考え

友達や知り合いは「お客」じゃない。客と思い始めたら関係は終わり。

投稿日:

Pocket

Yahoo!知恵袋でたまたま「ママ友がパン屋を開いて半年、困っています…。」という投稿を見つけました。

内容は友達や知り合いは「お客」じゃない。客と思い始めたら関係は終わり。

ママ友がパン屋を開いて半年、困っています…。自業自得な部分も多いのですが、付き合い上どうすればいいでしょうか?
最近はゆうがたでもパンが売れ残ってるみたいです。私もちょっとずつ足が遠のいて…。
そうしたら、最近来てくれないみたいだけど、どう?とか
直した方がいい部分があったら遠慮なく言って!とか言って来てて…これからどう付き合って言ったらいいのか…

というもの。

話の悩みと回答とは少し違うんだけど、

友達や知り合いを「客」と思い始めたら終わりだよなぁ

と思いました。

※知恵袋の本題とは少し違う内容です。

スポンサーリンク

パン屋さんのママ友

最初は人気店で友達も付きあいで何度も買ってくれたけど、競合店もあり友人も他のお客も離れていってしまった・・・

という流れ。

この状況はパン屋さんはかなりしんどいんですよね。

商売をやっていて、ものが売れなくなり、売上が減る。

どうにかしたいという気持ちからママ友に「最近来てくれないみたいだけど、どう?」と言ってしまう。

藁にもすがりたい一心だと思うんですよね。

でも、友達を「お客」と見てしまった場合、その関係は終わりだと思っています。

僕も商売をしています。

友達や知り合いは「お客」じゃない。客と思い始めたら関係は終わり。
僕もMusic Lifeという楽器店をしていて「商売」をしています。
またギタリストとして音楽をしているためライブをします。

お仕事上、機材など買ってほしいし、ライブに来て欲しい。
パン屋さんもパンを買って欲しい。

appleでもiPhoneは売れて欲しい。

これは仕事上は当たり前のことなんですよね。

もちろん、知り合い・友達もMusic Lifeを利用してくれたり、ライブに来てくれる人がいます。 本当にありがたいことです。

でも、友達=お客 と見たら終わりなんですよね。
【補足】お客=お金を落としてくれる人。

そのように見てしまったら、もう友達として見れなくなるんです。

お店を利用してくれたり、ライブに来てくれれば、その瞬間は「お客」となるためしっかりとした対応もサービスもするけど、友達というのは変わらない。

「友達だからうちを利用して・・・、ライブに来て・・・」なんて考えはとても浅はかなんですよね。

僕の考えとしては、「友達と仕事は関係ない」というのがあります。

スポンサーリンク

友達なのに僕のお店を利用してくれない!!

友達が利用してくれれば嬉しいけど、お仕事とはまた別のお話。

逆に利用してくれなかったとしても、嫌な感情もなし。

友達なのに僕のお店を利用してくれない!!
友達なのにライブに来てくれない!!

なんて考えるのは間違い。

こういう気持ちが出てきたらもう「友達=客」という見方をしているんだと思う。

情報発信はするけど、個別で「最近買ってくれないけど、どう?」なんて言うのは無しです。

友達としていたいから、そういうのとは全く関わらないようにしたい。
大変な時期だとしても、できるだけ個別でそういうのはしたくないなぁと思ってます。

商売をしていると違う見方をされる

基本、出来る限り友達の役に立つことをしたいとは思っています。
お店もそうだし、このブログとかもね。

だけど、お店をやっているがゆえに

どうせ商売だからそう言っているんでしょ。
買わせようとしているからそれを勧めているんでしょ。

と思われる事もある。

正直イヤだけど、こればっかりはしょうがないですね(苦笑)

そんな想いはなく、自分が良いと思うモノは良いというし、ビジネスだからと悪いモノは勧めたくない。

僕自身はこう思っていても、ビジネスをしている以上は普通とは違う見られ方をしてしまうから。

他にもいろいろな見方をされる事も多いけど、仕方がないです。
気にしないようにするしかないよね。

喜んでほしいだけなんだけどね(笑)

おわりに

Yahoo!知恵袋では「最近来てくれないみたいだけど、どう?」みたいな感じのを言ってしまったのが面倒と思われてしまった原因なのかもしれないよね。

また投稿主ももう少しアドバイスをしてあげられればいいのにね。 アドバイスを求められているんだし。

なんにせよ、友達や知り合いは「お客」じゃないし、客と思い始めたら関係は終わり。です。

逆にお店をやっている知り合いがいたら「あいつはお店の人だから」と思わないであげてくださいね。 そう思われるのって結構キツイですから(笑)

もっと自然な感じで付き合って、協力し合えればいいですよね~^^

なんて、そんなことを思ったので書いてみました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnori_blog(更新情報)をフォローしよう!

-考え
-

Copyright© のり部屋 , 2017 All Rights Reserved.