Amazonタイムセール

考え

すぐにメンタルを回復させる方法は「回復リスト」を作ること。今日から出来る心・気持ちがすり減って疲れた時のオススメの対処法を紹介。

投稿日:2020年5月13日 更新日:

Pocket

日々の生活・仕事で心・気持ちが疲れてしまう時ってありますよね。

根本的な原因の解決も必要ですが「今回復させたい」と思うことも多いです。

そんな時に是非今回の「すぐにメンタルを回復させる方法」を試してほしいです。

今日から出来る心・気持ちがすり減って疲れた時の対処法を紹介をします。

これは自分なりに考えた方法なんですが、知り合いに言うと「すごく役に立ってて今でもやってるよ」と言ってもらえることが多いです。

個人的に体力(HP)よりもメンタル(MP)の方が重要で、気分的に優れてないと何もやる気が起こらないので管理が必要だと考えています。

これは今すぐできることですが、やっておくと今後も役立つの試してみてください。

すぐにメンタルを回復させるには気分が良くなることを紙に書く!

まず最初にして欲しいことがあります。

それは

気分が良くなることを紙に書く!

です。

・これをやったら元気になる
・これをしたら楽しい

というものを思いつくままにたくさん紙に書いてみてください。

なんでもOKです。

「これはしょうもないかな~」というのでなんでもいいです。

ちなみに紙でもいいしPCのメモ帳でもいいです。

とりあえず考えてどこかにメモをしてみてくださいね。

家でできる事を多めにすると良いかも。

回復リストを作ってみてください。

※少し先で「回復リストを快適に使う方法」も紹介しているのでそちらも必ず読んでくださいね。

僕の場合の気分が良くなることはこちらです。

僕も実際に書いてみました。 Google Chromeのスプレッドシートを使っています。

すぐにメンタルを回復させるには気分が良くなることを紙に書く!  すぐにメンタルを回復させる方法。今日から出来る心・気持ちがすり減って疲れた時のオススメの対処法を紹介。

ミルクティーを飲む
イヌと遊ぶ
エレキギターを弾く
アコースティックギターを弾く
筋トレをする
Youtubeを見る
違う仕事・作業をする
寝る
お菓子を食べる
出かける
ネットショッピングをする
友達と電話をする
旅行に行く
散歩をする
炭酸飲料を飲む
映画を見る・見に行く
本を読む

こんな感じになりました。

ミルクティーは大好きだし、お菓子も炭酸飲料も大好き。
子供のような飲み食いが好きですね(笑)

出不精で家が大好きなので外出するようなのは少ないです。

もっと大きなことでもいいし小さいことでもいいです。

知り合いだと「エアクッション(プチプチ)を潰す」も入っていました。
「棚のお皿を並び替える」とかもありましたね^^

すぐにメンタルを回復させるには書き出した回復リストを実行する。

次に

回復リストに書かれてあることを実行するだけ

です。

終わりです。

これだけなんです。

でもまだ書きたいことがあるので続きを読んでくださいね。

すぐにメンタルを回復させるにはほんの少しでも今よりも良い状態に持っていくことがオススメ

この考えはメンタルをほんの少しでも今よりも良い状態に持っていくのが目的です。

1でも5でも回復させるのが重要です。

その小さい部分で考え方も前向きになるし、実際に行動に移しやすくなります。

そしてさらに大事なのは「メンタルが空っぽになる前に回復をする」ということです。

空っぽになると何もかもダメになってしまうので、少しでも減ったと思ったら回復リストを実行してください。

普通に生活をするだけでも疲れてくるのでほんの少しで回復させておくのが大切です。

簡単なことだし当たり前のことを言っていますが超重要です。
色々な人と話すと案外できていない人も多いなという印象です。

また、さらに回復リストを快適に使う方法を紹介します。

すぐにメンタルを回復させるには回復リストを「手軽にできる順番」に並び替える

回復リストを作ったらどれかを実行すればOKです。

でもさらに良い方法が2つあります。

1つは手軽にできる順番」に並び替える です。

思いつくままに羅列したものは簡単にできるものもあれば、ちょっと大変だなと思うことがあります。

これを並び替えます。

個人的には「家でできること」「何も用意しなくてもできるorすでに用意されている」あたりを基準に選ぶのが良いかと思います。

例えばこんな感じです。

すぐにメンタルを回復させるには回復リストを「手軽にできる順番」に並び替える すぐにメンタルを回復させる方法は「回復リスト」を作ること。今日から出来る心・気持ちがすり減って疲れた時のオススメの対処法を紹介。

回復リスト 手軽にできる順
ミルクティーを飲む ミルクティーを飲む
イヌと遊ぶ お菓子を食べる
エレキギターを弾く イヌと遊ぶ
アコースティックギターを弾く エレキギターを弾く
筋トレをする アコースティックギターを弾く
Youtubeを見る 筋トレをする
違う仕事・作業をする Youtubeを見る
寝る 炭酸飲料を飲む
お菓子を食べる 違う仕事・作業をする
出かける 本を読む
ネットショッピングをする 寝る
友達と電話をする 友達と電話をする
旅行に行く ネットショッピングをする
散歩をする 散歩をする
炭酸飲料を飲む 映画を見る・見に行く
映画を見る・見に行く 出かける
本を読む 旅行に行く

となりました。

疲れた時は手軽にできる順番の上位のことをすればすぐにメンタルを回復することができます。

手軽にできるのが本当に重要で、すぐに少しでも回復できます。

そこまで大きく回復できないかもしれないけど、確実に今よりも良い気分に持っていってくれます。

並び替えて試してみてください。

順位はなんとなくでOKです。

この表を作っておくと「手軽に早く回復させる方法」が分かりやすくなるのでオススメ!

ここまでで充分ではあるんですが、さらに次のもやっておくと効果があります。

すぐにメンタルを回復させるには回復リストを「効果の大きい順番」に並び替える

次は「効果の大きい順番」に並び替えてみてください。

手軽にできる・・・ではなく「とにかく効果の大きい」ことを優先してみてください。

回復力の大きい順番です!

例えばこんな感じです。

すぐにメンタルを回復させるには回復リストを「効果の大きい順番」に並び替える すぐにメンタルを回復させる方法は「回復リスト」を作ること。今日から出来る心・気持ちがすり減って疲れた時のオススメの対処法を紹介。

回復リスト 手軽にできる順 効果の大きい順
ミルクティーを飲む ミルクティーを飲む 寝る
イヌと遊ぶ お菓子を食べる ミルクティーを飲む
エレキギターを弾く イヌと遊ぶ 炭酸飲料を飲む
アコースティックギターを弾く エレキギターを弾く イヌと遊ぶ
筋トレをする アコースティックギターを弾く お菓子を食べる
Youtubeを見る 筋トレをする 旅行に行く
違う仕事・作業をする Youtubeを見る 出かける
寝る 炭酸飲料を飲む 筋トレをする
お菓子を食べる 違う仕事・作業をする エレキギターを弾く
出かける 本を読む アコースティックギターを弾く
ネットショッピングをする 寝る ネットショッピングをする
友達と電話をする 友達と電話をする 散歩をする
旅行に行く ネットショッピングをする 本を読む
散歩をする 散歩をする Youtubeを見る
炭酸飲料を飲む 映画を見る・見に行く 映画を見る・見に行く
映画を見る・見に行く 出かける 友達と電話をする
本を読む 旅行に行く 違う仕事・作業をする

となりました。

「効果の大きい順番」はメンタルがキツイ・しんどい時に上位のものをするのがオススメです。

ありますよね?

「やばい。マジでしんどい。何もやる気が出ないし、もうきつすぎる。」

っていう時。

そういう時は手軽にできるのも試しつつ、時間を捻出して実行してください。

しんどい時は回復力が大きいのも試してみてください。

この表を作っておくと「キツイ時の回復方法」が分かりやすくなるのでオススメ!

さらにオマケでもう一つやっておくのもオススメです。

すぐにメンタルを回復させるには回復リストを数値化させておくのがオススメ!

ここまでで「回復リスト」を作り、「手軽にできる順番」も分かり、「効果の大きい順番」もわかりました。

最後にオマケではありますが数値化させておくと分かりやすくなります。

数値化とは「手軽にできる順番」「効果の大きい順番」のランキングを数字で出して数を合計するということです。

そして合計値順に並び替えをします。

これにより「手軽で効果の大きいもの」が明確化します。

例えばこんな感じです。

すぐにメンタルを回復させるには回復リストを数値化させておくのがオススメ! すぐにメンタルを回復させる方法は「回復リスト」を作ること。今日から出来る心・気持ちがすり減って疲れた時のオススメの対処法を紹介。

回復リスト 手軽順 効果大順 合計 手軽で効果が大きい
ミルクティーを飲む 1 2 3 ミルクティーを飲む
イヌと遊ぶ 3 4 7 イヌと遊ぶ
エレキギターを弾く 4 9 13 お菓子を食べる
アコースティックギターを弾く 5 10 15 炭酸飲料を飲む
筋トレをする 6 8 14 寝る
Youtubeを見る 7 17 24 エレキギターを弾く
違う仕事・作業をする 9 18 27 筋トレをする
寝る 11 1 12 アコースティックギターを弾く
お菓子を食べる 2 5 7 本を読む
出かける 16 7 23 出かける
ネットショッピングをする 13 11 24 旅行に行く
友達と電話をする 12 16 28 Youtubeを見る
旅行に行く 17 6 23 ネットショッピングをする
散歩をする 14 12 26 散歩をする
炭酸飲料を飲む 8 3 11 違う仕事・作業をする
映画を見る・見に行く 15 15 30 友達と電話をする
本を読む 10 13 23 映画を見る・見に行く

となります。

僕の場合の「手軽で効果の大きいもの」のTOP5は

・ミルクティーを飲む
・イヌと遊ぶ
・お菓子を食べる
・炭酸飲料を飲む
・寝る

でした。

とりあえずミルクティーを飲んでおけばOK!!

という感じですね(笑)

お菓子や炭酸飲料も好きなのでダメだと思ったら近くのスーパーに行きます。

一番簡単な回復方法は「寝る」のは分かっているけど、いかんせん時間を取りすぎるので手軽にとは少し違うけど何かあったらすぐに寝ます。 ダメだと思ったら1日中寝ます。

こうやって数値化して何が自分にとって「手軽で効果の大きいもの」かを理解しやすいので自分のメンタルとも付き合いやすくなります。

すぐにメンタルを回復させる方法は「回復リスト」を作ること。今日から出来る心・気持ちがすり減って疲れた時のオススメの対処法を紹介。

「回復リストの作り方」について紹介しました。

「気分が良くなることを紙に書く」だけでも充分だと思います。
時間と元気があれば最後までやっておくのがオススメです。

家でできることを多めに書いておけばすぐにできることが多くなります。
外出が多い人は外出先でできるのを多めに書くのが良いです。

簡単にできることをできるだけ多く・・・10個くらいあると「今日はこれは気分じゃない」というものでも別のをやることができます。 些細なことでもいいので多めに用意してみてくださいね。

これらが分かれば「今日ダメだな~」や「このままだとメンタルやっちゃいそう」と思った時に上位のものをとりあえずやっておけば傷が深くなる前に立ち直りやすいです。

なんでもそうだけど壊れてからじゃ遅いんですよね。
治るのもとても遅くなると今までの経験上感じます。

ちょっと面倒かもしれないですけど是非試してみてください。

元気になるのに少しでもお役に立てば嬉しいです♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で nori_blog(更新情報用)を

Amazonタイムセール
この記事のURLをコピーする
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-考え
-

Copyright© のり部屋 , 2020 All Rights Reserved.