Amazonタイムセール

考え

対人関係で悩まない方法は「興味をなくす」こと!考えて凹む人は他人との距離が近すぎるし見過ぎてるだけ!!

投稿日:

Pocket

対人関係で悩まない方法は「興味をなくす」こと!考えて凹む人は他人との距離が近すぎるし見過ぎてるだけ!!

誰かに対してイライラしたり悩んだりしていませんか?

僕自身この経験があります。

しかし最近思ったことがありました。

「あれ?最近はイライラとか悩みがないな?」

全くないといえるレベルでない。

なぜかと考えた時に原因が分かりました。

それは「相手に対して興味をなくす」ことでした。

自分から積極的にしたわけではないですが結果的になっていて、ある意味「こうすれば自分からイライラや悩みを減らせる」と思ったので紹介します。

悩まないようになった現状の確認

まず「イライラや悩みがない」という僕自身の現状を軽く書いてみます。

  • 2年ほど犬の介護でSNSを見る回数が激減して絡む頻度も激減
  • 介護によりメインの仕事を在宅でできるものに切り替え
  • 新しく始めた趣味を楽しんでいる
  • 仕事に集中している
  • です。

    これでガラッと変わりました。

    これらのことがあってどうなったのかをさらに深めて考えていきます。

    SNSを見る回数が激減して絡む頻度も激減=嫌なことを見る回数が減った

    まず「犬の介護でSNSを見る回数が激減して絡む頻度も激減」しました。

    犬の介護でSNSを見てる場合じゃなかったという理由でSNSを見る回数が激減して、結果的に嫌なことを見る回数が減りました

    絡むことが少なくなって寂しい部分もありましたが、悪いのも減らしてくれていたなと実感します。

    犬の介護は終わって良くも悪くも前のようには戻っていないけど、マイナスの部分が減ったのは大きなプラスだったなと思います。

    介護によりメインの仕事を在宅でできるものに切り替え=対人仕事が減った

    犬の介護で家で常に面倒を見なくてはいけないし病院にも行かないといけないということで、在宅でできる仕事に切り替えました。

    当然、人との対面での関わりはほぼゼロになり対人仕事が減りました。結果ストレスがゼロに近くなりました

    基本そこまで嫌な思いはしない仕事をやってきてるけど、やはり多少のストレスはあってそれがなくなったのは「快適」の一言でした。

    在宅の切り替えは大変だったけど、対人によるマイナス面は取り除けていたと感じます。

    新しく始めた趣味を楽しんでいる=違う場所に行った

    最近趣味が増えてそちらの比重が高くなってきています。

    今までの場所とは違う場所で楽しめています。

    もちろん今までの場所でもたまに楽しんでるけど、前ほどではない。

    違う楽しむ場所を見つけられたのは大きいです。

    仕事に集中している=自分に集中している

    今は何より仕事に集中しています。

    在宅での仕事はストレスがあまりない状態です。

    さらに、自分に集中するため周りを見ることが少なくなります。

    結果的に悪い情報も目にしにくくなるし、何かあっても気にしなくなっています。

    他人との距離が離れて良い具合に「興味をなくした」のが大きい

    ここまで考えて感じたことは「他人との距離が離れた」ということでした。

    そして良い具合に「興味をなくした」のだと感じました。

    人にしろ場所にしろ近いと気になってしまうものです。

    距離が離れれば離れるほど気にしなくなります。

    良い具合に距離が離れたことで、興味を失えたというのが悩まなくなった原因でした。

    何かで悩む場合は興味を失う方法をすれば良いとも言えます。

    Aさんに対してイライラしていたとして、距離が離れて接する機会が減りAさんに対して興味なくすことができればイライラすることは少なくなるはずです。

    「すべての悩みは対人関係の悩みである」 嫌われる勇気 / アドラー心理学

    本で国内200万部を突破、世界累計部数で475万部を超える『嫌われる勇気』のアドラーはこう言っています。

    「すべての悩みは対人関係の悩みである」

    悩みがなくなればかなりのことが楽になれるはずです。

    特に対人関係は本当に厄介なものなので自分自身が気を付けて適度な距離を保つ必要があると考えています。

    悩まないために「興味をなくす」ための方法まとめ

    「興味をなくす」ということが悩まないための一つの方法です。

    では「興味をなくす」ために何をすればいいのかをまとめます。

    悩まないために「興味をなくす」ための方法

    • 嫌なことを見る回数を減らすために距離をとる
    • 今いる場所・仕事を変えて接触回数を減らす
    • 新しく楽しむ場所を見つける=依存先を1つにしない&ストレス発散場所を増やす
    • 他人を見ずに自分に集中する

    これらをこなすことができれば悩みやイライラは相当減らせるはずです。

    僕自身は結果的になっていたことですが、これを実践すれば「こうすれば自分からイライラや悩みを減らせる」と思い辿り着いた方法です。

    是非何か考えるきっかけになれば嬉しく思います!

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で nori_blog(更新情報用)を

    Amazonタイムセール
    この記事のURLをコピーする

    -考え
    -,

    Copyright© のり部屋 , 2020 All Rights Reserved.