PC・ガジェット スマホ

投稿日:2018年3月15日 更新日:

【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強におすすめ!薄くて(7mm)軽い(60g)!!【iPhoneで充電速度実測】

Pocket

今まで様々なモバイルバッテリーを試してきて、先日「DmTown モバイルバッテリー 10000mAh ケーブル内蔵」という凄まじいモバイルバッテリーに辿り着きました。

このDmtownびモバイルバッテリーは「Lightning端子」「Micro USB端子」の両方のケーブルが内蔵されているんです!!

薄くて軽くて「ケーブル内蔵」という超オススメのモバイルバッテリーです。

これは今でもとても気に入っているんですが、とある事を考えた時に「もっと薄くてもっと軽いのが欲しい」と思い、別の機種を探しました。

そこで見つけたのが「TOPVISION モバイルバッテリー 超薄型」。

【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

これが脅威的な薄さ軽さなんです!

薄い!【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

軽い!【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

重さは61.3g

いくつか試した中でも、気に入っているDmtownのモバイルバッテリーが今のところ一番軽くて163.5g。
半分以下の軽さです。

今はTOPVISION モバイルバッテリーが求めていた物にピッタリ過ぎてとても気に入っています!

この記事では詳しい説明と充電を実測した結果を書いていきます。

本当に凄すぎて便利なので是非見てください!

こんな方におすすめ

  • 薄くて軽いモバイルバッテリーが欲しい
  • 普段持ち歩くのに最適なモバイルバッテリーが欲しい

5秒で分かるコンテンツ

DmTown モバイルバッテリー 10000mAhを使っていて思ったこと

今まで「DmTown モバイルバッテリー 10000mAh」を使っていてとても満足をしていました。もちろん今でも。

先日、音楽の演奏でツアーをして名古屋・京都・静岡と周りました。(ツアーの記事)

ツアーの時に携帯の充電用として、フル充電したDmTown モバイルバッテリーを持って行きました。
「演奏したり観光もしたりと普段とはスマホの使い方は変わるけど、iPhone6s に約4回充電できるし大丈夫だろう」と思ってコンセントやUSBケーブルは持たずモバイルバッテリーだけを持ちました。

道中、何度か充電をして帰宅するまでも半分以上の容量を残してモバイルバッテリーだけで乗り切ることができ「思った以上にモバイルバッテリーすごい!旅にも最適!」と思ったと同時に、とある事も思いました。

10000mAhの容量で3日間は楽々乗り切れたし、普段出かける時に使うものだったらもっと容量が少なくても良いのかも。

容量を気にしなければ、もっと薄くて軽いのがあるかもしれないし持ち運ぶのに良いんじゃないかな?

そんなことを思うようになりました。

ある程度の容量は欲しくて今まで選んできたモバイルバッテリー。
大容量に越した事はないけど出掛ける時にはそこまでは必要ない。

1日外出して帰ってくるのに適したモバイルバッテリーで良さそうなものがないかな?

と探して見つけたのが「TOPVISION モバイルバッテリー 超薄型」でした。

TOPVISION モバイルバッテリー 超薄型の開封

TOPVISION様から送って頂いた「TOPVISION モバイルバッテリー 超薄型」。

TOPVISION モバイルバッテリー 超薄型の開封 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

開封をすると

TOPVISION モバイルバッテリー 超薄型の開封 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

TOPVISION モバイルバッテリー 付属品

内容物・付属品はこちらで全て
TOPVISION モバイルバッテリー 付属品 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

  • モバイルバッテリー本体
  • USBケーブル(USB - Micro USB)
  • 説明書(日本語・英語)
  • 小さなカード
  • TOPVISION モバイルバッテリー 本体

    いよいよバッテリー本体です!

    【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    手のひらサイズの小ささ!

    TOPVISION は とても小さい!!!

    先程の画像だとそこまで大きさが分からないとは思います。

    手と比べてみると

    手のひらサイズで小さい!【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    小さい!!!

    手のひらにすっぽり収まる。

    ちなみにサイズを計ってみると

    縦が 118.67mm

    手のひらサイズで小さい!【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    横が 42.56mm

    手のひらサイズで小さい!【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    TOPVISIONのモバイルバッテリーの脅威的な薄さ!

    このモバイルバッテリーで一番驚いたのは「薄さ」です。

    先程の画像のように

    薄い!【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

    とにかく薄い。

    実際に計測してみました。

    TOPVISIONのモバイルバッテリーの脅威的な薄さ! 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    なんと 

    7.26mm

    ・・・

    薄っ!!!

    1cmもない!

    これ手に取ってみると分かるんですが、この薄さは数字以上にインパクトがあります。

    手のひらサイズだし、薄い!!

    そしてなんといっても、このモバイルバッテリーの特徴は軽さです!

    凄まじく軽いモバイルバッテリー!

    軽い!【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

    脅威の 

    61.3g

    今までの一番軽いのがDmtownの 163.5g。
    これでも「軽すぎるー!」と思っていました。

    61.3gのTOP VISIONのは軽すぎて驚く。

    ポンポンと手のひらの上で投げられるほど軽い。

    バッグの中に入れても全く気にならない重さです。
    重量感がほぼないモバイルバッテリーなんて初めてですよ!

    TOP VISIONモバイルバッテリーの充電方法

    本体のスペックだけで驚きの連続でした。
    ここからは実際に使っていきます。

    まずは充電です。

    TOP VISIONモバイルバッテリーの操作系は全て1つの面に集まっています。

    TOP VISIONモバイルバッテリーの操作系は全て1つの面に集まっています。 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    充電には真ん中のMicro USBの部分を使います。

    充電には真ん中のMicro USBの部分を使います。

    付属されているUSBケーブルも使えます。

    付属されているUSBケーブルも使えます。 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    でも今回は家でのいつも通りの充電方法で充電します。

    モニターアームのUSBポートを使って充電

    Loctek モニターアーム D8に接続をします。 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    僕は愛用している「Loctek モニターアーム D8」に接続しています。
    モニターアームの本体にUSBがついているので、PCまで繋がなくても卓上で全て済むのでとても楽!これは良いです。

    そこに愛用している「cheero 2 in 1 Retractable USB Cable with Lightning & micro USB」を繋ぎます。

    USBケーブルは「cheero 2in1 Retractable USB Cable」がオススメ!!!

    これは巻取り式で先端がライトニング・マイクロUSBと切り替えられるのでオススメ!

    Loctek モニターアーム D8に接続をします。 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    これで充電開始です。

    充電が終わると高周波が出る

    充電を開始して、こういうのって放っておきますよね。
    僕も同じように放っておきました。 適当な時間に確認すればいいかなって。

    で、そのまま放置していたらPC付近から高周波が出るようになったんです。
    弱い&薄いモスキート音のような感じ。

    「PCの調子が悪いのかな?」と思って原因を探そうとしたら、どうやら「TOPVISION モバイルバッテリー」から出てるっぽい。

    充電し始めは全くなくて、USBケーブルを外してみると無くなる。

    最初「こういう仕様なのかな?ちょっとイヤだな~。。」と思ったんですけど、「充電完了だよ!」という合図というのが分かるのはとても嬉しいなとも思いました。

    ずっと充電しっぱなしは電池にとってもよくないですし、地味に助かる仕様です^^

    USB充電器はAnker 24W 2ポート USB急速充電器 がオススメ

    【追記】USBポートではなく、コンセントを利用しても充電可能です。
    知り合いに教えてもらったオススメのプラグがこちらです。

    USB急速充電器としては「Anker 24W 2ポート USB急速充電器 」がオススメ!

    Anker 24W 2ポート USB急速充電器 【急速充電 / iPhone&Android対応 / 折畳式プラグ搭載】 (ホワイト)

    充電も早く、2ポートあるので他のUSBも挿すことが可能。
    Amazonでベストセラー1位で「星5つ ★★★★★」が1,947件もあるというすさまじさ。超評価されています。
    レビューでも「・充電が純正品と比べて明らかに速いです。」とも。
    そりゃ知り合いも僕に勧めてきますよね(笑)

    スマホへの充電

    モバイルバッテリーの充電が完了したのでスマホへ充電をします。

    先程の「cheero 2 in 1 Retractable USB Cable with Lightning & micro USB」を使い、モバイルバッテリーの右側のUSBに繋ぎます。

    スマホへの充電。 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    ここで注意点!!

    USBを挿す際の注意点

    本体のUSBポートは最初は挿しにくい!

    グッと最後まで入れて、一回外してみると2回目からはすんなり入るようになります。

    最初「あれ?USB入らない??」とかなり焦りました(笑)
    本体の大きさや軽さに感動して、USB入らないとなった時の残念感!

    でも、出し入れを一回やるだけで問題なく使えるので初めて使う人はこの部分を覚えておくと無駄に焦らなくても済みます!

    商品ページにもこのように記載されていました。

    初回目のご使用には、USBポートがちょっと狭く使用感かもしれなりません。二回目にこの使用感が消えますので、ご心配なく、不良品ではありません。

    スマホへ挿す

    あとはUSBに差し込めばOKです。

    スマホへの充電。 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    スマホへの充電。 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!
    僕はiPhoneを使用しているのでこのまま。
    Androidを使用している方は先っぽを切り替えればOK。
    便利なUSBケーブルです^^

    充電をしていくんですが、気になるのが充電速度

    どれくらいの時間でどれくらい充電できるのかを実際に計測してみたので、参考にして頂ければと思います。

    【実測】TOPVISION モバイルバッテリーの充電時間はどれくらい?

    商品ページには「急速充電」書かれていました。

    最近のモバイルバッテリーはほとんどが急速充電と書かれています。

    実際どれくらい速く充電できるのか?

    充電速度は気になりますよね!

    今回も計測実験をしてみました!!

    今回はいつもの「iPhone6s」で計測します。

    ちなみにiPhone 6s 最大電池容量は 1,715mAh

    です。

    開始残量

    最初は電池残量 2%の状態からスタートします。

    iPhone 6s 残量 2%( 34.3 / 1715)

    充電開始【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    5分後

    iPhone 6s 残量 7%120.05 / 1715) 85.75mAH充電

    充電5分後 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    10分後

    iPhone 6s 残量 13%222.95 /1715) 102.9mAH充電

    充電10分後 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    20分後

    iPhone 6s 残量 24%411.6 / 1715 ) 188.65mAH充電

    充電20分後 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    30分後

    iPhone 6s 残量 35%600.25 / 1715 ) 188.65mAH充電

    充電30分後 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    40分後

    iPhone 6s 残量 46%788.9 / 1715 ) 188.65mAH充電

    充電40分後 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    50分後

    iPhone 6s 残量 57%977.55 / 1715 ) 188.65mAH充電

    充電50分後 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    60分後

    iPhone 6s 残量 65%1114.75 /1715) 137.2mAH充電

    充電60分後 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    90分後

    iPhone 6s 残量 87%1492.05 /1715) 377.3mAH充電

    充電90分後 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    120分後

    iPhone 6s 残量 98%1680.7 /1715) 360.15mAH充電

    充電120分後 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    132分後

    iPhone 6s 残量 100%1715 /1715) 34.3mAH充電

    充電132分後フル充電 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    iPhoneは132分後に フル充電。

    計測結果

    最初から最後まで充電速度はあまり違いは見られませんでしたでした。

    1分当たりの平均充電速度は

    iPhone ・・・ 12.992mAh

    でした。

    待機消費電量しだいでもありますが、参考になれば嬉しいです!

    3600mAhはどれくらい? iPhone 6Sを1回充電してもまだまだ大丈夫!

    今回のTOPVISIONのモバイルバッテリーの容量は3600mAhです。

    今までは10000がほとんどだったので、半分以下の容量です。

    でもiPhone 6Sを2%→100%に1回フル充電したバッテリーでもまだまだ大丈夫!
    半分以上残っていました。

    3600mAhで、iPhone6s に約2回、iPhone7 puls/6puls約0.85回;iPod touch約2.3回;iPad Air約0.5回;3DS約2回 フル充電が可能です。

    大容量のタイプではないので回数やタブレットの充電には適していませんが、スマホ系では1~2回は充電ができます。

    このサイズ・軽さを実現してくれているのなら気にならないですね^^

    最高のDmtown モバイルバッテリーのどちらを使うか?

    現在「最高」と評したDmtown モバイルバッテリー。

    「どれを持ち歩くか?」と問われれば、「今回のTOPVISIONのモバイルバッテリー」と答えます。

    どちらも良し悪しがあるんですが、TOPVISIONのモバイルバッテリーの方が普段使いでは使いやすいと感じます。

    大きさ比較

    最高のDmtown モバイルバッテリーのどちらを使うか?

    厚さ比較

    最高のDmtown モバイルバッテリーのどちらを使うか? 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    同じクッションケースに入れてみる

    同じクッションケースに入れてみると大きさが一目瞭然です。

    同じクッションケースに入れてみると大きさが一目瞭然です。 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    同じクッションケースに入れてみると大きさが一目瞭然です。 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    TOPVISONの難点

    TOPVISONのモバイルバッテリーをべた褒めしていますが、1つだけ難点があります。

    それは、本体の他に充電用USBケーブルが必要ということ。

    ・・・?

    「モバイルバッテリーだったら当り前じゃん」と思う人も多いかと思います。

    でも最近入手したモバイルバッテリーは充電用ケーブルが内蔵されているものが多く、しかもこのおかげで荷物が減って軽くなって便利なのを実感できています。

    充電用ケーブルが内蔵されているものが多く、しかもこのおかげで荷物が減って軽くなって便利なのを実感できています。

    軽くて頑丈なケーブルが必須

    持ち運ぶため軽くて耐久性のある頑丈なケーブルが必要です。

    以前から使っている「Coolreall ライトニングUSB充電ケーブル 1m 【MFI】Apple認証取得 高耐久ナイロン製編込タイプ」がとても良さそうです。

    Coolreall ライトニングUSB充電ケーブル 1m 【MFI】Apple認証取得 高耐久ナイロン製編込タイプ 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

    クッションケースに入れて持ち運ぶ際はこんな感じです。

    Coolreall ライトニングUSB充電ケーブル 1m 【MFI】Apple認証取得 高耐久ナイロン製編込タイプ 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

    USBケーブルの重さもあるんですが、重量はというと・・・

    Coolreall ライトニングUSB充電ケーブル 1m 【MFI】Apple認証取得 高耐久ナイロン製編込タイプ 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

    87.4

    軽い!!

    Dmtown モバリバッテリーの重さ

    Dmtownはケーブル内蔵で163g。

    Ankerなんて本体だけで206.2gですからね。重い重い><

    Anker モバイルバッテリーの重さ

    TOPVISONのモバイルバッテリーはケーブルが必要だけど、本体+ケーブルでもとてつもない軽さです。

    多機能USBケーブルを持ち歩くのも良い

    先日購入した「CAFELE ライトニングケーブル USB Type-Cケーブル3in1 充電ケーブル 巻き取り式 長さ1m データ転送ケーブル 」。

    lightning、micro usb、Type-Cの端子があるので、これを常に持ち歩くのも色々と便利になりそうな気がします。
    どこかで充電も可能になります。

    CAFELE ライトニングケーブル USB Type-Cケーブル3in1 充電ケーブル 巻き取り式 長さ1m データ転送ケーブル  【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    CAFELE ライトニングケーブル USB Type-Cケーブル3in1 充電ケーブル 巻き取り式 長さ1m データ転送ケーブル  【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!

    少し厚みがあるけど、本体が薄いのであまり気にならないです。
    これはこれであり。

    Anker、Coolreal、OKITI、Dmtownのモバイルバッテリーとの比較

    現在所持しているモバイルバッテリーと比較をしていきます。

    所有しているのはこちら。

    Anker、Coolreal、OKITI、Dmtownのモバイルバッテリーとの比較 TOPVISION モバイルバッテリー 超薄型の開封 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

  • Anker PowerCore Speed 10000 QC
  • Coolreall 20000mAh
  • Okiti 10000mAh
  • Dmtown 10000mAh
  • 大きさ比較

    大きさ比較。 
    Anker、Coolreal、OKITI、Dmtownのモバイルバッテリーとの比較 TOPVISION モバイルバッテリー 超薄型の開封 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

    厚さ比較

    厚さ Anker、Coolreal、OKITI、Dmtownのモバイルバッテリーとの比較 TOPVISION モバイルバッテリー 超薄型の開封 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

    厚さでは今回のTOPVISIONが圧倒的に薄いです。

    厚さ Anker、Coolreal、OKITI、Dmtownのモバイルバッテリーとの比較 TOPVISION モバイルバッテリー 超薄型の開封 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

    Anker、CoolrealとTOPVISIONを比べるとかなりの厚さの違いがあります。

    厚さ比較 Anker、Coolreal、OKITI、Dmtownのモバイルバッテリーとの比較 TOPVISION モバイルバッテリー 超薄型の開封 【徹底解説】TOPVISION モバイルバッテリー 3600mAh が普段使い・持ち運びで最強にオススメ!薄くて(7mm)と軽い(60g)!!【iPhoneで充電実測】

    今まで使用してきたモバイルバッテリーのスペック一覧

    今まで使ってきたモバイルバッテリーの重さを一覧にしてみました。

    バッテリー 容量(mAh) 大きさ(mm) 重さ(g)
    Anker PowerCore Speed 10000 QC 10000 100 x 63 x 22 206.3 詳細記事
    Coolreall 20000mAh 20000 221 x 123 x 32 407.5 詳細記事
    Okiti 10000mAh 10000 129 x 65 x 12 194.6 詳細記事
    Dmtown 10000mAh 10000 135 x 70 x 12.88 163.5 詳細記事
    TOPVISION 3600mAh 3600 118.67 x 42.56 x 7.26 61.3 詳細記事

    容量が違うため大きさの違いはありますが、今回のTOPVISION 3600mAhのサイズと軽さはスゴイです。

    持ち運びに最適なTOPVISION モバイルバッテリー

    TOPVISION モバイルバッテリー 超薄型」のレビューでした。

    大容量のタイプではないですが、とにかく薄くて軽くて持ち運びに優れています。

    毎日持ち運んだり、普段使いには最適だと思いました。

    冷静に書いちゃったけど、これ本当に凄いんですよ!
    モバイルバッテリーってこんなに薄くなるんですね!

    この薄さと軽さは異常です(笑)

    本当にTOPVISIONさん凄すぎる!!

    毎日モバイルバッテリーを持ち運ぶ人には、かなりオススメしたいモバイルバッテリーです!

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で nori_blog(更新情報用)を

    -PC・ガジェット, スマホ

    Copyright© のり部屋 , 2018 All Rights Reserved.