Amazonタイムセール
この記事のURLをコピーする

考え

死ぬまでにあと何回できる? 親に会う、ご飯を食べる、旅行する、趣味をする残りの回数。

投稿日:2019年4月29日 更新日:

Pocket

いつもやっていること、好きな事、好きな食べ物、好きな人、好きな場所、趣味。。。などなど何かしらあると思う。

ふと

死ぬまでにあと何回できるんだろう?

と考えてみました。

1日3食大好きな物を食べる、毎日やる趣味、1週間に2回やってること、親に会う回数・・・これが死ぬまでに何回出来るんだろう?

全てを数値で出してみると「あれ?死ぬまでに〇〇回しかできないの?」と思って驚きました。

今回この記事では残り日数を算出して表にしてみました。

「あと〇〇回」という数字を見ると色々と思うことがありました。

先に数値の表を出して、後半で自分の考えを少しだけ書いてみます。

自分のやっている事や好きな事を思い浮かべながら是非見てください!

毎日やること、毎週、毎月、季節ごとに1回やることは死ぬまでにあと何回できる?

寿命を80歳として

  • 1日1回(毎日)
  • 1週間に1回(毎週)
  • 1ヶ月に1回(毎月)
  • 3か月に1回(季節ごと)

  •  であと何回できるかを計算しました。

    左の年齢の列は自分の今の年齢を見てください。

    (例)20歳の人が1週間に1回やってる事は死ぬまでにあと 3120 回できる。

    年齢 毎日 1週間 1ヶ月 3か月
    10 25500 3640 840 280
    15 23725 3380 780 260
    20 21900 3120 720 240
    25 20075 2860 660 220
    30 18250 2600 600 300
    35 16425 2340 540 180
    40 14600 2080 480 160
    45 12775 1820 420 140
    50 10950 1560 360 120
    55 9125 1300 300 100
    60 7300 1040 240 80
    65 5475 780 180 60
    70 3650 520 120 40
    75 1825 260 60 20
    80 0 0 0 0

    1日に数回やることは死ぬまでにあと何回できる?

    ここでは「1日に数回やること」で計算してみました。

  • 1日に1回
  • 1日に2回
  • 1日に3回
  • 1日に4回
  • 1日に5回

  •  であと何回できるかを計算しました。

    年齢 1日1回 2回 3回 4回 5回
    10 25550 51100 76650 102200 127750
    15 23725 47450 71175 94900 118625
    20 21900 43800 65700 87600 109500
    25 20075 40150 60225 80300 100375
    30 18250 36500 54750 73000 91250
    35 16425 32850 49275 65700 82125
    40 14600 29200 43800 58400 73000
    45 12775 25550 38325 51100 63875
    50 10950 21900 32850 43800 54750
    55 9125 18250 27375 36500 45625
    60 7300 14600 21900 29200 36500
    65 5475 10950 16425 21900 27375
    70 3650 7300 10950 14600 18250
    75 1825 3650 5475 7300 9125
    80 0 0 0 0 0

    1週間に何回かやることは死ぬまでにあと何回できる?

    ここでは「1週間に何回やるか」で計算してみました。

  • 1週間に1回
  • 1週間に2回
  • 1週間に3回
  • 1週間に4回
  • 1週間に5回
  • 1週間に6回

  •  であと何回できるかを計算しました。

    年齢 1週間に1回 2回 3回 4回 5回 6回
    10 3640 7280 10920 14630 18270 21910
    15 3380 6760 10140 13585 16965 20345
    20 3120 6240 9360 12540 15660 18780
    25 2860 5720 8580 11495 14355 17215
    30 2600 5200 7800 10450 13050 15650
    35 2340 4680 7020 9405 11745 14085
    40 2080 4160 6240 8360 10440 12520
    45 1820 3640 5460 7315 9135 10955
    50 1560 3120 4680 6270 7830 9390
    55 1300 2600 3900 5225 6525 7825
    60 1040 2080 3120 4180 5220 6260
    65 780 1560 2340 3135 3915 4695
    70 520 1040 1560 2090 2610 3130
    75 260 520 780 1045 1305 1565
    80 0 0 0 0 0 0

    「死ぬまでにあと何回出来るか」は意外と少ない。

    ここまでいくつかの項目を表にしてみました。

    普段やっていることはどこかしらに当てはまったと思います。

    僕のやってる事で大事な事と言えば、

  • 1日2回の食事
  • 毎日犬と遊ぶ
  • 毎日ギターを弾く
  • 1年に1回旅行をする
  • 毎日好きな仕事をする
  • 2~3か月に1回温泉に行く
  •  
    などなど。
    他にも色々とあるけど、こういうのが楽しみとしてあります。

    これを表で見ると

    結構残り少ないな

    と思ったんですよね。

    寿命を80年とした場合、毎年(1年に1回)やることは50回を切っているんですよね。
    残り50回を毎日やれたとしたら2カ月も使わず使い切れてしまうんですよね。(仮定の話)

    毎年夏になったら海に行く、毎年冬になったら北海道に行く、毎年春になったら桜を見る・・・とかも10代の人ですらあと70回もできません。
    40代の方だと30回を切っています。続けると1ヶ月で終わってしまう回数です。

    1日1回の毎日やることでも案外少ない。
    気にしていないとあっという間に終わってしまいますよね。

    死ぬまでの残り回数は少ないから、もっと1回を大事にしていきたいよね

    残り回数が少ないというのが分かりました。

    残り回数が少ないからこそ、もっと今まで以上に一回一回を大事にしていきたいよね。

    毎日やることはもちろん、月に1回、さらに年に1回のことは尚更。

    食事もマジで美味しい自分が食べたいのを食べないともったいない。
    貴重な食事をする回数が減ってしまう。

    親や好きな人と会う回数も残りの数は結構少ない。

    今回の事を考えて1回を大事にしていきたいと感じた。

    好きな事・大事な事をやる時間を作る

    「1回の事を大事に」というのはもちろん、さらに大事な事も考えました。

    好きな事・大事な事をやる時間を作る。

    です。

    本当にやりたい事にかける時間をつくることも大事だと強く思った。
    残り回数を増やすように動いた方が良い。

    今やっていることは本当に大事か?
    今いる場所は本当に正しい場所か?
    今が楽しいか?

    この問いがNOだとしたら、何かを変えた方が良い。

    何かを変えて好きな事・大事な事をやる時間を作る方が良い。

    そうした方が後悔は減ると思う。
    〇〇が出来なかったも減らせる可能性が高くなる。
    (僕の考えは「後悔を無くす」ではなく「後悔をいかに減らすか」という考え)

    今の生活・行動を見直すのも大切ですよね。

    【おわりに】「死ぬまでにあと何回できる?」を考えてみて

    死ぬまでにあと何回できる?  親に会う、ご飯を食べる、旅行する、趣味をする残りの回数。
    ふと「死ぬまでにあと何回できる?」が気になって計算をして表にしてみました。

    色々な発見がありました。

    そして「もっと1回1回を大切にしたい。」「好きな事・大事な事をやる時間を作るようにしたい」と強く思うようになりました。

    残りが限られていると分かると、向き合い方も変わりますよね。

    この記事が何か良い方向に動くきっかけになれば嬉しいです。

    iPhoneでお馴染のappleの元CEOのスティーブジョブズも素敵な言葉を言っているので最後に引用して終わりたいと思います。

    17歳のとき、こんな文章を読んだ。『毎日、今日こそが自分の最後の日だと思うようにすれば、いつの日か、自分が正しかったということを確信するだろう』この文章は、強烈な印象を私に与えた。

    それ以来33年間、私は毎朝、鏡に向かって『もし今日が自分の最後の日だとすれば、今日しようと思っていることが、本当にしたいことだろうか?』と自問するようにしている。もしその答えが「ノー」だという日が何日も何日も続くようであれば、何かを変える必要があると思うわけだ。

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で nori_blog(更新情報用)を

    Amazonタイムセール
    この記事のURLをコピーする

    -考え
    -, , , , ,

    Copyright© のり部屋 , 2019 All Rights Reserved.