Amazonタイムセール
この記事のURLをコピーする

考え

相手の発言をより理解できるようになるための3つの方法。 ホリエモン炎上を見て感じた事

投稿日:2017年10月19日 更新日:

Pocket

先日ホリエモンがこのような発言をしました。

そして・・・

炎上しました。

リプ欄もスゴイことになってましたね。

  • 保育士は誰でも出来るもんじゃない!
  • お前がやってみろよ!
  • 死ぬほど大変だぞ!
  • お前みたいな豚にはできねーだろ!
  • などなど。

    色々と噛み合ってないなぁと思います。
    論点がずれている。

    それ以上にこの問題云々ではなく、「なぜこんなにも見当違いの発言が多いのかな?」と思いました。

    そして「どうしたらもっと良くなるのかな?見当違いな考え方が減るのかな?」というのを考えていました。

    今回はホリエモンの発言を軸に書きますが、この問題についての良し悪しを討論する気はありませんのでご理解の程を。

    ホリエモンの言いたかったことは「誰でもできる仕事だから」ということ

    ホリエモンの言いたかったことと攻撃的なリプを送った人の考え方が違っているなと思います。

    「なんで保育士の給料は低いと思う?」

    という問いに対してホリエモンは

    誰でもできる仕事だからです

    と答えました。

    この答えを見て多くの人が「保育士という職業をバカにしてる」と捉え怒っています。

    ホリエモンは「給料は低い理由」を述べただけです。

    これは保育士ではなく別の職業においても当てはまるのは多いですよね。
    僕が昔バイトでやっていた「マクドナルド」や「コンビニ」も当てはまります。

    決して給料が高いわけではなかったんですが、これは「誰でもできる仕事だから」です。

    正確に言うと「誰でもその仕事に就くことができる」です。
    そして「誰でも就くことのできる仕事は給料が低い傾向にある」というのを言っているだけです。
    (給料が低い理由=誰でもその仕事に就けるから)

    希少性の低い仕事は給料が低い傾向にあり、希少性の高い仕事は給料が高い傾向にある。

    保育士も専門学校に国家資格が必要ではあるけど、それは誰でも挑戦できますよね。
    なるのに大変・難しいなどはここでは言っていません。 もちろん仕事の大変さもここでは言っていません。

    誰でも挑戦でき、誰でもなることが可能。

    この意味の「誰でもできる仕事」。

    ただこれだけ!

    「保育士に恨みがあるのか」というリプに対してホリエモンも「恨みないよ」と言っています。

    「保育士」がどうのこうのを言っているわけではありません。
    単純に「給料が上がらない原因」を一言で言っただけでした。

    保育士=簡単と言っているわけではない

    「保育士は誰でも出来る」=「保育士は簡単」と言っているわけではないんですよね。

    もし仮にホリエモンが「保育士は簡単」と言っているとしたら、給料が低い理由は簡単な仕事だからと答えていることとなります。
    簡単な仕事は給料が低く、大変な仕事は給料が高い」と言っていることになります。。

    怒っている人が「保育士は大変だ!」というなら、ホリエモンの言う理論に照らし合わせた時に大変さと給料が比例することになります。 でも保育士は大変なのに給料が低いのが現状です。
    また他の仕事を見た時に大変な仕事はたくさんあります。大変な仕事ほど高給という理論ならば僕らの周りはお金持ちばかりになると思うんです。

    「給料は低い理由は簡単な仕事」という理論を色々な事に当てはめると破綻していることになります。
    だから、ホリエモンが言いたい事は決して「保育士は簡単」という事でも「簡単に出来る仕事は給料が低い」ではないという事が分かります。
    結果として「誰でも出来る」というのが「簡単」という意味ではないのが読み取れます。

    ・・・というのが、ホリエモンの言いたかったことです。

    ハッキリ言ってホリエモンの言葉のチョイスは良くないですよね。
    誤解されやすい言葉を使ったと思います。

    ホリエモンは言葉は強いですけど、常に建設的な考えをしようとしています。ここから色々な事が改善していけば良いですね。

    そして「どうしたらもっと良くなるのかな?見当違いな考え方が減るのかな?」というのを考えた時に、相手の発言をより理解できるようになるためには

  • 読解力を磨く
  • 感情的になるのをやめる
  • 相手を知る・理解する

  •  の3つが大事だと思いました。

    相手の発言をより理解するために読解力を磨く。

    今回はTwitterという文字だけの発言が発端です。

    ここで大事なのは「読解力」ですよね。

    読解力

    読解力(どっかいりょく、英:reading comprehension)とは、一般的には文章などを読み解く能力を指す。

    相手の言いたい事を確実に読み取ることが出来たら誤解が減りますよね^^

    今回ので言えば最終的に怒っている人達の意見はホリエモンの考えている事とズレていました。

    すなわち、「相手の言いたかったことを読み取れなった」ということです。

    これ、国語のテストだったら怒った人は点数もらえない事になっちゃいます。

    「Hくんの言いたい事・気持ちはなんでしょうか?」という問いに「保育士なんて簡単だ、保育士をバカにしている」という答えてしまっているからです。
    「給料が上がらないのは資格を取れば誰でもできる仕事だから」が正解のはずです。

    というわけで、

    読解力を磨きましょう!!

    読解力は「この人は何が言いたいんだろう?」というのを探る事だと思います。
    自分が感じたいことや、自分の最初の感情ではなく、「相手が発したい情報」が必要なんです。

    読解力を磨く方法

    読解力を磨く方法は

  • 本を読む
  • 常に相手が何を言いたいかを考える

  •  の二つです。

    本だったらその人の言葉の意味、行間、行動の意味を考えるとかなり勉強になるはずです。
    リアルに人と接するんだったら言葉の意味・行動の意味を考えてみたら、自分の考え方は変えられるはずです。

    スポンサーリンク

    相手の発言をより理解するために感情的になるのをやめましょう

    多くの人が「感情的になっている」という事が分かります。

  • 怒り爆発。誰でもなんてできるわけないですよ。
  • じゃ、あんたやってみろよ。
  • 誰にでもできるなら一年やってください。あなたには耐えられないでしょうね!周りが
  •  
    などなど。

    もう少し落ち着きましょう><

    「誰でもできる」の意味を間違えているのは先程書きましたが、「誰でもできる=俺でもできる=やりたい」では決してないわけですよね。

    やりたいなんて一言も言ってないし、ホリエモンの性格を見るに100%やりたくない仕事のはずです。
    それは、「やろうと思えばできるけど俺のやりたい事ではない」ということです。

    ムカついたのは分かるけど、論点がズレてしまっています。

    では、なんで論点がズレるのかっていうのが「感情的になり過ぎてる」からです。

    感情的になると何がダメなのかというと、物事を冷静に見ることが出来なくなるから。

    言いたい事を読み違って、怒って、そのあともずっと「ホリエモンが言いたい事」を冷静に見れていないですから。
    感情に支配されると物事を見誤ります。
    相手の事をありのまま見ることは出来なくなります。

    個人的には感情的にならず物事をフラットに冷静にみるようになれたほうが楽だと思います!

    感情的にならない方法

    感情的にならないために

  • 普段から怒らない
  • 感情的になっていると感じたら深呼吸
  • 行動をする前に間をおいて突発的に動かない

  •  などを心がけてみてください。

    とにかく、急に行動をしようとせずに落ち着くことが大事です。
    出来るだけ感情的にならないように努めてみてください。

    感情的にならない本」はAmazonベストセラー1位

    相手の発言をより理解するために相手を知りましょう

    相手を知れば見え方が変わる」と思っています。

    多くの人がホリエモンを誤解している気がするんです。TVが作り出したイメージです。
    ゼロ -なにもない自分に小さなイチを足していく」を読んでほしいな。

    頑張るなんて普通

    「保育士になるのに国家資格が必要で取るのが大変!」という意見もあったけど、ホリエモンは東大に合格しています。
    高3の夏休みでは10時間を睡眠・食事・風呂に当てて、14時間は勉強していた。

    さらにライブドアを経営し、今でも様々な仕事をし情報を得続けています。
    彼にとって「たくさん頑張る」は普通なんだと思います。

    周りが「誰でも出来ない仕事」の人ばかり

    ホリエモンの知り合い・接する人を見れば、誰でもできる仕事はどういうもので、誰でもできないものはどういうものかという基準が分かります。

    知り合いには起業家や実業家、芸能人が多いはず。

    その人達に囲まれている中で「保育士」という職業がどのように見えるか?

    「勉強して資格をとれば誰でもなれる仕事」と見えても仕方がないんじゃないかなと思います。
    周りに勉強してもなれない仕事をしている人達ばかりだろうし。

    誤解されやすい言葉を使う

    そもそもホリエモンは誤解されやすい言葉をよく使います。
    だから炎上するんですけどね(笑)

    冷静に言葉の真意を見ると「言いたい事は分かる」というのがかなり多い。

    ホリエモンは言葉の使い方がトゲがあるんですよね。

    そういう人なんです。

    「トゲのある言葉を使う人間」と理解していれば見方は少しは変わるんじゃないかと思います。

    ここで言いたいのは「ホリエモンはそういう人間」という認識を持てば持つ印象は変わるんじゃないかと思います。

    「トゲのある言葉を使う人間」と分かっていれば、トゲのある言葉を見ても「あぁ、またそういう言葉使ってる」くらいで済むんじゃないかなと思います。

    相手の基準がどこにあるかを考える

    相手の考えを理解するのに「全部自分を軸に考えて相手を見ない方が良い」と思っています。
    相手は相手で「自分の経験・思いを軸に考えている」からです。

    お互いが自分の考えを軸にしていると、そもそもの前提が変わってくるでしょうし。

    相手の軸がどこにあるかを想定して考えてみてください。

    相手を知るために

    有名人が相手なら「検索」をしましょう。

    確実に色々と情報が出てくるはずです。
    そして悪い情報をとりあえず排除すること。

    ホリエモンだったら山ほど情報があるし、動画もたくさんあります。
    少し時間を割いて相手を調べれば、相手への接し方が変わるはずです。

    相手の考え方、普段使う言葉、など理解できれば色々と違います。

    知っているのと知らないのでは見え方が変わりますから^^

    相手の発言をより理解できるようになるための3つの方法。 ホリエモン炎上を見て感じた事

    相手の発言をより理解できるようになるための3つの方法。 ホリエモン炎上を見て感じた事

    相手の発言をより理解できるようになるためには

  • 読解力を磨く
  • 感情的になるのをやめる
  • 相手を知る・理解する

  •  の3つがとても大事です。

    今回はホリエモンの件で書いてみましたが、誰にでも当てはまります。

    少しでも理解度を深めて、相手の言いたい事を理解して、より建設的な話が出来ればいいですよね。

    是非試してみてください!!

    今回の件でイヤな事があっても良い部分を探して上書きして下さい♪

    キンコン西野さんの絵本無料化の件で思ったこと。 -信用と炎上-

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で nori_blog(更新情報用)を

    Amazonタイムセール
    この記事のURLをコピーする

    -考え
    -

    Copyright© のり部屋 , 2019 All Rights Reserved.