Amazonタイムセール
この記事のURLをコピーする

考え

10代や若い時に努力をして圧倒的な力をつけることが未来・成功へと繋がる。

投稿日:

Pocket

先日、秋葉原で乗り換えをした際に10代のバンド活動を思い出し思ったことをツイートしました。

一瞬で思い出がよみがえりそれと同時にその時のメンバーの近況も思い出しました。

このことを思ったときに

昔から素晴らしい人は今も活躍している

ということでした。

特に「10代ですでにすさまじいレベルにいる」という人が多いなと気付きました。

今回書くのは過去に自分の周りにいた若くて才能のある人のことを書きます。

これは決して「僕自身がスゴイ」というわけでも「俺の知り合いスゴイんだぜ」とも言いたいわけではないのでご理解のほどをお願いします。 そう見えたとしても僕は一切偉そうな気分はありません。

若い時に出会って今までに衝撃を受けた人達

僕はギタリストとして活動しその道が歩んできたので音楽系の話になります。

近くにいた人達で今も活躍している人達いて印象に残っている人がいるので少し紹介。

Nanami(ななみ) - 妖精帝國

妖精帝國という日本のゴシックメタルバンドのベースのNanami(ななみ)。

彼が冒頭のツイートの人で10代の頃に一緒にバンドを組んでメタルをやって彼の家にも遊びに行ったことがあります(遠かったから一度だけ)
スピードメタル系やらドリームシアターやらをコピーしたりもしました。

10代からベースも上手いしギターもピアノも弾けるし作曲もアレンジもしていた。

「Nanamiくん、すごいな~。こんな良いベーシストがいるの心強い」とよく思っていました。

それが今や妖精帝國です。さすが!

白井アキト-Akito Shirai-

おそらく一番衝撃を受けたのが「白井アキト-Akito Shirai-」です。

ピアノ&キーボード奏者、 マニピュレーター、作編曲家で一流ミュージシャンですね。
伊東たけしさんなどのJAZZ/FUSION系の大御所のバンドでも起用され、LiSAさんのバンドでも弾いていますね。

昔にTRIXというJAZZ/FUSION系バンドのコピーバンドをしていた時に当時たしか16歳のアキトと出会いました。

高校生なのに全て何も問題なく弾けるしノリもリズム感も良いし何より盛り上がる見せ場も作れる。超絶。

「なんなんだコイツ!?」と衝撃を受けました。

そんな逸材が放っておかれるわけもなく一気に売れっ子ミュージシャンになりました。

高慶CO-K卓史

ギタリストの「高慶CO-K卓史」も衝撃を受けた人ですね。

専門時代に同学年として出会って当時はHR/HM寄りではあったけど何でも弾けたしすぐにトップクラスに行っていましたね~。

彼もLiSAさんのバンドで弾いていますね。

ギターも上手いんだけど何より明るいし優しいんですよ。高知弁も可愛かった^^

同じ専門の先輩にBABYMETALなどでも弾いてるベーシストのBOH(棒手 大輔)さんもいました。
BOHさんも当時から学内でトップクラスで引っ張りだこでした。

二家本亮介

ベーシストの「二家本亮介」も衝撃。
今やトップクラスのベーシストとして活躍していますよね。

二家本くんとは「田嶋謙一オルケストラ」というバンドのサポートで出会いました。

メーザーハウスでたしか10代か20歳くらいだったと思うけど何でも弾けるし対応力の素晴らしさは気持ち悪いくらいでした。

あとは向上心が凄まじすぎ。

過去に書いた「楽器が下手な人ほど練習時間が圧倒的に短い。」でも紹介した言葉ですが

「のりさん、上手くなる方法見つけましたよ。 ・・・寝なきゃ良いんですよ!寝ないで弾けばいいんですよ(笑)」

と言ったのが今でも衝撃的過ぎて覚えてます。

堀江沙知 / SANOVA

田嶋謙一オルケストラ」で出会ったのは二家本くんだけでなく、SANOVAの堀江沙知とも出会いました。

SANOVAはiTunesランキングで1~3位をアルバムが独占するという人気ユニットです。

出会った当時は彼女は10代ではなかったんですが、その時からカッコイイフレーズを奏でてました。
また練習量が凄かったです。
かなりの数のサポートも並行してましたし。

二家本くん、堀江沙知さんとは田嶋謙一オルケストラにてアルバム録音もしたし結構な数のライブをしたので印象深いです。

もっと他にもいるんですけど自分が比較的近くで関わった人はこんな感じです。

どの人も「うわ!この人スゴイ!!」と思った方々ばかり。

彼らを見て思ったことが今回書きたいことです。

10代ですでに凄いレベルにいる人は活躍している確率が高い

個人的に思っていることが

10代ですでに凄いレベルにいる人は活躍している確率が高い

です。

やっぱり若い時から頭角を現していて多くの人が「あの人スゴイね」と思う人はどんどん次のステージに行っている印象です。

若い時から次のステージに行っているので、あとからくる人よりもどんどん先に進んでいます。

10代の能力が全てとは言わないけど、確率的に高いなと思っています。見ていて実感することが多いです。

勉強とかでも学年一位の人は良い大学、さらにはその先に行っている確率は高いと思います。(全てではないけど)

10代・若い時に徹底的に鍛えて能力をUPさせる

「10代ですでに凄いレベルにいる人は活躍している確率が高い」という考えがあるためやはり思うのが

「10代・若い時に徹底的に鍛えて能力をUPさせる」

ということです。

ここで重要なのが「上手い・良い」レベルでは足りなくて「他を圧倒するレベル」になっていることが望ましいということ。 

これは本当に重要だと感じています。

そのレベルになっていれば未来はかなり開けている状態だと考えています。

さらに「他を圧倒するレベル」人はもうすでに自力で頑張れる力がしっかりついていて、全てを努力に費やすことができる考えも身についています。

上手くなったり一流になるのは必然とも思える能力がすでに備わっていると感じます。

なので10代の人は「今が一番重要」と思って本気で努力することがこの先を決定します。
やりたい道が決定しているなら今です。今の頑張りが全て。

20~30代の人は「今が一番若い時」と考えて今を頑張る。

「10代や若い人のことは書いてるけどそれ以外の20~30代とかどうすんだよ?」

と思う人もいそうなので自分なりの考えを書きます。

過去には戻ることはできないので「今から頑張る」しかありません。

すごい普通の考えですよね(笑)

でもね、

今が一番若い時

なんです。

1分後は今よりも歳をとっているし、5秒後も今よりも歳をとっています。

今が一番若いので、今すぐに頑張るのが一番良い方法なんです。

10代を軸に書いたけど20~30代はもう無理というわけではないので、もし今あまりパッとしなくても頑張り方次第ではイケると思っています。

正しい場所で、正しい方向で、充分な量をなされた努力は報われる。/林修の仕事原論

僕の好きな言葉に林修さんの「林修の仕事原論-壁を破る37の方法-」という本の中に登場した言葉があります。

正しい場所で、
正しい方向で、
充分な量をなされた努力は報われる。

量だけでなく「正しい場所」と「正しい方向」です。
これスゴイ重要ですよね。

何をどう頑張るかは人それぞれ違うのでここでは詳しくは書けませんが、これらを意識すれば年齢問わず活躍できるのではないかと思います。(やる気があれば)

10代で感じた差はだいたいそのまま開いていく

自分も10代の頃はギターを弾けてたし「上手い」と言われてきました。

ただ先程も書いたように「他を圧倒するレベル」ではなかったんですよね。
今思えばただコピーがちょっと弾ける程度だったのかもな。

ここまで色々と書いてきたけど、個人的には最初に紹介した彼らより大きすぎる差があると思っています。
同じステージで活躍していないのが何よりの証拠です。

10代で感じた差はだいたいそのまま開いていくと実感しています。
それはどの世界の人にも共通して言える気がする。

当時からスゴイレベルにたどり着いていた人を知り合いなど無視して素直に素晴らしいなと感じます。

※ここで彼らの名前を借りて「こいつらと知り合いなんだぜ~!同じ学校だったんぜ~」はダサいと思っているので本当にその気持ちはないです。

10代や若い時に努力をして圧倒的な力をつけることが未来へと繋がる。

10代や若い時に努力をして圧倒的な力をつけることが未来・成功へと繋がる。

ふと「活躍してる人って最初に出会った時点でとてつもなかったな」と思ったことがきっかけでこの記事を書きました。

僕は今は音楽一筋ではないので少し違うんですが、だからこそ何かを目指す人、特に10代や若い人には今を生き抜いてほしいなと思っています。余計なお世話かもしれないけど(笑)

若い時に努力をして圧倒的な力をつけることが未来へと繋がる。

と信じています。

10代を過ぎたとしても「いつでも今が一番若い」と思って頑張ることで巻き返せるかもしれません。

「やる人はやるし、やらない人はやらない。」
矢沢永吉さんも言っていました。

この記事で少しでもやる気が出せればいいなと思っています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で nori_blog(更新情報用)を

Amazonタイムセール
この記事のURLをコピーする
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
のり - norinori0107

のり - norinori0107

ギタリスト、世界一周バックパッカー、経営者、ブロガーなどなど。ブログのアクセスは月34万PV達成!(34万PV達成記事はこちら)、累計580万PV達成。 ミルクティーとフルグラと甘い物と犬が好きです! ■ 詳しいプロフィール ■お問い合わせはコチラからどうぞ

-考え
-,

Copyright© のり部屋 , 2020 All Rights Reserved.