スマホ

投稿日:

【簡単】Twitterから離れる3つの方法。ツイッターの反応が気になっても距離を置いて自分の時間を確保する。

Pocket

【簡単】Twitterから離れる方法。反応が気になっても距離を置いて自分の時間を確保する。
Twitterは好きですか?

僕は好きです。
Twitterって面白いですよね^^

でも・・・やり過ぎちゃうんですよね。

呟いたあとなどリプやRTの反応が気になったりして、ついアプリやWEBで開いたりして見てしまいます。

何もない・・・けど数十分後にまた見たり。

何度も見てしまっていて「結構、時間を使っちゃってるなぁ」と思って少し距離を置こうと思っていていくつか試したけど、あまり行きませんでした。

今回試した方法が効果的で、自分の時間を確保できるようになりました。

「ついついTwitterを見てしまう」。

そんな人には簡単な方法なので、是非試してみてもらいたいです。

ツイッターから離れる方法は簡単!

ツイッターから離れると言っても「アプリ・アカウントを削除する」「スマホを持たない」などではありません。

距離を置くのが目的です。

呟く頻度を減らして、つい見てしまう回数を減らします。

そのためにやることは3つ

  • 通知の設定を変える
  • アプリの位置を変える
  • 開くタイミングを決める
  •  
    です。

    Twitterの通知の設定を変える

    今回利用するのは「ブッシュ通知」というものです。

    これはスマホ上で「〇〇があったよ~」と知らせてくれる機能。

    この設定次第で大きく距離を置くことができます。

    設定も5分くらいでできます。

    スマホでTwitterを開いてください。

    「設定とプライバシー」

    Twitterのプロフィールの画面を開き、「設定とプライバシー」をタップします。

    Twitterのプロフィールの画面を開き、「設定とプライバシー」をタップ。 【簡単】Twitterから離れる方法。ツイッターの反応が気になっても距離を置いて自分の時間を確保する。

    「通知」をタップ

    「通知」をタップします。
    「通知」をタップします。Twitterのプロフィールの画面を開き、「設定とプライバシー」をタップ。 【簡単】Twitterから離れる方法。ツイッターの反応が気になっても距離を置いて自分の時間を確保する。

    設定の「ブッシュ通知」をタップ

    設定の「ブッシュ通知」をタップします。

    設定の「ブッシュ通知」をタップします。Twitterのプロフィールの画面を開き、「設定とプライバシー」をタップ。 【簡単】Twitterから離れる方法。ツイッターの反応が気になっても距離を置いて自分の時間を確保する。

    通知を「@ツイートと返信」のみオンにする

    ここまで進むとこの画面が出てきます。

    通知を「@ツイートと返信」のみにするTwitterのプロフィールの画面を開き、「設定とプライバシー」をタップ。 【簡単】Twitterから離れる方法。ツイッターの反応が気になっても距離を置いて自分の時間を確保する。

    この画面で一番大事なのが

    通知を「@ツイートと返信」のみオンにする

    です。

    といいつつ「ダイレクトメッセージ」もONになっていますね(笑)
    DMは大事な用事が来るので昔からこれだけは通知ONにしていました。これはそれぞれお好みで^^

    他の機能はオフにしてください。

    設定はこれだけです!

    Twitterを見る時は通知があった時だけ!

    設定を終えました。

    今後のTwitterの利用方法は基本「Twitterを見る時は通知があった時だけ!」です。

    自分の呟きにリプがあった時にスマホで「〇〇さんから返信あったよ」と知らせてくれます。

    その時に返信をするためにTwitterを開いてリプをして、その時にタイムラインも少し見る。くらいです。
    呟くのも基本リプの時に開いて、その時に呟く。

    これだけです。

    RTやいいねの通知もOFF

    先程の設定の画面でRTやいいねの項目もありますが、絶対にオフです。

    なぜかというと、RTやいいねは気になる項目なんですが、数が増えても嬉しいくらいで意味はないからです。
    数字の増えたのも確認する時はリプの通知があった時のみです。

    見たいけど通知はオフにしておいてください。

    Twitterアプリを遠くに置く

    それでもTwitterを開いてしまいたくなる!

    なので。Twitterアプリを出来るだけ遠くに置きます。

    Twitterアプリを遠くに置くTwitterのプロフィールの画面を開き、「設定とプライバシー」をタップ。 【簡単】Twitterから離れる方法。ツイッターの反応が気になっても距離を置いて自分の時間を確保する。

    最後のページ、さらにフォルダを作った中に入れています。

    かなり遠くにあって「開くのもめんどくさい」と思うようにしています。

    そのためスマホでアプリを開く頻度はこれだけで減りました。

    ツイッターから離れる方法は3つだけ!自分の時間を増やす

    以上が今回の方法です。

  • ブッシュ通知を「@ツイートと返信」のみオンにする
  • Twitterを見る時は通知があった時だけ
  • Twitterアプリを遠くに置く

  •  返信があった時に通知を見て、Twitterを開いて返事を返すだけです。

    この方法を実践するだけでかなり距離を置くことができました。

    この事によって、自分の時間がかなり増えたと実感できます。

    今のところとてもよい方法だと思っています。

    「Twitterを抑えたいけど、ついついやってしまう」と思っている人にはぜひ試して頂きたい方法です!

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で nori_blog(更新情報用)を

    -スマホ
    -,

    Copyright© のり部屋 , 2018 All Rights Reserved.