TAB エレキギター オリジナル 動画・音源 練習用TAB

【動画・TAB】カッティング時のミュートを鍛える練習 -GAFU- #norinori0107

投稿日:

Pocket

今まで過去の動画を貼ってきましたが、今回は比較的新しい動画です。(2016年7月)
この動画は元々は「良いオリジナルフレーズが出来た」という動画だったんですが、カッティングの練習になるなと思い、タイトルも変えて投稿しました。少しのミスはご愛敬!
TABや注意点も書いていくのでカッティングの参考にしてみてください!

スポンサーリンク

動画

Youtube → https://www.youtube.com/watch?v=0EWBf-8kZsM


【撮影日 2016/07/22 】

動画コメント

短いフレーズですが、かなり小技が利いてるので同じように弾くのは難しいと思います。
このフレーズの注意点はいくつかあります。

カッティングの強弱

カッティングと一口に言っても、全てを同じ強さで弾けば気持ち良い演奏ができるわけではありません。 
どこを強く弾くのか、どこを軽く弾くのか、さらに強さとは違うアクセントをどこに持ってくるのかしっかりと把握してくださいね。
僕はこういうのでは確実に2拍4拍目はしっかりとアクセントをつけているで、それがあるのとないのではかなり違いが出てきます。
その他も色々と微調整をしているので、音を聞いてみてくださいね♪ 腕の振りを見てもあまり分からないと思います。

全体を鳴らすカッティングと単音カッティング

この動画での右手は多少の振り幅はあれど全体を弾くような振り方をしています。
ほぼ同じ弾き方で全体を弾く(コード)場合と単音を弾く場合の差を出来るだけなくすようにしています。
音量もそこまで差が出ないようにしているのと、音のキレも同じようにしています。

この弾き方で一番問題なのが次の要素です。

単音カッティングのミュート

単音カッティングが後半にたくさん出てきます。
この時にも腕にフリは大きめです。

ここで重要なのが「鳴らさない弦のミュート」です。

鳴らさないなら腕の振りを小さくすればいいじゃん?

という考えもあるかもしれないですが、それだと全然違うフレーズになっちゃうんですよね。
ミュートをした時のブラッシング音もかなり大切な要素です。
あとは腕の振りによる音の違いも大きいし。

ミュートは難しいと思うので、これでしっかり練習してみてくださいね!

コードと単音の往復

コードもあればを弾いて、単音のカッティングもあるし、単音のフレーズもあります。
色々とあると案外リズムが崩れやすいので気を付けてください。
最初は結構難しいと思います。

これらをしっかり意識して下さいね^^
それではTABをどうぞ~♪

TAB譜

カッティング時のミュートを鍛える練習 -GAFU- #norinori0107
クリックで拡大

TABは「押さえる場所」を把握する程度に捉えて下さいね。
細かいリズムや強弱などは全てはTAB・楽譜には表すことができないので、動画を見て聞いて、音を聞いて近づけて下さいませ!

さいごに

いかがだったでしょうか?
この右手は結構大変だと思いますよ~(笑)
でも、案外みんな簡単に真似しちゃうんですよね! 本当に驚きます(笑)
コピーしてくれたら嬉しいです♪ 
SNSにUPする際は「#のりコピ」のハッシュタグを使ってください^^

この動画も「iPhoneでアンプシミュレーターを使ってギターのライン録音をする方法!」を使っています。
こちらも参考になれば嬉しいです(๑˘ω˘ )و✧"

使用機材

【Effector エフェクター】
D.A-Booster nano / D.A-project 
【Cable シールド】
D.A-Line
【Amp アンプ】
Fractal Audio Systems Axe-Fx II 
【Pick ピック】
Music Life オリジナルピック JAZZ3 ポリアセタール 1.00mm 1枚50円
MLピックの感想をまとめてあります!是非ご覧ください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnori_blog(更新情報)をフォローしよう!

ランキングへの投票よろしくお願いします! にほんブログ村 音楽ブログへ
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

-TAB, エレキギター, オリジナル, 動画・音源, 練習用TAB
-, , ,

Copyright© のり部屋 , 2017 AllRights Reserved.