本・読書

【8月の読書】「ゼロ -なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文」「小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法 / はあちゅう・村上 萌」「ストックビジネスの教科書 長期に「安定収入」を生み出す方法。 / 大竹 啓裕」

投稿日:2017年10月1日 更新日:

Pocket

【8月の読書】「ゼロ -なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文」「小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法 / はあちゅう・村上 萌」「ストックビジネスの教科書 長期に「安定収入」を生み出す方法。 / 大竹 啓裕」

どもー♪ のり(@norinori0107@norinori_sub)です!

少し前から始めた「今月の読書」というカテゴリー。

今回は「8月」の読書です。

先月は以前から読みたかった方々の本を読むことが出来ました。

今回読んだ本は

  • ゼロ -なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文
  • 小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法 / はあちゅう・村上 萌
  • ストックビジネスの教科書 長期に「安定収入」を生み出す方法。 / 大竹 啓裕
  •  
    の3冊です。

    スポンサーリンク

    ゼロ -なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文

    まずはこの本。
    ゼロ -なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文
    ゼロ -なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文

    ホリエモンこと堀江貴文さんの本

    先日、内容まとめで記事を書きました。

    【内容まとめ】ゼロ -なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文(@takapon_jp)【要約】

    この本はとても面白かったです。

    「15人に1人が経営者」

    彼らが独立をして、企業できた理由はひとつ。

    あれこれと「出来ない理由」を考えず、

    出来る理由」だけを考えたから。

    人は「仕事が好きだから、営業に没頭する」のではない。
    営業に没頭したから、仕事が好きになる」のだ。

    仕事が嫌いだと思っている人は、ただの経験不足。

    「自分の時間」を生きるのか、
    「他人の時間」を生かされるのか

    などの力強い言葉はとても良かったです。

    他にも良い言葉がたくさんありました。

    また、読みやすいのも特徴。

    良書。

    小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法 / はあちゅう・村上 萌

    次は「小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法 / はあちゅう・村上 萌」。
    https://norikazu-miyao.com/?p=6496

    これは作家の「はあちゅう」さん、Lifestyle Producerの「村上 萌」さんの共著です。

    お二人は「ちゅうもえ」という名前で色々と活動しています。

    今回の「小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法」は、お題に対して二人が答えていて二人の考えを一冊で知ることができる本。

    このままでいいのかな?
    なにかを変えていかないとダメかも。

    と思わせてくれる良い本だと思います!

    「5年後、どんなふうになっていたい?」

    それ、今の生活を続けていたら叶うの?

    何年続けても慣れそうにないのを続けてもなれない。

    自分の未来は今の自分が作るもの。

    なにかになりたかったら、
    何かを捨てて、
    何かに特化しないといけない。

    女性ならではの柔らかい読みやすい文章でした!

    記事もまとめたので、是非見てみてください♪

    【内容まとめ】小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法 / はあちゅう(@ha_chu )・村上 萌【要約】

    ストックビジネスの教科書 長期に「安定収入」を生み出す方法。 / 大竹 啓裕

    最後は「ストックビジネスの教科書 長期に「安定収入」を生み出す方法。 / 大竹 啓裕
    ストックビジネスの教科書 長期に「安定収入」を生み出す方法。 / 大竹 啓裕

    雪だるま式に売上と利益が伸びていく」というストックビジネスについて書かれた本。

    ストックビジネスというのは知らなかったので、面白い本でした。

    知らない分野の本を見るのは勉強になって楽しいですね!

    おわりに

    8月の「今月の読書」でした。

    堀江貴文さんの本は昔から好きだし、はあちゅうさんの本も読んでみたいなぁと思っていたので、色々と読めて良かったです。

    もっといろいろなジャンルや知らない分野の本もたくさん読みたいなと思っています。

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でnori_blog(更新情報)をフォローしよう!

    ランキングへの投票よろしくお願いします! にほんブログ村 音楽ブログへ

    -本・読書
    -,

    Copyright© のり部屋 , 2017 All Rights Reserved.