Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Amazonタイムセール

考え(音楽) 音楽

ギターが上手くなりたいなら「細かい部分に意識を向ける」だけで一気に

投稿日:2016年9月26日 更新日:

Pocket

ギターが上手くなりたいなら「細かい部分に意識を向ける」だけで一気に

どもー♪ のり(@norinori0107)です!

昨日はギターレッスンをしてきました。

だいたい月一回ペースで、今回は3回目かな?

そこで思った事を色々と書いてみたいと思います。

ギターが上手くなるには意識付けが大事

今回は3度目。

僕のレッスンでは最初は必ず基礎の復習をします。
今回で言えば

  • クロマチック(半音階)
  • リズム練習

  •  この二つです。

    これらは僕にとって非常に大切で、これが基礎中の基礎で、はっきり言って「これがしっかりしていないと何もできない」と思うほど重要視してます。
    なので、これは必ずやります。
    ちなみに毎回同じのではなく、最初のが出来る用になったら徐々にレベルを上げていくようにしています。

    今回も最初にクロマチックをやってもらったんだけど、もうねビックリ。

    めっちゃ上手くなってるやん!

    弾いてもらった瞬間に上達っぷりに驚いて、笑ってしまったほど(笑)

    ギターを上手くなるための条件は意識しながら弾くこと

    「クロマチック」と言っても、この中に気を付けるポイントがたくさんあります。

    僕も昔からクロマチックをやっていたけど、今ほど色んなポイントを意識はしていなかったですね。確実に。

    今まで色々と経験してきて、基礎中の基礎のクロマチックをやって、色々と注意する部分を伝える。

    「この部分は重要だからここを意識して弾いてみてね」

    これだけで上手くなるんだよね。
    その日だけでも上達するし、その間に意識して練習すれば今回みたいに驚くほど上手くなる。
    ちなみに「指のバタツキ」もはっきり言ってクロマチックで「ある部分に気を付けて弾けば」だいたい良くなるよ。

    だから教える場合は

    直すべきポイント、気を付けるポイントを意識させる

    というのが大切なんだなと感じました。

    逆に上手くない人とか中々上達しない人は「自分の良く無い部分に気付いていない・意識が向いていない」とも言える。

    この部分を見抜いて意識付けさせるのが教える側のお仕事になるんですよね。

    ギターの練習では意識するだけで、1つの練習でたくさんの効果を得る

    前にも書いたけど、1つの練習で気を付けるポイントがたくさんあって、それを全部気を付けることによって「様々な部分でレベルアップさせる」ようにしてます。
    僕が大切にしているリックなどは全部そうですね♪

    だから、簡単そうに見えるリックでも気を付ける部分によっては重要度が違ってくるんですよ。

    また、中々良いリックがなければ「自分で作れば良い」だけ。

    昔からそういうスタンスなので、練習になりそうなフレーズ作りは得意。
    さらに、どうやらそのフレーズは他の人とはちょっと違うらしいので、なおさら良い練習になるのかなと。

    昨日も思いついたスウィープフレーズ(TAB譜を作って印刷)を試しに持って行ったけど、さすがに特殊すぎて難しかったようです(笑) これはすぐにやめてプレゼント。

    今後のギター練習

    今までやってこなかったレッスンだけど、何度かやって「どういうギター講師になるか」「どう教えていくか」など、やるごとに見えてきた気がします。

    相手が望むものを教える、上達させるのが第一ではある。

    それ以外にも、やりたくないのはやらないけど、相手の好きなジャンルを使いつつ少し手を伸ばしていければいいのかなと。
    伝わる?(笑)

    例えば「メタルをやる」といっても、「テンションコードを教える」とか。
    あまり必要なさそうなテンションコードだけど結構効果的なので。

    これを教えるのに「はい、ジャズやりまーす」とか言う気はないよ(笑)
    もっとメタルの中で教える感じ。

    あとは、「これを弾きたい!」と思った時に弾けるようにさせたいというのがあるかな。
    だから基礎力を鍛える。

    「基礎=つまらない練習」ではないので、カッコイイフレーズを作り出して、この中で気を付けるポイントを伝えて、意識付けをして練習すれば、勝手に基礎力はあがっていく。

    と、色々と考えるようになりました。

    基礎が出来たら、あとは自分のやりたい音楽をやれば良いだけだと思ってます。

    出来る限り良くなるように自分の持てる知識、技術、洞察力を全て駆使していきたいな。

    ギターレッスン頑張りますよ~!

    こちらも是非


    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で nori_blog(更新情報用)を

    Amazonタイムセール

    -考え(音楽), 音楽
    -

    Copyright© のり部屋 , 2019 All Rights Reserved.