本・読書

【本】経営とマーケティングを勉強します。

更新日:

Pocket

先日、本を借りて返して新しく本を借りました!

借りてた本も面白かったし、新しく借りた本も楽しそう!

ブログ記事のタイトルが「経営とマーケティングを勉強します。」とか書いてるけど、単純に気になったのを選んでるだけだったりします(笑)
CDのジャケ買いと同じようなものです^^

スポンサーリンク

読んだ本

FREE フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略

表紙の写真を撮るの忘れて返却しちゃいました。

これは昔から読みたかった本です。
「FREE」「SHARE」など大流行した本の1つでもありますね~。

ページ数は352ページでまぁまぁなんだけど、文字数が多いのか読むのに時間がかかりました(笑)
読んでみましたが面白かったですね~。

色々な情報や物が無料となっていく中でそれとどう付き合っていくか、またそこからどう利益に繋げるかが書かれています。

具体策もあるけど、Freeという概念の歴史・実験などに多くのページがさかれてますね。 ちょっと長くも感じてしまったかな。

でも、自分も音楽をやったりお店をやったりしている立場上「Free-無料-」の扱い方・利用の仕方を考える良い機会となった本でした。
「あぁ。こう使えば効果ありそうだね」といくつか頭に浮かびましたし。

音楽なんてYoutubeにあるようにほぼ無料化してますもんね^^;

詳しくは別の記事で感想などを書きますね^^
書きました!

FREE フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略

いつも本を読んだらノート1ページにまとめているんです。
これが便利なんですよね~。
この方法も改めて記事にしますね♪

これから読む本

俺のイタリアン、俺のフレンチ―ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり方

俺のイタリアン、俺のフレンチ―ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり方

これは前々から読みたかった本。

内容はこんな感じです。

■ビジネス書大賞2014にノミネート! ■
今最も注目を集め、常に行列の絶えない飲食店「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」。
その代表取締役社長・坂本孝(ブックオフ創業者)の「俺の企業理念」は「利他の精神」だった。

何度か「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」に行った事あるけど良い場所なんですよ。
その経営スタイルも面白いし。

さらに社長の坂本孝さんはブックオフの産みの親。
さらにー、事業全てが成功・・・したわけではなく、むしろ成功しなかった方が多い人。 13個ほど起ち上げて3つくらいだっけかな?

でも、その中にブックオフという巨大な事業があり、今も成長中の「俺の○○」があるんですね。
過去にはたくさん上手くいかないのもあったかもしれないけど、そこで得た知識・ノウハウもあるし、なにより大きな事業まで成長させた実績がる。

少しでもその考えを学べたらなぁと思っています。

もう読み始めてるけど「Free」と違って読みやすくて文字数も少ないのか半分ほど読み終えました。 面白い^^

100円のコーラを1000円で売る方法

100円のコーラを1000円で売る方法

二つ目はこれ。

気を引くタイトルで気になっていました。

内容はこんな感じです。

「省エネルック」が失敗して「クールビズ」が成功した理由とは? 「キシリトールガム」が売れた理由は? など、実例をあげつつストーリー形式でMBAマーケティング理論が学べる! BtoBマーケティングの基本が楽しく身につく一冊。

内容紹介だけ見るとガッツリすぎる内容ですね(笑)
実際読んでみないと分からないけど、これは既にシリーズかしている本なので、最初となるこの本は中々良いんじゃないかなと思っています。

タイトルで釣っているのか、実際に良い本なのか・・・。
読むのが楽しみです^^

【今月の読書】というカテゴリーを作ってみました。

なんとなく「今月の読書」というカテゴリーを作ってみました。

今月に読んだ本を紹介していきたいと思います。
興味があれば是非読んでみてください^^
「読了まとめ」 一覧 ・更新用Twitter更新用Facebook


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnori_blog(更新情報)をフォローしよう!

ランキングへの投票よろしくお願いします! にほんブログ村 音楽ブログへ

コメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

-本・読書

Copyright© のり部屋 , 2017 AllRights Reserved.