でも販売されています。
    僕は「楽天」で見つけて購入しました。
    そのあとにAmazonで検索したら売っていて、しかも楽天よりも安い!!

    なのでこのページでは基本Amazonのリンクを貼りました。

    A-oneがラベルシールの有名なメーカーではありますが、知名度は劣るけど安くて良いメーカーがあるのだなと感じました。

    最近ハマっているモバイルバッテリーと同じですね。

    ラベルシールで安くて質の良い物を見つけることができて大満足です^^

    ラベルシールを大量に使う人、コストダウンをしたい人には中川製作所の楽貼シールをオススメします。

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でnori_blog(更新情報)をフォローしよう!

    -役立ち
    -

    Copyright© のり部屋 , 2017 All Rights Reserved.